きれいめコーデにもリラックスコーデにも合わせやすい「アンクルパンツ」。足元がすっきりして見えるアンクルパンツはフルレングスのパンツとは違った魅力がありますが、選び方や着こなし方が難しいと感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、アンクルパンツの選び方やおすすめのアイテムをピックアップ。アンクルパンツを使ったおしゃれなコーデもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

アンクルパンツとは?

By: rakuten.co.jp

アンクルパンツとは、裾丈が9分丈で足首・くるぶしが見える長さのパンツのこと。素材やデザインは明確な定義はなく、スラックスに近い細身のシルエットのモノからスウェット素材のスポーティーなモノまで、さまざまなタイプがあります。

足首が見える分、フルレングスのパンツと比べてこなれ感や軽やかな雰囲気を演出しやすいのもポイント。素材やデザインを適切に選べば休日のリラックスコーデだけでなくビジネスカジュアルコーデにもマッチするので、幅広い世代におすすめです。

アンクルパンツの選び方

トレンドのワイドシルエットを着こなす

By: amazon.co.jp

最近のトレンドとして注目されているワイドパンツは、ラフな印象になりがち。アンクルパンツであれば足元がすっきりして見えるため、ほどよくカジュアルで品のある着こなしを楽しめます。

特に黒やブラウンなどのベーシックカラーのアンクルパンツは、さまざまなトップスと好相性。ワイドパンツに初めて挑戦する方でも、手軽にトレンド感のあるおしゃれなコーデを作れます。

一方、ボリュームのあるトップスと細身のアンクルパンツを合わせたYラインコーデも人気。ワイドと細身の2種類のアンクルパンツを用意すれば着こなしの幅が広がるので、ぜひチャレンジしてみてください。

涼しげな生地で季節感を演出

By: rakuten.co.jp

アンクルパンツにはさまざまな素材が使われます。そのなかでも春夏におすすめなのが、吸水性・通気性に優れたリネン素材を使ったアンクルパンツ。リネン製アンクルパンツは見た目も涼しげなので、爽やかな夏コーデを作りたいときに重宝します。

また、生地の表面が凹凸で、サラッとした感触のシアサッカー生地を使ったアンクルパンツもおすすめ。春夏用のアンクルパンツを選ぶ際には、デザインだけでなく素材にも注目してみてください。

ウエストがゴム仕様のアンクルパンツは着心地良好

By: amazon.co.jp

パンツの締め付け感が苦手な方には、ウエストがゴム仕様のアンクルパンツがおすすめ。ドローコードを使ってフィット感を微調節できるので、ラフな着心地を楽しめます。

ただしトップスをインして着用することが多い方は、正面からドローコードが見えないか、ウエスト周辺のシルエットが整っているかという点も要チェック。前から見たときにウエスト周りがきれいに見えるアンクルパンツを選びましょう。

アンクルパンツをビジネスで着用したい場合

By: amazon.co.jp

ビジネスシーンでアンクルパンツを着用したい場合は、パンツの中央に折り目があるセンタープレス入りのアイテムがおすすめ。センタープレス入りのアンクルパンツはシルエットが整って見えるため、フォーマルな雰囲気を演出するのに向いています。

デザインは柄物を避けて、シンプルなモノを選ぶのが無難。また、一般的にワイドシルエットのアイテムはビジネスシーンには不向きのため、テーパードやスキニーなどの細身のアンクルパンツを選びましょう。

なお、ジャケットとアンクルパンツのカラーを合わせればビジネスシーンに合ったセットアップコーデを手軽に作れるので、ぜひチャレンジしてみてください。

アンクルパンツのおすすめブランド

アールイーメイドイントウキョウジャパン(Re made in tokyo japan)

By: rakuten.co.jp

2007年に生まれた日本のファッションブランドです。“国内ファクトリーの技術を守り、日本製オンリーを貫く”という考えのもと、上質なウェアを数多く生み出しています。

同ブランドのアンクルパンツは丁寧な仕上げで耐久性に優れているので、ぜひチェックしてみてください。

アップスケープオーディエンス(Upscape Audience)

By: rakuten.co.jp

アップスケープオーディエンスは、日本のファッションブランド「オーディエンス」から派生したブランド。国内生産に絞ったものづくりにこだわり、ボトムスやジャケット、シャツなどを幅広く取り扱っています。

同ブランドのアンクルパンツは、快適な穿き心地とスマートなシルエットを兼ね備えているのが特徴なので、ぜひチェックしてみてください。

マーカ(marka)

By: amazon.co.jp

「マーカ」はデザイナー・石川俊介氏が立ち上げたファッションブランドです。素材選びから縫製・加工に至るまですべて日本国内での生産にこだわっているのが特徴。デザインはシンプルかつモダンな雰囲気があります。

メイドインジャパンの上質なアンクルパンツを求めている方は、ぜひチェックしておきたいブランドです。

アンクルパンツのおすすめ人気モデル

アールイーメイドイントウキョウジャパン(Re made in tokyo japan) クールマックス シアサッカー アンクルパンツ

凹凸のあるシアサッカー生地を使用した軽い着心地のメンズアンクルパンツです。シアサッカー生地は機能素材「クールマックス」の糸で織られており、高い吸水速乾・通気性を備えています。

ゴム仕様のウエストは、ドローコードでフィット感を調節できるのが魅力。両サイドとバックのポケットには大きめのボタンがあしらわれており、デザインにアクセントを加えています。

カラーはブラックストライプとネイビーストライプの2色。たくさん汗をかいても蒸れにくく見た目も涼しげなので、夏用のアンクルパンツを探している方におすすめです。

アールイーメイドイントウキョウジャパン(Re made in tokyo japan) ワイド テーパード タック アンクルパンツ

コットンとナイロンの混紡生地を使った、耐久性に優れたメンズアンクルパンツです。シルエットは裾にかけて細くなるテーパード。生地の表面には洗いざらしのようなシワ加工が施されており、きれいめにもカジュアルにも着こなせます。

ウエストは締め付け感が少ないゴム仕様。また、ウエスト周りのゆとりを作るタックがあしらわれているため、足の動きを邪魔せず、座ったときに太ももを圧迫しません。

カラーは定番のブラック・ネイビー・ベージュに加えて、個性的なオリーブもおすすめ。おしゃれで動きやすいアンクルパンツを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アールイーメイドイントウキョウジャパン(Re made in tokyo japan) ウールフランネル タックアンクルパンツ

高級感のあるウールフランネル生地を採用したアンクルパンツです。薄手の生地ながら、保温性に優れているのが特徴。ウエストはゴム仕様で穿き心地も良好です。

シルエットはややワイドながらも、膝下からはテーパードがかかっているのがポイント。足首周辺がすっきりとして見えるためラフになりすぎず、きれいめに着こなせます。

カラーバリエーションはグレー・ネイビー・オリーブの3色展開。秋から冬にかけて活躍するおすすめのアンクルパンツです。

アップスケープオーディエンス(Upscape Audience) SOLOTEX ハイテンション アンクルパンツ

シンプルできれいめなシルエットのメンズアンクルパンツです。カラーバリエーションはブラック・チャコールグレー・ネイビーの3色展開。パンツの中央にはセンタープレスがあしらわれています。

クッション性とストレッチ性に優れたニット素材「ソロテックス」を採用しているのもポイント。軽い穿き心地で吸水速乾性も高いので、汗ばむ季節にもぴったりです。

さらに、ウエストがゴム仕様なのも嬉しいポイント。普段使いはもちろん、ビジネスシーンにも違和感なくマッチするおすすめのアンクルパンツです。

アップスケープオーディエンス(Upscape Audience) 度詰裏毛スラックスアンクルパンツ

目の間隔を詰めて編み上げたスウェット生地を使ったアンクルパンツです。カラーは定番のブラック・ダークネイビーのほかに、涼しげな印象の粗挽き杢柄や存在感のあるグレーマーブル柄から選べます。

スリムなシルエットなので、スニーカーやサンダルなどのスポーティーな靴だけでなく、フォーマルな革靴にも合わせやすいのがポイント。オン・オフを問わず着回しできるアンクルパンツを探している方におすすめです。

アップスケープオーディエンス(Upscape Audience) 藍×墨灰 ジンバブエストレッチデニムアンクルパンツ

デニム素材ながら上品な雰囲気のあるアンクルパンツです。藍色と墨灰色の糸を組みあせて織り込むことで、深みのある独特のカラーを実現。穿き込むほどに味わいを増す経年変化も楽しめます。

耐久性に優れており、型くずれしにくいのも魅力。シルエットは細身なので、ビッグシルエットのトップスと合わせるとメリハリの効いたYラインコーデを手軽に作れます。飽きずに長く愛用できるおすすめのアンクルパンツです。

マーカ(marka) 3TUCK TAPERED FIT EASY wool soft serge メンズ アンクルパンツ

体型を気にせずゆったりと穿ける、3タックタイプのアンクルパンツです。ウールソフトサージ素材を採用することで、なめらかな肌触りを実現。裾にかけてはわずかにテーパードがかかっているためラフになりすぎず、上品に着こなせます。

ウエストは体型に合わせてよく伸びるゴム仕様。カラーバリエーションはブラックとトップブラウンの2色展開です。締め付け感がないので、部屋着からちょっとしたお出かけまで幅広く活躍します。穿き心地重視の方におすすめです。

マーカ(marka) 2TUCK SLIM TAPERED FIT wool flannel

上品な光沢が魅力のウールフランネル生地を使ったアイテムです。ウールならではのしっとりとした肌触りが特徴。カラーバリエーションはブラックとベージュの2色展開で、パンツの中央にはセンタープレスがあしらわれています。

ウエストは2本のヒダがあるツータックタイプ。ウエストまわりはゆったりとしたフォルムながらも、裾に向かって細くなるテーパードシルエットなので、スマートな印象を与えられます。

マーカ(marka) ARKnets別注 ジョッパーズパンツ

落ち着いた雰囲気のタータンチェック柄を取り入れたアイテムです。腰から膝上にかけてゆるやかに膨らむ独特のシルエットが特徴。膝下から裾にかけて細くなっていくため、すっきりとした印象を与えられます。

素材はしなやかで保温性に優れたウールを採用。腰回りにはゆとりがあるので、ウエストの締め付け感が苦手な方にもぴったりです。コーデの主役になるおしゃれなアンクルパンツを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) フレキシブルアンクルパンツ メンズ NB81776

アメリカの人気アウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス」のアンクルパンツです。ポリエステルとポリウレタンを組み合わせた生地を採用。伸縮性に優れているため、ランニングなど激しい運動をしても体の動きを邪魔しません。

ウエストの後方にファスナーポケットを備えているのも特徴。また、静電気の発生を軽減する加工も施されているので、乾燥しがちな冬のスポーツシーンにも重宝します。

タウンユースしやすいスタイリッシュなデザインも魅力。普段使いからちょっとしたアウトドアまで、幅広いシーンで活躍するおすすめのアンクルパンツです。

ナノユニバース(nano・universe) ストレッチウールワイドアンクルパンツ

日本の人気セレクトショップ「ナノユニバース」のアンクルパンツです。ウエストから裾まで真っ直ぐストンと落ちるワイドシルエットが特徴。ウールやポリエステルなどを混ぜた生地を使っており、伸縮性に優れています。

カラーバリエーションはブラックとチャコールの2色展開。ウエストはゴム仕様ながらすっきりとしたデザインなので、トップスをインしてもきちんと感を演出できます。トップスのボリュームを抑えて、メリハリの効いたAラインコーデを楽しむのがおすすめです。

ナノユニバース(nano・universe) アンクルリラックスイージーパンツ

圧縮したジャージ素材を使用し、軽快な穿き心地を実現したメンズアンクルパンツです。ジャージ素材ながらしっかりとしたハリ感があるのが特徴。センタープレスがあしらわれているため、ジャケット中心のきれいめコーデとも好相性です。

ウエストの外側に紐がついたイージーパンツ仕様で、穿き心地も快適。価格が比較的安いため、色違いを揃えておけばコーディネートの幅が広がります。大人にマッチするデザインと、心地よい着用感を兼ね備えたおすすめのアンクルパンツです。

ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) BY TORAY シアサッカー メンズ アンクルパンツ

ベーシックかつハイセンスなアイテムを豊富に取り扱うセレクトショップ「ビューティアンドユース」のアンクルパンツです。軽量で吸水速乾性に優れたシアサッカー生地を採用することで、汗をかいても蒸れにくいよう配慮されています。

ストレッチ性に優れているので、自転車に乗る際にも足の動きを邪魔せず快適。また、正面の右ポケット横にはファスナーポケットが付いており、小銭入れやスマホなどを持ち歩くのに便利です。

さり気なくあしらわれた縦ストライプ柄もおしゃれ。きれいめの着こなしを好む方におすすめのアンクルパンツです。

ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) BY TORAY DRY/PE ノープリーツ アンクルパンツ

ビジネスシーンで着用するセットアップコーデにおすすめのアンクルパンツです。一見すると無地のように見えますが、うっすらとチェック柄があしらわれており、シンプルなトップスと合わせるだけでサマになります。

ウエスト部分はヒダのないノープリーツ仕様。正面から見たときに腰回りがスッキリとしているので、スマートな雰囲気を演出したいときにぴったりです。

ジャケットと相性がよいのはもちろん、パーカーなどのカジュアルなトップスと合わせても上品に仕上がるので、ぜひチャレンジしてみてください。

シップス(SHIPS) COOLMAX ツイルストレッチ カットオフ アンクル パンツ

上質なファッションアイテムを取り扱う日本の人気ブランド「シップス」のアンクルパンツです。ボリューム感のあるワイドシルエットが特徴。パンツの中央にはセンタープレスがあしらわれているため、ルーズ感は控えめです。

高機能素材「COOLMAX」を使うことで、涼しくドライな着心地を実現。また、裾がカットオフになっているのもおしゃれです。ワイドパンツを穿き慣れていない方でも取り入れやすいデザインなので、ぜひチェックしてみてください。

ティーケー タケオキクチ(tk.TAKEO KIKUCHI) COOL MAX ポリトロイージー チェックパンツ

トラディショナルとトレンドをミックスした独特の世界観で人気のブランド「ティーケー タケオキクチ」のアンクルパンツです。全体にレトロなチェック柄があしらわれており、シンプルなコーデにアクセントを加えたいときに重宝します。

ウエストはゆったりと穿けるゴム仕様で、ドローコードを使えばウエスト周りのシルエットを引き締めることも可能。カラーバリエーションはブラック・ベージュ系から選べます。

速乾性に優れた生地を使っているのも嬉しいポイント。ワンランク上のおしゃれに挑戦したい方におすすめのアンクルパンツです。

ティーケー タケオキクチ(tk.TAKEO KIKUCHI) 360度ストレッチ ワイドテーパード アンクルパンツ

360°どの方向にも伸びるストレッチ素材を使ったアンクルパンツです。シルエットはややワイド。膝下から裾にかけてのシルエットを徐々に細くすることで、スマートかつ抜け感のあるデザインに仕上がっています。

カラーバリエーションはブラック・グレー・タバコブラウン・モスグリーンの4色をラインナップ。動きやすくビジネスシーンでも気兼ねなく穿けるアンクルパンツを探している方におすすめです。

クリフメイヤー(KRIFF MAYER) アンクル テーパード クライミングパンツ 1644011B

カジュアルウェアを豊富に取り扱う日本のファッションブランド「クリフメイヤー」のアンクルパンツです。カラーバリエーションが豊富なのが魅力。左右で異なるカラーを組み合わせた個性的なデザインも選べます。

股が180°開くガゼットデザインを取り入れているのもポイント。生地にはストレッチが効いているので、ハイキングなどのちょっとしたアウトドアシーンで重宝します。ほかの人と被りにくい個性的なアンクルパンツを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アンクルパンツのおすすめメンズコーデ

柄シャツとワイドアンクルパンツを使った大人の夏コーデ

By: wear.jp

幾何学柄のシャツと、トレンドのワイドアンクルパンツを合わせたコーデです。ボトムスに淡いベージュカラーをチョイスしたことで、幾何学柄のシャツの存在感を引き立てつつ、コーデ全体のバランスを整えています。

アンクルパンツと白いスニーカーで足元を爽やかに演出しているのもポイント。カジュアルながらも品のある、大人の夏コーデです。

トレンドのニュアンスカラーでまとめたリラックスコーデ

By: wear.jp

ビッグシルエットのTシャツと、ワイドアンクルパンツを使ったコーデ。ゆったりとしたシルエットのアイテムを組み合わせるとラフになりがちですが、くすみがかった淡いカラーであるニュアンスカラーでまとめることで、繊細でやさしい雰囲気をプラスしています。

黒いスニーカーでコーデを引き締めているのもポイント。色使いによって絶妙に全体のバランスを整えた、ハイセンスコーデです。

ワイドアンクルパンツが主役のトレンドコーデ

By: wear.jp

ワイドシルエットのアンクルパンツを主役にしたトレンド感のあるコーデです。トップスには細身のブルーシャツをチョイス。トップスとパンツのシルエットにメリハリをつけてコーデ全体のバランスを整えています。

足元に白いソックスと黒いスリッポンを合わせているのもポイント。黒と白のコントラストによって、すっきりとした足元を演出しています。シンプルなアイテムを組み合わせながらも地味になりすぎない、おすすめのコーデです。

チェスターコートとアンクルパンツを合わせた冬のきれいめコーデ

By: wear.jp

存在感のあるチェスターコートを主役にしたきれいめコーデです。インナーにはワインレッドのニットセーターをチョイス。ボリュームのあるアウターに対して細身のアンクルパンツを合わせることで、シルエットにメリハリをつけています。

チェスターコート・アンクルパンツ・靴を黒で統一して、トップスの色を強調しているのもポイント。スタイリッシュなきれいめコーデを作りたい方は、ぜひ真似してみてください。