デジタル信号によって、映像と音声を劣化させることなく伝達できる「HDMIケーブル」。PCをはじめ、AV機器、PS4やニンテンドースイッチなどのゲーム機など、さまざまな製品に導入されています。

ただし、HDMIケーブルと言っても、バージョンやコネクタの種類によっては上手く接続できないケースもあるので要注意。そこで、今回はHDMIケーブルの基礎知識とおすすめの製品をご紹介します。

HDMIケーブルとは?

By: amazon.co.jp

HDMIケーブルの「HDMI」とは、High-Definition Multimedia Interfaceの略。映像・音楽をデジタル信号で伝達するケーブルのことです。昔はアナログのRCA端子で映像と音声を伝達していましたが、現在はこれらの情報をデジタル信号で伝達できるHDMIケーブルでのやりとりが主流になっています。

デジタル送信は、アナログと比べて劣化が少ないので、映像や音楽を高品質のまま再生することが可能。AV関連機器はもちろん、PCでも必須のアイテムです。また、HDMI端子を持つ機器同士を1本のケーブルで接続できるので配線がスッキリするというメリットもあります。

HDMIケーブルの種類

By: amazon.co.jp

HDMIケーブルの種類は、コネクタの形状によって分かれています。接続したい機器によってコネクタの形状が違うので、必要なコネクタを持ったHDMIケーブルを購入しないと接続できません。

例えば、テレビにゲーム機を接続したい場合は一般的なHDMIコネクタで接続できますが、デジカメやビデオカメラを接続したい場合は「HDMIミニ」、スマホを接続したい場合は「HDMIマイクロ」に対応した端子が必要です。このようにHDMIといってもさまざまな種類があるので注意してください。

また、それぞれのHDMIケーブルが伝達できるスピードや解像度が変わってくるので注意が必要です。4Kのきれいな映像を見たいのに、HDMIケーブルが対応していないと映像が正しく表示されない可能性があります。

コンテンツを最大限楽しむためにもHDMIケーブルの選び方を見ながら、自分に必要なHDMIケーブルを選んでください。

HDMIケーブルの選び方

通信速度の違い

By: amazon.co.jp

HDMIケーブルは、通信速度によってスタンダード・ハイスピード・プレミアムハイスピードの3種類に分けることが可能です。現在はハイスピードが主流ですが、ECサイトでは古いケーブルも流通しているため、購入する際はチェックする必要があります。

スタンダード

スタンダードとは、通信速度4.95Gbpsに対応したHDMIケーブルのこと。最大解像度は1920×1200なので高解像度のデータ転送には適していない古いタイプです。4Kのようにデータ転送量の多いコンテンツを正しく再生することはできません。

用途によってはスタンダードスピードでも十分ですが、映像をより楽しむためにもハイスピード対応のケーブルがおすすめです。

ハイスピード

ハイスピードとは、通信速度10.2Gbps以上のHDMIケーブルのこと。スタンダードと比べて、約2倍のデータ転送を行えるのが特徴です。ただし、使用する製品によって通信速度や最大解像度が異なるので4Kコンテンツを楽しむ場合は注意する必要があります。

プレミアムハイスピード

ハイスピードといっても性能や品質はさまざまで、なかには4Kコンテンツを正しく表示できない場合もあります。そこで、高画質・高音質で楽しむための新規格として誕生したのが「プレミアムハイスピード」。通信速度18Gbps、4K 60P/4K HDRに対応したHDMIケーブルのことです。

PS4 Proなどで4Kコンテンツを楽しみたい場合は、プレミアムハイスピード対応のケーブルを選びましょう。

バージョンによる違い

By: amazon.co.jp

HDMIケーブルは、バージョンによって仕様が異なります。例えば、バージョン1.2の場合は解像度が1920×1200であるのに対して、バージョン2.0は4096×2160です。4Kテレビで高精細な映像を楽しみたい場合は2.0のケーブルを購入する必要があります。

このようにハイスピードと記載されていても、バージョンによってスペックが変わるので要注意。より美しく、なめらかな映像を楽しみたい方は最新バージョンのHDMIケーブルを選ぶようにしてください。

ケーブルの長さ

By: amazon.co.jp

HDMIケーブルは、短いものは1m以下から長いものは100m以上のケーブルまでさまざまな種類があります。距離を測ってから購入しないと長さが足りないというケースもあるので注意してください。

ただし、HDMIケーブルは長ければいいというわけではありません。ケーブルが長くなると伝達障害が起こる可能性があるため、短すぎず長すぎない程度がベストです。

接続端子

接続したい機器と接続端子が合っていないとHDMIケーブルを接続することができません。接続端子の種類は、主に以下のようなものが挙げられます。

HDMI

By: amazon.co.jp

一般的なHDMIコネクタ。テレビやDVDレコーダー、PCなどに使われている端子です。両端がこの端子のケーブルを「Type-A」と呼びます。

HDMIミニ

By: amazon.co.jp

一眼レフやビデオカメラに多く使われている端子です。タイプAと比べて、ひと回り小さいのが特徴。一方がHDMI端子、もう一方がHDMIミニ端子のケーブルを「Type- C」と呼びます。

HDMIマイクロ

By: amazon.co.jp

スマホやタブレットなどに採用されている端子です。一方がHDMI端子、もう一方がHDMIマイクロ端子のケーブルを「Type-D」と呼びます。

HDMIケーブルのおすすめメーカー

By: amazon.co.jp

エレコム(ELECOM)

PC周辺機器を中心に取り扱っている大手メーカー、エレコム。さまざまな機器に適応するHDMIケーブルを取り扱っているのが特徴で、スタンダードタイプはもちろん、取り回しが容易なスリムタイプ、10mを超える長尺タイプなど、さまざまな製品がリリースされています。

パナソニック(Panasonic)

テレビやオーディオ、カメラなど、さまざまな家電製品を取り扱っているパナソニック。4K対応の製品をリリースしており、高品質なHDMIケーブルが取り揃えられています。4K60p/18Gbpsに対応したプレミアムハイグレードタイプはもちろん、映像も乱れが少なくなるようにシールド加工が施されたタイプなど、質重視の方におすすめです

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)

サンワサプライもPC周辺機器を幅広く取り揃えている大手メーカーです。HDMIケーブルは、ケーブルの形状がスタンダードなものからフラット、巻き取り式など幅広く取り揃えています。コードの長さも豊富で、長いものだと100m以上の製品もあるので、業務用のケーブルを探している方にもおすすめです。

ホーリック(HORIC)

製造から販売まで行っているホーリックは、低価格で高品質のHDMIケーブルを取り扱っています。スタイリッシュなメタルヘッドを採用しているのが特徴で、カラーリングも豊富。デザインにこだわりたい方におすすめです。

HDMIケーブルのおすすめ|PC向け

エレコム(ELECOM) イーサネット対応スーパースリムHDMIケーブル DH-HD14SS20BK

イーサネット対応しているエレコムの比較的安価なHDMIケーブル。PCだけでなくブルーレイレコーダー、ゲーム機とテレビを接続できるType-Aを採用しており、1本のケーブルで映像信号と音声信号を高速伝送するのが特徴です。長さは2mのほかに0.7m、1m、1.5mを展開しているので使用場所に合わせて選べます。

ケーブルの直径は約3.2mmとスリムな形状で扱いやすいのもポイント。機器周りをすっきりとさせたい方におすすめです。サビなどに強く信号劣化を抑える金メッキプラグを採用しているので長く愛用できます。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) イーサネット対応ハイスピードHDMI 3Dケーブル 2m KM-HD20-3D20

3Dケーブルという回転できるコネクタを採用しており、縦向きと横向ポートどちらでも配線できるのが魅力のHDMIケーブル。配線がスッキリするので、機器回りを整理したい方におすすめです。

イーサネットに対応しており、映像・音声・ネットワーク信号を1本で伝送できます。3D映像、4Kにも対応しているので、 PCだけでなくブルーレイディスクレコーダーやテレビ、プロジェクターなど幅広い機種に使用ができるHDMIケーブルです。

エレコム(ELECOM) ハイスピードHDMIケーブル 1.5m やわらか CAC-HD14EY15BK

やわらかケーブルを採用したエレコムの製品。ケーブルが柔らかいため、束ねてもクセがつきづらく、配線時にも簡単に扱うことができます。また、コネクタが従来の製品よりも50%小型化しているので接続機器と壁面の省スペース化を実現。

さらに、金メッキプラグを採用しており、サビなどに強く信号劣化を防ぎます。3D映像や4Kにも対応しているので高画質の映像を楽しみたい方にもおすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) HDMI巻取りケーブル 1.2m KM-HD20-M12

巻取り式を採用したサンワサプライのHDMIケーブルです。コンパクトに収納できるため、持ち運びに適しています。特殊な加工により高速伝送性と高耐久性を同時に兼ね備え、巻き取りに適したフラット型のケーブルなので高機能かつ扱いやすいのが魅力です。

長さは1.2mとちょうどよいサイズ。社外でのプレゼンなど、PCとプロジェクターの接続を外出先で行うことが多い方におすすめのHDMIケーブルです。

ホーリック(HORIC) ハイスピードHDMIケーブル 1.5m HDM15-891GD


低価格ながら高品質なホーリックのHDMIケーブル。低価格ながら4K解像度とHDRに対応しているのが特徴です。1秒間に60フレームを表示できるので、PC以外にも4K規格のブルーレイなど、さまざまな機器に使用可能。

カラーリングは、ゴールド・ブルー・レッドなど、全部で6種類あります。テレビに複数の機器を接続する場合や、マルチモニターにする場合に色分けできるので便利。ケーブル間違いを防ぎたい方にもおすすめです。

HDMIケーブルのおすすめ|PS4やPS3などのゲーム向け

ホリ(HORI) HDMIケーブル 2m HP3-165

機能性に優れた2mのHDMIケーブル。従来のHDMI規格に比べて、約2倍のデータ伝送が可能なハイスピードモデルです。また、色深度の表現が広く、より美しい映像を表現できます。

リーズナブルながら高機能なのでゲーム機とテレビの接続用としても最適。綺麗な映像でゲームを楽しみたい方におすすめです。

サイバーガジェット(CYBER GADGET) CYBER・HDMIケーブル/2m CY-HMC2R-BK2

サイバーガジェットの高品質なHDMIケーブル。ハイビジョン映像とサラウンド音声信号の高速伝送が可能なので、PS4、PS3、Wii Uをはじめとするゲーム機とテレビを接続するのに適したモデルです。2mのほかに1.5mと3mも展開しているので、使用する場所に合わせて選べます。

また、コネクタ端子に24Kメッキを採用しているため、映像と音声信号の劣化を防止。快適にゲーム機を使用したい方におすすめのHDMIケーブルです。

アクラス(A’class) HDMIケーブル SASP-0144

アクラスのゲーム機接続向けHDMIケーブルです。低価格ながら3D映像や4K2K、ハイスピード対応しているのがポイント。オーディオリターンチャンネル対応により音声伝送もこの1本で行えるため、すっきりと配線が可能です。

3層構造強化シールドと金メッキ加工を採用しており、サビにくく外部ノイズや画像・音声劣化も防げます。品質、耐久性ともに抜群のHDMIケーブルです。

ソニー(SONY) HDMIケーブル CEJH-15004

PS3用のハイスピードHDMIケーブル。スリムケーブルなので扱いやすいのが特徴です。独自の金属シールドシェル構造や3重シールドケーブル、ツイスト構造を採用しており、外からのノイズを防止する高遮蔽性を実現したモデル。

省スペースなモデルを探している方やクリアな映像と音質でゲームを楽しみたい方におすすめのHDMIケーブルです。

HDMIケーブルのおすすめ|4Kコンテンツ向け

パナソニック(Panasonic) ハイスピードHDMIケーブル RP-CHE10

パナソニックの低価格ながら高品質のハイスピードHDMIケーブルです。フルHD 3Dや4K2K、ディープカラー、ARCに対応しています。プラグは薄型で短いモノを使用しているため、壁面と接続機器の間隔を小さく抑え、省スペース化を実現。

また、3重シールド構造によってノズの少ないクリアな画質と音質を楽しめます。長さ展開が0.5m〜8mまでと種類が豊富なのも魅力。大手メーカーの高品質HDMIケーブルを低価格で手に入れたい方におすすめのモデルです。

パナソニック(Panasonic) ハイスピードHDMIケーブル フリーアングル RP-CHEF10

180°折れ曲がるフリーアングル端子タイプのHDMIケーブルです。両側90°方向に折り曲げられ、ロックも可能。接続機器と壁面の間を最小クラスの25.4ミリまで抑えられます。

フルHD 3D、4K2K、ディープカラーとARCに対応しているので機能面も抜群。省スペースで高機能なHDMIケーブルを使用したい方におすすめです。

ソニー(SONY) HDMIケーブル DLC-HJ10

ソニーのイーサネット対応HDMIケーブルです。データ通信可能なイーサネットチャンネルに対応しているほか、フルHDの約4倍の解像度を実現する4K解像度に対応しており、高画質の映像を楽しめます。高機能ながらリーズナブルな価格も魅力。

長さは、1mのほかに1.5m、2m、3mも展開しているので使用場所に合わせて選択できます。低価格でデータ通信や高画質・高音質の映像を楽しみたい方におすすめです。

パナソニック(Panasonic) ハイスピードHDMIケーブル 4Kプレミアムハイグレード RP-CHKX10-K

4K60pフルスペック映像対応のプレミアムハイグレードHDMIケーブルです。18Gbpsの高速伝送に対応しており、4K24pなどの映像はもちろん、4K60pフルスペック映像までも高画質のまま伝送可能。

また、高音質設計により、映像だけでなくハイレゾ音源もより良い音質で楽しめます。自社開発の構造により安定した伝送を実現。自宅で4Kフルスペック映像を高画質、高音質で楽しみたい方におすすめのHDMIケーブルです。

ソニー(SONY) プレミアムHDMIケーブル DLC-HX15

プレミアムHDMIケーブル認証を取得した高品質なモデルです。4K60pや4K HDRにも対応可能。パーツ一つ一つにこだわっており、従来モデルよりもノイズを抑制した質の高いデータ伝送ができるのが特徴です。

ソニーのULTRA HD対応のブルーレイプレーヤーやレコーダーと組み合わせて使用すればより高画質・高音質なULTRA HDを楽しめます。自宅で高精細、広色域、高コントラストの映像を手軽に楽しみたい方におすすめのHDMIケーブルです。