ホームパーティや宴会などで大量の氷を使用したい時に活躍してくれるのが「製氷機」。自前の冷凍庫では事足りず、かといってコンビニまで走って行くのも面倒な場合に活躍してくれる便利なアイテムです。

家庭用モデルであれば、約10分前後で氷ができるのもポイント。そこで今回は、おすすめの家庭用製氷機とその選び方をご紹介します。

家庭用製氷機の選び方

製氷時間

By: amazon.co.jp

製氷時間は、製氷機を選ぶ重要なポイントです。製氷機を使う場合は、短時間で氷をつくることを目的としている場合がほとんどなので、一般的には製氷時間が早いほうが好まれます。とはいえ、早く出来上がる氷は溶けやすいというデメリットがあることも覚えておきましょう。

なお、ロックのお酒に入れるような「硬くて溶けにくい氷」を作りたいという場合はゆっくりと凍らせなければなりません。製氷機の中にはスピードはあまり早くなくても硬い氷を作れるモデルもあるので、しっかりと確認しておきましょう。

製氷数

By: amazon.co.jp

製氷機はいくら製氷時間が早くとも、1回に作れる量が少なかったり、小さかったりする場合があります。なので、使用する用途を確認して置くことが重要です。製氷時間と製氷数のバランスを見て、購入することをおすすめします。

各種機能

By: amazon.co.jp

製氷機の中には、便利な機能を備えたモデルがあります。例えばタイマー機能を搭載している製氷機であれば、氷が必要なタイミングで製氷できるので便利です。

他にも、本体内部に氷のバスケットを搭載している製氷機を使用すれば、製氷後にバスケットだけを取り出してラクに氷を使用することが可能。製氷機を選ぶ際は機能面も注目してみてください。

家庭用製氷機のおすすめ人気モデル

アイスプラス(ICEPLUS) HIM-56A

最短6分で穴あきキャップ型の氷が作れる家庭用製氷機です。本体のタンクには約3Lの水を入れられ、1日あたり約25kgもの氷を製作可能。そのため、家庭での使用のだけでなく、バーベキューやキャンプなど大人数でパーティーをするときにも活躍します。

操作方法は非常に簡単で、水を入れてから電源ボタンを押すだけですぐに製氷が始まります。そのため、機械が苦手な方でも簡単に操作できて便利です。

また、タンクの中の水がなくなったときは「給水センサー」、中の氷が満タンのときには「氷満タンセンサー」が自動で働いて、製氷をストップしてくれるのも大きなメリット。

さらに、好みやシーンに合わせてSサイズ(25×20mm)とLサイズ(30×25mm)2種類の氷が作れるのも魅力です。

ベルソス(VERSOS)高速製氷機II VS-ICE02

貯水タンクに水を入れてボタンを押すだけで、6~13分で氷ができあがる家庭用製氷機です。そのため、突然の来客や家飲みなどのときに、すぐに氷を用意できるのが魅力。

氷のサイズはSサイズ(25×20mm)とLサイズ(30×25mm)の2種類から選べます。そのため、「飲み物用にLサイズの氷を作る」「カキ氷用にSサイズの氷を作る」というように、目的に合わせてサイズの使い分けができて便利。

また、本体の製氷機に加えて専用のアイススコップが付属しているので、作り立ての氷をすぐに取り出して使えるのも魅力的なポイントです。

エスアイエス(SIS)製氷機ZB-02

コンパクトなサイズの家庭用製氷機で、SサイズとLサイズの氷が作れます。製氷時間は約25分で、アイスプラスなど、他社の家庭用製氷機に比べて製氷に時間がかかりますが、透明できれいなキューブ型の氷を24個作れるのが大きな特徴です。

タンクの中に水を入れてスイッチを押せば製氷を開始するので、機械の操作が苦手な方でも簡単に使用できます。また、製氷機本体に加え、氷スコップが付属しているので、できたてのきれいなキューブ型の氷をスムーズに取り出せるのも嬉しいポイントです。

快適空間222高速製氷機 楽氷くん

A3サイズに納まるコンパクトな大きさの家庭用製氷機であり、室内での移動だけでなく、アウトドアでの持ち運びもラクラクです。

さらに、コンパクトなサイズでありながら、1日あたり約12kgもの氷を作れます。そのため、氷が不足しがちな暑い時期でも、わざわざコンビニに行って氷を買ってくる手間とお金が節約できて便利です。

貯水タンクに水を入れて操作ボタンを押すだけで、誰でも簡単に氷をつくれるのが魅力。氷の形は穴あきキャップ型で、作れる氷のサイズはSサイズ(25×20mm)とLサイズ(30×25mm)の2種類から目的に合わせて選べます。

ルームメイト(ROOMMATE)自家製クリスタルアイスメーカー EB-RM5800G

ステンレス素材でできたシンプルなキューブ型をしている家庭用製氷機です。作れる氷は透き通るほど透明で硬めのキューブ型をしていて、約25分で24個の氷が用意可能。作った氷でウイスキーなどお酒を飲むときに使うと、おしゃれな家飲みを演出してくれます。

氷の厚さは、薄と厚の2種類から選べるので、目的やシーンに合わせて好きな厚さの氷を作れるのも大きなメリット。タンク内の水が不足したり、バスケット内の氷が満タンになったりしたときには、ブザー音でお知らせしてくれるのも嬉しいポイントです。

ベルソス(VERSOS)高速製氷機 VS-ICE03PB

目的やシーンに合わせて、大小2種類の穴あきキャップ型の氷を6~13分で作れる家庭用製氷機です。操作は簡単で、水を入れてボタンを押すだけ。そのため、冷凍庫の氷が不足しがちな夏場や突然の来客でも、すばやく氷を用意できて便利です。

また、卓上型のコンパクトな家庭用製氷機のため、家の中だけでなく、屋外に持ち出してバーベキューやキャンプでも活躍します。

ノスタルジア・エレクトリックス(Nostalgia Electrics)ICE100COKE

コカ・コーラをモチーフにしたデザインがおしゃれな家庭用製氷機で、アメリカンテイストのインテリアや部屋との相性は抜群です。1日あたり約12kgの氷を作れるうえに、屋内と屋外でも使用可能なため、家庭での使用だけでなく、キャンプやバーベキューにも活躍します。

また、製氷機本体の側面には、コカ・コーラやジュースなどのビンの栓を開けるための栓抜きを装備。そのため、ビンのコカ・コーラなどのビン入りの飲み物を飲むときには、簡単に栓を抜くことができて便利です。

家庭用製氷機のAmazonランキングをチェック

家庭用製氷機のAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。