自宅で簡単にセルフカットできる便利なアイテム「バリカン」。坊主頭やツーブロックのケアだけでなく、伸びた襟足や前髪もきれいにカットできるので1つ持っていると重宝します。付属のアタッチメントでヒゲや眉毛を整えられるモノもあるため、いくつかの製品を比較して選ぶのがおすすめです。

そこで今回はバリカンの選び方とおすすめの製品をご紹介します。自分のニーズに合うモノを選んでセルフカットを楽しんでみましょう。

バリカンがあれば初心者でもセルフカットができる

By: philips.co.jp

ヘアカット用のハサミやすきバサミでセルフカットすると、自然な仕上がりにならないことがあります。その理由は手でカットすると力の入れ方が変わり、切りムラが生じるためです。その問題を解消できるのがバリカンの存在。バリカンは刃が均一に動くので、使い方を間違えなければ初心者でも上手にセルフカットができます。

お金をかけずにセルフカットができるのもバリカンのメリット。少しだけ伸びた襟足やもみあげを手軽にケアできます。子供の髪や女性の前髪を梳くことが可能なモノもあり、ファミリーでセルフカットをしたい方におすすめです。バリカンは初心者でも使い方に慣れればきれいにカットできるため、1つ持っていると重宝します。

バリカンの選び方

髪型に合ったアタッチメントをチェック

ミディアム・ショートなら長めのアタッチメント

By: tescom-japan.co.jp

ミディアムヘアやショートヘアの場合は、刈り高さが40~70mmのアタッチメントを使うのがおすすめ。短く切りすぎることがないため、側頭部や後頭部に段を付けてきれいにカットすることが可能です。前髪の毛先を梳くと自然な仕上がりになるので、子供や女性のセルフカットにも使用できます。

襟足やもみあげなどを整えたい方は、細部をカットできる小さいアタッチメントが付属したモノを選びましょう。大きいアタッチメントは耳まわりなどの細かい部分をきれいにカットできないため、仕上がりにムラができやすくなります。髪全体のカットではなく細かい部分のケアをメインとする場合は、本体がスリムでヘッドが小さいモノを選ぶのがおすすめです。

ツーブロックなら専用設計のアタッチメントを

By: tescom-japan.co.jp

ツーブロックのセルフカットには、アタッチメントの爪の間隔が狭いモノを使って刈りムラなく仕上げるのがおすすめ。側頭部の刈り上げを強調したい場合は、刈り高さを短くできるモノを使いましょう。全体的に長めのツーブロックに仕上げたい方は、刈り高さ調節の幅が広いモノを選ぶと好みのスタイルにカットできます。

手間をかけずにカットしたい方には、ツーブロックに適したアタッチメントを付属しているモノがおすすめ。低価格なツーブロック専用モデルもあり、コストを掛けたくない方に適しています。かっこいいツーブロックに仕上げるためにも、いくつかの製品を比較して使いやすいモノを選びましょう。

坊主頭のケアなら取り回しのいいアタッチメント

By: philips.co.jp

坊主頭のセルフカットには、ムラなく刈れるアタッチメントが付いているモノがおすすめ。刈り高さが10mm程度で爪の間隔が狭いモノを使うときれいにカットすることが可能です。坊主頭はさまざまな方向からカットする必要があるので、コンパクトで軽量なモノを使うと楽に作業ができます。

坊主頭は気が付くとすぐに伸びてしまうため、こまめなケアが必要です。バリカンを頻繁に使うことを考えると、取り回しのいいアタッチメントが付属したモノを選んだほうが快適に使えます。入浴中にセルフカットをしたい場合は、防水性能を備えているかどうかも確認しておきましょう。

持ちやすく軽いモデルを選ぼう

By: philips.co.jp

セルフカットには意外と時間がかかるため、持ちやすくて軽いバリカンを使うのがおすすめ。手でしっかり握れるデザインのモノを使うとスムーズに作業できます。重いモノを持って作業すると手に負担がかかる方には、できるだけ軽いモノが適しています。適度な重さがあるモノは重心が安定してブレにくいため、均一にカットすることが可能です。軽さと安定感のどちらが重要かを考えて選びましょう。

バリカンできれいにカットするコツは、できるだけ刃に近い部分を持って一定に動かすことです。アタッチメントが握りにくい形状だったりバリカンの先端が太かったりすると刃に近い部分を持てないため、ブレやすくなります。バリカンのアタッチメントや先端の形状をよく確認し、手でしっかり持てるモノを選びましょう。

電源方式をチェック

コード式(交流タイプ)

By: tescom-japan.co.jp

電池残量を気にせずに使いたい方にはコード式がおすすめ。常に一定のパワーでセルフカットできるので、頭全体のセルフカットに時間がかかる方にも適しています。洗面所などの電源コンセントがある場所に置いておけば、襟足や前髪が伸びたときにもサッと使えるので便利です。

コード式のバリカンの多くは防水機能を備えていないため、入浴中に使うのには適していません。また、防水機能がないと手入れの際に水洗いできないので、刃の部分やアタッチメントを外して洗えるか確認しておきましょう。使う場所によっては電源コードが邪魔になったり届かなかったりすることもあるため、コードの長さも確認しておくと安心です。

コードレス(充電式)

コードレス式は取り回しのよさが魅力。煩わしいコードがないので好きな場所で使用できます。防水機能を備えているモノを選べば、入浴しながらセルフカットできるので便利。本体を丸洗いできるモノもあり、刃の間に詰まった髪の毛をきれいに掃除できるのでおすすめです。

コードレス式には充電時間が1時間前後のモノや8時間かかるモノがあります。使用可能時間もモデルによって異なるため、セルフカットに必要な時間をよく考えて選ぶことが大切です。頭全体のカットや坊主頭のケアには、使用可能時間が1時間前後のバリカンがおすすめ。充電時間が長すぎたり使用可能時間が短すぎたりすると使いにくくなるので、自分の使い方をよく考えて選びましょう。

交流・充電兼用タイプ

By: tescom-japan.co.jp

電源コードからの給電と充電を兼用できるバリカンは、使用中に充電がなくなっても電源コードを接続すれば使えるのがメリット。充電を忘れていても電源コードを使ってカットできるので、伸びた髪が気になったときにすぐ使えて便利です。満充電にして電源コードを外せばコードレスで使えるのも魅力。使う場所の広さや電源コンセントの有無に合わせて、電源コードと充電池を切り替えながら使えます。

交流・充電兼用タイプには防水機能があるモノとないモノがあります。坊主頭やツーブロックをカットする場合は、水洗いできるバリカンを選ぶと刃に詰まった細かい髪を楽に処理することが可能です。防水機能がなくても刃やアタッチメントの部分だけをえるバリカンもあるので、購入の際にチェックしておきましょう。

電池式

By: amazon.co.jp

電池式のバリカンは、予備の電池を用意しておけば電池がなくなってもすぐに使えるのがメリット。電気コードもないので好きな場所で使用でき、充電の手間もないのが魅力です。充電器を置く場所がない方や、電源コードが煩わしいと感じる方にも適しています。

電池式のデメリットは予備の電池がないと使えない点です。電池を買うのが面倒な方や、電池にコストがかかると感じる方にも適していません。また、電池を使う構造のため防水機能を搭載していないモノが多く、丸洗いができないので手入れにやや手間がかかります。

防水機能付きならお手入れが簡単

By: philips.co.jp

バリカンの手入れを楽にしたい方は、防水機能搭載モデルを選ぶのがおすすめ。丸洗いできるバリカンは刃の間に詰まった髪を水で洗い流せるため、使用後に素早く手入れができます。丸洗い不可能でも刃の部分やアタッチメントだけ水洗いできるモノを選ぶと楽に手入れをすることが可能です。

防水機能モデルは浴室でセルフカットしたい方にもおすすめ。特に、坊主頭やツーブロックをカットすると細かい毛が散らばるので、バリカンも頭もシャワーで流せば後処理が楽になります。

子供のカットには静音性が高いモデルを

By: tescom-japan.co.jp

子供は大きな機械音が苦手なので、静音設計のモノを使ってセルフカットをするのがおすすめです。じっとしていられない子供にテレビを見せながらカットする場合も、音が静かなほうが気を使いません。

バリカンの多くは運転音が70dB前後ですが、静音設計のモノは50~60dBに抑えられています。子供が驚いたり怖がったりしないようにするためにも、できるだけ音が静かなモノを選びましょう。

バリカンのおすすめメーカー

パナソニック(Panasonic)

パナソニックは、美容家電に力を入れていることでも有名なメーカーです。バリカンはラインナップが豊富で、ファミリー向けのモデルや赤ちゃん専用のモノも揃っているのが特徴。刈り高さを細かく調節できるモノは坊主頭やソフトモヒカンのセルフカットに適しています。どのモデルもデザインがおしゃれで使い勝手がよいのが魅力です。

ウォール(WAHL)

By: amazon.co.jp

ウォールは創業約100年を誇るアメリカのバリカン・トリマーブランド。理髪店で使用されるプロ仕様のモノから、家庭用やペット用まで幅広いラインナップが揃っています。充電式や電池式に加えてコード式もあり、サイズもさまざまあるのが特徴。付属のアタッチメント数も多いので、ショートからロングまで対応できます。

フィリップス(Philips)

By: philips.co.jp

フィリップスはシェーバーで有名なメーカー。バリカンにもシェーバーの技術が応用されており、カットしやすいだけでなく後処理がしやすいのが特徴です。ヘッドが180°回転するモノもあり、後頭部のセルフカットに便利。刃の切れ味にもこだわっているので、スムーズにセルフカットができます。

バリカンのおすすめモデル

パナソニック(Panasonic) ヘアカッター ER-GC75

直刃とアタッチメントを切り替えることで、刈り高さを39段階に調節できるバリカン。長さを0.5mm刻みで調節できるので、好みのスタイルにカットできます。刃先段差が短くて切れ味のよい「45°鋭角刃」を採用しているため、襟足やもみあげなどの輪郭をきれいに仕上げることが可能です。

髪を逃しにくくする「プレシジョンカッティングブレード」を搭載しており、刈り残しを低減できるのも魅力。坊主頭やツーブロックもきれいに仕上がります。コンパクトで手に馴染みやすい形状なので、細かい部分も楽にカットすることが可能。本体は丸洗いができるので楽に手入れできます。刈り高さを細かく調節できる使いやすいバリカンです。

パナソニック(Panasonic) ボウズカッター ER-GS61

坊主頭のケアに適したバリカンを探している方におすすめの製品。直刃と付属のアタッチメントを切り替えることで、約0.5~10mmの5段階でカットできます。刃先角度は45°で髪をスパッとカットできるため、引っかかりがなくきれいに仕上がるのが魅力。充電池内蔵のコードレス式なので、好きな場所で使えて便利です。

IPX7の防水性能を備えており、本体を丸洗いすることが可能。セルフカット後にシャンプーしながらバリカンも洗えるため、楽に後片付けできます。手に持ちやすい薄型カーブデザインで、自分で後頭部をきれいにカットできるのが魅力。すぐに伸びてしまう坊主頭やツーブロックをセルフカットしたい方におすすめです。

パナソニック(Panasonic) カットモード ER503PP

3つのアタッチメントを付け替えることで、さまざまなヘアスタイルをセルフカットできるバリカン。「刈り高さアタッチメント」は、3・6・9・12mmの4段階に調節できるため、襟足や側頭部の長さに合わせてカットできます。「スキ刈りアタッチメント」を使えば簡単に髪の量を調節できるので便利です。

刃は本体から取り外しができ、付属のブラシを使ってきれいに掃除することが可能。刃の切れ味を保ちサビを防止するオイルも付属しているので、長く愛用できます。充電・交流式で、充電がなくても電源コードを接続して使うことが可能。家族みんなの髪をセルフカットしたい方にもおすすめのバリカンです。

パナソニック(Panasonic) セルフヘアーカッター ER-GS40

自分でセルフカットをしたい方におすすめの製品。親指でオンオフをしながらカットできる形状で、側頭部や後頭部などを微調整しながら仕上げられます。鏡で見えにくい襟足は本体を沿わせるだけできれいにカットできるため、こまめにケアすることが可能です。刈り高さは5・10・15・20・25mmの5段階で調節できます。

もみあげや刈り上げに適した「カット刃」と髪量の調節が簡単にできる「スキ刈り板」を搭載しているため、さまざまなヘアスタイルをカットすることが可能です。乾電池式で充電の必要がなく、コードレスで使えるのも魅力。家族のカット代を節約したい方にもおすすめのバリカンです。

ウォール(WAHL) ヘアークリッパー WC2107

切れ味が長持ちするバリカンを探している方におすすめの製品。自動研磨式の精密刃を採用しており、長期間使用しても切れ味が落ちないのが特徴です。刃は洗えるので、髪の毛が詰まってもきれいに保つことが可能。乾電池式で煩わしい電源コードがなく、充電しなくても使えるので便利です。

10種類のアタッチメントコームを付属しており、刈り高さを3~25mmで8段階に調節できます。右耳用と左耳用のアタッチメントも付属しているため、伸びた耳周りの髪をきれいに整えることが可能です。価格も安いのがポイント。コンパクトで重さが149gと軽いので、長期の旅行や出張への携帯にも適しています。

ウォール(WAHL) ヘアクリッパー WC5107

伸びた髪だけでなくヒゲもカットできる便利なバリカン。ボディがスリムでヘッドが小さいため、口周りの細かいムダ毛もきれいにカットできます。8種類のアタッチメントを使って刈り高さを1~25mmで9段階に調節できるので、ツーブロックやソフトモヒカンのセルフカットも可能です。

自動研磨式の精密刃は取り外して洗えるため、いつも清潔な状態を保てます。液晶表示で電池残量が確認できるので、充電のタイミングが分かりやすくて便利です。充電・交流式で、コードレスでも使えるのがポイント。100~240Vに対応しており、海外の旅行先でも使用できます。

フィリップス(Philips) セルフヘアーカッター QC5582/15

180º 回転するフィリップス独自のヘッドを搭載したバリカン。ヘッドの向きを変えることで襟足や後頭部などの剃りにくい部分もきれいに整えられます。ヘアシェービングヘッドと2種類のアタッチメントが付属しており、1~15mmで11段階に刈り高さを調節することが可能。1台でさまざまなヘアスタイルのセルフカットができます。

自動研磨システム搭載でオイルを差さなくても刃の切れ味を保てるので、スキンヘッドや坊主頭のケアにおすすめ。刃とコームの先端は丸みを帯びており、肌を傷つけることなく使えるのでバリカン初心者の方にも適しています。パワフルなニッケル水素電池を採用しているため、1時間の充電で最大60分間使用することが可能。髪が気になったらすぐに自分でカットしたい方におすすめのバリカンです。

フィリップス(Philips) ヘアクリッパーシリーズ 5000 HC5690/17

27段階に刈り高さを調節できるバリカン。「ショートコーム」と「ロングコーム」を切り替えながら3~28mmの長さで1mm刻みにカットできます。コームを外すと0.5mmにカットできるので、坊主頭やツーブロックのケアにもおすすめ。コームはカットした髪が刃から落ちやすい設計で詰まりにくいため、スムーズにセルフカットができます。

「ツーブロック用コーム」と「スキ刈りコーム」も付属しており、さまざまなヘアスタイルをカットできるのが魅力。1時間の充電で約90分使えるので、セルフカットに時間がかかる方にも適しています。静音設計で音が気にならないため、子供から大人まで快適に使うことが可能。本体は丸洗いができ、オイル差しも不要なので楽に扱えます。

フィリップス(Philips) ヘアーカッター HC3519/15

摩擦を低減する「ダブル鋭角刃」ですばやくシャープにカットできるバリカン。「ヘアストリームテクノロジー」によりコームに髪が詰まりにくいため、スムーズにカットできます。自動研磨機能付きのステンレス刃を搭載しており、切れ味が持続するので長く愛用できるのも魅力です。

人間工学に基づいたハンドルは取り回しがよく、ボタン操作も楽にできるのがポイント。充電・交流式で、8時間の充電で約45分間使用することが可能です。ヘッドはクイックリリース式で簡単に取り外しができ、使用後は洗浄できます。シンプルに扱えるバリカンで時間をかけずにセルフカットをしたい方におすすめの製品です。

ブラウン(Braun) バリカン/ヒゲトリマー BT7240

39段階の刈り高さ調節と豊富なアタッチメントにより、髪の毛だけでなくヒゲもカットできるバリカン。「人工知能テクノロジー」搭載でヒゲを毎秒13回読読み込んでモーターを調節するため、さまざまな長さや濃さのヒゲに対応できます。刃はブラウン独自の構造でカット力をアップしているので、髪もひげもきれいに仕上げることが可能です。

「ロングコーム」と「ショートコーム」のほかに「シェービングヘッド」と「キワゾリヘッド」も付属しており、ヒゲやもみあげのラインを整えるのに便利。リチウムイオン電池搭載で約1時間の充電で約100分間使用できるため、電池切れを心配することなく使えます。丸洗いできるのも魅力のひとつ。ヘアと顔周りをきれいに整えたい方におすすめの製品です。

ブラウン(Braun) ヘアーバリカン HC5030

前回の長さ設定を記憶できる便利なバリカン。使うたびに長さ設定をしなくてもよいため、いつも同じ長さでセルフカットしたい方におすすめです。「メモリーセーフティロックシステム」によりアタッチメントを取り外しても長さ設定が解除されないので、誤って髪を切りすぎるトラブルも防げます。

2種類の「ガイドコーム」で長さを16段階に調節してカットすることが可能。刃には「切れ味長持ち加工」を施しているため、ストレスなくセルフカットができます。しっかり握れる「ラバーグリップ」を採用しており、扱いやすいのも魅力。汚れても丸洗いできるのでいつも清潔に使えます。

テスコム(TESCOM) ヘアカッター TC470

ミディアムヘアのカットにも使えるモノを探している方におすすめの製品。「ノーマルコーム」と「ロングコーム」を付属し1~70mmの刈り高さに対応できるので、さまざまなヘアスタイルのセルフカットができます。ショートヘアやベリーショートのカットにも適しているため、ファミリーにもおすすめです。

切れ味のよい「45℃鋭角刃」を採用しており、スムーズにセルフカットできるのも魅力。耳まわりなどの生え際のカットに適した「スキコーム」を使えば、スキバサミでカットしたような自然な仕上がりになります。「防滴構造」で水洗いができ、コードレスでも使えるのがポイント。1台でさまざまなヘアスタイルをケアできるバリカンです。

テスコム(TESCOM) ヘアカッター TC100

刃幅の狭い「ツーブロック専用設計刃」を搭載したバリカンは、側頭部を短く刈り上げるソフトモヒカンの手入れにもおすすめ。コンパクトで取り回しがよいため、カットしにくい⽿周辺もきれいに仕上げられるのが魅力です。刃先は「45℃鋭角刃」で切れ味がよく快適にセルフカットできます。

コームを外すと刈り高さ1mmでカットできるので、坊主頭をケアすることも可能。ノーマルコームを使うと3・6・9・12・15・20・25・30mmの長さにカットできるため、伸びたもみあげや襟足のケアもできます。IPX7の防水性能を備えており、浴室で濡れた髪をカットできるのも便利。小型軽量で海外使用も可能なバリカンです。

テスコム(TESCOM) ヘアカッター TC450

価格が安くて楽に扱えるモノを探している方におすすめのバリカン。アタッチメントは「ノーマルコーム」と「スキ刈りコーム」のみで、刈り高さ調節も簡単にできます。1~35mmの長さにカットできるので、坊主頭だけでなくベリーショートやショートヘアのセルフカットも可能です。

交流式でパワーが落ちないため、最後まで快適にセルフカットできます。刃は取り外して水洗いができるので、髪が詰まっても楽に手入れをすることが可能です。固定刃と可動刃の間もブラシで掃除できるので、いつもきれいな状態を保てます。機能がシンプルで使いやすいバリカンです。

ロゼンスター(LOZENSTAR) プロ仕様トリマー PR-500

本体サイズが幅32×奥行36×高さ140mmで重さが96gとコンパクトなバリカン。重いモノを使うと手が痛くなったり疲れたりする方におすすめです。固定刃には「チタンコーティング」が施されており、シャープな切れ味が持続するので快適にセルフカットできます。

刈り高さは3~9mmで1mm刻みで7段階で調節することが可能。付属の「ラインカット刃」を使えば、耳周りなどの細かい部分もきれいにカットできます。交流・充電式で、急速充電90分で60分使用できるのも魅力。細かい部分をカットしやすいコンパクトなバリカンを探している方におすすめの製品です。

マクセルイズミ ヘアーカッター HC-FW28

作動音が約47dBの「低騒音化設計」が魅力のバリカン。夜間にセルフカットしても音が気にならないため、安心して使用できます。「ノーマルカット」と「サイドカット」のアタッチメントを切り替えて刈り高さを1~35mmに調節できるので、前髪や襟足もきれいに仕上げることが可能です。

「ラバーグリップ」搭載で持ちやすい形状にデザインされているため、使い心地がよく楽にセルフカットできます。本体は丸洗いできるので、手入れが楽なのも魅力です。充電・交流式で、電源コードが1.8mと長いのもポイント。音が静かなバリカンを探している方におすすめの製品です。

オーム電機(OHM) ヘアカッターセット HB-MB03

手が小さい方でも扱いやすいコンパクトなバリカン。本体サイズが幅48×奥行37×高さ155mmで重さが105gと軽いので、セルフカットに時間がかかっても手が疲れにくいのが魅力です。切れ味のよい「スウェーデン製ステンレス刃」を採用しており、後頭部や側頭部もスムーズにカットできます。

3種類のアタッチメントを切り替えることで、刈り高さを3・6・9・12mmに調節することが可能。刃先が小さいため、細かい部分もきれいにカットできます。乾電池式を採用しており、コードレスで使えるのもポイント。価格も安いので初めてバリカンを購入する方におすすめです。

HATTEKER 電動バリカン

豊富なアタッチメントで長さを細かく調節できるモノを探している方におすすめのバリカン。6種のアタッチメントと5段階の刈り高さを組み合わせることで、0.5~24mmに長さ調節できるのが特徴です。坊主頭やツーブロックのケアだけでなく、ソフトモヒカンやショートヘアのセルフカットにも適しています。

「ヒゲトリマーヘッド」を使えばヒゲのカットしながら形を整えることが可能。先が細い「精度トリマーヘッド」はもみあげや眉毛を整えるのに便利です。90分の充電で150分使用でき、水洗いもできるのが魅力。髪だけでなく顔周りもきれいにケアできるバリカンです。

バリカンのおすすめモデル|子供用

パナソニック(Panasonic) カットモード ER-GF81

子供の髪を上手にセルフカットしたい方におすすめのバリカン。耳まわりを自然なラインに仕上げる「耳まわり&ナチュラルアタッチメント」を付属しており、髪のボリュームだけでなくシルエットもきれいに整えられます。「刈り高さアタッチメント」や「スキ刈りアタッチメント」も付属しているため、襟足や前髪も簡単にカットすることが可能です。

「スライドアタッチメント」は20~40mmと50~70mmの2種類があり、男の子だけでなく女の子のヘアも自然なスタイルにカットできます。使用後は「ウォータースルーシャッター」をスライドさせれば刃を外さずに洗えるので便利。電源コードでもコードレスでも使える機能性の高いバリカンです。

パナソニック(Panasonic) パックンカット ER3300P

赤ちゃんの伸びた髪を安全にカットできるバリカンを探している方におすすめの製品。刃がカバーで覆われているため、直接肌に触れることなくカットできるのが特徴です。つまんだ毛先をはさむだけでカットできるので、短時間でセルフカットをすることが可能。「スキ刈板」を上げてカットすれば、自然なスタイルに仕上げられます。

カットした髪はカバーの中に溜まるため、後処理に手間がかかりません。電池式でコードがないので、お昼寝中やテレビを見ている時にサッとカットできます。価格が安く気軽に購入できるのも魅力。美容院を嫌がる幼児のセルフカットにもおすすめのバリカンです。

コンビ(Combi) 洗えるバリカン

刃に詰まりやすい子供の細い髪もきれいに洗い流せる「防滴構造」のバリカン。使用後の手入れが楽なので、ストレスなく使えます。アタッチメントをスライドさせて刈り高さを5段階に調節できるため、坊主頭やショートヘアだけでなくボブやロングヘアもセルフカットすることが可能です。

コンパクトサイズで重さも94gと軽いので、長時間のカットでも手に負担がかからないのが魅力。コードレスで使えるため、子供にテレビを見せながらカットするのに便利です。ヘアカットガイドが付属しており、バリカン初心者でも安心してカットできます。生後6か月以降の赤ちゃんから使用できる使いやすいバリカンです。

ロゼンスター(LOZENSTAR) 水洗いミニクリッパー J-004

大きな音が苦手な赤ちゃんに適した静音設計のバリカン。音楽を聴かせたりテレビを見せたりしながらセルフカットしたい方にもおすすめです。本体サイズが幅43×奥行38×高さ153mmとコンパクトで重さも110gと軽いため、取り回しがよいのも魅力のひとつ。乾電池式によりコードレスで使えるので、赤ちゃんや子供を移動させなくてもカットできます。

アタッチメントが刃をカバーするため、肌に刃が直接当たらずにカットできるのも魅力。アタッチメントをスライドさせれば、3・6・9・12・15mmの5段階に刈り高さを調節できます。刈り方説明書も付属しているので、セルフカットに自信がなくても上手にカットすることが可能です。

BOLOLO 子供バリカン BL-2400

モバイルバッテリーやパソコンからも充電できるUSB充電式のバリカン。1回の充電で約60分使用できるので、充電切れを気にすることなくカットできます。2種類のガイドコームを付属し、3・6・9・12mmの4段階でカットできるため、ショートヘアだけでなくロングヘアの毛先を整えることも可能です。

刃は角が丸いR字型で、赤ちゃんの敏感な肌を傷つけないようにカットできるのが魅力。動作音も42dBと静かなので、子供や赤ちゃんを驚かせることなくセルフカットできます。IPX7の防水性能を備えており、子供の細い髪の毛が詰まっても丸洗いできるのもポイント。静音性と安全性を重視する方におすすめのバリカンです。

バリカンのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

バリカンのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。