ベーシックな「無地Tシャツ」は、シンプルな分細かいディテールや素材の違いで印象が大きく異なります。また、多くのブランドからさまざまなTシャツが販売されているため、どのアイテムを選べばよいか悩んでしまう方も多いはず。

そこで今回は、簡単なようで難しい無地Tシャツの選び方のコツとおすすめの人気ブランドをご紹介。メンズにおすすめのコーディネートもご紹介するので、自分のスタイルに合ったお気に入りの1枚を見つけてみてください。

無地Tシャツの選び方

素材をチェック

By: amazon.co.jp

無地Tシャツを選ぶうえで、もっとも重要なポイントは素材です。肌触りや着心地はもちろん、見た目の印象や雰囲気にも違いが出るため、素材ごとの特徴を理解して選びましょう。

Tシャツに使用されている素材には、主に綿(コットン)とポリエステルがあります。定番の綿は、肌触りがよく丈夫なところが最大の特徴。タオルなどにも使われており、吸水性・保温性に優れています。

ツルっとした肌触りのポリエステルは、通気性のよさと洗濯してもシワになりにくいのが特徴。綿に比べて速乾性が高く、たくさん汗をかいてもべたつきにくいため、スポーツやアウトドアブランドで使用されることが多い素材です。

ネックのタイプで選ぶ

By: amazon.co.jp

Tシャツのネックのタイプは、主に「クルーネック」「Vネック」「Uネック」の3つに分類されます。「クルーネック」は、もっともベーシックで使い勝手のよいタイプ。どんなスタイルにも合わせられますが、どちらかというとカジュアル寄りの印象になります。

胸元がV字のように開く「Vネック」は、ドレッシーな印象が強いタイプ。胸元の開きが深ければ深いほど、その印象が強まります。逆に浅めのモノは、カジュアルに着こなすことも可能です。

「Uネック」は、クルーネックとVネックの中間的なタイプ。Vネックのように深さがありますが、丸みのあるネックによってカジュアルな雰囲気を演出できます。胸元の開き具合によっては野暮ったい印象を与えてしまうため、選び方に注意が必要です。

メンズ無地Tシャツのおすすめブランド

ヘインズ(Hanes)

「ヘインズ」は1901年にアメリカで誕生したアパレルブランドです。快適さを意味する「コンフォート」をコンセプトに掲げ、日々の暮らしを心地よく過ごすためのファッションアイテムを数多く展開しています。ヘインズの代表アイテムであるパックTシャツの誕生は1947年。発売当初より多くの人に愛され続けています。

ヘインズ(Hanes) ビーフィー Tシャツ

ヘインズ(Hanes) ビーフィー Tシャツ

シンプルなクルーネックタイプの無地Tシャツです。「ビーフィー」は1975年に誕生したシリーズ。ヘインズのなかでも歴史のあるアイテムで、牛のようにタフでたくましいという意味が込められています。

ヘビーウェイト生地のため首回りなどがへたりにくく、洗濯回数を重ねても型崩れしにくいのが人気のポイント。肌触りのよいコットン100%の素材は、洗えば洗うほど肌に馴染んでいきます。脇に縫い目がない丸胴編みを採用しており、ストレスフリーな着心地が魅力です。

ヘインズ(Hanes) ジャパンフィット Tシャツ

ヘインズ(Hanes) ジャパンフィット Tシャツ

ヘインズの定番商品であるパックTシャツを、「日本人の心地よさのために」というコンセプトのもとアップデートした無地Tシャツです。素材には透けにくい5.3オンスの生地を採用。厚すぎず薄すぎない絶妙な生地で、やわらかく快適な着心地を実現しています。

着丈を短くし、アームホールをしぼった日本人の体型に合わせたシルエットで、絶妙なフィット感が人気のポイント。シンプルなクルーネックタイプは合わせるアイテムを選ばず活躍します。

ヘインズ(Hanes) オープンエンド VネックTシャツ

ヘインズ(Hanes) オープンエンド VネックTシャツ

空気の流れによって繊維を撚る技術を使用して作られた「オープンエンド糸」を採用した無地Tシャツです。糸に空気を含んでいるため、ふっくらとした仕上がり。速乾性がありドライな肌触りで、暑い季節の外出着やスポーツウェアとしても活躍します。

首元はシンプルなVネックタイプ。深すぎない適度なネックがほどよくドレッシーな印象です。首の後ろが気にならないプリントタグ仕様で、快適な着心地を実現しています。ベーシックで着回しやすいシルエットのため、1着目の無地Tシャツとしてもおすすめのアイテムです。

チャンピオン(Champion)

1919年にニューヨーク州のロチェスターで生まれたアパレルブランド「チャンピオン」。エイブ・フェインブルームとウィリアム・フェインブルームの兄弟によって設立されました。着心地がよく丈夫なチャンピオンの衣服は、タウンユース用のファッションアイテムとしてはもちろん、プロスポーツの世界でも愛用されています。

チャンピオン(Champion) オーセンティック ベーシックTシャツ

チャンピオン(Champion) オーセンティック ベーシックTシャツ

クルーネックタイプの無地Tシャツです。左袖にはチャンピオンのブランドロゴワッペンをあしらい、シンプルな無地Tシャツのアクセントに。ベーシックなシルエットのためトレンドに左右されにくく、ワードローブで長く活躍します。

ゆったり大きめのサイズ感で、1枚で着てもサマになる本製品。5.2オンスのミッドウエイトコットンを使用しているため、透けにくく上品な印象です。首の後ろが気にならないタグレス仕様で、暑い時期でも快適に着こなせます。

チャンピオン(Champion) Vネック メッシュTシャツ

チャンピオン(Champion) Vネック メッシュTシャツ

胸元にブランドロゴのワンポイントが入ったVネックタイプの無地Tシャツです。素材にはポリエステル100%のハニカムメッシュを採用しています。通気性に優れ、汗をかいてもべたつきにくくさらっとした着心地。真夏の外出やスポーツシーンにも最適です。

Vネックは13.5cmとほどよい深さでスタイリッシュな印象。カラーはホワイト・ブラック・ネイビーの3色展開で、カラーによって雰囲気が異なるため色違いで揃えるのもおすすめです。

チャンピオン(Champion) アクションスタイル Tシャツ

チャンピオン(Champion) アクションスタイル Tシャツ

80~90年代のスポーツをルーツにした「アクションスタイル」シリーズの無地Tシャツです。左胸にはチャンピオンのロゴであるCマークの刺繍入り。インパクトのある大きめサイズで、シンプルな無地Tシャツを彩ります。

左袖には同じくCマークのワッペンと、左裾にはジョグタグ付き。遊び心のあるテイストが魅力的なアイテムです。

素材には上質なコットン100%を採用。使い古したような風合いが特徴のガーメントウォッシュ加工が施されており、こなれ感のある雰囲気に仕上がっています。

サンスペル(SUNSPEL)

「サンスペル」は、1860年にイギリスのノッティンガムで誕生しました。設立初期に生産された製品のなかにはチュニックやアンダーシャツがあり、世界で初めてのTシャツだといわれています。服作りのコンセプトは「シンプルな日常着を美しい素材で作る」。上質な素材を使った軽くソフトな服を展開しています。

サンスペル(SUNSPEL) オーガニック リビエラ Tシャツ

サンスペル(SUNSPEL) オーガニック リビエラ Tシャツ

シンプルなクルーネックタイプの無地Tシャツです。スタンダードなシルエットでトレンドに左右されにくく、さまざまなシーンで活躍します。素材には100%オーガニックコットンを使用。耐久性が高くしなやかな生地は、着心地がよくリラックスタイムにも最適です。

シンプルなデザインのため、インナーとしてもトップスとしても着用可能。着回しがきく便利な1枚です。

サンスペル(SUNSPEL) ヘンリーネックTシャツ

サンスペル(SUNSPEL) ヘンリーネックTシャツ

クルーネックの中央に短い前立てとボタンが付いた、ヘンリーネックタイプの無地Tシャツです。首元には開閉できるボタンが3つ付いており、シンプルなTシャツのほどよいアクセントになっています。

素材にはナチュラルでシルクのような光沢が特徴の超長綿を採用。高級感のあるルックスで、トップスとして1枚で着こなしてもおしゃれに仕上がります。フィット感がありスタイリッシュな印象のため、きれいめなコーデに取り入れるのもおすすめです。

セントジェームス(SAINTJAMES)

1889年にフランスのノルマンディ地方で設立された「セントジェームス」。荒海を航海する船乗りたちの仕事着としてマリンセーターを制作していたのがブランドの起源です。現在ではフレンチテイストの老舗カジュアルブランドとして、創立130周年を機に新ブランドロゴを発表するなど、日々進化を遂げています。

セントジェームス(SAINTJAMES) ピリアック Tシャツ

セントジェームス(SAINTJAMES) ピリアック Tシャツ

鎖骨のラインに沿って首元が横長に開いているボートネックタイプの無地Tシャツです。すっきりしたボートネックは、首元や肩のラインをきれいに見せる効果があります。こなれ感のある大人っぽい印象になるため、カジュアルすぎない無地Tシャツを探している方にもおすすめです。

袖にあしらわれたブランドロゴ入りのタグがほどよいアクセントに。上質なコットン100%で作られており、さらりとした快適な着心地が特徴です。

オーシバル(ORCIVAL)

「オーシバル」は1939年に設立されたアパレルブランドです。ブランド名は、フランスのオーヴェルニュ地方にある同名の小さな村にちなんで名付けられました。ブランドを象徴するラッセル生地は、製品の品質と信頼を守るため、フランス国内に数台しかない特別な編み機で時間をかけて製造されています。

オーシバル(ORCIVAL) ハイコットンTシャツ

オーシバル(ORCIVAL) ハイコットンTシャツ

胸ポケットがアクセントになったクルーネックタイプの無地Tシャツです。目の詰まった丈夫なコットン100%の素材を天竺編みで仕上げることで、なめらかでやわらかい肌触りを実現しています。ほどよく厚みがあるため1枚で着てもサマになり、インナーとしてもトップスとしても着回せる便利なアイテムです。

適度にゆとりのあるオーバーサイズシルエットで着心地も良好。お出かけの際はもちろん、旅行などのリラックスコーデでも活躍します。

オーシバル(ORCIVAL) コットン天竺 クルーネックTシャツ

オーシバル(ORCIVAL) コットン天竺 クルーネックTシャツ

首回りが狭めに作られたスリムなシルエットの無地Tシャツです。素材には天竺生地を採用し、洗いざらしのような風合いを楽しめます。やわらかくフィット感のある生地で、カジュアルにもきれいめにも着こなせるのが特徴です。

フロントの裾にはブランドのモチーフであるミツバチの刺繍入り。シンプルな無地Tシャツのほどよいアクセントになっています。薄手でかさばらない素材のため、重ね着などにもおすすめです。

オーシバル(ORCIVAL) コットンモヨン ボートネックTシャツ

オーシバル(ORCIVAL) コットンモヨン ボートネックTシャツ

首元が横長に開いているボートネックタイプの無地Tシャツです。ややゆとりのあるリラックスシルエットで着心地良好。コーデを邪魔しないプレーンなルックスはさまざまなシーンで活躍します。

素材には1本の空紡糸で編まれたコットンモヨンを採用。薄手で軽やかな質感が特徴で、さらりとした肌触りで快適に着こなせます。経年変化が楽しめる豊かな風合いで、着れば着るほど味が出て長く楽しめる無地Tシャツです。

フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM)

「フルーツオブザルーム」はアメリカのケンタッキー州に本拠地を置くアパレルブランド。創立から160年以上の歴史があり、特にアンダーウェアやTシャツの市場ではトップブランドとしての地位を確立しています。フルーツのロゴが特徴的で、アメリカで知らない人はいないといわれているほどポピュラーなブランドです。

フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM) クルーネック ポケットTシャツ

フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM) クルーネック ポケットTシャツ

クルーネックタイプの胸ポケット付き無地Tシャツです。ほどよい厚みのあるコットン100%の生地で、インナーとしてもトップスとしても着こなせるのが特徴。日本人の体型に合わせて作られているため、もたつかずすっきりとしたシルエットです。

ホワイトの2枚組だけでなく、ブラックやネイビーと組み合わせになっているモノもあるので、さまざまな着こなしで幅広く活躍します。

フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM) VネックTシャツ

フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM) VネックTシャツ

Vネックタイプの無地Tシャツです。素材にはなめらかで触り心地のよいコットンニットを採用。脇に縫い目のない丸胴ボディのため、チクチクせず優しい肌触りです。

3枚パックながら、安価で購入できる高コスパアイテム。シンプルなデザインで着回しがきくためデイリーユースに最適です。首元のプリントタグやフラットシーマでロック処理された裾など、細部までこだわりが詰まっています。

フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM) ワッペン ロゴ Tシャツ

フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM) ワッペン ロゴ Tシャツ

胸元にフルーツオブザルームのカラフルなワッペンがあしらわれた無地Tシャツです。フルーツをモチーフにしたロゴが、シンプルなTシャツのよいアクセントに。コーデに遊び心をプラスします。

素材には上質でやわらかな肌触りのUSコットンを使用。風合い豊かな素材感で、洗えば洗うほど肌に馴染みます。やや薄手の生地で通気性がよく、暑い季節でも快適に着こなせるため、トップスにもインナーにも最適。

両脇に縫い目のない丸胴ボディを採用しており、縫い目の引っ掛かりが苦手な方にもおすすめの無地Tシャツです。

ユナイテッドアスレ(United Athle)

1930年に名古屋で創業したアパレルメーカーの「ユナイテッドアスレ」。Tシャツやポロシャツ、スウェットなど無地のアパレルにこだわり、上質で着心地のよい製品作りを追求し続けているメーカーです。シンプルだからこそ肌触りやシルエットに重点を置き、丈夫で長く愛用し続けられるアイテムを展開しています。

ユナイテッドアスレ(United Athle) 5.6オンス ハイクオリティー Tシャツ

ユナイテッドアスレ(United Athle) 5.6オンス ハイクオリティー Tシャツ

シンプルなシルエットの無地Tシャツです。カジュアルな印象のクルーネックタイプで、ダブルステッチ仕様になっているため丈夫で首回りが伸びにくいのが特徴。へたりにくく長い期間愛用できるコスパの高さも魅力です。スタンダードなルックスなので、さまざまなシーンで着回せます。

生地にはセミコーマ糸を使用し、やわらかな肌触りと上質な光沢を実現。ほどよい厚みがあるため透けにくく、1枚でも活躍する無地Tシャツです。

ユナイテッドアスレ(United Athle) 5.6オンス ビッグシルエット Tシャツ

ユナイテッドアスレ(United Athle) 5.6オンス ビッグシルエット Tシャツ

ビッグシルエットの無地Tシャツです。ゆったりした大きめサイズのTシャツは、リラックスムード溢れるカジュアルな印象。さまざまなシーンで着回しがきき、特に細身のパンツなどとは好相性です。胸元のポケットがほどよいアクセントになっています。

首元にはダブルステッチを施しており、たくさん着回してもよれにくい作り。上質なコットンを使用しているため肌触りがよく、着心地のよい無地Tシャツです。

キャンバー(CAMBER)

1948年に生地の生産工場としてスタートした「キャンバー」。アメリカのペンシルバニア州に拠点を置き、Tシャツやスウェットなどのアパレル製品を販売しています。スポーツウェアとしても人気が高く、サイズは7XLまでの豊富な展開。さまざまな体型にフィットする上質なアイテムを作り続けています。

キャンバー(CAMBER) マックスウェイト ポケットTシャツ

キャンバー(CAMBER) マックスウェイト ポケットTシャツ

8オンスの肉厚な生地が特徴的なクルーネックタイプの無地Tシャツです。良質なコットンを素材に採用し、洗えば洗うほど目が詰まり心地よい肌触りに。薄手のTシャツでは味わえない上質な着心地が楽しめます。

首元には伸縮素材混紡の肉厚リブを使用。また、首から肩にかけてはテーピング補強が施されており、へたりにくく丈夫に仕上がっています。トップスとして着用できる無地Tシャツを探している方におすすめのアイテムです。

キャンバー(CAMBER) サーマルVネックTシャツ

スタイリッシュな雰囲気の無地Tシャツです。細身でやわらかく身体にフィットする形状で、タイトなシルエットのためドレッシーな印象。深すぎないVネックが大人っぽく上品です。きれいめなコーデを少しカジュアルダウンさせたい場合などに活躍します。

素材には波打ち感が特徴のサーマル生地を採用し、カジュアルな雰囲気をプラス。どんなコーデにも合わせやすく着回しがきくため、さまざまなシーンで着用できます。

ギルダン(GILDAN)

「ギルダン」は1984年に創立されたアパレルブランドです。Tシャツなどのアイテムにおいて、北米でトップクラスの売り上げを誇ります。その人気は、多くの有名ミュージシャンのコンサートTシャツやカレッジウェアに採用されるほど。米綿にこだわったTシャツは絶妙な質感で、長時間着ていたくなる良質な着心地です。

ギルダン(GILDAN) ヘビーウェイト Tシャツ

ギルダン(GILDAN) ヘビーウェイト Tシャツ

クルーネックタイプのポケット付き無地Tシャツです。ベーシックなシルエットで、ギルダンの定番商品として人気が高いアイテム。素材にはウルトラコットン100%を使用し、なめらかでさらさらした着心地が特徴です。

シンプルでスタンダードな形ですが、胸元のポケットがアクセントに。ほどよい厚みの6オンスで、トップスとしてもインナーとしても着回せます。

ギルダン(GILDAN) アダルトVネック Tシャツ

ギルダン(GILDAN) アダルトVネック Tシャツ

Vネックタイプの無地Tシャツです。日本人の体型に合わせてデザインされた「ジャパンフィットシリーズ」で、細めのシルエットが特徴。もたつかずスタイリッシュに着こなせます。

素材は上質なコットン100%でなめらかな着心地。4.5オンスと薄めの生地で、暑い季節にも快適に着用できます。脇に縫い目のない丸胴編みや、取り外しが可能なティア・アウェイラベルを採用するなど、細部までこだわりの詰まった無地Tシャツです。

ギルダン(GILDAN) ウルトラコットン Tシャツ

ギルダン(GILDAN) ウルトラコットン Tシャツ

スタンダードなシルエットの無地Tシャツです。首元は狭めのクルーネックタイプでカジュアルな印象。ネック・袖口・裾がダブルステッチ仕様になっているためへたりにくく、伸びて形が崩れるのを防ぎます。

素材にはオープンエンド糸を使用した生地を採用。6オンスのヘビーウェイト素材で、厚みがあるため高級感のある仕上がりに。1枚で着ても透けにくく、トップスとしてもインナーとしても活躍します。ベーシックな形で着回しがきくため、1枚目の無地Tシャツにもおすすめです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

「ザ・ノース・フェイス」は1968年にアメリカで誕生しました。アウトドア用品や登山用具の販売を手がけており、山岳において登山が難しいとされている北側を指す「ノース・フェイス」がブランド名の由来です。丈夫で上質な製品作りを徹底しているため、自社製品には生涯保証を付けています。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ショートスリーブ ガーメントダイヘビーコットンTシャツ

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ショートスリーブ ガーメントダイヘビーコットンTシャツ

胸ポケットが付いたクルーネックタイプの無地Tシャツです。ウォッシュ加工を施したユーズド感のある風合いが特徴。ゆとりのあるボックスシルエットでカジュアルな雰囲気を演出します。

素材には太めの糸で編んだ度詰めコットンを採用。丈夫でへたりにくく、洗えば洗うほど肌に馴染んでいきます。左袖口にはブランドロゴが入ったタグ付き。1枚でもサマになる無地Tシャツです。

ゴーヘンプ(GOHEMP)

「ゴーヘンプ」は1994年に設立された日本生まれのファッションブランドです。ヘンプとは麻のことで、「アート オブ ヘンプ」をテーマに国内初のヘンプブランドとして誕生しました。着心地がよいだけでなく、環境にも優しいヘンプ素材を使用したアイテムを多数展開しており、メンズ・レディースアイテム共に人気があります。

ゴーヘンプ(GOHEMP) ルーズネックTシャツ

ゴーヘンプ(GOHEMP) ルーズネックTシャツ

首元が広めに開いたUネックタイプの無地Tシャツです。素材には、殺虫剤や農薬を一切使用せずに栽培されたオーガニックコットンとヘンプを使用。オーガニック素材ならではの独特な風合いで優しい着心地が特徴です。やわらかい肌触りで、インナーとしてもトップスとしても活躍します。

ボディの左裾にはブランドロゴ入りのタグをあしらい、シンプルな無地Tシャツのアクセントに。首元の不快感を軽減するためプリントタグを採用するなど、細かいところまでこだわりが詰まっています。

ゴーヘンプ(GOHEMP) ワイドTシャツ

ゴーヘンプ(GOHEMP) ワイドTシャツ

ワイドなシルエットの無地Tシャツです。ゆったりした身幅と肩を落としたドロップショルダーが、リラックスした雰囲気を演出します。カジュアルでラフな印象を与えたい場面にぴったりです。

胸元にあしらったポケットをやや大きめのサイズにすることで、シンプルな無地Tシャツのアクセントに。ハリのあるしっかりした生地でヘンプ特有のシャリ感が少ないため、1枚でも存在感がありコーデの主役になります。

バンドール(BANDOL)

1970年代にフランスで設立された「バンドール」。高品質で着心地のよいカットソー作りを続けているファクトリーブランドです。ブランド名の由来は地元の名産であるワインの名前で、時を経ても愛用し続けてほしいという想いから名付けられました。100%フランスメイドのシンプルなデザインが特徴です。

バンドール(BANDOL) リブコットン ミリタリークルーネックTシャツ

バンドール(BANDOL) リブコットン ミリタリークルーネックTシャツ

リブ編みのコットン生地を使用したクルーネックタイプの無地Tシャツです。ソフトな質感で伸縮性があり、ボディラインにやわらかくフィットします。首元にも余裕を持たせ、すっきりとしたシルエットに。袖口には幅広のリブを施し、クラシックな印象に仕上げています。

首元のタグにはフランスを象徴するトリコロールカラーのロゴ入り。着丈がやや長めに作られており、インナーとしても着やすい形です。通気性がよくさらっとした着心地で、1年通して活躍します。

無地Tシャツの楽天市場ランキングをチェック

無地Tシャツの楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

無地Tシャツのメンズコーデ

爽やかなオールホワイトコーデ

By: wear.jp

春夏の季節にぴったりなオールホワイトコーデです。ホワイトの無地Tシャツにテーパードタイプのスラックスをチョイス。チェック柄の半袖シャツをライトアウターとして羽織り、コーデに遊び心をプラスしています。

カラーはホワイトで統一していますが、それぞれ異なる素材感のアイテムを取り入れることでのっぺりした印象になるのを防止。さらに、コーデを引き締めるため足元にはブラックのスニーカーをチョイスしています。爽やかで抜け感のある魅力的なコーデです。

オーバーサイズの無地Tシャツで抜け感を演出

By: wear.jp

ワッフル素材のオーバーサイズTシャツを主役にしたコーデです。ゆとりのある胴回りとドロップショルダーが特徴の無地Tシャツでラフな抜け感を演出。薄めのベージュカラーでやわらかい印象に仕上げています。

パンツとスニーカーにはブラックをチョイスし、コーデ全体を引き締め。下半身のカラーを統一することで足長効果も期待できます。オーバーサイズのトップスとタイトめなシルエットのボトムスが好バランス。休日のお出かけや旅行などにも使えるリラックスムード漂うコーデです。

かっちりしたセットアップを無地Tシャツでカジュアルダウン

By: wear.jp

かっちりしたダブルジャケットのセットアップを、無地Tシャツでカジュアルダウンさせたコーデです。ジャケットのインナーに襟付きシャツではなくTシャツをチョイスし、固すぎず抜け感のある印象に。浅めのVネックを選ぶことでカジュアルになりすぎるのを防ぎ、統一感を持たせています。

パンツの裾はロールアップさせ遊び心をプラス。足首をのぞかせこなれ感を演出します。足元にはTシャツと同じくカジュアルな印象のあるスリッポンを選択。ドレッシーとカジュアルのバランスがよいおしゃれ上級者向けのコーデです。

無地Tシャツ×タンクトップの重ね着コーデ

By: wear.jp

無地Tシャツの裾からタンクトップをのぞかせたコーデ。ワイドなシルエットで作られたオーバーサイズTシャツはカジュアルな印象。広い胴回りやドロップショルダーがラフな雰囲気を醸し出します。

Tシャツの裾からタンクトップをのぞかせることで、こなれ感を演出。裾のレイヤードがコーデのよいアクセントになっています。Tシャツにはベージュ、デニムにはライトブルーと軽めのカラーをチョイスすることで、暖かい季節に合う爽やかな印象に。足元にはブラックのビットローファーを取り入れ、コーデを引き締めています。