iPhoneやスマートフォンで簡単に自撮りができると話題の自撮り棒(セルフィースティック)。FaceBookやTwitterなどのソーシャルネットワーキングサイトなどの普及により、自撮りをする方も増えてきているようです。そこで今回は、人気のiPhone6で簡単に自撮りができる便利なおすすめの自撮り棒(セルフィースティック)を紹介します。

1.cable take pole スマホ自撮り棒(セルフィースティック)

41RP+l8npQL
有線式のiPhone専用自撮り棒(セルフィースティック)。有線式のため面倒なBluetooth設定が必要ありません。iPhoneのイヤホンジャックに差し込むだけでカメラのシャッターを操作できます。iPhone以外のAndroidでも使用することはできますがサポート外のため注意が必要です。価格の安さも人気のひとつです。

2.viewing セルフィスティック

61W7lDzYygL__SL1183_
手元のシャッターボタンで簡単に自撮りができる有線式の自撮り棒(セルフィースティック)。iPhoneやスマートフォンのイヤホンジャックにケーブルを差し込んで手元のシャッターボタンを押すだけの簡単設計。最長1mまで伸びるので、自撮り以外にも人ごみの上から撮影したりすることも可能です。

3.Keynice セルカ棒

71jSINARfvL__SL1500_
iPhoneとGalaxyに対応したワイヤレス自撮り棒(セルフィースティック)。ハンドルはシリコン製で握りやすく、二つのクリップでスマートフォンを固定して、スマートフォンの落下を防いでいます。7段階に伸縮可能で、最大約1m。重量も142gと非常に使いやすいセルフスティックです。

4.OHP モノポッドZ8-2

511r80+teOL__SL1024_
低価格なiPhone専用有線式自撮り棒(セルフィースティック)。iPhoneのイヤホンジャックにコードを差し込むだけの簡単設定で面倒臭がりな方にもおすすめです。最新のiPhone6Plusにも対応。Androidなどのスマートフォンはサポート外のため注意が必要です。手軽に低価格なモノをお求めの方におすすめです。

5.kjstar セルカ棒

51OXu9bN7RL
自撮りアプリ「camera360」にも対応、有線式自撮り棒(セルフィースティック)。iPhoneをはじめ、一部のAndroid端末に対応しており、デジカメの取り付けも可能です。柔らかな質感の収納ポーチが付属しており、持ち運びにも大変便利なアイテムになっています。