最近のアウトドアブームによって注目度が高まっている「燻製器」。肉や魚、チーズなどの食材に香ばしさをプラスできるのが特徴で、キャンプシーンだけでなく、自宅で気軽に本格的な燻製料理が楽しめる製品も発売されています。

そこで今回は、燻製器の選び方をはじめ、おすすめメーカーや人気モデルをご紹介。初心者向けやIH対応モデルなどもピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてください。

燻製器の種類

キャンプ・アウトドア用

By: amazon.co.jp

キャンプやアウトドア用なら食材を吊るせる縦長タイプの燻製器がおすすめ。見た目にも本格的な燻製料理が楽しめます。素材としては鉄やステンレスなど金属製のモノが主流。落としても壊れにくいため、持ち運びにも便利です。

車以外の移動や駐車場からキャンプサイトまで距離がある場合は、重量もしっかりチェック。軽いモノであれば持ち運びはもちろん、組み立てやお手入れも簡単です。

ソロキャンプやキャンプツーリングなら、手軽に使えるダンボール製の燻製器もおすすめ。軽いだけでなく、スマートに収納できるので便利です。

家庭用

By: amazon.co.jp

家庭用ならフタと本体がぴったり合う密閉性の高い燻製器がおすすめです。部屋のニオイ対策になるだけでなく、食材にしっかり煙を当てられるので、美味しい燻製が作れます。

家庭用の燻製器は、陶器やステンレス製のコンパクトな鍋型が主流ですが、予算に余裕がある方には家電タイプもおすすめ。フィルターやファンが搭載されており煙やニオイを軽減できるのが魅力で、設置場所を取りますが、手軽に燻製が作れます。

燻製器の選び方

対応する熱源をチェック

By: amazon.co.jp

直火調理の印象が強い燻製器ですが、IHに対応したモデルも販売されています。直火対応タイプに比べて種類は少ないですが、オール電化住宅の方やIHクッキングヒーターを使用している方は、熱源が対応しているかどうかをしっかりとチェックしておきましょう。

また、設置場所が確保できる方は手軽に使える家電タイプの燻製器もおすすめ。AC電源付きのキャンプサイトでも使用できます。

素材で選ぶ

鉄・ステンレス

By: amazon.co.jp

鉄製の燻製器は熱伝導率が高く、高火力にも耐えられるタフさを備えているのが特徴。サビやすい素材のためメンテナンスは必要ですが、使い込むほど味が出てくるので、長く愛用したい方におすすめです。

ステンレス製の燻製器はサビにくく丈夫で、壊れにくいのが特徴。焦げ付きやすいのが難点ですが、扱いやすいので、初心者や使用頻度が高い方におすすめです。

陶器

By: amazon.co.jp

陶器製の燻製器は保温性に優れており、遠赤外線効果で食材の旨みを引き出しやすいのが特徴。ほかの素材に比べて重量があり、衝撃や落下で割れやすいため、キャンプやアウトドアへ持ち出すよりも家庭で使う場合に適しています。

土鍋タイプのモデルが多く、サイズやデザインが豊富でキッチンのインテリアや好みに合わせて選べるのもポイント。また、安価な製品が多く、購入しやすいといったメリットもあります。

ホーロー

By: amazon.co.jp

ホーローは鉄やアルミなどの金属に、ガラス質の釉薬を焼き付けてコーティングしたモノです。ホーローの燻製器は密閉度が高いため、煙が漏れにくく、熱を逃しにくいのが特徴。また、焦げ付きにくいといったメリットもあり、簡単にお手入れできるのも魅力です。

ただし、ホーローの燻製器は重く、衝撃に弱いのが懸念点。落下によって破損してしまう場合があるので、その点は注意が必要です。

ダンボール

By: amazon.co.jp

ダンボール製の燻製器は手軽に燻製料理を作れるのが魅力。購入しやすいリーズナブルな価格ながら、網など燻製作りに必要なモノがセットになっている製品が多く、購入してすぐに使用できるのがおすすめのポイントです。

軽くて薄く折りたため、収納や持ち運びにも便利。気軽に捨てられるので、後片付けも簡単です。なかには繰り返し使用できるモノもあるため、気になる方はチェックしてみてください。

サイズと形状をチェック

By: amazon.co.jp

塊肉など大きな食材を燻製する場合や大人数で使用する場合は、食材がたっぷり入れられる大きなサイズの燻製器がおすすめ。食材の大きさに合わせて網棚の位置を調節したり、吊るしたりできる縦長タイプだと、より便利です。

少人数や自宅で使用するなら小さいサイズの燻製器がおすすめ。扱いやすく、燻す時間が短いのがメリットです。鍋型など深さのある燻製器であれば、熱源から適当な距離を取れるので焦げにくく、煙が全体に循環するので、美味しく仕上がります。

燻製器のおすすめメーカー

ソト(SOTO)

By: rakuten.co.jp

「ソト(SOTO)」は工業用バーナーを主軸に製造・販売を行っていた「新富士バーナー」がアウトドア市場で立ち上げたブランドです。国内生産にこだわり、バーナーやトーチをはじめ、ランタンや調理器具など品質の高いアウトドア製品を幅広く手がけています。

本格的な燻製作りが行えるアルミ製の大型タイプや、自宅で楽しめる陶器製の鍋型タイプ、初心者向けの段ボール製など燻製器のラインナップも豊富。高品質ながらリーズナブルな価格のモデルが多く、購入しやすいのも魅力です。

コールマン(Coleman)

By: amazon.co.jp

アメリカの総合アウトドアメーカー「コールマン」。品質や機能性、デザイン性が高く、初心者からベテランキャンパーまで手軽に使えるキャンプアイテムを展開しているのが特徴です。

コールマンの燻製器はステンレスを採用したモデルが多く、サビにくく耐久性に優れています。お手入れが簡単で扱いやすいので、はじめての燻製器選びに迷っている方には特におすすめ。いずれも安価で手が出しやすく長く使用できるため、コストパフォーマンスも良好です。

パナソニック(Panasonic)

By: rakuten.co.jp

創業100年以上の人気電機メーカー「パナソニック」。洗濯機や冷蔵庫などの白物家電をはじめ、マッサージチェアなどの健康家電やフェイスケアなどの美容家電など、幅広く展開しています。

パナソニックの燻製器は、コンセントを熱源とする家電タイプを採用しているのが特徴です。フィルターとファンが搭載されているため、煙やニオイを気にせず室内で手軽に燻製を作れるのが魅力。設置場所や予算に余裕がある方におすすめです。

サーモス(THERMOS)

By: amazon.co.jp

保冷・保温性に優れた水筒やタンブラーで人気を集めている「サーモス」。ステンレス製の真空断熱魔法瓶を開発したメーカーとして知られtおり、調理器具やコーヒーメーカーのほか、ランチグッズやアイスコンテナーなどの製造や販売も行っています。

サーモスの燻製器は独自の真空断熱技術を採用した保温容器と、セラミックス鍋の2重構造。煙がほとんど漏れないので、自宅のキッチンでも気兼ねなく燻製作りが楽しめます。スモークチップやレシピ付きで、食材を用意すればすぐに燻製が作れる手軽さもポイントです。

燻製器のおすすめモデル|キャンプ・アウトドア用

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114

リーズナブルな価格が魅力のダンボール製の燻製器。スモークウッド・金棒・網・フック・アルミ皿がセットになっているため、別で道具を揃える必要がなく、すぐに使えます。使い捨てではなく、繰り返し使用可能。薄く折りたためるので収納や持ち運びにも便利です。

幅23×奥行23×高さ52cmとコンパクトながら、食材を吊るせるのがポイント。食材の大きさに合わせて、上・中・下の3段階で網の高さが変えられます。できるだけ荷物を減らしたいソロキャンプやキャンプツーリングなどにおすすめです。

ソト(SOTO) お手軽香房 ST-124

手軽に燻製作りが楽しめるおすすめのスチール製燻製器です。幅22.2×奥行19.4×高さ41.5cmの小型タイプですが、正面扉がフルオープンするので大きな食材の出し入れがしやすく、吊るすことも可能。簡易タイプながら、熱燻・温燻ともに楽しめるのが魅力です。

2kgと軽く持ち運びがラクなのに加え、使用後は厚さ4cmに薄く折りたたんで省スペースに収納可能。網やチップ皿、吊り下げフックが付属しているのもポイントです。

コールマン(Coleman)ステンレススモーカーll 2000026791

本格スモークが楽しめる人気の燻製器です。温度計付きのため温度管理がしやすく、熱燻にも対応可能。内部は2段式で、一度にたくさんの食材をスモークできるので、グループキャンプやファミリーキャンプなど大人数で使用するのにおすすめです。

フタの裏にはフックを掛けられるバーが付いており、ブロック肉や魚などの大きな食材も吊るしてスモークできます。本体下部に窓が設けられているため、スモークウッドの追加や取り出しも簡単。サビ強く頑丈なステンレス製でお手入れしやすいほか、長く使えるのもポイントです。

スノーピーク(snow peak) スモークマイスター モクーモ CS-095

煙の排出量がコントロールできる2重構造の燻製器。外筒の側面に穴がなく、本体上部で空気の吸気・排気を行うため、煙が側面から漏れにくいのが特徴です。まんべんなく燻煙が当てられるので、香り高い燻製に仕上がります。

燻製方法に合わせて、スモークチップとスモークウッドのどちらも使えるのもおすすめポイント。さまざまな燻製料理が作れます。網が自立するため食材をひとつずつ移す必要がなく、乾燥・燻製・再乾燥が本製品1台でできるのも魅力です。

ステンレスの光沢が美しく、シンプルかつスタイリッシュなデザインでキャンプの雰囲気を盛り上げます。

ユニフレーム(UNIFLAME) フォールディングスモーカー FS-600

高品質な製品を展開し、多くのキャンパーから人気のある「ユニフレーム」の燻製器。着脱可能なスタンド付きで、直火はもちろん、シングルバーナーやツーバーナーでも使用できます。メッシュにFCHW2を採用しており、燃焼効率が高く、燻煙材が途中で消えにくいのも特徴です。

別売の温度計がセットできる孔が設けられており、未使用時はフタを180°回転させると孔が塞がります。上部には食材が吊るせるフックが付属。大きな食材もスモークできます。サビに強く耐久性に優れたステンレス製で、お手入れも簡単。長く使える燻製器を求めている方におすすめです。

ロゴス(LOGOS) LOGOSの森林 スモークタワー 81066000

本格的な燻製料理が味わえる円筒形の燻製器。熱源を利用した熱燻はもちろん、発熱したスモークウッドを入れるだけで、熱源不要で温燻できるのが特徴です。扉が大きく開くので内部が見やすく、大型の食材を出し入れするのもスムーズ。本体正面には温度計が付いており、一目で温度が確認できます。

下部に引き出し式のスモークケースが付属しているのもポイント。深底でこぼれにくく、燻煙材の出し入れや追加が片手で行えます。

素材には、サビにくく丈夫なステンレスを採用。本体を分離して洗えるので、隅々までお手入れしやすく清潔に保てます。初心者向けからステップアップしたい方におすすめの燻製器です。

ロゴス(LOGOS) LOGOSの森林 クラフトスモーカー 81066020

お試しで燻製作りに挑戦したい方におすすめの燻製器。ロゴスのシンボルマークであるメイプルリーフをあしらったおしゃれなデザインが魅力です。

組み立てと廃棄が簡単なダンボール製で手軽に使えるのがポイント。段ごとに自立するので、食材のサイズや量に合わせて1~3段で使い分けられます。

3段にすると、小さい食材であれば一度に多くの燻製料理を作ることが可能。網やアルミ皿が付属しているので、食材と燻煙材を用意するだけですぐに使用できます。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 燻製 ビギナーセット UG-1051

はじめての燻製器選びで悩んでいる方におすすめの燻製ビギナーセット。網とフックに加え、温度計・スモークウッド・クイックチャッカー・軍手・レシピ本と、燻製作りに必要なモノがひと通り揃っているので、購入後すぐに燻製作りをはじめられるのがポイントです。

熱燻・温燻・冷燻に対応しており、食材や好みに合わせてさまざまな燻製料理を楽しめます。本体と底板が外せるので燻煙材の追加も簡単です。

バンドック(BUNDOK) FDスモーカー BD-495

リーズナブルな価格で、気軽に購入しやすい燻製器。本体サイズ約幅18.5×奥行17×高さ31.5cmとコンパクトながら、内部は3段式で一度にたっぷりの燻製料理を作れます。ファミリーキャンプやグループキャンプなど、大人数で使うのに適した燻製器です。

扉が大きく開くため、食材の出し入れがスムーズ。上部の穴に別売りの温度計をセットすれば温度管理ができるので、より本格的な燻製が楽しめます。重量は約1.38kgと軽く、折りたたむと厚さ約6.5cmと薄くなるため、収納や持ち運びに便利。シンプルで使いやすい初心者におすすめの燻製器です。

ホンマ製作所 スモーカー F-240

食材の大きさや量に応じて使い分けができる燻製器。本体は上下に分かれた2段式で、チーズや卵など小さな食材を燻すなら1段に、魚など長さのある食材を吊るしたいときは2段にして使えます。

素材は、耐久性に優れたガルバリウム鋼板を採用。約直径24.8×高さ44cmと比較的大きなサイズながら、約2.1kgと軽く、携行性も良好です。未使用時は高さ約27cmとコンパクトなので、収納や持ち運びに便利。購入しやすい価格ながら使いやすく、コスパ重視の方におすすめの燻製器です。

燻製器のおすすめモデル|家庭用

ドウシシャ(DOSHISHA) Live もくもくクイックスモーカー S LCQS-S-02

「ニッチNo.1」をテーマに掲げ、個性的なアイテムを生み出し続ける「ドウシシャ」の家庭用燻製器。調理皿の直径は約12cmと非常にコンパクトで、食卓に置いても邪魔になりにくいのが魅力です。

取り扱いが容易なうえ、室内でも使用可能な卓上用固形燃料を熱源として使用。ガラス製のフタを採用しており、煙やニオイを閉じ込めながら効率よくスモークできます。

フタが透明なため、食材が燻される様子を目で見て楽しめるのもポイント。アウトドアで作るイメージの強い燻製を自宅でも手軽に楽しめるおすすめの燻製器です。

ソト(SOTO) スモークポットCoro ST-126

コロコロとした丸みを帯びたデザインのかわいい燻製器です。うぐいす・つばき・藍の3色展開で、キッチンのインテリアや好みに合わせて選べるのがポイント。誕生日などのプレゼントにもおすすめです。

耐熱陶器製で、食材にしっかり熱を伝え、短時間でスモークが可能。温度管理に便利な温度計が付属しているので、自宅でも本格的な燻製作りが楽しめます。

コールマン(Coleman) コンパクトスモーカー 2000031269

軽量・コンパクトで、使い勝手がよい熱燻専用の丸型燻製器です。フタをして溝に水を注ぐと、煙を中に閉じ込めることが可能。煙やニオイが軽減できるので家庭用におすすめです。

サイズは約直径23.5×高さ20cmとコンパクトかつ、重量は約0.835kgと軽量。丈夫なステンレス製で扱いやすく、お手入れも簡単です。購入しやすいリーズナブルな価格ながら、長く使用できるのでコスパも良好。収納に便利なケースが付属しているのもポイントです。

パナソニック(Panasonic) スモーク&ロースター けむらん亭 NF-RT1000

ボタンを押すだけで簡単にスモークできる、家電タイプの燻製器です。くんせい容器に燻煙材と食材をセットし、アルミ箔を被せて、時間を設定するだけなので、難しい操作は不要。初心者でも手軽に燻製料理が楽しめます。

14層の触媒フィルターと排気ファンにより、煙やニオイが気になりにくいのが魅力です。魚の切り身やとり肉などが焼けるオートメニューも搭載。上下から加熱するので食材をひっくり返す手間もかかりません。

また、オートクリーニングモードを搭載しているため、庫内のお手入れも簡単。燻製だけでなく、さまざまな料理に対応した汎用性が高いおすすめの燻製器です。

サーモス(THERMOS) 保温燻製器イージースモーカー RPD-13

超耐熱セラミックス鍋に、魔法びん構造の保温容器を組み合わせた燻製器。はじめに直火で食材を加熱してから、容器の高い保温性能を利用して燻すので、短時間で美味しい燻製料理が作れます。煙が少なく、室内での使用にぴったり。家庭用の燻製器を探している方におすすめです。

網とスモーキングチップに加え、焼きいも用の焼き石や、燻製方法などを掲載したレシピブックが付属しているのもポイント。はじめての方でも購入後すぐにチャレンジできます。自宅で燻製にトライしてみたいという方はぜひ購入を検討してみてください。

ホンマ製作所 スモークキュート IH-240S

キッチンのインテリアに映えるおしゃれな燻製器です。カラーはピンク・イエロー・グリーンなどバリエーション豊富に展開。好みやキッチンの雰囲気に合わせて選べるのが魅力です。

素材には、サビに強く耐久性に優れたステンレスを採用しているため、扱いやすくお手入れも簡単。直火はもちろん、電気コンロやIHでも使用できるので、家庭とアウトドアで兼用できる燻製器を求めている方におすすめです。

キャメロンズ(Camerons) ミニスモーカー CMS

スモーク製品やグリル製品を中心に展開するメーカー「キャメロンズ」の燻製器です。ガスコンロだけでなく、炭火・オーブン・IHと熱源を選ばずに使えるのが魅力。自宅での使用はもちろん、キャンプやアウトドアなど屋外での使用にもおすすめです。

折りたたみ可能なハンドル付きで、未使用時は幅17.5×奥行30×高さ7cmとコンパクトに収納できます。重量1.265kgと軽いので、屋外への持ち出しも容易。高さがあまりなく、一品料理を作るのに適した燻製器です。

アピックス(APIX) 燻製スモークロースター ASR-240

家庭で気軽に本格燻製料理を楽しめる、家電タイプの燻製器。フタ付きの特製ホーロー容器は煙を逃しにくく、しっかり燻製できます。煙やニオイが気になりにくいので、自宅でも気軽に使用可能です。

丸鶏やブロックベーコンなど大きな食材もスモークできるのもポイント。さらに網やスモークチップなど燻製に必要な道具が揃っているのに加え、ミトンや50品目のレシピブックも付属しています。温度や時間などを自分で管理するのは難しいと感じる方におすすめの燻製器です。

長谷園 いぶしぎん ミニ NCK-10

直径19×高さ15cmのミニサイズながら、2段式で一度にたくさんの食材をスモークできる燻製器。ちょっとしたおつまみや一品料理も楽しめるので、一人暮らしの方にもおすすめです。

本体とフタの間に水を張れば煙を中に閉じ込められるため、ニオイが気になりにくく室内での使用にぴったり。網やスモークチップに加え、陶製の鍋敷きやレシピブックが付属しているのもポイントです。

土鍋独特のレトロなデザインもおしゃれ。大・小サイズも展開しているので、食材の量や使用人数に合わせて選んでみてください。

燻製器の楽天市場ランキングをチェック

燻製器の楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。