通勤や通学、買い物など、毎日の生活に欠かせないバッグ。なかでもレザーバッグはワンランク上のスタイルに仕上げてくれる、おしゃれなコーデのマストアイテムです。

しかし国内外さまざまなレザーバッグブランドがあり、どう選べばよいか迷ってしまうことも。そこで今回は、レザーバッグのおすすめブランドとアイテムをご紹介します。選び方やコーデも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

レディースレザーバッグの選び方

種類で選ぶ

ハンドバッグ

By: amazon.co.jp

持ち手が短めで、手に持ったり肘にかけたりして使用するバッグです。一般的には財布や化粧品などを入れる小型バッグを指します。ファスナーで取り出し口を閉じられるものや収納用のポケットがついたものなど、機能性に優れたアイテムが多いのも魅力的です。

ハンドバッグの特徴は、手にした時の見栄えのよさです。持った時の姿がスッキリとしていて、さらにレザー素材自体にもきちんとした印象があるため、レザーハンドバッグはシーンを選ばず使用できます。特に、通勤やお呼ばれなど、きちんとしたシーンのときはレザーハンドバッグがおすすめです。

ショルダーバッグ

By: rakuten.co.jp

持ち手にあたる部分が長く作られていて、肩にかけて使用するバッグです。小物しか入らないような小ぶりのものから、メッセンジャーバッグなどのようにマチが広く収納量の多いものまでさまざまあります。

ショルダーバッグの一番のメリットは、両手がフリーになること。ショッピングや旅行時の移動用などに使うのがおすすめです。また、小さいお子さんやペットなど、手をつないだり抱きかかえたりする場面が多いときも便利で、いざというときも素早く対応できます。

トートバッグ

By: tsuchiya-kaban.jp

ハンドバッグのような持ち手がついていて、口が大きく開いた手提げバッグです。トートは「運ぶ」を意味していて、シンプルな形状にマチを広く取ったものが多く、荷物がたくさん入ります。

トートバッグは間口が広く開いているため、物の出し入れがとにかくラク。筆記用具や書類を持ち歩くことの多いビジネスマンや学生さんがよく愛用しています。たくさんの荷物が入ることから、エコバッグやマザーズバッグとして使われることも多いです。持ち歩く荷物が多く、バッグの中身を整理するのが苦手という方にもおすすめです。

その他

By: rakuten.co.jp

レディースバッグの種類は多く、ほかにも巾着や持ち手のないクラッチバッグなど、さまざまあります。そのなかでも今回もう1つおさえておきたいのが2wayバッグです。

2種類のバッグの特徴を備えていて、ハンドバッグにショルダー用のベルトがセットになっているなど、2通りの使い方ができます。組み合わせパターンはいくつもあるので、オン・オフ共に使えるものを選ぶとコーデの幅が広がりお得感も増します。さらに多機能な3wayバッグもおすすめです。

デザインで選ぶ

By: tsuchiya-kaban.jp

レザーバッグは革の風合いを楽しむシンプルなデザインから、ステッチやスタッズなどで装飾したものや異素材と組み合わせたものなどさまざまあります。

バッグのデザインは、コーディネートに合ったアイテムを選ぶのがコツです。シンプルなコーディネートが多いなら、同じくシンプルなデザイン、またはコーデのアクセントとして特徴的なデザインを。全体のバランス見ながら決めるとうまくまとまります。

使用シーンに合っているかも忘れずにチェック。通勤にはきれいめなレザーバッグという風に、TPOに応じたデザイン選びも大切です。

収納力をチェック

By: rakuten.co.jp

バッグ本来の用途、物を持ち運ぶための収納力も必要です。普段持ち歩く荷物に対して、少し余裕のあるサイズにすると使い勝手がよく、見た目もきれいにまとまります。

また、全体の収納量だけでなくポケットのチェックもしましょう。ポケットが充実していると中身の整理がしやすく、ストレスなく使えるようになるからです。

ただ、書類や書籍など、ボリューム感のあるものを収納するときに内ポケットが多いと、実際の収納量が落ちてしまうことがあります。どんなシーンで何を入れることが多いかを想定した収納力の確認が必要です。

レディースレザーバッグのおすすめブランド

土屋鞄製造所

1965年創業の革製品ブランド。ランドセルの製造から始まり、上質な革と熟練の技術、日本製にこだわった丁寧な仕上がりが高い評価を受けています。イギリスの伝統的な革素材を使用したブライトルシリーズなど、革のよさを教えてくれるラインナップです。

土屋鞄製造所 プロータ 防水ソフト2wayポシェット

土屋鞄製造所 プロータ 防水ソフト2wayポシェット

ミニマルなデザインのショルダーバッグ。持ち手の長さが調節可能で、斜め掛けバッグとしても使えます。

一番の特徴は、革の風合いを残したまま防水可能加工を施している点。防止スプレーやオイルでの手入れも不要で、雨のシーズンは特に活躍します。小ぶりながらも収納力は高く、シーンを選ばないデザインも魅力的です。

土屋鞄製造所 クラルテ アークキャリートート

土屋鞄製造所 クラルテ アークキャリートート

A4サイズに対応した、たっぷりサイズのトートバッグ。ディープネイビーとアッシュグレーの2色展開で、シンプルなデザインはビジネスシーンでの利用も可能です。

開口部にはマグネットが付いていて、閉じたときのクシャっとしたフォルムは、質のいいソフトレザーならではのもの。飽きのこないデイリーユースバッグです。

土屋鞄製造所 クラルテ ハンディカフェトート

土屋鞄製造所 クラルテ ハンディカフェトート

安定感のある横長フォルムのトートバッグ。B5サイズに対応しているやや小ぶりサイズですが、マチがたっぷりあるため、オン・オフどちらでも活躍します。

カラーは上品なアッシュグレーでクラシカルな雰囲気。自然な風合いで柔らかなフィールドソフトレザーが、女性らしい柔らかな印象を演出してくれます。大人っぽいサイドのリボンもおしゃれです。

イルビゾンテ(IL BISONTE)

イタリア・フィレンツェ生まれの革製品ブランド。創業以来、イタリア産を中心としたこだわりの革を使用し、経年変化を楽しめるシンプルなデザインを中心に展開しています。キャンパス地など、異素材を組み合わせたバッグも人気。上質でナチュラルな仕上がりのハンドメイドバッグは、幅広い年代から支持されています。

イルビゾンテ(IL BISONTE) 三日月 2wayレザーショルダーバッグ 411758

イルビゾンテ(IL BISONTE) 三日月 2wayレザーショルダーバッグ  411758

By: ilbisonte.jp

持ち手の長さを調節すれば斜め掛けにもなる2wayタイプのショルダーバッグ。体にフィットしやすい三日月型のフォルムで、たっぷりとしたサイズ感はデイリーに活躍します。

装飾のないシンプルなデザインは、きれいめな大人カジュアルにピッタリ。イルビゾンテの代名詞である上質な革のなめらかな質感や風合いも堪能できます。カラーも豊富で、ベーシックカラーなら通勤にも使用できます。

イルビゾンテ(IL BISONTE) 2way レザー ショルダーバッグ 5442302211

イルビゾンテ(IL BISONTE)  2way レザー ショルダーバッグ  5442302211

四角いフォルムのプレーンなショルダーバッグ。持ち手を調節すれば斜め掛けショルダーにもなります。装飾のないシンプルなデザインは、肩掛けしたときにスッキリとしていて、納まりがよいのが魅力。やわらかな革も心地よい手触りです。

厚みはあまりありませんが、マチを7㎝とって収納力をキープ。流行や時代に流されず、長く愛用できるレザーバッグです。

イルビゾンテ(IL BISONTE) 舟形 ハンドバッグ 411918

イルビゾンテ(IL BISONTE)  舟形 ハンドバッグ 411918

横長で舟形フォルムの小ぶりなハンドバッグ。まるみを帯びた底のラインがかわいらしさを演出します。開口部はマグネットで開閉がラク。内ポケットにはファスナーがついていて、収納時の利便性も配慮されています。

カラーはベーシックなものを中心に、レッドやグリーンなど、革の風合いを活かしたバリエーション。カジュアルからフェミニンなお出かけスタイルまで幅広くコーディネートできます。

ダコタ(Dakota)

日本生まれの革小物ブランド。質のよい革を使用しながらも、リーズナブルで多くのファンを集めています。日本人に合うカラーバリエーションと使い勝手のよい機能的な作りも人気。種類豊富なデザインは、個性がありつつも、革本来の質感を損なわないものになっています。

ダコタ(Dakota) ショルダーバッグ キューブ

ダコタ(Dakota) ショルダーバッグ キューブ

70年代に作られたバッグをリバイバルした小ぶりのショルダーバッグ。フラップ部分の留め金に取り入れた馬蹄デザインがアクセントになっています。

ベーシックなブラック、ブラウンなどのほかにレッドやオレンジといったさし色カラーも展開。きれいめ、カジュアル、どちらのコーデにもマッチ。国産の革を使用している日本製バッグです。

ダコタ(Dakota)トートバッグ プルト

ダコタ(Dakota)トートバッグ プルト

A4サイズに対応したたっぷり収納のトートバッグ。ダコタのロゴを型押しで大胆に散りばめ、バッグのアクセントにしています。カジュアルめのデザインですが、品のある本革を使用しているため、通勤バッグとしても利用可能。

機能性にも優れていて、内側にはファスナー付きポケットのほかにオープンポケットが2つ。外側にもファスナーポケットがついていて、荷物の整理がラクになります。きれいめなカジュアルコーデにマッチするバッグです。

コーチ(COACH)

1941年に創業したニューヨーク生まれの革製品ブランド。トレンドを取り入れたデザインに加え、豊富なカラーバリエーションが幅広く支持されています。手に入れやすい価格帯で展開しているところも魅力的。通勤・通学やパーティーシーンなど、どんな要望にも応えてくれるブランドです。

コーチ(COACH) ペブルド レザー ミア ショルダー バッグ

コーチ(COACH) ペブルド レザー ミア ショルダー バッグ

斜め掛けできる取り外し可能なストラップがついた2wayタイプのショルダーバッグ。金字のロゴとタグがさり気ないアクセントになっています。10㎝のマチがあり、納まりのよいサイズながら収納力の高いバッグです。

カラーバリエーションはベーシックなものから、コーチらしい華やかなものまで幅広く、目的に合わせて選べます。ゴールドの金具とのコントラストがおしゃれなバッグです。

コーチ(COACH) クロスグレーン レザー シティー ジップ トップ トート

コーチ(COACH) クロスグレーン レザー シティー ジップ トップ トート

A4サイズに対人気のトートバッグ。広い開口部にはファスナーが付いているので安心感があります。14㎝のマチで収納力も抜群。ビジネス、通学、ショッピングと幅広く活躍するバッグです。

カラー展開が豊富で、なかでもピンク系カラーはペダル・ストロベリー・ピンクルビー・コーラル・チューリップなどがラインナップ。甘すぎない大人っぽいトーンが充実していておすすめです。

ヘルツ(HERZ)

1973年に創業した日本生まれの革製品ブランド。丈夫なつくりから人気が高く、使い込むほどに愛着のわくレザーバッグが評価されています。国内の工房で、分業制でなく一人の職人が最初から最後まで丁寧に作り上げるハンドメイドブランドです。

ヘルツ(HERZ) 2WAY 口枠ショルダーバッグ コンパクトサイズ

ヘルツ(HERZ) 2WAY 口枠ショルダーバッグ コンパクトサイズ

開口部ががま口のように大きく開きバッグの中からものを取り出しやすいハンドバッグ。斜め掛けできるストラップがセットになった 2WAY仕様で、レトロなデザインにまるみのあるフォルムがかわいらしいバッグです。

小ぶりながら8㎝のマチで収納力は高め。ちょっとした外出から、旅行まで、コーデを選ばずデイリーユースに活躍します。荷物の多い方には、一回り大きいワイドサイズもあります。

ヘルツ(HERZ) フラップクラッチショルダーバッグ

>ヘルツ(HERZ) フラップクラッチショルダーバッグ

金具のないレザーのみのフラップが特徴のショルダーバッグ。ショルダーストラップは取り外しが可能で、クラッチバッグにもなる2WAY仕様。金具部分を内側に収納できるため、ブラックフォーマルでの使用も可能です。

ナチュラルなまるみのあるフォルムは手に持ちやすいことがポイント。また、シンプルなデザインは合わせるコーデを選びません。カラーは落ち着きのあるトーンの4色展開。色違いで揃えると飽きずに長期間使用できます。

レディースレザーバッグのおすすめコーデ

V字のスタッズがおしゃれなレザーバッグコーデ

By: wear.jp

デザインが凝っているレザーバッグならコーデの主役になることも。スタッズがたくさん付いたバッグはハードなイメージがありますが、レザーの風合いを活かした深みのあるカラーが上品です。

トレンチコート×デニムパンツのきれいめカジュアルコーデはこなれ感があっておしゃれですが、それだけでは物足りなさもあります。V字スタッズが印象的なレザーハンドバッグならば、ちょっと辛口なテイストも加わり、おしゃれ度もアップします。

バッグカラーで引き締めるグラデーションコーデ 

By: wear.jp

バッグのカラーはコーデの見栄えを左右する重要なポイントです。なかでもブラウンは、ベーシックカラーとは言ってもさまざまな色味があり、意外と難易度高め。赤や黄色に寄らない、レザー本来の風合いを活かしたものだと合わせやすいです。

ベージュとピンクベージュでまとめたワントーンカラーコーデは優しい色味でおしゃれですが、全体のカラーがぼやけることも。ブラウンのショルダーバッグはコーデの柔らかな印象はそのままに、全体を引き締めてくれています。

小ぶりバッグでクラシカルな印象の柄スカートコーデ 

By: wear.jp

サイズが小さめのスクエアタイプのレザーバッグは、クラシカルな印象で使用シーンを選びません。ショルダーならばアクセサリー感覚で使えます。

レオパード柄のロングスカートを合わせた大胆なコーデも、クラシカルな黒のショルダーバッグで上品に。1つ1つのアイテムがバッグと同じきれいめデザインで、統一感のある着こなしに仕上がっています。

ワンランク上の大人カジュアルになるレザーバッグコーデ 

By: wear.jp

タテ長のレザートートバッグはフォルムがすっきりしていて、スタイリッシュな印象があります。グレージュも落ち着きのある大人なカラーで、オン・オフともに使えます。

シンプルな白Tシャツにセンタープレスパンツを合わせたコーデは、大人カジュアルのお手本のような組み合わせ。レザーバッグを合わせたことで、より洗練された着こなしが完成しています。

メッシュレザーバッグでナチュラルに決まるワンピースコーデ 

By: wear.jp

レザーバッグはきちんとした印象のものが多いですが、デザインによってはカジュアルテイストになります。メッシュレザーに使い込んだような風合いはナチュラルな印象。長く使うことで変化してゆく風合いも魅力です。

きれいめテイストながら柔らかなグリーンのワンピースとの組み合わせがおしゃれ。グリーン×ブラウンの相性も抜群です。