木工芸品のおもちゃ、器などはよく耳にしますが、木で作られた自転車なんて見たこと、聞いたことのある方、いらっしゃらないのではないでしょうか。
そんな木製の自転車をイタリアのcarbon wood bikeが作ってしまったのです。

しかも耐久性、重量の関係から、木だけではなくカーボンファイバーも使用して作られており、なんと重量は9キロ。現在市販されているロードレーサーと同等の重量を実現してしまったのです。

フレームは完全に手作り。パーツの至る所にカーボン素材も使用されています。

普通のロードレーサーで走ることに飽きた方にはもってこいの自転車ではないでしょうか。