水の上とは思えない乗り心地。

少々波が高くても、抜群の安定感で揺れをほとんど感じさせない水中翼船。水面上に浮き上がって爆走する船体は、一度見ると忘れられない雄姿です。

また一度乗船すると一生忘れられない経験。そんな水の上の感動体験を自分のものにできる2人乗り電動水中翼船QUADROFOIL Q2Sが2017年にいよいよ発売となりました!

シルキータッチな乗り心地

quadrofoil-q2s-electric-designboom-14

PWC(パーソナルウォータークラフト「水上オートバイ」)のカテゴリに入るQUADROFOIL Q2S(以下Q2S)は、シルキータッチな乗り心地が楽しめる水中翼船。しかもエンジンの爆音とは無縁の電動です!

quadrofoil-q2s-electric-designboom-06

通常の水上オートバイの場合、絶えずエンジン音と水面からの衝撃が続くところ、Q2Sなら水の上をスーッとエレガントに比較的静かに"飛行"することができるのです。

水中翼テクノロジー

quadrofoil-q2s-electric-designboom-05

Q2Sの水中翼は船体から下に「Cシェイプ」に伸びた独自開発。そのテクノロジーのおかげで、わずか12km/hで5mもあれば船体が水から浮き上がってテイクオフしてしまうのです。絶対これは楽しいです!

quadrofoil-q2s-electric-designboom-newsletter

飛行機の翼と同じように、水中翼は水の流れで発生する揚力でQ2Sを浮き上がらせます。そしてその"翼"により常に船体を水平に安定させることに。ハンドルで舵を切ると、"翼"に角度を付け、船体を傾けながら非常にスムーズに曲がっていくのは、小型でもやっぱり水中翼船!

エコでハイスペック

quadrofoil-q2s-electric-designboom-10
quadrofoil-q2s-electric-designboom-11

時代の流れに逆らわずQ2Sは地球環境の保全に十分に配慮したスペック。先進のバッテリーマネジメントシステムにより、3-4時間の充電で2時間、100kmの走行を可能としました。

quadrofoil-q2s-electric-designboom-12
quadrofoil-q2s-electric-designboom-08

また10.4kWhのリチウムイオンバッテリーによる5.5kWのモータ、エアロダイナミクスを考慮した船体のおかげで最高速度は40km/h。この船体のサイズと速度での"飛行"は独特なスピード感をもたらすはず。

レースカーにインスパイア

q2s_3

今度はコクピットに目を移してみましょう。所々にレースカーにインスパイアされたワクワク感が。通常の水上バイクとは異なり、しっかりと体をホールドしてくれるシートは快適そのもの。

q2s_2

そしてレースカーのように取り外し可能なステアリングホイールは船のキーにもなります。大切な情報をひとめで確認できるステアリングホイール内蔵のタッチスクリーンが走りへの期待を高めてくれます!

100隻限定生産のリミテッドエディションはあっという間に完売となったQ2Sは28,980ユーロ! 水中翼船がもう手の届くところまで来ているのかもしれません!