iPad本体を保護するのに役立つ「iPadケース」。キーボード付きのモノを使えば、iPadを保護するだけでなく、ノートPCのようにスムーズなタイピングが可能です。

本記事では、おすすめのキーボード付きiPadケースをご紹介。軽量かつ薄型で持ち歩きやすいモノや、無段階の角度調節が可能なモノ、キーボードを取り外せるモノなど、幅広いアイテムを掲載しています。選ぶときの参考にしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

iPadでキーボードを使用するメリット

By: amazon.co.jp

iPadにキーボードを外付けすると、入力画面を映し出す必要がなくなるため、iPadの画面を広く使えるのがメリットです。また、PCでタイピングするように素早く入力可能で、長文の資料もスムーズに作成できます。

さらに、キーボード付きiPadケースなら、キーボードとiPadをまとめて収納可能。カバンの中へスマートに収納でき、折りたたむだけで手軽に持ち運べます。

スマートキーボードとマジックキーボードどっちがいい?違いを解説

By: amazon.co.jp

マジックキーボードとスマートキーボードは、タッチ感やApple Pencilとの相性など、さまざまな点が異なります。iPadの主な使用目的に合わせて選ぶのがおすすめです。

例えば、資料を作成する機会が多い場合は、マジックキーボードがぴったり。MacBook Proなどと同じ1mmのシザー構造を採用したキーボードを採用しており、軽いタッチ感でタイピングできます。

さらに、タッチパッドを搭載しているため、ジェスチャー操作が可能。サイドにType-C USBポートが付いているので、仕事などでiPadを長時間使うシーンにもおすすめです。

一方、Apple Pencilを使う機会が多い場合は、スマートキーボードが便利。タブレットをiPadの背面に折りたたみ収納できるため、Apple Pencilでイラストを描いたり、図や表を手書きしたりするときも、安定感があります。

キーボード付きiPadケースの選び方

対応するiPadの世代をチェック

キーボード付きiPadケースが綺麗に入るよう、使っているiPadのサイズを確認しておくのが重要です。確認するときは、機種の世代までチェックしてみてください。同じシリーズのiPadでも、世代が違うとサイズも異なる場合があります。

例えば、同じ12.9インチのiPad Proでも、第2世代は高さが30.57cmあるのに対して、第3~6世代は高さ28.06cmです。キーボード付きiPadケースには、対応可能なiPadシリーズや世代が表記されているため、購入前に確認してみてください。

キーボードの配列をチェック

By: amazon.co.jp

キーボードの配列には、日本語配列のJIS配列と、英語配列のUS配列があります。アルファベットの配置は共通ですが、エンターキーの配置やスペースキーの大きさが異なるので、購入前に確認してみてください。

iPadは接続しているキーボードの配列を設定できるため、JIS配列とUS配列の両方に対応可能です。ただし、サードパーティーのJIS配列モデルを選ぶ場合、タイプした記号と画面に表示される記号の異なる場合があります。

キーボードの配列にこだわりがない場合はUS配列のモノがおすすめです。一方で、JIS配列を使うのに慣れている場合は、Apple純正品やiOS対応のモデルをチェックしてみてください。

キーピッチとキーストロークをチェック

By: amazon.co.jp

キーピッチとは、キーの間隔を指します。キーピッチが狭いほどコンパクトですが、狭すぎると操作しにくい場合も。多くのノートPCで採用されている16〜18mmのキーピッチを基準にして選ぶのがおすすめです。

また、キーボードのキーストロークも確認するべきポイント。キーストロークとは、キーが沈む深さのことを指します。タイピングを速くしたい場合は、キーストロークが浅めのモノがぴったり。誤入力を軽減したい場合は、キーストロークが深めのモノを選んでみてください。

キーボード付きiPadケースのおすすめ

アップル(Apple) iPad 第10世代用 Magic Keyboard Folio 日本語

アップル(Apple) iPad 第10世代用 Magic Keyboard Folio 日本語

第10世代iPadに対応した純正のキーボード付きiPadケース。大きめのトラックパッドを搭載したMagic Keyboardのため、ノートパソコンと同じ感覚でiPadを使いたい方におすすめです。

Multi-Touchジェスチャーに対応しているのも便利なポイント。操作する指の数や操作によって、直感的にさまざまな操作を行えます。ファンクションキーが搭載されているためショートカットも使いやすく、タイピング作業の多いビジネス用途にもおすすめです。

キーボード部分に1mのシザー構造を採用しており、従来のMac製品に使用されていたバタフライ式よりしっかりとした押し心地を感じられるのも魅力のひとつ。日本語配列のためエンターキーも大きく、押し間違いのリスクを軽減できます。

アップル(Apple) 12.9インチiPad Pro 第6世代用 Smart Keyboard Folio 日本語

アップル(Apple) 12.9インチiPad Pro 第6世代用 Smart Keyboard Folio 日本語

12.9インチiPad Proに対応しているアップルの純正キーボード付きiPadケースです。第3~第6世代までのiPad Proで使用できるのが特徴。iPad Proの幅にぴったりの製品で、快適なタイピングが可能です。

日本語配列に対応しているのもポイント。英語配列が苦手な方でも利用しやすく、iPadで入力作業を手軽に行えます。純正キーボードのため、日本語配列でも印字されているキーと画面の入力が一致しているのも便利です。

また、2段階の角度調整ができるのも便利。入力時は浅めの角度、Apple Pencilを使用する場合は深めの角度など、用途に合わせて使い分けができます。

ロジクール(Logicool) Folio Touch iK1094BKAr

ロジクール(Logicool) Folio Touch iK1094BKAr

iPad Airを使用している方におすすめのキーボード付きiPadケースです。下部にトラックパッドを搭載。トラックパッドジェスチャーにも対応しており、純正キーボードと同じような操作感で使用できます。

対応機種は第4世代、第5世代iPad Airと第1~第4世代iPad Pro。自動ペアリングに対応しているため機器をあらかじめ登録する必要がなく、使いたいときにすぐタイピングを行えます。電源もiPad本体から供給するため、充電不要です。

また、本製品は4つのモードを搭載。ノートPCのように使えるタイピングモードのほか、スケッチモードや表示モード、リーティングモードに変更できます。

ロジクール(Logicool) Combo Touch iK1059GRA

ロジクール(Logicool) Combo Touch iK1059GRA

10.9インチiPadに対応したトラックパッド・キーボード付きiPadケースです。第7~第10世代のiPadで使用可能。フルサイズキーボードのため入力しやすく、外出先でも手軽に仕事や作業を行えます。

バックライトキーが搭載されているのもポイント。16段階の輝度から周囲の環境に応じて適切な明るさに自動設定できるため、さまざまな明るさの環境に対応できます。ショートカットキーを使用すれば手動調整も可能です。

上部にはApple Pencilなどのデジタルペンシルを収納する専用ペースを搭載。思い立ったときにすぐメモやスケッチを行えるため、クリエイターやビジネスマンにもおすすめです。

ロジクール(Logicool) Slim Folio iK1060GRA

ロジクール(Logicool) Slim Folio iK1060GRA

コンパクトなモデルを探している方におすすめのキーボード付きiPadケースです。第10世代の10.9インチiPadに対応しているのが特徴。キーピッチ18mmのフルサイズキーボードを採用しているため、快適なタイピングが可能です。

接続方法はBluetooth。初回は登録を行う必要がありますが、一度セットアップすればタイピングモードに切り替えるたびに自動接続できます。コイン電池給電のためiPad側の充電を消費する心配もなく、長時間使用可能です。

本製品は日本語配列を採用しています。高品質なキーボード付きiPadケースを探している方にもおすすめです。

エレコム(ELECOM) タブレットケース付きワイヤレスBluetoothキーボード TK-CAP02BK

エレコム(ELECOM) タブレットケース付きワイヤレスBluetoothキーボード TK-CAP02BK

汎用性の高さが魅力のキーボード付きiPadケースです。特殊粘着シートで固定する方式のため、8.5~11.1インチのタブレットであれば取り付けられるのがポイント。第5世代iPad Airや第10世代iPadにも使用できます。

無段階角度調整機能を搭載しているのも便利なところ。約0~65°の好きな角度でタブレットを固定できるため、用途に応じて使い分けができます。OSごとの配列変更にも対応しており、複数台の機器と接続したい方におすすめです。

キーボードはパンタグラフ式のため、浅い打ち心地が好きな方にぴったり。キーピッチも17.2mmと広めに確保されているため、コンパクトながら快適な入力作業を行えます。キーストロークは1.4mmです。

Ewin iPad Air 第5世代 第4世代 10.9/11インチ キーボードケース G1919G

Ewin iPad Air 第5世代 第4世代 10.9/11インチ キーボードケース G1919G

コスパの高いキーボード付きiPadケースです。低価格で購入できるモデルながらタッチパッドが搭載されているのが魅力のひとつ。必要のないときはロックできるため、誤操作のリスクを軽減できます。

本製品は、11インチのiPad Proや10.9インチのiPad Airなど幅広いモデルに対応。Bluetoothのマルチペアリング機能に対応しており、最大2台の端末に同時接続できます。iPhoneとも接続可能です。

キーは日本語配列。一般的なノートパソコンと同じパンタグラフ式を採用しているため、適度な打鍵感でタイピングを行えます。シンプルなデザインのため仕事用としてもおすすめです。

イーエスアール(ESR) REBOUND磁気キーボードケース iPad Pro 12.9インチ対応

イーエスアール(ESR) REBOUND磁気キーボードケース iPad Pro 12.9インチ対応

12.9インチのiPad Proに対応したキーボード付きiPadケースです。マグネット式スタンドのため取り付けが簡単で、タイピングをしたいときにすぐ接続できるのが魅力。移動中や外出先でも手軽に作業を行えます。

マルチタッチトラックパッドを搭載しており、直感的な操作を行えるのもポイント。マウスがなくてもノートパソコンと同等の作業環境を構築できます。iPadOSに対応したショートカットキーも利用できるため、タスク切り替えなども簡単です。

充電式なのも便利なポイント。1回の充電で最大約3ヵ月間利用できると謳われています。バックライト機能も搭載されているため、夜間でも快適にタイピング可能です。

YEEHi iPad 2022 Pro 12.9 キーボードケース

YEEHi iPad 2022 Pro 12.9 キーボードケース

パステルカラーがかわいいキーボード付きiPadケースです。ピンク・ミント・イエローなどカラー展開が豊富。キーボード部分の色もセットのため統一感があり、デザインを重視したい方におすすめです。

第6~第3世代のiPad Proに対応しているのもポイント。Apple Pencilを収納するホルダーも搭載されており、紛失リスクを軽減できます。キーボードはマグネット式のため取り外し可能です。

また、価格の安さも魅力的。キーボード付きiPadケースの中ではかなり購入しやすい価格のため、コストが気になる方にも向いています。ただし、キーボードは英語配列のみのため、打ちやすさを重視したい方は注意してみてください。

Earto for iPad air5 10.9インチ キーボードケース ET-309B-WH-N

Earto for iPad air5 10.9インチ キーボードケース ET-309B-WH-N

3段階の角度調整を行える機能的なキーボード付きiPadケースです。用途に合わせて120°・125°・135°の角度に調整できるのが特徴。10.9インチの第5世代iPad Airや11インチのiPad Proなどに対応しています。

1回の充電で約70時間連続使用できるのもポイント。充電式のためケーブルを持ち歩いたり、iPadのバッテリーを使用したりする必要がなく、好きなタイミングで使用できます。1回の充電も2~3時間と短めなのも嬉しいところです。

豊富なカラーバリエーションも魅力的。シンプルなブラック・ホワイトのほか、グリーン・ピンク・ブルーのケースを展開しています。iPad本体の色に合わせて購入するのもおすすめです。

キーボード付きiPadケースの売れ筋ランキングをチェック

キーボード付きiPadケースのランキングをチェックしたい方はこちら。