「ポップアップトースター」は、手軽に美味しいトーストが焼ける便利な家電。食パンを入れてレバーを押すだけでトーストが焼きあがるので、忙しい日の朝食などに重宝します。

ポップアップトースターは、使いやすさにこだわった機能を搭載したタイプや、デザインがおしゃれなモデルなど、種類が豊富。そこで今回は、おすすめのポップアップトースターをご紹介します。気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

ポップアップトースターのメリット・デメリット

ポップアップトースターのメリット

短時間で美味しいパンが焼ける

By: rakuten.co.jp

ポップアップトースターのメリットは、熱源とパンの距離が近いため、短時間でトーストが焼ける点。1~3分ほどで美味しいトーストが焼けるので、朝食がパン派の方には便利です。

また、短時間で焼きあげるため食パンの水分を逃しにくく、外はカリッと、中はモッチリとしたトーストができあがります。

コンパクトで場所を取らない

By: rakuten.co.jp

ポップアップトースターは、オーブントースターに比べてコンパクトなのもメリット。省スペースで設置できるので、テーブルの上やキッチンに置いてそのまま使っても邪魔になりにくいのが嬉しいポイントです。

一人暮らしの方やほかの家電にスペースを使っている家庭でも、設置場所を気にすることなく使えます。

デザインがおしゃれ

By: delonghi.co.jp

スタイリッシュなタイプやレトロなモデルまで、デザイン性が高いのもポップアップトースターの魅力。テーブルに置いているだけで、おしゃれな食卓を演出できます。

ポップアップトースターのデメリット

ポップアップトースターのデメリットは、基本的にトーストしか焼けないこと。チーズやハムなどの具材をのせて焼いたり、ピザを焼いたりはできません。食パンを美味しく焼くことに特化した家電なので、シンプルなトーストを食べたい方におすすめです。

ポップアップトースターの選び方

パンの枚数をチェック

By: amazon.co.jp

ポップアップトースターのほとんどは、2枚の食パンを同時に焼ける構造を採用しています。なかには1枚しか焼けないタイプもあり、よりスリムかつコンパクトな製品が多いのが特徴です。一人暮らしなどでトーストを1枚焼ければ十分という方は、1枚焼きのタイプも検討してみてください。

パンの厚さをチェック

By: amazon.co.jp

ポップアップトースターを選ぶときに注意すべき点は、対応しているパンの厚さです。機種によって、焼けるパンの厚さが変わります。分厚いトーストが好みの方は、4枚切りに対応したタイプを選ぶのがおすすめです。

ただし、対応しているパンの厚さが大きいほど、ポップアップトースターのサイズも大きくなる傾向があります。置き場所も考慮して、使い方に適した製品を選びましょう。

冷凍パンモード機能をチェック

By: amazon.co.jp

ポップアップトースターのなかには、冷凍した食パンをそのまま焼けるモデルもあります。

食パンは冷蔵で保管するより、冷凍したほうが美味しさをキープしやすいのが特徴。パンが安いときにまとめ買いした場合も、冷凍パンモード機能が付いていると便利です。パンを冷凍する方は、冷凍パンモード機能の有無も確認しましょう。

リフトアップ機能やあたためラックの有無をチェック

By: amazon.co.jp

ポップアップトースターのなかには、スロット部分の高さを底上げできるモデルもあります。小さなパンを焼くときだけでなく、ベーグルなどを焼いたときも取り出しやすいので便利です。

また、ラック付きのポップアップトースターなら、スロットに入らないパンをラックにのせてあたためることが可能。さまざまな種類のパンを焼きたい方は、リフトアップ機能やラック付きのポップアップトースターを選択するのもおすすめです。

掃除方法をチェック

By: amazon.co.jp

短時間で美味しいトーストを焼けても、掃除やお手入れに手間がかかると使用するのが面倒になってしまいます。ポップアップトースターを選ぶ際は、楽にメンテナンスできるかもチェックしておきましょう。

例えば、パンを入れるスロットは上向きのため、スロットにホコリが入ってしまう恐れがあります。使用前に掃除するのが面倒な方は、ホコリよけカバーが付いたタイプを検討してみてください。

また、ポップアップトースターの場合、パンくずが製品の底にたまります。底の部分を引き出したり取り外したりできるタイプを選べば、たまったパンくずを簡単に捨てられるのでおすすめです。

ポップアップトースターのおすすめメーカー

デロンギ(DeLonghi)

By: amazon.co.jp

デロンギはイタリアのトレヴィーゾに本拠地を置く1902年創業の電気機器メーカーです。日本ではオイルヒーターやパネルヒーターなどの暖房器具で有名ですが、コーヒーメーカーやポップアップトースターなどのキッチン家電も幅広く展開しています。

デロンギのポップアップトースターはイタリア製ならではのおしゃれなモデルが多いのが特徴。各シリーズごとに電気ケトルやコーヒーメーカーなども共通したデザインを採用しているので、統一したデザインでキッチン家電を揃えられます。

ツインバード工業(TWINBIRD)

By: rakuten.co.jp

ツインバード工業は新潟県燕市に本社を置く1951年創業の家電メーカーです。キッチン家電やクリーナー、照明機器などを手掛けており、コスパの優れた製品を多く提供しています。

ツインバードのポップアップトースターは置き場所に困らないスリムなデザインを採用しているのが特徴。深い幅広のスロットを搭載しているので、山型食パンも2枚並べてトーストできます。加えて、冷凍パンモードやリフトアップ機能などの充実した機能を備えながら、価格がリーズナブルなのも魅力です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

By: rakuten.co.jp

アイリスオーヤマは宮城の仙台市に本社を構える1958年創業の生活用品メーカーです。収納用品・寝具・キッチン用品・ペット用品など、多彩な分野の生活用品を展開しています。

アイリスオーヤマのポップアップトースターは1機種のみと少ないですが、優れたコスパで人気。低価格ながら、冷凍パンモードやあたため直し機能など便利な機能が充実しています。

ポップアップトースターのおすすめ人気モデル

デロンギ(DeLonghi) TRUE ポップアップトースター TTP220J

さまざまな生活シーンに調和する人気のポップアップトースターです。コンパクトでシンプルなデザインを採用する「TRUE」シリーズの1台で、基本性能と使いやすさにこだわって設計されています。

5枚切り以上で、厚さ約12〜24mmのパンを2枚トーストすることが可能。無段階の「調整ツマミ」で焼き加減を調節できるほか、トーストの途中でレバーを持ち上げれば焼き目のチェックもできます。

あたためラックが付属するので、クロワッサンなどスロットに入らないパンもあたためることが可能。また、冷凍パンの解凍機能・あたため直し機能・加熱キャンセル機能も搭載しています。引き出し式のくず受けやほこりよけカバーが同梱するのもポイントです。

デロンギ(DeLonghi) ACTIVE ポップアップトースター CTLA2003J

キッチンにあるだけで目を引くデザインのポップアップトースター。本体下部のステンレスリングが特徴的な「ACTIVE」シリーズの1台です。

スライドで焼き目を6段階で調節できるのがポイント。解凍・あたため直し・キャンセルの3機能も充実しているので、好みに応じて美味しいパンが焼けます。さらに、「エクストラリフト」機能を使えば、小さなサイズのトーストもスロットから楽に取り出せるのも魅力です。

不使用時にほこりの侵入を予防するカバーと、掃除しやすい引き出し式くず受けも搭載。5〜10枚切りまでの食パンがトーストできます。

デロンギ(DeLonghi) KMIX ポップアップトースター TCX752J

実力派デザイナー「ダレン・ミューレン」が手掛けたポップアップトースターです。メタルボディにロゴを大きくあしらったプレートが特徴的な「KMIX」シリーズの1台。レトロながらも高級感のあるデザインが、キッチンにおしゃれな雰囲気をプラスします。

5枚切り食パンまで焼けるスロットを搭載。ダイヤルでは5段階で焼き目の調節ができるほか、解凍・あたため直し・キャンセルなど、各機能の専用ボタンも備えています。各機能をボタン1つで簡単に操作できるのが魅力です。

「片面焼き機能」を搭載しているのもポイント。半分に切ったイングリッシュマフィンやベーグルの片面だけを焼けるので、朝食でさまざまなパンを焼きたい方にもおすすめです。

デロンギ(DeLonghi) ICONA VINTAGE COLLECTION ポップアップトースター CTOV2003J

黄金期のイタリアンデザインをオマージュしたポップアップトースターです。高級感と清潔感を表現するウッディなカラーリングとステンレスの組み合わせが特徴的な「ICONA VINTAGE」シリーズの1台。優美なデザインが、映画のような1日の幕開けを演出します。

厚めの4枚切り食パンまで焼けるワイドスロットを搭載。900Wのハイパワーで外はこんがり、中はふわふわの美味しいトーストが焼き上げられます。無段階の「調整つまみ」で焼き加減を選べるのもポイントです。

「片面焼き機能」でベーグルやマフィンにも対応。さらに、解凍やあたため直しも可能なほか、焼き上げたパンを取り出しやすくする「エクストラリフト機能」も搭載しています。

ツインバード工業(TWINBIRD) ポップアップトースター TS-D404W

手頃な価格ながら、厚みと高さのあるパンも焼けるポップアップトースターです。スリムなデザインながら、厚さ30mmまでの4枚切り食パンや高さ240mmまでの山型パンが入るワイドスロットを搭載。ホームベーカリーで作ったパンも美味しく焼き上げられます。

「焼き色調整ダイヤル」で好みの焼き加減に調節可能。加えて、冷凍保存していたパンを焼ける「冷凍パンモード」や、つまみの位置に関係なく約30秒焼ける「追加焼きモード」も搭載しています。

小さいパンもスロットから取り出しやすい「リフトアップ機能」も採用。蓋を本体下部にセットしないと動作しない「誤使用防止機能」も備えているので、小さな子供がいる家庭でも安心して使用できます。

ツインバード工業(TWINBIRD) ポップアップトースター TS-D424B

クールなデザインのキッチンにも映えるおしゃれなポップアップトースターです。幅を抑えたスリムなデザインを採用。キッチンの狭い隙間にも楽に収納できるほか、操作部は正面に集約されているので、限られたスペースでも使いやすいのが特徴です。

すっきりとした大きさながら、4枚切りの厚い食パンをトーストできるワイドスロットを搭載しているのも魅力。さらに、高さ240mmまでのパンにも対応しているので、山型食パンも美味しくトーストできます。

リーズナブルな価格ながら焼き色調節・追加焼き・リフトアップ・誤使用予防などの便利な機能も充実。使用後にほこりの侵入を予防する蓋も付属しています。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ポップアップトースター IPT-850

優れたコスパで人気のあるポップアップトースターです。シンプルな飽きのこないデザインで、いつもの食卓をおしゃれに楽しく演出します。

最短約2分ほどでパンを焼き上げられるのが特徴。7段階の温度調節機能によって焼き加減を調節できるほか、解凍・あたため直し・キャンセルなどの機能も搭載しています。

厚さ最大30mmのパンが入るワイドスロットを採用しており、4枚切りの厚切りパンにも対応。パンを入れずに加熱してもしまっても中断する安全機能を備えているので、小さな子供がいる家庭でも安心して使用できます。

ラッセルホブス(Russell Hobbs) Classic Toaster 13766JP

クラシックでシンプルなデザインと、優れた機能性が魅力のポップアップトースターです。ラッセルホブスのアイコンとして、根強い人気を持っているのが特徴。グッドデザイン・ロングライフデザイン賞も受賞しています。

幅約26mmまでの厚さに対応するスロットを搭載。5枚切りパンのほか、山型食パンもトーストできます。加えて、「連続補正トースト機能」によって、パンを連続でトーストしても焼きムラを抑え、一定の仕上がりをキープできるのも魅力です。

また、「濃淡調節つまみ」では好みの焼き加減を選択できるほか、「2と3のあいだ」といった細かな設定も可能。さらに、キャンセル機能や冷凍パン焼き機能も搭載しています。

ラッセルホブス(Russell Hobbs) Turbo Toaster 7780JP

美味しいトーストがスピーディーに焼けるポップアップトースターです。外はカリッ、中はしっとりフワフワな本格トーストを1分30秒で焼き上げられるのが特徴。朝食の用意にあまり時間を取れない方にもおすすめです。

8段階で焼き加減を設定できる「濃淡調節ツマミ」を搭載。焼きの途中でも取り出せる「CANCEL」、冷凍パンも解凍して焼ける「FROZEN」、冷えたパンをあたため直せる「REHEAT」といった専用ボタンも充実しています。

スロットは厚さ約30mmまでのパンに対応。プッシュすると引き出せるパンくずトレーを採用しているので、使用後のお手入れも簡単にできます。

ティファール(T-fal) ウルトラミニ ポップアップトースター TT2118JP

スタイリッシュでコンパクトなサイズのポップアップトースターです。限られたキッチンスペースにも、簡単に設置・収納できるのが特徴。小型ながら2スロットを搭載しているので、一人暮らしからファミリーまでさまざまな家庭で便利に使用できます。

パンの焼き色を選べる6段階の「焼き色調整ダイヤル」を搭載。また、冷凍パンを解凍しながら焼ける「冷凍パン焼き機能」や、もう少し焼きたいときに重宝する「追加焼き機能」もボタン1つで簡単に操作できます。

不使用時は本体内に収納できるパンウォーマーを備えているので、クロワッサンやバターロールのあたためも可能。比較的価格が安いのも魅力です。

ツヴィリング(Zwilling) ポップアップトースター ZWILLING ENFINIGY

高品質なポップアップトースターです。4枚切りの食パンも焼けるワイドスロットを搭載。4枚の独立ヒーターパネルで、厚切りパンも焼きムラなくトーストできます。

また、7段階の「焼き目調整機能」も内蔵。2枚目を焼くときは自動的に焼き時間を調節するので、1枚目に近い焼き上がりで仕上げられます。

解凍焼きの「冷凍パンモード」、あたため直しの「温めモード」、片面焼きの「ベーグルモード」も用意。焼き上がったパンは飛び出さず、静かにスライドするのがポイントです。さらに、小さなパンを取り出しやすい「エクストラ・リフト機能」も搭載しています。

クイジナート(Cuisinart) メタルトースター CPT-620J

さまざまなパンが焼ける高性能なポップアップトースターです。食パンのほかに、ベーグル・ワッフル・ペストリー・マフィンなどのトーストにも対応するのが特徴。冷凍パンを焼ける「DEFROST」機能も搭載しています。

また、「SINGLE」ボタンを押せばヒーターが1枚用に調節されるのもポイント。パンの焼き色は7段階で調節できます。さらに、使わないときは付属のダストカバーでほこりの侵入を予防可能です。

山善(YAMAZEN) ポップアップトースター YUA-801

手頃な価格で購入できるおしゃれなポップアップトースター。シンプルで上品なデザインがポイントです。

スロットは6〜8枚切りの食パンに対応。パンを入れたらレバーを下ろすだけのシンプル設計なので、はじめてポップアップトースターを使う方にもおすすめです。また、5段階で焼き色の調節が可能なダイヤルも搭載しています。

底面には開閉式の底蓋を採用。スロットの底に溜まったパンくずをまとめて捨てられるため、衛生的に使用できます。重さ900gと軽量かつコンパクトで、キッチン内での移動や収納がしやすいのも魅力です。

山善(YAMAZEN) ポップアップトースター YUC-S850

スタイリッシュなデザインで、部屋をおしゃれに演出できる人気のポップアップトースターです。真横から眺めてもキッチンの景観を損ねない、美しいデザインを採用しています。

ワイドスロットを搭載しているので、4〜8枚切りの食パンを焼くことが可能。6段階の焼き色調節が可能なダイヤルを搭載しているのもポイントです。

冷凍パン焼き機能・あたため直し機能・キャンセル機能などの便利な機能も充実。底面にはスライド式のパンくずトレーを搭載しており、使用後のお手入れも楽に行えます。

テスコム(TESCOM) ポップアップトースター Pure Nature CT30

美味しいトーストが素早く焼き上げられるポップアップトースターです。850Wの高出力ヒーターで、一気に焼き上げるのが特徴。外はカリッと香ばしく、中はふんわりと柔らかいトーストが手軽に作れます。

焼き色調節レバーで、焼き加減を7段階で調節可能。加えて、加熱中にパンを取り出せる「とりけし」、焼き足りないときに約30秒追加で焼ける「追加焼き」、冷凍パンを焼ける「解凍焼き」などの機能も搭載しています。

スロットは4〜8枚切りのパンに対応。折りたたみ式のパンウォーマーを搭載しているので、ロールパンやクロワッサンなどをのせて、あたためることも可能です。

プラスマイナスゼロ(±0) ポップアップトースター XKT-V030

シンプルで使いやすい1枚焼きタイプのポップアップトースターです。スロットは1つだけですが、厚切りの4枚切りパンまで対応できるのが特徴。美味しいトーストが1枚から気軽に焼けるので、一人暮らしの方にもおすすめです。

グッドデザイン賞も受賞した本体は、さらりとした手触りのシボ塗装で仕上げられているのが特徴。キッチンに馴染みやすい落ち着いたデザインが魅力です。また、重さ1000g、奥行き80mmと軽量かつコンパクトで、片手でも簡単に持ち運べます。

さらに、「焼き色調節つまみ」を使って、焼き加減を6段階から選べるのもポイント。加えて、つまみを0に合わせるとトーストをキャンセルできるので、入れたパンを途中で取り出せます。

コイズミ(KOIZUMI) ポップアップトースター KOS-0850

パンをこんがり焼ける、小型のポップアップトースターです。5〜8枚切りのパンを2枚焼けるスロットを搭載。重さは約1100g、幅約270×奥行き約150×高さ約170mmと軽量コンパクトなので、取り回しが簡単にできるのも魅力です。

また、6〜8枚切りの冷凍パンを解凍しながら焼ける冷凍パンモードも搭載。さらに、パンウォーマーも備えており、トーストの2枚焼き以外に、ロールパンやクロワッサンのあたためにも活用できます。

無印良品 ポップアップトースター MJ-PT6A

シンプルで使いやすいポップアップトースター。まろやかな丸みを帯びたデザインで、キッチン用品を無印良品のアイテムで揃えている方にもおすすめです。

低価格ながら、厚さ最大30mmまでの厚焼きパンを、2枚同時に焼けるのが特徴。また、冷凍したパンも美味しく焼ける「冷凍パン」ボタンや、「取消」ボタンも備えています。

ニトリ ポップアップトースター ブール T-777

必要な機能を備えた、価格の安いポップアップトースター。低価格で入手できるので、ポップアップトースターを試してみたい方にもおすすめです。

パンを2枚入れられるワイドスロットを採用。焼き色は6段階で調節可能です。また、解凍・あたため直しなどの機能も搭載しており、さまざまなシーンで活躍します。

スマイル(Smile) LUCTUS 焼き目の見えるポップアップトースター SE6100

リアルタイムで焼き目が確認できるポップアップトースターです。本体側面にガラス窓を備えたユニークなデザインを採用しているのが特徴。入れたパンの焼き加減が透けて見えるので、ちょうどいい焼き加減のトーストが直感的に仕上げられます。

4枚切りの厚切り食パンも入れられるワイドスロットを搭載。冷凍パンの解凍焼きや、冷えたパンのあたため直しも可能です。また、使用後の掃除がしやすいスライド式のパンくずトレーも内蔵。加えて、据え置き時にスロットにほこりが侵入するのを予防するほこりカバーも付属します。

ポップアップトースターのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ポップアップトースターのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。