きれいめなコーデに抜け感を演出できる「ウエストポーチ」。さまざまなスタイルに合わせやすいのはもちろん、両手が塞がらないため便利です。プチプラからハイブランドまで、デザインやシルエットにこだわったウエストポーチが多彩なラインナップで発売されています。

そこで今回は、ウエストポーチの選び方を詳しく解説。おすすめのウエストポーチも併せてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

レディースにおすすめのウエストポーチの選び方

大きさで選ぶ

By: rakuten.co.jp

折りたたみ財布やスマートフォン、ハンカチなど必要最低限の荷物が入れば十分な方や、こなれ感を演出したい方には小さめのウエストポーチがぴったり。ポケット付きならカードや小物も収納できて便利です。

化粧ポーチや本なども持ち歩きたい方は大きめのサイズを選びましょう。ベルトが太いアイテムなら安定感もあり、肩やウエストも疲れにくいのでおすすめです。

また、最近はウエストポーチを斜めがけするのがトレンド。バッグのサイズと一緒に、ベルトの長さを調節ができるかどうかも併せてチェックしてみてください。

素材で選ぶ

By: rakuten.co.jp

レザーで作られたウエストポーチは高級感があり、きれいめなコーデにもマッチします。リーズナブルな価格で購入できるフェイクレザーならお手入れも簡単です。

サラサラとした手触りが特徴のナイロン素材のウエストポーチは、カジュアルコーデやスポーティーなファッションにぴったり。お手頃価格で購入できるのも嬉しいポイントです。

ポリエステルなど化学繊維で作られたウエストポーチは、スタイリングを選ばずさまざまなコーデを楽しめます。デザインやカラーバリエーションが豊富なアイテムが多いのも魅力です。

デザイン・色で選ぶ

By: amazon.co.jp

ウエストポーチはデザインや色など多彩なラインナップで販売されているアイテム。普段のコーデに合わせやすいものを選びましょう。

丸みのあるウエストポーチはカジュアルになりすぎず、女性らしい印象になります。花柄ワンピースやプリーツスカートなど、フェミニンなアイテムとも合わせやすくおすすめです。

横長シルエットは、スポーティーなコーデやメンズライクなスタイリングと相性よくマッチ。ジーンズやパーカーなどのカジュアルコーデに合わせても、サマになります。

また、ブラックやブラウンなどベーシックカラーのアイテムなら流行やシーズンを気にせず、使いやすいのが魅力。ペールトーンなど淡いカラーは春夏コーデに、ボルドーや深みのあるグリーンなどのアクセントカラーは秋冬コーデのアクセントにぴったりです。

機能で選ぶ

By: rakuten.co.jp

ポケットが複数付いたウエストポーチは、実用性も良好。ハンカチやリップなど小物もしっかり収納できて便利です。デイリー使いはもちろん、フェスなどのアクティブシーンでも重宝します。

また、コーデに合わせてニュアンスチェンジを楽しみたい方は、ボディバッグやショルダーバッグにもできる2wayや3wayタイプがおすすめ。ベルトを付け替えるだけでさまざまな持ち方ができ、幅広いシーンで使いやすいのでぜひチェックしてみてください。

レディースにおすすめのウエストポーチブランド

コーチ(COACH)

コーチは1941年、ニューヨークのマンハッタンで創業したファッションブランドです。ブランドコンセプトはアクセシブル・ラグジュアリー。ちなみに「COACH」は馬車を意味し、ブランドのロゴとしても親しまれています。

カジュアルからエレガントまで、幅広い着こなしに対応できるアイテムが豊富です。

コーチ(COACH) ウエストポーチ

スポーティーなファッションにも相性よくマッチするウエストポーチです。シンプルなワンカラーのデザインで、ゴールドに輝くブランドロゴが映えます。高級感のあるレザー素材を使用しているのも魅力です。

メイン収納の外にはファスナーポケットを配置。財布や化粧ポーチなど大きなアイテムと、パスケースやスマートフォンなどの小物を分けて収納できます。ショルダーの最長は約87cmです。

コーチ(COACH) ウエストバッグ

アイコニックなシグネチャーパターンを全面に施したウエストポーチです。ファスナーチャームは適度に長さがあり、バッグの開け閉めをスマートに行えます。ポーチ本体にはPVCコーティングキャンバス素材を使用しているため、耐久性は良好です。

身体の凹凸にもフィットしやすい、半円型のフォルムも魅力。腰につけるのはもちろん、ベルトの長さを調節すればボディバッグとしても使用できます。サイズは約タテ15×ヨコ25×奥行11cmです。

上品なブラウンとゴールドの組み合わせもおしゃれ。コーチらしいウエストバッグを持ち歩きたい方にもおすすめです。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

ルイ・ヴィトンはフランスを代表するラグジュアリーブランドです。誕生は1854年と古く、ブランド設立当初は旅行用トランクのアトリエとしてスタートしました。

今ではバッグ・ウェア・アクセサリー・香水など多彩なラインナップを展開。「LV」のモノグラムを見ればルイ・ヴィトンとわかるほど、ブランドの知名度は高く幅広い世代に愛され続けています。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) Sロック・ベルトポーチ

ウォレットとウエストポーチが一体となったアイテムです。2019年の春夏シーズンからデザイナーを担うヴァージルアブローらしいチェーンをあしらい、ストリートライクなルックスに仕上げています。ベルトは取り外し可能で、クラッチバッグとしても使える2way仕様です。

スライドロックのなかには、ファスナーコインケース・お札入れ・フリーポケットをそれぞれ1つずつ配置。さらに、カードポケット6つに加え、背面にはオープンポケットが備えられています。必要最低限の荷物を持って出かけるには十分な収納があり、セカンドバッグとしても使用できる機能性に優れたウエストポーチです。

ケイトスペード ニューヨーク(kate spade new york)

「ケイトスペード」は1993年、アメリカで誕生したファッションブランドです。創業者のケイト・スペードはもともとファッション誌のエディター出身。前職の経験から女性のニーズを満たしたシンプルで実用性の高いバッグが支持され、瞬く間にブランドの名が世に知れ渡るようになりました。

日本では1996年にローンチ。特に10〜30代の女性を中心に人気のブランドです。

ケイトスペード ニューヨーク(kate spade new york) TAYLOR ミディアムベルトバッグ

落ち着きのあるカラーで仕上げたTAYLORシリーズの、耐久性に優れたナイロンバッグです。スペードのロゴがさりげないアクセントに。シンプルなデザインなのでタイムレスで使用できるのはもちろん、年齢問わず使いやすいアイテムです。

ころんとした丸みのあるフォルムが女性らしさを後押し。内部にはオープンポケットを3つ配置しているので、小物も整理できます。

ケイトスペード ニューヨーク(kate spade new york) アンディ ストライプ スモール ハーフムーン ベルトバッグ

イタリアンレザーで仕立てられたスタイリッシュなウエストポーチです。マルチカラーと半円型のフォルムがおしゃれ。エレガントな着こなしにはもちろん、シンプルコーデに投入すれば華やかな印象へとアップデートできます。

サイズはタテ11.5×ヨコ19×奥行4cmとコンパクトなので、外出時の荷物が少ない方におすすめ。ボタンを開けるとメイン収納のほか、フリーポケットも備えています。

ベルトの長さを調節すればボディバッグとしても使用可能。定番では物足りなさを感じる方や、周りと被らないデザインのウエストポーチを探している方にもおすすめです。

アニエスベー(agnes b.)

アニエスベーは1975年、フランスで誕生したファッションブランドです。1990年代の日本は、空前のフレンチカジュアルブーム。同ブランドは火付け役にもなり、日本で多くのファンを獲得しました。

フランスらしいシンプルで洗練されたデザインが魅力。日常使いしやすいため、幅広い年代から支持されています。

アニエスベー(agnes b) VOYAGE FEMME ナイロンボディバッグ/ウエストポーチ

1990年代の人気作をリバイバルしたアイテム。耐久性に優れたコーデュラナイロンを使用しています。さりげなくブランドロゴをあしらった、シンプルなデザインも魅力です。

ショルダーは48〜89cmの範囲で調節可能。ウエストポーチとしてはもちろん、ボディバッグとしても使用できる2way仕様です。コンパクトながらバッグ内部にポケットも付いており、必要最低限の持ち物はしっかり収納できます。

内側に施されたヴィシーチェック生地が、さりげない遊び心をプラス。細部までこだわりが見えるウエストポーチです。

アニエスベー(agnes b) VOYAGE FEMME ウエストポーチ

創業者であるアニエスベー自身が愛用していたバッグの復刻版。ニュアンスグレーを採用した、トレンドライクなボディバッグです。カジュアルコーデはもちろん、フェミニンな着こなしの外し役としても重宝します。

ベルトが太めなため、安定性は良好。長さを調節すれば、ボディバッグとしても使用できます。その日の気分やコーディネートに合わせて使い分けられるのも魅力です。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

1966年、アメリカのカリフォルニア州サンフランシスコで誕生したザ・ノース・フェイス。機能性の高さを追求し、テクノロジーの限界に挑戦し続けるアウトドアブランドです。

過去にはスナイデルやビームス、ハイクなど人気ブランドとコラボしたことも。スタイリッシュな見た目と機能性を備えたアイテムを求めている方はぜひチェックしてみてください。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) EXPLORE HIP PACK

大胆にブランドロゴをあしらった、スポーティーなウエストポーチです。サイズはタテ16.5×ヨコ38.1×奥行7cm。容量3Lで荷物が多い日も安心です。日常使いからアウトドアシーンまで幅広く活躍します。

メインポケットのなかには、小物を収納できるフリーポケットを配置。トレンドに左右されないベーシックなデザインも魅力です。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) フライウェイトヒップポーチ

軽量な40デニールのダブルリップストップナイロンで作られた、ウエストポーチです。旅行やアウトドアの際、大型バッグと併用するのにも重宝します。自身の好みに合わせて選べる、豊富なカラーバリエーションも魅力です。

ファスナーを開けると、仕分けに便利なスリットポケットが2つあります。サイズはタテ12×ヨコ19×奥行5cmと比較的コンパクトですが、容量2Lまで入るので必要最低限の荷物を持ち歩くには十分なアイテムです。

上部にはグラブハンドルを採用。ショルダーストラップの長さを調節すれば、手提げバッグ風にも使用できます。

マイケルコース(MICHAEL KORS)

1981年、マイケル・コースが自身の名を冠したブランドをアメリカに設立。洋服やアクセサリー、シューズ、フレグランスなど幅広いアイテムを展開しているブランドです。

デイリー使いしやすいシンプルなデザインが魅力。若年層でも手に取りやすい、カジュアルとラグジュアリーの好バランスなアイテムを多数ラインナップしています。

マイケルコース(MICHAEL KORS) JET SET SMALL CAMERA BELT BAG

タッセルチャームがアクセントになった、大人かわいいアイテムです。シボ加工を施したレザーと、上品に輝くブランドロゴが高級感のあるルックスを後押し。ウエストポーチ・ショルダーバッグ・ボディバッグの3wayで使用できます。

バッグの内側のオープンポケットと3つのカードポケットに加え、 外側にもオープンポケットを配置。コンパクトサイズですが、ものを整理できる収納スペースが複数あるため、使い勝手は良好です。ベーシックカラーから華やかなカラーまで、バリエーション豊富なのも魅力。ぜひお気に入りのカラーを見つけてみてください。

マイケルコース(MICHAEL KORS) ウエストポーチ

カジュアルからエレガントまで、さまざまな着こなしにマッチするウエストポーチです。上質なレザーを使用しているため、長く愛用できます。ショルダーの長さを調節すれば、ボディバッグやショルダーバッグにも変化する3way仕様です。

バッグ上部のブランドロゴと持ち手がさりげないアクセントに。長めのファスナーのチャームで、ものの出し入れも簡単に行えます。メインポケットを開けるとなかにはオープンポケットと3つのカードポケットがあり、外部にもファスナーポケットが備えられているため、収納力は十分です。

ベーシックカラーでデイリー使いしやすいアイテムを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

グレゴリー(GREGORY)

グレゴリーは1977年、アメリカ合衆国サンディエゴで誕生したバックパックブランドです。人間工学に基づき使い心地や機能を追求したアイテムを、多彩なラインナップで展開しています。

トレンドに左右されないタイムレスなデザインも魅力。デイリー使いからキャンプやフェス、登山などのアクティブシーンまで幅広く活躍します。

グレゴリー(GREGORY) テールメイト XS

3.5Lの容量を収納できるウエストポーチです。グレゴリーらしい耐久性と機能性に優れたアイテムで、登山家やキャンパーからも支持されています。

メイン収納にはメッシュポケットとオープンポケットを備えているため、スマートに小物の出し入れが可能。タテ13.5×ヨコ31.5×奥行10.5cmと、少し荷物が多くてもハンズフリーで出かけたいときに重宝するサイズです。

ウエストポーチとしてはもちろん、ショルダーの長さを調節すればボディバッグとしても活用できます。

グレゴリー(GREGORY) テールメイト S

ころんとしたコンパクトな見た目ながら、8L収納できる大容量のウエストポーチ。アウトドアやフェスなど、荷物が多いアクティブシーンでも安心してレジャーを楽しめます。サイズはタテ16×ヨコ39.5×奥行13cm。重量は410gです。

メイン収納には、メッシュファスナーポケットとオープンポケットを配置。外側にもファスナーポケットが付いています。チャームが長く、出し入れが楽なのも嬉しいポイントです。

カラーやデザインバリエーションが豊富なので、お気に入りを見つけてコーディネートの幅を広げてみてください。

マークジェイコブス(MARC JACOBS)

アメリカのファッションブランド、マークジェイコブスの誕生は1984年。ニューヨークの芸術や音楽からインスピレーションを得た、独創性の高いアイテムを提案しています。ユニークなディテールやカラーリングなど、大人の遊び心を感じるデザインが魅力です。

現在はバッグをはじめ時計やジュエリー、レディースウェアなど幅広く展開しています。

マークジェイコブス(MARC JACOBS) ウエストバッグ M0014319

遊び心の効いた、アーティスティックなデザインが目を惹くアイテムです。立体感のあるダブルJのロゴと、ストライプのベルトがアクセントに。カジュアルコーデをクラスアップしたいときや、ウエストマークでメリハリを加えたいときにも重宝します。

内側にはカード入れが3つ、外側にはフリーポケットを1つ備えています。コンパクトサイズなので外出時の荷物の少ない方におすすめです。

付属のチェーンショルダーに付け替えれば、ショルダーバッグとしても使用可能。ウエストポーチ・ボディバッグ・ショルダーバッグのほか、クラッチバッグとしても使える4way仕様です。

マークジェイコブス(MARC JACOBS) ウエストバッグ M0016390

落ち着きのあるブラックに、ゴールドのファスナーが映える上品なウエストポーチです。シンプルなデザインなので、トレンドに左右されず長く愛用できます。ベルトの長さは約78〜136cmで調節可能です。

フロントに施されたブランドロゴがさりげないアクセントに。ベルトはカチッと簡単にはめられる、バックルを採用しています。

ポーター(PORTER)

1962年に吉田カバンから誕生したポーターは、日本のみならず、海外のセレクトショップでも注目を集めているブランド。「ポーター」とはホテルなどでお客様の荷物を運ぶ職業を指し、常に鞄に触れて鞄のよさをよく知る者であることから、ブランド名の由来になっています。

同ブランドのウエストポーチはカジュアルコーデにも相性よくマッチし、気取らず身につけられるのも魅力。ポケットやコンパートメントなど、機能面も充実しています。

ポーター(PORTER) TANKER WAIST BAG

アメリカ空軍が着用していた「MA-1」モチーフの生地を採用したウエストポーチ。1983年に発表されて以来、ポーターの顔となっている「TANKER」シリーズのアイテムです。タテ13×ヨコ23×奥行4cmで、長財布や文庫本もすっきり収納できます。

日常使いしやすい落ち着いたカラーを展開していますが、内側には鮮やかなオレンジカラーを使用しているのもポイント。カジュアルコーデやワークテイストの洋服にも、相性よくマッチするウエストポーチです。

ポーター(PORTER) PORTER GIRL MOUSSE ウエストバッグ

カジュアルですが丸みのあるフォルムで、女性らしく身につけられるウエストポーチです。手触りがよく、軽量な高密度ポリエステルツイルで作られています。ファスナーにはブランド名の入った長めのストラップを採用し、開閉もスムーズです。

コンパクトなサイズ感でシーンを選ばず使いやすいのもポイント。メイン使いはもちろん、旅行やキャンプのサブバッグとしても重宝します。

フルラ(Furla)

フルラは1927年、アルド・フルラネットと妻のマルゲリータによって、イタリアのボローニャで創業。イタリアの伝統を継承しつつも、トレンドをバランスよく取り入れたアイテムが人気です。

同ブランドのアイテムはカラーバリエーションが豊富なのも魅力。シンプルかつ洗練されたデザインで、長く愛用できます。

フルラ(Furla) BLOCK MINI BELT BAG

無駄を省いたシンプルなデザインで、幅広いコーディネートにマッチするウエストポーチです。上質なレザーで仕立てられており、小ぶりなロゴがさりげないアクセントになっています。ショルダーストラップを調節すれば、ボディバッグとしても使用できる2way仕様です。

サイズは約タテ11×ヨコ16×奥行5.5cm。コンパクトなサイズなので、普段の持ち物が少ない方におすすめです。

フルラ(Furla) SLEEK M BELT BAG

フロントにゴールドのメタルロゴを配置した、エレガントなデザインのウエストポーチ。ベルト部分は取り外し可能で、クラッチバッグとしても使用できます。さらに、ベルトの長さを調節すれば、ボディバッグとしても使用できる3way仕様です。

幅広い着こなしにマッチするウエストポーチを探している方にもおすすめ。日常使いしやすく、初めてブランドバッグを持つ方も気負わずに取り入れられます。

グッチ(GUCCI)

グッチは1921年、グッチオ・グッチがイタリアのフィレンツェで創業したラグジュアリーブランド。設立当初は、レザーグッズの専門店としてブランドをスタートさせました。

ブランドアイコンであるGのモノグラムをあしらったバッグは、クラシカルで上品なデザインから、遊び心あるアイテムまでバリエーションが豊富です。

グッチ(GUCCI) GGマーモント ベルトバッグ

Vラインのキルティングが印象的なウエストポーチです。フロントにダブルGのロゴを配置し、高級感あふれるデザインに仕上げています。ベルトは取り外し可能で、クラッチバッグやポーチとしてマルチに使用できるのも魅力です。

サイズはタテ16×ヨコ24×奥行5.5cm。ファスナーを開けると、なかにはファスナーポケットが1つ付いています。

Tシャツやトレーナーなど、カジュアルウェアをクラスアップしたいときにも活躍。ラグジュアリーなデザインですが日常使いもしやすく、カジュアルに使用できます。

ウエストポーチの楽天市場ランキングをチェック

ウエストポーチの楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。