寒い季節の首元を柔らかく暖めてくれるネックウォーマー。保温性はもちろん、最近は防風性や撥水性、吸湿発散性に優れているモデルがリリースされているので、アウトドアシーンやスポーツシーンでも活躍してくれます。

そこで今回は、ネックウォーマーのおすすめブランドをご紹介。コンパクトに持ち運びができるほか、ストリートファッションにも気軽に取り入れることができるので、マフラーをなくしてしまいがちな方はぜひ試してみてください。

ネックウォーマーの選び方

素材

By: amazon.co.jp

ネックウォーマーにおいて重視したいのはやはり保温性。ボア素材、フリース素材、シルク素材を用いたモデルであれば保温性はもちろんのこと、肌触りもバッチリです。

機能性

By: amazon.co.jp

スポーツやランニング、アウトドアなどの汗をかくシーンで着用するネックウォーマーをお探しの方は、吸湿性や速乾性をチェックしてください。

撥水性に優れているネックウォーマーは悪天候でも問題なく使用できます。洗濯機や手洗いで洗濯可能かどうかも検討すべきポイント。防風性の高いネックウォーマーはバイク用におすすめします。

ネックウォーマーのおすすめブランド
ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

1968年創業のアメリカのアウトドアブランドであるノースフェイス。質の高いダウンを使用したスリーピングバッグで信頼を獲得。ダウンパーカーの原型とも言われるシェラパーカーや世界初のドーム型テントであるオーバルインテンションなど、画期的な商品を生み出し続けています。

スノボーやスキーといったウィンタースポーツ、登山をはじめとするアウトドアを楽しむ方におすすめのブランドです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) リバーシブルネックゲイター

リバーシブルタイプのネックウォーマー。防風性に優れたソフトシェル素材と毛足の長いフリース素材の両面を用途に合わせて使い分けることができます。

スポーツやランニングなどの汗をかくことが想定されるシーンから、保温性を重視したいシーンにまで対応しているのが魅力。ミリタリーカーキ、バーカンディー、ブラック、ネイビーといった定番カラーをしっかり展開しているのもおすすめポイントです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) バーサテックネックゲイター

毛足の長いフリース素材の質感が印象的なネックウォーマー。保温力に優れたバーサテック素材を使用しています。柔らかな着け心地も特長のひとつ。

防寒性のあるネックウォーマーをお探しの方におすすめです。暑いと感じた際には、フロントジッパーの上げ下げで調整できるのもポイント。ブラック、ネイビー、グレーといった実用性の高いカラーリングが展開されています。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ビックロゴネックゲイター

大きなブランドロゴを採用したおしゃれなネックウォーマー。抗菌防臭機能を持つセラミックを練り込んだアクリル糸を採用しているのがポイントです。

保温性はもちろん肌触りのよさに特長があり、ランニングやスポーツでも活躍が期待できます。スポーティなネックウォーマーが好みの方におすすめです。

ネックウォーマーのおすすめブランド
アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)

1996年に創業し、急成長を遂げているアメリカのスポーツブランド。ユニフォームの下(アンダー)に着用した際に第二の皮膚のように身体に密着するウェア製品などを展開。スポーツ用のネックウォーマーをお探しの方におすすめのブランドです。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR) リアクターエレメンツネックゲイター

気温や体温に順応する防寒イノベーションが魅力のネックウォーマーです。特殊なセラミックプリントによって畜熱効果を高めており、動きが少ないシーンでは高い保温性を発揮し暖かさをキープ。動きが活発になった際は、オーバーヒートを防ぐ仕様になっています。

また、ニオイの原因になる細菌の増殖を抑制する抗菌防臭仕様もポイント。汗を素早く吸収して外部に発散し、身体を常にドライに保つことが可能です。

さらに、撥水・防風加工が施されているので、悪天候での着用の際も活躍。冬のスポーツ用におすすめのネックウォーマーです。

ネックウォーマーのおすすめブランド
ナイキ(NIKE)

世界的に有名なアメリカのスポーツブランド。社名はギリシャ神話の勝利の女神・ニケを由来とすると言われています。イノベーションを意識した商品展開によって世界でも有数の企業に成長。スニーカーをはじめとした幅広いスポーツ用品で人気を博しています。

ナイキ(NIKE) ネックウォーマー サーマフィットラップ

保温性に優れたサーマルフリース素材を使用したネックウォーマー。ヘッドバンドやフェイスカバーとしても着用できる汎用性の高さが特長。

また、暗いところでの安全性を確保するリフレクター仕様なので夜間のランニング用としてもおすすめです。

ナイキ(NIKE) リバーシブルネックウォーマー

リバーシブルタイプのネックウォーマー。ブラック×レッド、ブルー×ブラック、ライトブルー×ネイビーブルーといったカラーリングを展開しており、表裏の両方を使えるのが魅力です。

付属の締めヒモによってフィット感を調節できるのも特長。隙間から冷気が入るのを防ぐことができます。リフレクターが付いているので夜間での安全性を高まっているのもおすすめポイントです。

ネックウォーマーのおすすめブランド
アディダス(adidas)

ドイツのスポーツブランド。スポーツ用のウェアやシューズからファッションアイテムまでの幅広いジャンルで商品を展開。近年ではファッションブランドとのコラボによるデザイン性に優れたアイテムでも人気を獲得しています。

アディダス(adidas) 5Tネックウォーマー DUU75

防風性に優れたタフタ素材と保温性の高いフリース素材を組み合わせたネックウォーマー。インパクトのあるグラフィックデザインをあしらったオリーブ、レッド、ホワイトといったカラーが展開されています。

実用性とデザイン性の両方を兼ね揃えたネックウォーマーをお探しの方におすすめのモデルです。

アディダス(adidas) ウインドプルーフネックウォーマー DUD30

撥水性に優れた高機能素材を採用したネックウォーマー。急な天候変化にも対応できます。また、吸汗性や透湿性、速乾性にも優れているので、汗をかいてしまった場合にも体をドライにキープできます。

正面からの風をシャットアウトして背面から換気するという仕様により、スポーツやランニングにおすすめのネックウォーマーです。カラーリングはブラック、ブルー、バーカンディーに加えて、ビビッドなイエローが展開されています。

アディダス(adidas) クライムウォームネックウォーマー DLB64

優れた保温性と透湿性によって運動に適した体温のキープをサポートするネックウォーマーです。縫い目がフラットに縫製された「フラットロックシーム」を採用しているので、快適な着用感を味わうことができます。

ミックス調のメランジニットデザインの柔らかい印象も特長。カラーはブラックのほか、カラフルなブルー、レッドを展開。日常のコーデに取り入れやすいおすすめのネックウォーマーです。

ネックウォーマーのおすすめブランド
ミズノ(MIZUNO)

1906年に創業した日本の老舗スポーツブランドです。性能の高さによって世界中で支持を集めるプロスポーツアイテムを展開。そのほかにも、最先端の技術を駆使したスポーツとモードの要素を併せ持ったファッションアイテムも多いです。

ミズノ(MIZUNO) ブレスサーモ マシュマロネックウォーマー

肌触りのよいマシュマロニットを採用したネックウォーマー。人間が発する水分を吸収して、熱発熱するブレスサーモ効果で高い保温性を誇ります。

ネックウォーマーの中をドライに保てるのもポイント。スポーツやランニングなどの発汗が予想されるシーンで着用するネックウォーマーをお探しの方におすすめです。ブラック、ベージュ、ネイビーといった使いやすいカラーリングが展開されています。

ネックウォーマーのおすすめブランド
パタゴニア(patagonia)

アメリカのアウトドアブランドです。スキーやスノボといったウィンタースポーツ、クライミングやトレイルランニングなどのアウトドアスポーツに必要な機能を備えたアイテムを展開。徹底した品質管理や環境行動主義でも支持を得ています。

パタゴニア(patagonia) マイクロDゲイター

軽量でかさばらないコンパクトなネックウォーマーっです。生地が二重になっているため保温性が高いのが特長。また、吸湿発散性と速乾性に優れているので、汗をかいた場合にも快適に使用できます。

アウトドアはもちろん、バイクや自転車での移動時にもおすすめ。汎用性の高い無地のモデルから民族調のデザインが施されたデザインがあるのも魅力です。

ネックウォーマーのおすすめブランド
モンベル(mont-bell)

日本を代表するアウトドアブランド。機能美、軽量、迅速といったコンセプトのアイテムで人気を博しています。常に革新的なアイディアと素材を採用したウェアを展開しているのが魅力です。社会的な活動に積極的なことでも知られています。

モンベル(mont-bell) アジャスタブルネックゲーター

華やかなデザインが印象的なネックウォーマー。コンパクトなサイズ感ながら、ストレッチ性が高く快適な着用感が魅力です。コードでフィット感を調節できるのもポイント。アウトドア用のネックウーマーとしての使用がおすすめです。

モンベル(mont-bell) シャミースネックゲーター

シンプルなデザインのネックウォーマーをお探しの方におすすめのモデルです。薄手で軽量であるにもかかわらず、高い保温性を誇るシャミース素材を採用しているのがポイント。保温性と通気性のバランスがよいのでスポーツにもピッタリのネックウォーマーです。

ネックウォーマーのコーデ

チェスターコートにボアのネックウォーマーを合わせる

By: wear.jp

グレーのチェスターコートを軸にベーシュのニット、ブラックのパンツ、レザーシューズを合わせた上品なコーデの首元にボアのネックウォーマーを選択。フォーマルな装いに絶妙な抜け感を付け加えているのがポイントです。アウターとネックウォーマーを同系色でまとめたことによってコーデに一体感をもたらしています。

モノトーンコーデにネックウォーマーを合わせる

By: wear.jp

ホワイトのトップスとスニーカー、ブラックのパンツとキャップというモノトーンコーデにブラックのネックウォーマーを合わせています。上半身をボリュームのあるアイテムで統一しているのがポイント。

シルエットのバランスをくずしたコーデですが、カラーリングをモノトーンでまとめたことによりスッキリした印象に仕上がっています。

アウトドアコーデにネックウォーマーを合わせる

By: wear.jp

マウンテンコートにネックウォーマーを合わせたコーデです。異素材の切り替えしになったネックウォーマーがコーデにアクセントをプラス。ネックウォーマーに用いられたブラウンをパンツやシューズのカラーと合わせているのも魅力的です。

モードテイストなコーデにネックウォーマーを合わせる

By: wear.jp

ブラックのアウター、スキニーパンツを用いたモードテイストなコーデにネックォーマーを合わせています。スポーティなアイテムであるネックウォーマーやスニーカーがコーデに程よいリラックス感をもたらしているのがポイント。力の入りすぎたコーデに抜け感を付け加えたい方は、ぜひ参考にしてください。

ストリートコーデにネックウォーマーを合わせる

By: wear.jp

チェック柄のアウターにボリューム感のあるデニム、バンズのスニーカーを合わせたストリートコーデ。ブランドロゴを前面に押し出したストリート感のあるネックウォーマーとの相性は抜群。アウターとスニーカーのカラーリングを統一させるなど、細部へのこだわりも魅力です。

個性的なネックウォーマーをコーデの主役にする

By: wear.jp

ブラックのトップス、パンツ、レザーシューズにグレーのカーディガンを合わせた上品なコーデの首元に素材感が独特なネックウォーマーをチョイス。他のアイテムより明るいカラーのものを使用することでコーデにアクセントを付け加えているのがポイントです。シルエットのスッキリしたパンツを選択することによってボリュームのあるネックウォーマーとのバランスが取れています。

ハイネックのアウターとネックウォーマーを合わせる

By: wear.jp

ネイビーとホワイトでカラーリングを統一した爽やかなコーデです。ハイネックのアウターとネックウォーマーを組み合わせたことによって首元がレイヤードになっているのがポイント。

トップスとカラーリングを合わせているのでコーデに一体感があります。ネックウォーマーを軽やかに着こなし方に参考にして欲しいコーデです。

異素材のミックスコーデにネックウォーマーを合わせる

By: wear.jp

異素材の切り替えしデザインのネックウォーマーを主役にしたコーデです。そのほかにもキャップ、ネルシャツ、リブパンツ、ブーツにそれぞれ素材感の異なるアイテムを選択していますが、カラーリングに配慮することでまとまりのあるコーデに仕上がっています。

ジャストサイズのトップス、ボトムスをボリューム感のあるキャップとブーツで挟んでいるのも注目すべきポイントです。

ハットにネックウォーマーを合わせる

By: wear.jp

温かみのあるノルディック柄のニットとケーブル編みのネックウォーマーで統一感を演出しているコーデ。ネイビーでまとめたトップス、パンツ、ネックウォーマーにキャメルのハットを合わせているのがポイントです。

系統の異なるアイテムがうまく調和。ホワイトのシューズでコーデに抜け感を与えているのも魅力です。