1枚で着用するのはもちろんインナーとしても有用な無地Tシャツ。シンプルなアイテムだからこそ、ブランドによって差がつきやすいアイテムです。

今回は、世界各国から選りすぐりのブランドをランキング形式でご紹介します。無地Tシャツを使ったコーディネートもご紹介するので、買い足しを検討している方はぜひチェックしてみてください。

メンズにおすすめの無地Tシャツブランドランキング

第1位 ヘインズ(Hanes)

1901年に創業した「ヘインズ」はアメリカを代表するアンダーウェアブランド。快適さをコンセプトにした着心地のよいアイテムは世界中で支持を集めています。

ヘインズ(Hanes) Tシャツ ジャパンフィット クルーネック 2枚組 H5110

ヘインズは日本人の体型に合うようにシルエットを調節した無地Tシャツを展開しているので、サイジングにこだわりたい方におすすめ。インナーとしてもトップスとしても着用できる絶妙な生地感により、汎用性に優れているのが魅力です。

第2位 スリードッツ(THREE DOTS)

上質な素材をシンプルなデザインで仕上げたプレミアムカットソーで知られるロサンゼルスのファッションブランド。ハリウッドスターをはじめとするセレブリティから絶大な人気を誇っています。

スリードッツ(THREE DOTS) メンズ Tシャツ クルーネック

「スリードッツ」の無地Tシャツは、細身でありながらも窮屈に感じることのない絶妙なサイジングが魅力。ハイクオリティコットンによる抜群の着心地を味わいたい方におすすめの1着です。

第3位 サンスペル(SUNSPEL)

1880年に創業した老舗アンダーウェアメーカー「サンスペル」。英国王室御用達の栄誉を誇る、イギリスを代表する肌着ブランドです。最高級のコットンを加工した柔らかい生地による肌触りのよいアイテムを展開しています。

サンスペル(SUNSPEL) Q82 PLAIN Tシャツ

シルクのような光沢が美しい無地Tシャツ。軽快なフィット感が魅力です。着まわしのしやすいシンプルなデザインなので、ワードローブに加えればオールシーズンで活躍してくれます。

サンスペルが肌触りと耐久性にこだわって開発した代表的な素材「Q82」を使用。手間をかけて製造された、柔らかく軽い英国製コットンジャージーが魅力の無地Tシャツです。

第4位 アナトミカ(ANATOMICA)

「アナトミカ」は世界的なバイヤーであるピエール・フルニエ氏がパリでオープンしたセレクトショップ。エレガントな雰囲気を漂わせるオリジナルウェアで人気を博しています。

アナトミカ(ANATOMICA) MOCK NECK TEE 530-521-12

アナトミカの無地Tシャツは特徴的なモックネックを採用。やや広めの身幅と細く絞られたアームホールのギャップによる美しいシルエットが魅力です。1枚で着ても様になりますが、レイヤードアイテムとしても活躍が期待できます。

生地に採用したグログラン素材は、オランダ軍のジムウェアとして使用されていたモノを忠実に再現。吸水性とストレッチ性に優れた機能面も魅力の無地Tシャツです。

第5位 ジェームスパース(JAMES PERSE)

ロサンゼルス生まれのデザイナーが立ち上げたファッションブランド「ジェームスパース」。ラグジュアリーさとカジュアルさを併せ持ったクオリティの高いカットソーで支持を集めています。

ジェームスパース(JAMES PERSE) SHORT SLEEVE CREW NECK MLJ3311

肌触りのよいジェームスパースの無地Tシャツは、トップスとしてはもちろんインナーにもおすすめ。コットンを100%使用していながら、張りがありすぎずなめらかな感触が楽しめます。ホワイト・ネイビー・ブラック・グレーといった定番カラーが展開されてるのも魅力です。

第6位 フィルメランジェ(Filmelange)

メイドインジャパンにこだわる国産ブランド。「ベーシックであること、快適であること、自然の摂理に従うこと」というコンセプトのもとで生み出される、高品質なアイテムで人気を博しています。

フィルメランジェ(Filmelange) DIZZY 1003004

フィルメランジェの無地Tシャツ「ディジー」は、オーガニックコットン糸の製造工程でふるい落とされた繊維を再活用した素材を使用。ヴィンテージの風合いが漂う生地感と身幅がやや広めにとられたシルエットによる、アメリカライクな仕上がりが魅力です。

第7位 ハンドバーク(handvaerk)

元大手投資銀行家がニューヨークでスタートしたカットソーブランド。紡績から縫製を自身の目が届く身内の工場で行うなど製品管理を徹底しており、アイテムのクオリティには信頼が置けます。

ハンドバーク(handvaerk) クルーネックTシャツ S82

優れた着心地と高級感のあるルックスを兼ね揃えたハンドバークの無地Tシャツ。日本人の体型に合うようにシルエットがアップデートされているので、安心して着用できます。1枚でもインナーとしても着られ、さまざまなコーディネートに活躍する無地Tシャツです。

第8位 バンドール(BANDOL)

フランスで設立された「バンドール」は、それぞれのアイテムに適した生地から開発を行うというこだわりを持ったブランド。同名のワインが時間をかけて熟成するように、ワードローブで長く活躍するウェアを生産しています。

バンドール(BANDOL) SHORT SLEEVE 1×1 RIB COTTON MILITARY CREW TEE

袖に幅広のリブを採用したバンドールの無地Tシャツ。クラシカルな雰囲気が魅力です。首元に若干の余裕があるので、インナーとして着用した際もバランスよく着こなせます。

トリコロールのロゴが入ったタグがアクセント。また、100%コットンの生地は通気性に優れ、オールシーズン快適に着られます。

第9位 ギローバー(GUY ROVER)

オールマシンメイドによる最高級のシャツを提供することをコンセプトにしたイタリアの「ギローバー」。有名ブランドのアイテムの製造を請け負うなど、品質に定評のあるブランドです。

ギローバー(GUY ROVER) コットンパイルクルーネックTシャツ 2450TC442J 581501

ギローバーの無地Tシャツは、タオルのような質感のパイル生地を用いているのがユニークなポイント。吸湿性と速乾性を持ち合わせているので、暖かい季節のトップスにおすすめです。

左裾にブランドロゴが刺繍されており、アクセントになっています。着心地のよさがが魅力の無地Tシャツです。

第10位 チャンピオン(Champion)

アメリカのスポーツウェアブランド「チャンピオン」は素材や裁縫といったディテールにこだわった、クラフトマンシップあふれるモノづくりが魅力。運動性・耐久性に優れたアイテムは多くのアスリートに愛用されています。

チャンピオン(Champion) C LOGO Tシャツ 3217-499-4353

リーズナブルな価格設定が魅力的なチャンピオンの無地Tシャツです。色違いで揃えやすいのが嬉しいポイント。

左胸・袖に施されたロゴマークがアクセントになっています。カジュアルなコーディネートとの相性が抜群なので、デニムやチノパンとラフに合わせるのがおすすめです。

第11位 クルーナ(CRUNA)

イタリアの新興ブランド「クルーナ」は伝統とモダンを融合するというユニークなセンスが魅力。素材やディテールにこだわった質の高いデイリーウェアを展開しています。

クルーナ(CRUNA) クルーネック Tシャツ NIZZA 328

裾の曲線ラインに遊び心を感じるクルーナの無地Tシャツ。ドライな質感のコットンジャージー素材を使用しており、春夏にピッタリのアイテムです。

また、豊富なカラーバリエーションも嬉しいポイント。着回しのきくブラック・ホワイトはもちろん、鮮やかな暖色系のカラーが揃い、シンプルなコーディネートのアクセントにも最適な無地Tシャツです。

第12位 ティージーオーセンティッククラシック(TIEASY AUTHENTIC CLASSIC)

普遍的で頑丈なカットソーを作りたいという思いからスタートしたファッションブランドです。製作には日本伝統のニットマシーンを使用。伝統技術を活かしたメイド・イン・ジャパンの高品質なウェアを展開しています。

ティージーオーセンティッククラシック(TIEASY AUTHENTIC CLASSIC) KACHION SLAB POCKET T-SHIRT

「ティージーオーセンティッククラシック」の無地Tシャツは通気性に優れたスラブコットンを採用しているため、暖かい季節にピッタリのアイテム。着込むことでスラブコットン特有の風合いが増していくのも魅力です。

また、独特な色出しが魅力の「カチオン染め」によるムラ感が特徴。絶妙なボートネックのおかげで1枚でもバランスよくキレイに着用できます。

第13位 チルコロ1901(CIRCOLO 1901)

イタリアの生地メーカーが展開しているカジュアルウェアブランド。リラックスとドレッシーという異なる要素を融合したユニークなコレクションで、世界中のファッション好きの注目を集めています。

チルコロ1901(CIRCOLO 1901) クルーネック Tシャツ cn1817

「チルコロ1901」の無地Tシャツは製品染めが施されており、独特な色ムラが特徴。洗濯するほどに風合いが増すので、経年変化をじっくり楽しみたい方におすすめです。

サイジングが絶妙な生地は伸縮性に優れ、着心地も抜群。さまざまなコーディネートに活用できる、スタンダードな無地Tシャツです。

第14位 キャンバー(CAMBER)

メインド・イン・アメリカにこだわった製品作りで知られるスポーツウェアメーカー。厚手の生地を採用したスウェットパーカーをはじめとする骨太なアイテムで人気を獲得しています。

キャンバー(CAMBER) 302 MAX WEIGHT POCKET T-SHIRT

8オンスという肉厚な生地が特徴的な「キャンバー」の無地Tシャツ。「マックスウェイト」というシリーズ名通りのしっかりとした生地は耐久性に優れています。

また、「カバーステッチ」によるしっかりとした縫製や首・肩部分のテーピング補強も頼もしく、ヘビーユースするのにもってこいのアイテムです。

第15位 ディストレス(DSTREZZED)

2010年にオランダ・アムステルダムで設立したファッションブランド。1950年代のハードワーカーをコンセプトとし、ヴィンテージテイストを前面に押し出したカジュアルウェアを展開しています。

ディストレス(DSTREZZED) クルーネックTシャツ 202274

加工が施されたコットン生地を使用した「ディストレス」の無地Tシャツ。味のあるアイテムが好みの方にピッタリです。左裾に付けられたブランドロゴのタグがさりげないアクセント。色落ちしたデニムと合わせるだけでコーデが完成します。

第16位 ザ・ホワイト・ブリーフス(The White Briefs)

スウェーデン発のデイリーウェアブランド。設立者は高名なアパレルブランドのデザイナーを歴任した後、直接肌に触れるアイテムを作りたいと本ブランドを2009年に立ち上げました。そのこだわりは強く、オーガニックコットンを使用するなど、環境に配慮した素材選びにデザイナーの美意識が光っています。

ザ・ホワイト・ブリーフス(The White Briefs) Sunset T-shirt

「ザ・ホワイト・ブリーフス」の無地Tシャツはしっとりとした上質な肌触りが魅力。インナーやアンダーウェアにおすすめのアイテムです。

肩を落とし、身幅を広く取ったルーズなデザインながら独特の光沢があり、高級感あるルックスに仕上がっています。

第17位 スウィープ(SWEEP!!)

ブラジル出身のアメリカ人デザイナーが立ち上げたファッションブランド。ブランドコンセプトの「心地よさ」をベースにした、ベーシックなデザインのウェアを展開しています。

スウィープ(SWEEP!!) クルーネック Tシャツ

「スウィープ」の無地Tシャツは、絶妙なサイジングによる優れたフィッティングが魅力。首回りの裁縫が丁寧に仕上げられているので、長く着用しても伸びにくいのが嬉しいポイントです。ブランドの象徴であるユリの紋章が首元にあしらわれており、デザインのアクセントになっています。

第18位 エムエックスピー(MXP)

最新の消臭テクノロジーを取り入れたアイテムを展開している日本のファッションブランド。ベーシックなデザイン性と、動きやすさや吸汗速乾性といった機能性を兼ね揃えたウェアで支持を集めています。

エムエックスピー(MXP) ファインドライ クルーネックポケット付半袖シャツ MX16103

吸湿性や消臭性に優れた「エムエックスピー」の無地Tシャツ。においの原因を中和する「マキシフレッシュプラス」素材を使用し、体を動かす際にも快適に着用できるのが魅力です。

摩擦による毛玉が発生しにくいのも嬉しいポイント。スタンダードなポケット付きデザインで、運動時だけでなくさまざまなシーンで活躍する無地Tシャツです。

第19位 オーラリー(AURALEE)

2015年にスタートした日本の新進ファッションブランド。こだわりの素材を日本の高い技術で加工した上質なリアルクローズを展開しています。

オーラリー(AURALEE) TWIST COTTON CASHMERE TEE A8ST02CC

コットンにカシミアを混ぜ合わせた素材を採用した無地Tシャツ。独特の光沢感が魅力です。広めに設計されたネックや絶妙な落ち感により、1枚で着ても様になります。シンプルで高品質なため、長く愛用できるTシャツを探している方におすすめです。

第20位 フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM)

1851年に創業して以来、長い歴史を誇るアメリカのベーシックアパレルブランド。「フルーツオブザルーム」のアイテムはリーズナブルな価格と着心地のよさを兼ね揃えているのが魅力です。

フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM) フェイバリットポケットパックTシャツ J3930P-2P

流行に左右されないスタンダードなシルエットを採用した無地Tシャツ。デイリーユースにピッタリの1着です。胸部の小ぶりなポケットがデザインのアクセントになっています。

日本人の体型に合わせたサイズ感で、バランスよく着こなせるTシャツ。リーズナブルな点も魅力です。

第21位 サニーレーベル(SONNY LABEL)

大手セレクトショップのアーバンリサーチが展開しているファッションブランド「サニーレーベル」。アメリカ西海岸の空気感を取り入れたリラックステイストのカジュアルウェアが楽しめます。

サニーレーベル(SONNY LABEL) USAcotton天竺クルーネックTシャツ LA75-11S052

サニーレーベルの無地Tシャツは、カジュアルな雰囲気と優しい肌触りによって気軽に着用できるのが魅力です。カラーリングが豊富に用意されているのも嬉しいポイント。着回しがしやすいホワイトやブラックはもちろんですが、暖かい季節にピッタリなイエローやレッド、ターコイズもおすすめです。

無地Tシャツの楽天市場ランキングをチェック

無地Tシャツの楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

無地Tシャツのメンズコーデ

インナーにヘインズの無地Tシャツを用いたシャツコーデ

By: zozo.jp

サックスブルーのシャツと濃紺のデニムを軸にした清涼感のあるコーデのインナーに、ジャストサイズの無地Tシャツを選択。白Tとホワイトスニーカーは相性が抜群なので、春夏のコーデの定番としておすすめします。

フルーツオブザルームの無地Tシャツをスポーティに着こなす

By: zozo.jp

ジャージやジョガーパンツ、スニーカー、リュックを用いたアクティブなコーデ。プレーンな無地Tシャツはスポーティーなアイテムとの相性がバッチリです。ホワイトで統一した上半身に対して、ボトムスには落ち着いたグレーを選択。カラーリングによってメリハリを利かせているのがポイントです。

サニーレーベルの無地Tシャツをアクセントにしたダークトーンコーデ

By: zozo.jp

ダークトーンでまとめたコーデの中で、インナーにしたオリーブの無地Tシャツがアクセントになっています。印象的なカラーの無地Tシャツは1枚で着用するのはもちろん、コーデに差し色を加えたい場合にもおすすめです。

チャンピオンの無地Tシャツを上品に着こなす

By: zozo.jp

カジュアルな印象の強いチャンピオンの無地Tシャツをローファーと合わせたユニークなコーデです。全身をダークトーンでまとめることで、落ち着いた雰囲気に仕上げています。無地Tシャツを上品に着こなしたい方はぜひ参考にしてください。

キャンバーの無地Tシャツを主役にしたベーシックコーデ

By: zozo.jp

キャンバーの無地Tシャツをトップスにしたベーシックコーデ。ジョガーパンツ、スリッポン、キャップといったカジュアルなアイテムがリラックスしたムードを演出しています。無地Tシャツを1枚で着こなしたい場合は、インパクトのあるカラーリングを選択するのがおすすめです。