冬はインナーとして、春秋は1枚羽織るだけでスタイルがキマる「プルオーバーパーカー」。ラインナップが豊富で、どのブランドのアイテムを買うか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、メンズにおすすめのプルオーバーパーカーをご紹介。プルオーバーパーカーをベースとしたコーディネートもピックアップしているので、着こなしのテクニックもぜひ参考にしてみてください。

プルオーバーパーカーとは?

By: amazon.co.jp

プルオーバーパーカーとは、一般的に、セーターやスウェットにフードがついたトップスのことを指します。頭からすっぽり被るタイプの服で、プルオーバーのプルは「引っ張る」、オーバーは「被る」という意味です。

着脱が容易で少しゆったり目のサイジングが特徴で、インナーにシャツやカットソーなどを合わせるのもおすすめ。サイドやフロントにポケットがついているタイプも多く発売されているので、細部までチェックしてみてください。

プルオーバーパーカーの人気ブランド

チャンピオン(Champion)

By: amazon.co.jp

「チャンピオン」は、プルオーバーパーカーの定番ブランドです。1919年にアメリカのニューヨークで設立。運動機能と耐久性に優れたアイテムを多く発売しており、プロのスポーツ選手などにも愛用されています。

チャンピオンのプルオーバーパーカーには、シンプルなデザインのモノが多いのもポイント。さまざまなコーディネートに合わせやすい、おすすめのブランドです。

アディダス(adidas)

By: rakuten.co.jp

スポーツブランドながら、優れたデザイン性でファッションアイテムとしても人気の「アディダス」。プルオーバーパーカーにおいても、存在感のあるモノが多くラインナップされています。見た目を重視したい方は、ぜひチェックしてみてください。

アーバンリサーチドアーズ(URBAN RESEARCH DOORS)

By: rakuten.co.jp

「アーバンリサーチドアーズ」は、毎日の生活で活躍するアイテムを多く発売するライフスタイルブランドです。「今の暮らしをここちよく」をコンセプトに掲げており、シンプルなデザインのモノが多数ラインナップされています。また、さまざまなジャンルのファッションにマッチするアイテムが多いのも特徴です。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

By: amazon.co.jp

「ザ・ノース・フェイス」は、アメリカを代表するアウトドアブランド。保温力や、動きやすさに優れたアイテムが多数ラインナップされています。優れた機能性に加えて、デザインにこだわっているのもポイント。アウトドアシーンはもちろん、日常生活で使いやすいモノを多く取り揃えています。

プルオーバーパーカーのおすすめ|無地

チャンピオン(Champion) プルオーバースウェットパーカー C5-P101

季節を問わず幅広いコーディネートに使える、万能なプルオーバーパーカー。90年代に大人気となった同社の代表的なアイテム「クラシックフリース」をベースに開発された1着で、裏起毛の肌触りのよさが魅力です。

1枚で着用するのはもちろん、ほどよい厚みでかさばりにくいため、アウターと組み合わせるのもおすすめ。色展開は、ベーシックなカラーから着こなしのアクセントになる鮮やかなカラーまで、多数ラインナップされています。シンプルなデザインで使い勝手がよく、色違いで揃えたくなるアイテムです。

アーバンリサーチドアーズ(URBAN RESEARCH DOORS) プルオーバーフーディー DR04-11H002

毎日の着まわしに活躍する、シンプルなデザインのメンズプルオーバーパーカーです。素材は綿100%で、優しい肌触りが特徴。春や秋に1枚でコーディネートできるよう、生地はやや厚手に仕上げられています。

また、冬のインナーとして着用する際に、窮屈感が出にくいのもポイント。アームホールが太くなりすぎないよう設計されています。カラー展開はブラック・生成り・ベージュと使いやすい色をラインナップ。シーズンを問わずデイリーに活用できる、おすすめの1着です。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) コージーライトパーカ NT12043

ふんわりとした風合いと、ライトな着心地が魅力のメンズプルオーバーパーカー。特殊技術で作られた「カールカール」と呼ばれる生地を採用しており、かさ高がありながら軽量で速乾性に優れています。洗濯しやすい「イージーケア性能」を備えているのも、デイリーに着まわしやすいポイントです。

カラーは汎用性の高いブラックやビンテージホワイト、ミックスグレー、爽やかなジェイデングリーンの4色をラインナップ。ロングシーズンで活躍するモノを探している方はチェックしてみてください。

フィルメランジェ(Filmelange) CAFFI 1921012

素材の選定から縫製まで自社で手がけることで、上質なモノ作りを実現する「フィルメランジェ」のプルオーバーパーカーです。生地には、ナチュラルコットン100%を採用。柔らかさはもちろん、ハリ感や伸縮性、ふっくらとした風合いにもこだわって作られています。

また、ヴィンテージスウェットによく見られる「V字ガゼット」が首元に採用されているのもポイント。シンプルなデザインながら、ディテールにこだわった完成度の高い1着です。

オーシバル(ORCIVAL) プルオーバー スウェットパーカー RC-9008

品質へのこだわりに定評のある、「オーシバル」の定番プルオーバーパーカーです。最大の特徴は、適度なボリュームのあるふっくらした生地感。1900年代初頭の吊り編み機を用いて、丁寧に編み上げられています。

フードは、生地を2枚合わせにすることで立体感を実現。へたりにくく美しい形をキープできるため、後ろ姿もおしゃれにキマります。タイムレスなデザインとフォルムも魅力で、上質な1枚を長く愛用したい方にもおすすめです。

ナノ・ユニバース(nano・universe) ラウンドヘムヘビーワッフルフーディー 6680123021

ワッフル生地の、ナチュラルで優しい表情が魅力のメンズプルオーバーパーカーです。ニットのようなボリューム感と、サラッと着用できる軽やかさを両立。無地アイテムながら存在感があり、デニムとのシンプルコーデも様になります。

きれいめのデザインながら気軽に洗濯できるタフさを備えており、デイリーな着まわしにもぴったり。2枚仕立てのフードや裾を丸くカットしたラウンドヘムのデザインなど、こだわりの詰まったディテールもポイントです。

ユナイテッドアスレ(United Athle) 7.2オンス ドライスウェット プルオーバーパーカ 141101

ベーシックなデザインながら、機能性の高いプルオーバーパーカーです。ポリエステル製の裏パイルスウェット生地は薄手で、ライトな着心地が特徴。UPF50+とUVカット性能も高く、強い日差しが気になる方にもおすすめです。

また、吸汗速乾性にも優れており、汗をかいてもサラッとした肌触りで快適。普段使いはもちろん、スポーツや野外フェスなどアクティブなシーンでも活躍します。カラーラインナップが豊富なことに加え、価格が安いのも嬉しいポイントです。

バーンズアウトフィッターズ(BARNS OUTFITTERS) VINTAGE PULL OVER PARKA COZUN SWEAT br-3007

ヴィンテージ感溢れるウェアに定評のある、「バーンズアウトフィッターズ」の定番プルオーバーパーカー。最大の特徴は、「ユニオンスペシャル」と呼ばれる特殊なミシンによって作られている点です。胴体部分に縫い目のない「丸胴仕様」で、ストレスフリーな着心地を味わえます。

また、独特のハリとコシも大きな魅力。素材は綿100%で、日本製にこだわって製造されています。素材感にこだわる大人の男性におすすめの1着です。

ウィゴー(WEGO) サイドスリットBIGプルパーカ AF2341

トレンド感のあるアイテムを低価格で展開する、「ウィゴー」のメンズプルオーバーパーカーです。シンプルな無地デザインながら、ゆったりとしたビッグシルエットを採用。着こなしに差がつく1着に仕上げられています。

裾にはサイドスリットを設け、さりげない遊び心をプラス。使いやすいベーシックカラーから華やかなカラーまで幅広く揃っており、色選びも楽しめるアイテムです。

プルオーバーパーカーのおすすめ|ロゴ入り

チャンピオン(Champion) Wrap-Air パーカー C3-RS106

胸部分に大きくロゴをあしらった、おしゃれなメンズプルオーバーパーカーです。ロゴ部分には、角度や光の加減で表情が変わるリフレクタープリントを採用。インパクトのある1着で、デニムなどのシンプルなボトムスと合わせるだけで様になります。

また、素材にはライトな風合いの「Wrap-Air」を採用。表地と裏地の間に空気の層を作った三層構造で、軽量性と通気性を実現しています。伸縮性にも優れており、アクティブなシーンにもぴったり。ストリートスタイルやスポーティコーデを好む方におすすめのアイテムです。

アディダス(adidas) CAMO OTH HOODIE FUF39

1枚でコーデの主役になる、存在感のあるアイテムです。フロントに大きなトレフォイルロゴを配置し、フードと袖部分にはカモフラージュ柄をプリント。デニムやスウェットに合わせるだけで様になるため、コーデを考える時間のない日にも重宝します。

生地には、コットン100%のフレンチテリーを採用。裏がパイル地で肌触りがよく、天然素材ならではのナチュラルな風合いを楽しめます。ハードな外観ながら、優しい着心地のおすすめプルオーバーパーカーです。

アディダス(adidas) WOVEN POCKET HOODIE GVY81

モダンなスポーティスタイルを叶える、おしゃれなメンズプルオーバーパーカー。カンガルーポケットのグラフィックロゴと、背中のスリーストライプスがデザインのアクセントになっています。

また、窮屈感なく重ね着ができるよう、大きめのサイズ感に設計されているのも特徴。隠しジップポケットを備えるなど、機能面にもこだわって作られています。カラーは黒とオービットグレーの2色展開。普段使いはもちろん、スポーツシーンにも適したおすすめの1着です。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) テックラウンジパーカ NT11962

旅行の際におすすめのプルオーバーパーカーです。マイクロファイバータオルに似た素材感の生地を採用しており、やわらかい肌触りと高い吸汗速乾性を実現。肌に触れる面には、ニオイ対策ができると謳われている「エスカフェプリント」が施されています。

袖口や裾がリブ仕上げではなく、リラックス感のあるシルエットなのがポイントです。サイズ感も大きめで、長時間の移動でも疲れにくい設計。また、スタッフサック付きでコンパクトに持ち運べるのも魅力のひとつです。

ステューシー(STUSSY) Basic Stussy Hooded Sweat

若い世代を中心に人気を集めるストリート系ファッションブランド「ステューシー」。印象的なブランドロゴをあしらった本製品は人気アイテムのひとつで、洗練されたストリートコーデを叶えます。

色のバリエーションが豊富なのもポイント。自分の好みに合わせて、カラーを選択できます。裏起毛で保温性が高く、着心地も良好です。ベーシックなデザインのため、着こなしの幅が広く、ワードローブの一軍アイテムとして活躍します。

ナイキ(NIKE) メンズ JDI フリース プルオーバー パーカー BV5095

ナイキの企業スローガン「JUST DO IT.」のロゴをフロントに配した、スタイリッシュなメンズプルオーバーパーカーです。ベースカラーに合わせた色味でロゴがあしらわれており、力強いメッセージが際立つ配色になっています。

生地には保温性が高く、肌触りのよいフリース素材を採用。肌寒い日も快適に過ごせます。ルーズすぎないサイズ感なので、合わせるアイテム次第で大人っぽくスタイリングすることも可能です。

ベンデイビス(BEN DAVIS) BOX LOGO PARKA C-9780037

タフで使い勝手のよいアイテムが豊富に揃う、アメリカのワークウェアブランド「ベンデイビス」のプルオーバーパーカーです。胸元には控えめなブランドロゴ、カンガルーポケットにはアイコンパッチを配したシンプルなデザイン。汎用性が高く、毎日の着まわしに重宝します。

肉厚な裏起毛スウェット生地を採用しているため、保温性が高いのもポイント。秋冬コーデに活躍します。横方向の伸縮性を高めた設計で、動きやすく耐久性も良好。アメカジコーデや、ストリートスタイルを好む方におすすめの1着です。

プルオーバーパーカーの楽天市場ランキングをチェック

プルオーバーパーカーの楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

プルオーバーパーカーのメンズコーデ

シンプルコーデはバランス重視でスタイリング

By: wear.jp

赤いビッグシルエットパーカーを主役に構成した、シンプルなメンズコーデです。ベーシックなアイテムの組み合わせながら、上下のサイズ感にメリハリを出すことでワンランク上のおしゃれな着こなしに。下半身をブラックでまとめているため、タイトなシルエットがより際立ちます。

足元には、ドクターマーチンのレザーシューズをオン。スニーカーに比べてカジュアルさが抑えられ、大人っぽく仕上がっています。

カジュアルときれいめのバランスを参考に

By: wear.jp

肌寒さが残る春先にぴったりの、おしゃれなメンズコーデです。プルオーバーパーカー・チノパン・スニーカーのカジュアル度の高い組み合わせに、きれいめのステンカラーコートをプラスして好バランスに。アウターのかっちりした表情がほどよく緩和され、こなれ感のあるスタイルに仕上がっています。

また、プルオーバーパーカーは白いモノを選ぶことで春らしい軽快さを演出。あたたかさと季節感が備わった着こなしを、ぜひ参考にしてみてください。

ロゴ入りプルオーバーパーカーで作るスポーティコーデ

By: wear.jp

大きなロゴが入ったプルオーバーパーカーの存在感を活かした、スポーティな着こなしです。大きめサイズのパーカーにスリムなジョガーパンツを合わせて、トレンド感のあるバランスに。黒をベースにしたスタイリッシュなカラーリングもポイントです。

スニーカーまで黒一色でまとめてもクールですが、あえて白をチョイスしてコーデのアクセントに。バランスの取れたシルエットとカラーのメリハリでおしゃれなスタイルを実現した、センスの光るお手本コーデです。

パーカーできれいめセットアップをカジュアルダウン

By: wear.jp

プルオーバーパーカーは、こなれ感を演出するアイテムとしてもおすすめです。チェック柄ブルゾンとアンクルパンツのきれいめセットアップをほどよくカジュアルダウン可能。肩の力を抜いた、おしゃれなメンズコーデに仕上がっています。

セットアップはネイビー、パーカーと靴下はくすんだブルー、巾着バッグとスニーカーはブラックと、各アイテムのカラーをリンクさせているのもポイント。おしゃれに魅せる工夫が散りばめられたスタイリングを、ぜひ参考にしてみてください。