レゴをもっと自由に。

遊びのみならず、子どもの知育にも絶大な効果があるとされるレゴなどのブロック。夢中になっているお父さんたちも多いのでは? そんなクリエイティビティをさらに解き放ってくれそうな、新たな"パーツ"が公開されました。ご紹介しましょう、レゴテープ、Nimuno Loopsです!

レゴの"限界"を超えよう

建物や車、自然界の動物や景観などなど…レゴブロックアートを親子で作り上げる貴重な時間。でもそれだけにとどまらず、そのレゴワールドの"限界"を超え、ふだんの生活でも楽しめるようにしたい、という願いを叶えてくれるのがNimuno Loops。

切り貼り曲がる



Nimuno Loopsは、その上にレゴやMega Bloksなどのメジャーなブロックを積み上げることのできるテープ。テープだけに、ハサミで切ったり、裏の粘着面でさまざまなモノに貼ることだってできてしまうのです。

ブロックといえば平面に垂直に積み重ねられていくところ、通常では考えられないような曲面でのレゴづくりが可能に。完成した船の船体横にNimuno Loopsを貼って、パーツを取り付ける自由も手に入ります!

どんなふうに使う?

どんなふうに使う? というのは、もしかしたら愚問かもしれません。使い方に制限はありません! 冷蔵庫などの家電製品や家具など、可能な表面に貼って子どものアートをディスプレイしましょう!


Nimuno Loopsを使えば、レゴワールドはアウトドアにさえ飛び出していきます。自転車のハンドルバーに、パラソルに…子どものクリエイティビティに驚愕すること間違いなし!



スマートフォンに好みのサイズを貼り付けることにより、アーティスティック・レゴなスベリ止めパッドを作ったり、スニーカーのアクセントにしたりと、使用例の枚挙にいとまがありません!

目標額の16418%という、恐るべき数値をたたき出しているNimuno LoopsはIndiegogoで36ドル!(マルチカラー6ロール)レゴを始めるなら、マストアイテムになるかもしれません!