姿勢アドバイザーアプリ登場!

長時間にわたるPCでの作業につきものなのが、曲がる背中や突き出る首などの悪い姿勢。でも他の人に指摘してもらわないと、まったく気づかないこともしばしば。「わかってはいるんだけど…何とかならないかな…」と嘆いている皆さん! 目の前のPCが姿勢についてアドバイスしてくれるアプリ SITYEA が出ました! ご紹介しましょう。

Kinect と一緒に使います

SITYEA は PC の前に座った人を”監視”して、姿勢を注意したりアドバイスしてくれるマイクロソフト Kinect の対応アプリケーション。

Kinect はジェスチャーや音声認識によってゲームなどを楽しむことのできる直観的なコントローラー。ノートPCであればディスプレイの上にくるように設置して、アプリをインストールしたら準備完了です。

どんな”監視”をしてくれるの?

SITYEA は解剖学的に頭部や肩、脊椎など全部で32点をトラッキングして、悪い姿勢を感知すると警告してくれます。これはかなりドキッとするけど効果ありそう!

また、ディスプレイの同じところを凝視していると、その時間もカウントされていて親切なアドバイスを受けることに。

さらに長時間の作業を感知した SITYEA は、ユーザーの状態に合わせたエクササイズを提案。ちょっとした体操でもその後の仕事の効率が劇的に上がることは周知の事実ですね。

姿勢や座っていた時間、エクササイズなどをスコアにして、わかりやすい”カルテ”も準備した SITYEA は Kickstarter で27ポンド。これなら頑固な肩こりから解放されそう!