キャンプのマストアイテムである「ランタン」。なかでもLEDランタンは調色・調光機能や充電機能など、機能性に優れたモデルが数多く存在し、使い勝手のよさで人気を集めています。火を使わないので安全性が高く、防災用としても最適。家庭に1つ常備しておくと便利なアイテムです。

そこで今回は、LEDランタンの選び方をはじめ、おすすめの製品を充電式と電池式に分けてご紹介します。用途やシーンに合ったモデルを選びたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

さっそくおすすめ商品を見る

LEDランタンのメリット

By: amazon.co.jp

LEDランタンは、安全性が高く手軽に使えるのがメリット。燃料系のランタンとは異なり火を使わないので、火災や一酸化炭素中毒を引き起こす心配がなく、テント内や車内でも使用できます。横向きや逆さにしても使えるため、誤って倒してしまっても安心です。

また、使用前の準備や難しいメンテナンスをする必要がなく手間がかかりません。取り扱いが簡単なので小さい子供がいるファミリーキャンプや初心者におすすめです。連続点灯時間が長いという利点もあるため、家庭に1台常備しておくと災害や停電などの緊急時にも役立ちます。

LEDランタンの選び方

給電方法をチェック

充電式

充電式には家庭用コンセントやシガーソケットを使用して充電するタイプのほか、ハンドルを回して発電する「手回しタイプ」や、太陽光を利用して充電する「ソーラータイプ」が存在します。

手回しタイプとソーラータイプは、電源や電池を使わずに使用できるため、災害や停電などの緊急時用としてもおすすめ。また、USB対応のモデルのなかにはスマホやタブレットの充電ができるモノもあるのでチェックしておきましょう。

電池式

By: amazon.co.jp

LEDランタンのなかでも主流となっているのが「電池式」。多くの製品が単1形または単3形乾電池を使用します。単1形を4本使うモデルも存在し、本体の重量が上がるだけでなく予備を携帯することで荷物も重くなるのが難点です。

しかし、電池が切れても交換するだけですぐに使用できる手軽さは魅力。充電可能な電池を使えば、ランニングコストを抑えられます。また、電池を入れたまま保管しても電池の消耗や液漏れを防ぐモデルも存在するので確認しておきましょう。

用途にあった明るさを選ぶ

メインランタン

By: amazon.co.jp

LEDランタンの明るさを表す単位は「ルーメン(lm)」で、数値が高いほど光量が多く、明るくなります。大人数で行うキャンプのメインランタンとして使用するなら、サイト全体を照らせる1000ルーメン以上がおすすめです。少人数のキャンプの場合は明るすぎると眩しくなるため、700ルーメン程度が理想。ソロキャンプでは自分のスペースが照らせればよいので、300ルーメン程度あれば十分です。

サブランタン

By: amazon.co.jp

キャンプではテーブルやテント内、作業時に手元を照らすサブランタンも必要です。光量が大きすぎると目の疲れや虫を寄せ付ける原因となるため、100~300ルーメン程度のやさしい光が適しています。また、100ルーメン以下の光量の小さいランタンをテーブルに複数並べて置くのもおすすめ。キャンプの雰囲気がグッとアップします。

持ち歩き用ランタン

By: amazon.co.jp

夜間の散歩やトイレに行くときなどに使用する持ち歩き用のランタンも用意しておくと便利です。足下が照らせればよいので、100ルーメン程度の光量があれば十分。LEDランタンのなかには懐中電灯のように使えるモデルもあるため、荷物を減らしたい方は2WAYや3WAY仕様のモノがおすすめです。

LEDランタンのおすすめメーカー

ジェントス(GENTOS)

By: amazon.co.jp

品質の高さでキャンパーから支持を得ている日本のLEDライト専門メーカー「ジェントス」。照射能力・防塵・防滴性・耐落下性に優れた製品をリーズナブルな価格で購入できるのが魅力です。

メインランタンに最適な約1000ルーメンを実現した大光量モデルのほか、3色の調色機能やUSB対応など多彩な機能を備えたLEDランタンをリリースしています。耐久性がありコスパがよいので初心者の方にもおすすめです。

コールマン(Coleman)

By: amazon.co.jp

100年以上の歴史をもつアメリカ発の老舗アウトドアメーカー「コールマン」。安定した品質と実用性の高さで世界中から人気を集めています。コールマンは充電式のLEDランタンを豊富に展開。スマホやタブレットの充電も可能なため、アウトドアだけでなく災害などの緊急時にも活躍します。

電池の液漏れや消耗を防ぐ「バッテリーロック機能」や、着脱式の発光パネルを搭載した「マルチパネルランタン」も魅力。デザイン性にもこだわって作られているので、とことんキャンプの雰囲気を味わいたい方におすすめです。

スノーピーク(snow peak)

By: rakuten.co.jp

新潟県三条市に本社を構える日本のアウトドアメーカー「スノーピーク」。燕三条の職人技術を活かしたクオリティの高い製品はユーザーから高い支持を得ています。

スノーピークのLEDランタンは、球形デザインと温もりのあるやさしい光を放つのが特徴です。風や音に反応する「ゆらぎモード」や「おやすみモード」を搭載しており、自然を身近に感じられるのが魅力。他製品とは異なる個性的なデザインで、アウトドアだけでなく家庭用としてもおすすめのメーカーです。

LEDランタンのおすすめモデル|充電式

ジェントス(GENTOS) パワーバンク ランタン EX-000R

ジェントス(GENTOS) パワーバンク ランタン

本製品は、タフで壊れにくいLEDランタン。10mの高さから落としても壊れにくいのが特徴です。そのため、安心して高い場所に吊り下げられます。さらに、2m防水機能がついており、多少水に濡れてもそのまま使用できるのが魅力。

最大で1000ルーメンあり非常に明るいので、メインランタンとしてサイト全体を明るく照らします。暖色を弱で使用すれば、最大で約300時間と長時間使用することが可能です。さらに、充電だけでなく、電池を入れても使えるのも魅力のひとつ。耐久性に優れた、長時間使用できるモデルを探している方におすすめです。

ブライシー(BRISIE) LEDランタン

ブライシー(BRISIE) LEDランタン

本製品は、マルチに使える製品を探している方におすすめです。サイズはわずか径80×60mmと小さく、重量も198gと軽量。持ち運びに便利で、リュックに入れてもかさばらないのが魅力。

コンパクトサイズながらも、最高で196ルーメンの明るさがあります。テント内に吊り下げてサブランタンとして、また、夜間の散歩やトイレに行く際の携帯LEDランタンとしても使用可能です。

さらに、2800mAhのリチウムバッテリーを内蔵しており、スマホの充電ができるのもうれしいポイント。連泊でスマホの充電がなくなりそうなときに重宝します。使い勝手がよくて安いので、初心者の方にもおすすめのLEDランタンです。

ユーコ(UCO) ピカ 24152

ユーコ(UCO) ピカ 24152

本製品は、夜間にテント外を出歩くことが多い方におすすめ。懐中電灯のような形状をしており、手で持ちやすいのがポイント。重量も118gと軽量で、長時間持っていても疲れにくいのが魅力です。

明るさは150ルーメンあり、テント内のサブランタンとしても使えます。ハイビームは4時間ですが、ロービームで80時間使えるので、連泊での使用も可能です。

サイズは、使用時で直径5×高さ16cmですが、収納時には直径5×高さ11.5cmになるのもポイント。コンパクトにまとめられるので、荷物を減らせます。モバイルバッテリーとしても使用できるため、停電時の防災品として使うのもおすすめです。

ロゴス(LOGOS) パワーストックランタン2000

ロゴス(LOGOS) パワーストックランタン

本製品は、アウトドア用品には定評のある「ロゴス」が手掛けるLEDランタン。魅力は、パワフルな大光量です。明るさは、約1200ルーメンという値を誇り、メインランタンとしてサイト全体を明るく照らします。

ただ明るいだけでなく、機能性にも優れているのがポイント。白・中間色・暖色と、気分や好みによって3色に変えらます。3色ともに10段階の調光が可能で、サブランタンとしても使用できます。

ランタン機能だけでなく、モバイルバッテリー機能を備えているのも特徴です。20800mAhという容量を有しており、スマホやタブレットを2台同時に充電できる優れもの。スマホを約8回充電できる容量を備えているため、安心してキャンプができるのも魅力です。

スーパーウェイ(Superway) Ledランタン

スーパーウェイ(Superway) Ledランタン

本製品は、11200mAhもの大容量を有しながらも安いので、コスパに優れているLEDランタン。サイズは直径70×高さ108mm、重量は約300gで、コンパクトサイズで荷物を減らせます。片手に収まるため、持ち歩き用として使用できるのもポイント。

さまざまな場所で活躍するので、使い勝手も良好です。上部に付いたフックは細かく角度調節が可能で、吊り下げる場所に応じて適した角度に変えられます。

無段階調光機能付きなので、就寝時に優しい光に変えられるのもうれしいポイント。さらに、防水と防塵機能が備わっているため、どんな場所でも安心して使えます。モバイルバッテリー機能も有しており、非常に利便性の高いLEDランタンです。

ベア―ボーンズリビング(Barebones Living) ビーコンライトLED ブロンズ LIV-295

ベア―ボーンズリビング(Barebones Living) ビーコンライトLED ブロンズ LIV-295

本製品は、レトロ調でキャンプの雰囲気を盛り上げてくれるLEDランタン。メカニカルなデザインが多いLEDランタンのなかでも、クラシカルでレトロな製品です。テントに吊り下げることで、冒険をしているかのような雰囲気を演出できます。

最大220ルーメンあるため、テント全体を明るく照らすには十分の光量です。さらには無段階調光式なので、就寝時には優しい光にできるのもポイント。自立するため、机の上に置いて使うことも可能です。

充電時間は約4~5時間で、調光の具合によって最大で200時間以上も点灯する優れもの。なるべく優しい光で使い続ければ、連泊する際にも安心して使えます。おしゃれなデザインのLEDランタンを探している方にもおすすめです。

バイオライト(BioLite) サンライトソーラーランタン PLE1002

バイオライト(BioLite) サンライトソーラーランタン PLE1002

本製品は、太陽光で充電できるのが特徴のLEDランタン。LEDランタンの裏側にソーラーパネルが装備されており、太陽光に当てることで充電ができます。

スタンドが360°動くので、太陽がある位置にソーラーパネルを向けて、効率よく充電できるのがうれしいポイント。フル充電までにかかる時間は約5時間で、昼間のうちに余裕を持って充電しておけます。

太陽光だけでなく、USB充電できるのも特徴のひとつ。出発前に自宅でUSB充電しておけば、その日の夜には使用できます。100ルーメンの明るさなので、テント内でサブランタンとして使用するのがおすすめです。

オーキー(AUKEY) LEDランタン LT-SCL01

オーキー(AUKEY) LEDランタン LT-SCL01

本製品は、コンパクトサイズなのが魅力のLEDランタン。サイズは直径6.7×高さ4.5cmと非常にコンパクト、重量は約107gなので、片手で簡単に持つことが可能です。リュックの中に入れてもかさばらず、荷物にならないのも魅力的。

また、使い勝手に優れているのも特徴です。吊り下げループで木の枝やテント内に引っかけたり、内蔵のマグネットと付属の円形メタルプレートで金属部分に貼り付けたりできます。片手で簡単に持てるので、夜間のトイレや散歩にも使用可能です。

スマホの充電がなくなったら、モバイルバッテリーとして利用でき、利便性が高いのもポイントです。

グッドグッズ(GOODGOODS) LEDランタン LS60

グッドグッズ(GOODGOODS) LEDランタン LS60

本製品は、さまざまな充電方法で使えることが魅力のLEDライト。太陽光充電・手回し充電・車のシガーソケット充電・ACアダプター充電・乾電池と、多くの方法で使用可能です。

フル充電してあれば、ローモードで24時間点灯できます。太陽光充電と手回し充電を駆使して使えば、何日でも使用できるのが大きな魅力です。電源不要で点灯するので、災害時や停電時にも非常に役立ちます。キャンプだけでなく、防災用として自宅に備えておくのもおすすめです。

キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN) ソーラーランタン

キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN) ソーラーランタン

非常にユニークな形状をしているLEDランタン。一見LEDランタンのようには見えませんが、おしゃれな雰囲気を演出してくれるLEDランタンです。

太陽光で充電するタイプで、6時間でフル充電ができます。強モードで約10時間、弱モードで約13時間点灯するので、昼間に太陽が出ていれば、連泊でも使い続けられるのがポイント。

織り込まれた糸によって、柔らかで優しい光を演出します。白色灯と暖色灯の2種類の製品があり、さらに上部のベルト色は6色から選べるので、個性的にテント内のおしゃれさを演出できるのがうれしいポイントです。

LEDランタンのおすすめモデル|電池式

ジェントス(GENTOS) LEDランタン エクスプローラー SOL-036C

ジェントス(GENTOS) LEDランタン エクスプローラー SOLシリーズ

使い勝手に優れているのが魅力のモデル。ハンガーフックでそのまま吊るせるのはもちろんのこと、底部にビルトインフックが備わっており、逆さ吊りでの使用もできます。カバーを外せば影ができないので、クリアな光で読書などにおすすめ。

無段階調光機能が付いているため、テーブルやテント内など、いろいろなシチュエーションで使用できます。白色・昼白色・暖色の3種類に変更可能で、自分の好きな色で雰囲気を演出可能です。

「キャンドルモード」にすると炎のように明るさがランダムに変化するので、雰囲気を楽しんだり、ゆっくり眺めて癒しとして使ったりできます。

コールマン(Coleman) クアッドマルチパネルランタン 2000031270

コールマン(Coleman) クアッドマルチパネルランタン 2000031270

アウトドア用品の品質のよさで人気のあるコールマンのLEDランタンです。本製品は、マルチに使用できるのが魅力。4つ付いた発光パネルは簡単に着脱可能で、スマホのような薄さと軽さで、背面ハンドルを持って持ち歩き用としても使えます。

アルカリ単一乾電池4本で最大約500ルーメン、8本で最大約800ルーメンという非常に明るい光を発するので、メインランタンとしても使用可能です。800ルーメンで約20時間使える長寿命もうれしいポイント。

USBポートを備えており、モバイルバッテリーとして機能するのも魅力のひとつ。全方向からの水しぶきに耐えるIPX4も備わっており、実用性に優れて停電時や災害時にも重宝します。

スノーピーク(snow peak) ほおずき ES-070

スノーピーク(snow peak) ほおずき ES-070

ユニークな形が特徴の、スノーピークが手掛けるLEDランタン。風が吹くのに連動して、灯りがキャンドルの炎のように揺らぐ「ゆらぎモード」は、キャンプの夜の幻想的な雰囲気を演出します。

辺りが静かになると薄明りになる「おやすみモード」は、就寝前の時間にぴったりです。上部のコードの長さを調節できるので、好みの位置に設置できるのも魅力のひとつ。より一層キャンプの夜の雰囲気を楽しみたい方におすすめです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)アンティーク LEDランタン

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)アンティーク LEDランタン

本製品は、まるでアンティーク品のようなLEDランタン。映画の世界に入り込み、冒険をしているかのような雰囲気を楽しめます。

スカイブルーやブロンズなど、全部で5色を展開しており、自分の好きな色でキャンプを楽しめるのもうれしいポイント。プッシュ式スイッチのような現代風のパーツが使われておらず、細部までアンティーク風にこだわっていることもポイントです。

無段階調光機能もあるので、機能性に優れているのも特徴。1つあるだけで、キャンプの雰囲気がグッと高まります。自宅のインテリア照明に使うのもおすすめです。

ブラックダイヤモンド(Black Diamond) モジ BD81030

ブラックダイヤモンド(Black Diamond) モジ BD81030

かわいらしい雰囲気が魅力のLEDランタン。ビブラントオレンジ・プロセスブルー・コーラルピンクなど、8色のカラフルな展開でキャンプをかわいく彩ります。

100ルーメンという明るさなので、テント内でのサブランタンにぴったりです。フロスト加工されたホヤによって自然な照射がされるため、かわいさと相まって癒しの空間が作れます。

コンパクトで約122gという軽量さで、持ち運びも快適。キャンプ好きの女性にもおすすめのLEDランタンです。