スーツを着用するときにネクタイは欠かせないアイテムです。男性にとってはビジネスシーンで着用する数少ないアクセサリーのひとつ。しかも、腕時計などと違ってVゾーンという目をひく箇所に着用するモノなので、相手の印象に強く残るアイテムといえます。それだけにネクタイは慎重に選びたいものです。

そこで今回は、日本と海外のネクタイの高級ブランドをご紹介します。上質なアイテムを取り入れて印象アップに繋げましょう。

普通のネクタイと高級なネクタイの違い

素材

ファッションアイテムなので、ネクタイにおける素材の違いは製品の仕上がりおよび価格に違いがあります。ネクタイに採用されている素材は、ウールやカシミアのモノもありますが、基本的にはシルク100%が主流です。

普通のネクタイでもシルク100%の製品が多く、高級ネクタイではイタリア製シルクが採用されることが増えてきています。一方、格安ネクタイに関しては、ポリエステル素材を採用していることが多いのが特徴です。

ネクタイでは型崩れを防ぎ、結び目を美しく見せるために生地の中に「芯地」を使用。高級ネクタイは芯地がしっかりしているので結び目がきれいになり、ほどいた時も復元力があります。

縫製技術

By: amazon.co.jp

普通のネクタイと高級なネクタイでは縫製技術も違います。一般的なネクタイの製法は、芯地がついた1枚のシルクに強い圧力をかけて形成するというもの。

一方、イタリアの「セッテピエゲ(7折り製法)」は、芯地を使わず、正方形の生地を7つに折って作ります。ネクタイの縫製技術としては最高と評される製法です。高度な技術と手間を要するイタリア高級ネクタイの代名詞といってよいでしょう。

日本の高級ブランドは、イタリア製シルクを使って国内でハンドメイドするケースが多いのが特徴です。

ネクタイの高級ブランド

フェアファックス(FAIRFAX)

1976年、東京青山で創業。東部アメリカの伝統的なスタイルをベースに各時代のトレンドをミックスした「TOKYO HIGH STANDARD」をコンセプトにしています。

生地から裁断、縫製までの全工程を日本で製作。熟練の職人によるハンドメイドで仕上げられたネクタイは、世界的に評価されています。

フェアファクス(FAIRFAX) サテンドットネクタイ

フェアファクス(FAIRFAX) サテンドットネクタイ

フェアファクスのなかでも特に人気の高いドットタイです。上品な光沢感を持つシルサテンを素材に採用し、熟練の職人によるハンドメイドで丁寧に仕上げられています。

ビジネスシーンはもちろん、プライベートでもコーディネートしやすい汎用性の高さが魅力。日本製ならではの上品でエレガントなネクタイを探している方におすすめです。

フェアファクス(FAIRFAX) ソリッドバスケット織ネクタイ

フェアファクス(FAIRFAX) ソリッドバスケット織ネクタイ

籠の目の様な凹凸感が特徴のバスケット織りで作られたネクタイ。シルクを贅沢に使用した生地はしっかりとしたコシがあり、立体感のある美しい結び目を維持しやすくなっています。

上品でシンプルなデザインは汎用性が高く、インクブルー・シルバーグレー・チャコールなどカラーラインナップが豊富なのも魅力。フォーマルなシーンにも対応でき、幅広い年齢層の方におすすめのネクタイです。

エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)

1910年に誕生したイタリアのブランド。「世界で最も美しいファブリック(織物)」というビジョンをもとに、原毛の調達から生地の開発・製品化までの全工程を自社工場で行っています。

本ブランドのネクタイは全て熟練の職人によるハンドメイド。上質なシルクだけを使った高品質のネクタイは世界中で愛されています。

エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna) シルクネクタイ

エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna) シルクネクタイ

素材にイタリア製高級シルクを使った大剣幅8cmのネクタイです。触り心地がよく滑らかに仕上がっているのも魅力。鮮やかなライトブルー・ホワイト・ブラックの柄の組み合わせが、華美になりすぎずユニークな印象を与えます。

スーツはもちろん、比較的カジュアルなジャケットスタイルにも最適。上品だけど堅すぎない1本を探している方におすすめです。

エルメス(HERMES)

1837年、パリで馬具工房として誕生した「エルメス」。現在では「バーキン」などの高級バッグや財布など女性向けファッションアイテムで有名ですが、ネクタイなどの男性向けアイテムも数多く展開しています。

伝統的な技術と時代の最先端を取り入れた品質の高い素材と個性的なデザインが魅力。上品かつおしゃれなアイテムの数々は、老若男女問わず愛されています。

エルメス(HERMES) CRAVATE FACONNEE H ネクタイ

エルメス(HERMES) CRAVATE FACONNEE H ネクタイ

ネイビーを基調としたH柄のジャガードデザインが印象的なネクタイ。上質なシルクだけを採用し、仕上げを1本の糸だけで縫製することで理想的なしなやかさを実現しています。

長時間装着しても結び目のボリューム感を維持できるのも魅力。ビジネスコーデをおしゃれに演出したい方におすすめのネクタイです。

ジバンシィ(GIVENCHY)

1952年にフランスで誕生した高級ブランド。オードリー・ヘップバーンやマドンナなどのセレブに愛されているブランドとして知られています。

正統派フレンチファッションを受け継いだエレガントな雰囲気が魅力。現在では装飾品などの女性向けアイテムだけでなく、メンズアイテムでも高い評価を得ています。

ジバンシィ(GIVENCHY) ストライプネクタイ J1475-1

ジバンシィ(GIVENCHY) ストライプネクタイ J1475-1

素材にイタリア産シルクを採用した落ち着いた色合いのストライプネクタイです。先端に施された「GIVENCHY」のロゴがおしゃれ。どの色のスーツに合わせてもマッチしてくれるので、万能型のネクタイを探している方におすすめです。

タイユアタイ(TIE YOUR TIE)

「タイユアタイ」は1984年にフランコ・ミヌッチが立ち上げたイタリアのネクタイブランドです。スカーフのようなふんわり柔らかい仕上がりになる「セッテピエゲ」という縫製技術が特徴。結び目が美しいネクタイを探している方におすすめのブランドです。

タイユアタイ(TIE YOUR TIE) セッテピエゲ ストライプネクタイ

タイユアタイ(TIE YOUR TIE) セッテピエゲ ストライプネクタイ

スカーフのようなふんわり感が魅力のシルクネクタイです。芯地を使わずに7枚の生地を折って作る縫製技術「セッテピエゲ」を採用。さらに、通常の倍近い生地を使った一枚仕立てで作ることで、美しい立体感を実現しています。

ほどよい光沢感が高級な雰囲気を演出。ベーシックなデザインのネクタイなので、ビジネスだけでなくさまざまなシーンで活躍してくれます。

ポールスミス(Paul Smith)

1970年にイギリスで誕生したファッションブランド。「ひねりのあるクラシック」をコンセプトに、イギリスの伝統的なスタイルを守りつつも遊び心あふれるデザインが特徴です。

ポールスミスのネクタイはカラフルなストライプ柄や小花柄など、どれも個性的。ファッションを存分に楽しめるブランドです。

ポールスミス(Paul Smith) レジメンタルネクタイ

ポールスミス(Paul Smith) レジメンタルネクタイ

カラフルなストライプ柄が美しいネクタイです。裏地にさりげなく施されたドット柄がポイント。高級感とカジュアルな雰囲気をバランスよく兼ね備えているので、ビジネスシーンにも遊び心を加えたいという方におすすめのネクタイです。

バーバリー(BURBERRY)

1856年創業のイギリスを代表する老舗ファッションブランドです。バーバリー特有のチェック柄「バーバリーチェック」は特に有名。時代が変わっても新鮮さを失わないデザイン性とクオリティの高い物づくりで世界中に多くのファンを持っています。

バーバリー(BURBERRY) スリムカットネクタイ

バーバリー(BURBERRY) スリムカットネクタイ

バーバリーの代名詞「バーバリーチェック」をベースにしたネクタイ。大剣幅6cmと細めのスリムカット仕様になっており、特にビジネスカジュアルなジャケットスタイルにマッチします。

肌触りのよいシルク素材と随所に配置された「馬上の騎士」のモチーフも魅力。パーティーなど華やかなシーンで着用するのがおすすめです。

フランコ バッシ(FRANCO BASSI)

「フランコ バッシ」は1973年にイタリアで誕生したネクタイブランド。上質な素材と職人による丁寧な作業で生み出させるネクタイは、ほかにはない高級感があります。

シーズンごとに約300種類ものデザインを発表するなど、トレンドを積極的に取り入れた創造性の高さも魅力。デザイン性の高い1本を探している方におすすめのブランドです。

フランコ バッシ(FRANCO BASSI) ファンシードット柄ネクタイ

フランコ バッシ(FRANCO BASSI) ファンシードット柄ネクタイ

素材にシルク100%のサテン生地を採用した肌触りのよいネクタイ。全面に四角く配置されたドット柄を描くことで、アクセントが生まれてユニークなデザインに仕上がっています。

表面にほどよい光沢感があるのも魅力。柄のあるネクタイでありながら色合いが落ち着いているので合わせやすく、普段着ているスーツをおしゃれに演出してくれます。

グッチ(GUCCI)

1921年にグッチオ・グッチが創立したイタリアの高級ブランドです。品質保証として世界で初めてデザイナーの名前を商品に入れたことから、ブランドの元祖とも呼ばれています。

グッチのネクタイはひと目で伝わる高級感が魅力。特にグッチのシンボルである「GG柄」モチーフのネクタイは人気が高く、世界中の人々を魅了し続けています。

グッチ(GUCCI) GG柄ネクタイ

グッチ(GUCCI) GG柄ネクタイ

上質なイタリア製シルクだけを使った大剣幅8cmのネクタイ。ダークネイビーを中心とした落ち着いた色合いをベースに、オレンジのストライプとGG柄の刺繍がアクセントを加えています。

ブランドを強く主張しないデザインなので、ビジネスシーンにも使いやすいネクタイ。普段のスーツスタイルを華やかにしたい方におすすめです。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)

フォーマルなアイテムをセレクトするユナイテッドアローズ。「豊かさ・上質感」をキーワードに、ドレステイストを軸としたライフスタイルを提案しています。

ユナイテッドアローズのネクタイは伝統的なデザインにモダンな要素を上手く取り入れているのが魅力。30代を中心に幅広い世代から高い評価を得ています。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) ピンドットネクタイ

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) ピンドットネクタイ

細やかなピンドットを全面に施したネクタイ。シックな色合いをベースに、光沢を抑えることで落ち着いたデザインに仕上がっています。素材はシルクで肌触りがよく、スーツはもちろん、ジャケット中心のビジネスカジュアルなファッションにも最適です。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)

1984年に日本人デザイナー菊池武夫氏が立ち上げたファッションブランドです。コンセプトは「色気と遊び心があり、今の時代をさりげなく着こなす男性のためのTOKYO発信ブランド」。

ブリティッシュでクラシカルなファッションとトレンドをうまく融合させた、独自のミックススタイルを提案しています。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) Wシャドーアールデコネクタイ

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) Wシャドーアールデコネクタイ

シャドーでアーガイル柄を表現した落ち着いた印象の日本製ネクタイ。カラーバリエーションはネイビー・ピンク・ボルドーの3種類が用意されており、好みに合わせて選べます。

素材はシルク100%で、ほどよい光沢が高級な雰囲気を演出。上品でベーシックなデザインのネクタイを探している方におすすめです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) 6色メランジ ストライプタイ

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) 6色メランジ ストライプタイ

生地に6色の糸を織り込んだメランジミックス感が特徴のネクタイ。定番のストライプ柄でありながら存在感があり、上品で華やかな印象を与えてくれます。

タケオキクチらしい都会的な遊び心を感じる逸品。プレゼンなどで若々しい雰囲気を演出したい方におすすめのネクタイです。

ドレイクス(DRAKE’S)

「ドレイクス」は1977年にマイケル・J・ドレイクがスタートした、イギリスのネクタイ専門ブランドです。7本ひねりのシルク糸で織った生地である「セブンスレッドシルク」が特徴。

ボリューム感があるのに型崩れしにくく、シワもすぐ取れるのが魅力。高級感と重厚感を兼ね備えたスタイリッシュなネクタイは幅広い世代に支持されています。

ドレイクス(DRAKE’S) クリムソン 50オンスソリッドタイ

ドレイクス(DRAKE'S) クリムソン 50オンスソリッドタイ

7本ひねりのシルク糸で織った「セブンスレッドシルク」を採用したネクタイ。日本の高い織物技術によって、独特な風合いと光沢感があります。

ボリューム感のある生地で、結び目を美しくキープできるのが魅力。高級感のある1本なのでビジネスシーンはもちろん、パーティーなど華やかなシーンで着用するのがおすすめです。