台湾発の新進気鋭の照明ブランドQisDesignが日本へ本格参入してそろそろ1年…デザイン性と機能性が評価され様々なデザイン賞を受賞しているその照明を、自宅で使ってみたいですよね。今回は数あるオシャレな照明の中から、ライトの色と光の強さを自由に操れるLEDのペンダントライト「Infinito」をご紹介。こんなライトがリビングにあったら人を招きたくなっちゃうかも。

Infinitoは無限を意味する「Infinity」からインスパイアされてデザインされた照明で、形も「∞」のように八の字をひねったようなデザインになっています。それぞれのループに光源を持っており、大きなループの方には温白色の光源、小さなループの方には美しいネオンを搭載しています。読書をする時は白色を、まったりとした時間をすごしたいときなどはネオンを使用するなど、一台で2種類の楽しみ方が出来るのは嬉しいですね。片方ずつの使用はもちろん、温白色のライトとネオンは同時に使うことが出来ます。

そして驚くべき点はその操作方法。ライトの中心部にセンサーが埋め込まれているため、手の動きだけでネオンの色や光の明るさを調節してくれるんだそうです。何かを持ち運んでいるときにも手軽にスイッチを入れることが出来るのは便利ですね。

大きさは長さ150cm、重さは5.4kg、天井までの最大の長さは200cm、素材はアルミとポリカーボネートが使用されています。100~240V、50/60Hzに対応しているので、世界中で使用が可能。明るさは1150ルーメンと少し暗めですが、ムードを演出するにはピッタリかもしれません。