ストラップを交換するだけで…。

Apple Watch や Android Wear とは一線を画した独自路線をひた走っているかのようにも見える Pebble。豊富なアプリとその拡張性という魅力が多くの人を虜にしているのも事実。今度は交換するだけで Pebble スマートウォッチがNFCコンタクトレス対応になってしまうストラップ Pagare smartstrap が Kickstarter に登場しました。さっそくご紹介しましょう!

“スマート”ストラップなんです

Pagare smartstrap は純正と交換するだけで、Pebble スマートウォッチの機能をNFC対応へと拡張する”スマート”ストラップ。対応するモデルは Pebble Time、Pebble Time Steel、Pebble Time Round。

交換に要する時間は10秒ほどで本当に簡単! Pagare smartstrap を装着すると、充電もストラップ先端のUSBコネクタを介して可能になるので便利です!

NFC決済が可能に

Pagare smartstrap がもっとも優れているのはNFC決済に対応するところ。Pebble appstore で Pagareアプリをインストールし、カードを登録したら準備完了。

あとは Pebble スマートウォッチをNFCリーダーにかざすだけで決済が可能。いったんセットアップ完了したら、クレジットカードもスマートフォンも必要ないので、持ち物を減らしたいランニングには非常に便利です。

安全を確保

NFC決済のクレジットカード情報の安全性の確保が気になるところですが、Pagare smartstrap はカード番号を特別なトークンに置き換えて使用され、第三者に保存されることはないので安全だとされています。

そして Pagare smartstrap は腕から外すと決済機能が使えなくなります。再び腕に装着すると、あらかじめセットしているPIN番号を入力しなければ使用できないので安心!

交通機関やチケットレス、アクセスコントロールなどのシステムへの応用も考慮されている Pagare smartstrap は Kickstarter で55ドル。非常に魅力的なスマートストラップです!