自宅で手軽に髪をカットできる「バリカン」。坊主スタイルだけでなく、ツーブロックのような髪型を作れるモノも多く展開しています。安全性が高いバリカンなら、子どもの散髪にも最適です。

そこで今回は、おすすめのバリカンをご紹介。子どもの散髪向けモデルもラインナップしています。選び方も参考に、自分にぴったりのバリカンを見つけてみてください。

バリカンの選び方

長さに合わせたアタッチメント付きのモデルを選ぼう

By: amazon.co.jp

バリカンにアタッチメントを装着すると、一定の長さで髪をカットできます。アタッチメントを使わない場合、手の動かし方や刃の当て方によって剃りムラになりがち。アタッチメントを使えば、長さが均一に揃いやすく、より自然なカットに仕上げられるのが魅力です。

アタッチメントを使うことで、バリカンの刃が頭皮に直接触れず安全に使用できるのもメリット。アタッチメントを取り付ければ、安心して子どもの散髪ができます。

アタッチメントのサイズや数も要チェック。坊主カットなら、髪の長さに合うアタッチメントを選ぶのがポイントです。家族で使いたい方やツーブロックなどさまざまな髪型を楽しみたい方は複数のアタッチメントが付属したバリカンを選びましょう。

ただし、アタッチメントが大きいと、耳まわりをカットしにくいのが難点。子どもの散髪に使うバリカンを探している方は、よりコンパクトなモノを検討してみてください。

防水・水洗い対応ならお手入れも簡単

By: amazon.co.jp

カット後は散らばった毛くずの掃除はもちろん、バリカンのお手入れも必要です。防水設計や水洗い対応モデルなら、本体や刃を流水にかけて汚れや毛くずをすっきり洗い流せるのでお手入れがラクにできます。

床などに散らかった毛くずの掃除が面倒な方は、防水性が高くお風呂でも使えるモデルが最適です。シャワーで流せば、毛くずが排水口に集まるのでサッと処理できます。

なるべく安くて清潔に使えるバリカンをお探しの方は、取り外した刃の部分のみを水洗いできるモデルがおすすめ。刃の取り外しが簡単なモデルもあるので、チェックしてみてください。

サイズや重さもチェック

By: amazon.co.jp

バリカンは、定期的に使用するモノなので使いやすさで選ぶのも重要。握りやすさと動かしやすさをチェックするのがポイントです。

まずは、手の大きさに合わせて握りやすいサイズのバリカンを選びましょう。ラバー製など滑りにくいグリップを搭載したモノなら、しっかり握れるので細かい部分の散髪がしやすくなります。

さらに、バリカンの重さもチェック。重すぎるとカットが終わるまでに手や腕が疲れてしまいがちです。しかし、軽すぎても重心が安定せず、思い通りに動かしにくくなります。疲れにくさを重視するなら100g前後、操作性を重視するなら200g前後のバリカンを検討してみてください。

電源方式をチェック

充電式

「充電式」のバリカンは、使用時に電源コードを接続する必要がなくコードレスで使えるのがメリット。コードの長さやコンセントの場所を問わず使用できます。毛くずの処理がしやすいお風呂場や、庭やガレージなど屋外で散髪したい方におすすめ。また、コードのからまりを気にせず使用でき、後頭部などのセルフカットがしやすいのもメリットです。

なお、充電の残量が少ない状態でバリカンを使うと、刃を動かすパワーが低く本来の切れ味を発揮しにくいのが難点。さらに、充電が切れてしまうとしばらく使用できなくなってしまいます。あらかじめ充電時間や連続稼働時間を確認し、使いやすいモノを選びましょう。

コード式

「コード式」のバリカンは、コンセントから電力を直接供給するので、安定した刃の切れ味で散髪できるのがメリット。コンセントのある場所で散髪する必要がありますが、延長コードなどを使用すればより離れた場所でも使用できます。

時間を気にせず使用できるのも魅力。バリカンに慣れておらず時間をかけて散髪したい方や、家族全員の散髪を一度に終わらせたい方などにおすすめのタイプです。

ただし、バリカンの使用時にコードが邪魔になりやすく、後頭部のセルフカットには不向きと言えます。セルフカットであれば、坊主スタイルのようなシンプルな髪型にしたい方におすすめです。価格が比較的安いのもポイント。価格重視の方はチェックしてみてください。

充電&コード式

By: amazon.co.jp

「充電&コード式」のバリカンは、コードレスでもコード付きでも使用できるのがメリット。屋外での使用や後頭部のセルフカットならコードレス、長時間使用したいならコード付きというように、使用シーンやカットしたい部分に合わせて便利に使い分けられます。

家族の散髪もセルフカットもできるバリカンをお探しの方にもおすすめです。バリカンのタイプの中では最も使い勝手がよく、主流でもあります。ラインナップが豊富なので、自分に合ったモノを選びやすいのもポイントです。

電池式

「電池式」のバリカンは、市販の乾電池をセットするだけでいつでもどこでも手軽に使えるのがメリットです。充電する必要がなく、必要な時にすぐに使用可能。

さらに、コードレスなので好きな場所で髪をカットできます。取り回しがよく、セルフカットにもおすすめのタイプです。

なお、バリカンのパワーが弱く、剃りムラができやすいのが難点。きれいにカットするには時間がかかりやすく、時間に余裕のある方や気になる部分のみをカットしたい方に適しています。

子ども用なら安全性の高いものを

By: amazon.co.jp

子どもの散髪に適したバリカンをお探しの方は、肌を傷つけないように工夫されたモデルがおすすめです。子ども用のコンパクトなアタッチメントを付属したモノも人気。アタッチメントが小さいほど、小回りしやすく耳まわりも丁寧にカットできます。

また、小さな子どもは頭を動かしやすいので、取り回しやすいコードレスタイプのバリカンが便利。コードを気にせず自由にバリカンを動かせるので、細かい部分をカットしやすいのもメリットです。

なお、小さな子どもはバリカンのモーター音が苦手な場合もあります。静音性の高いモデルもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

バリカンのおすすめメーカー

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

「パナソニック」は、創業1918年と長い歴史を持ち、世界的にも有名な電機メーカーです。バリカンでは、使用用途に合わせて選びやすい豊富なラインナップを展開しています。

男性のセルフカット専用モデルに加え、家族で使えるモデルや子ども専用モデルなどが存在。赤ちゃんの散髪ができるバリカンもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

フィリップス(Philips)

「フィリップス」は、オランダに本拠地を置く電気機器メーカー。ヘルスケア製品に注力しており、電動歯ブラシやシェーバーなどが有名です。バリカンでは、刃の切れ味と肌を傷つけない安全設計にこだわったモデルを多数ラインナップしています。

「自動研磨システム」搭載モデルも人気です。長期間使用しても切れ味が落ちにくく、快適に散髪できます。オイルさしも不要で、メンテナンスが簡単なのもポイントです。子ども用のバリカンや、お手入れがラクなバリカンをお探しの方はチェックしてみてください。

ブラウン(Braun)

By: braun.jp

「ブラウン」は、1921年に誕生したドイツの電気機器メーカー。ヘアケア製品と電動歯ブラシを中心に展開しています。シンプルなデザインながら、機能的で使いやすい製品が多いのも特徴です。

バリカンでは、人間工学に基づきデザインされた握りやすいグリップと、刃の構造と切れ味にこだわったモデルを多くラインナップ。細かく長さを調節できるモデルも人気があります。ツーブロックなどこだわりの髪型を楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

バリカンのおすすめモデル

パナソニック(Panasonic) メンズヘアーカッター ER-GC10

高さ15.1×幅4.3×奥行4cmとコンパクトで、全体のセルフカットがしやすい充電&コード式バリカンです。3・6・9・12mmに長さを調節できる2種類のアタッチメントが付属。坊主から短めのツーブロックスタイルまで対応できます。

アタッチメントを取り外して使用した場合、約0.5mmの長さで髪を剃り上げることも可能。もみあげ・襟足・ヒゲの形を整えたい場合にもおすすめです。

45°の鋭角刃は切れ味がよく、オイルをさすことでスムーズに散髪できます。切れ味が落ちても別売の替え刃と交換できるので安心です。刃とアタッチメントは取り外して丸洗い可能。衛生的に使用できます。

パナソニック(Panasonic) ボウズカッター ER-GS60

坊主スタイル専用の充電式バリカンです。1mm専用と、2〜10mmまで1mm刻みで長さを調節できる刈り高さアタッチメントが付属。アタッチメントを取り外せば0.5mmの長さで刈り上げられます。握りやすい「薄型カーブデザイン」を採用。後頭部や襟足のセルフカットがしやすいのもメリットです。

IPX7基準の防水設計。お風呂でシャワーを浴びながらでも使用できます。刃を装着したまま細かい毛くずを洗い落とせる「ウォータースルー洗浄」にも対応。後片付けがラクにできるバリカンを探している方にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic) リニアヘアーカッター ER-SC60

「リニアモーター駆動」により、充電が切れるまで本来のシャープな切れ味を維持できる充電&コード式バリカン。充電の残量に関係なく、一定のスピードで刃が往復駆動します。充電回数を軽減でき、バッテリーが長持ちしやすいのもメリットです。

約1時間の高速充電に対応しているのも魅力。必要な際にサッと準備できます。連続稼働時間が約60分と長いのもポイントです。置くだけで簡単に充電できる充電スタンドも付属しています。

1〜10mmと11〜20mmに長さを調節できる2種類のアタッチメントが付属。「長さ切替ダイヤル」で簡単に設定できるうえ、「スイッチロック機能」により誤操作を予防できるのも魅力です。

IPX7基準の防水設計に加え、刃を装着したまま毛くずを洗い流せる「ウォータースルー洗浄」にも対応。ラクにお手入れできます。

パナソニック(Panasonic) セルフヘアーカッター ER-GS40

高さ11.3×幅5.9×奥行3.4cmとコンパクトで、細かい部分をカットしやすい電池式バリカン。小回りが効くので、後頭部や襟足もラクにセルフカットできます。市販の単4形アルカリ乾電池を2個セットすれば、いつでもどこでも使用できるのもおすすめポイントです。

5〜25mmまで5段階に長さを調節できるアタッチメントが付属しています。実際の毛の仕上がりは長めになる仕様で、25mmの設定なら仕上がりの髪の長さは25〜40mmが目安です。ツーブロックなどショートヘアスタイルにおすすめ。前髪の毛先などを自然なボリュームに仕上げられる「スキ刈り板」も搭載しています。

フィリップス(Philips) セルフヘアーカッター QC5582/15

「180°回転ヘッド」を搭載し、手や腕を無理に動かさずに頭全体をセルフカットできる充電&コード式バリカン。カットしたい部分に合わせて刃の向きを変えられるので、手が届きにくい後頭部や襟足もラクに散髪できます。

ヘッド部に関しては、「ヘアートリミングヘッド」と「ヘアーシェービングヘッド」を取り替え可能。坊主やツーブロックスタイルはもちろん、頭全体を剃り上げたシェイブドヘッドスタイルも作れます。

最大15mmまで長さを調節できるレギュラーコームと最大3mmまで調節できる短髪用の細部コームも付属。コームと刃の先端は丸みがあり、肌を傷つけにくい安全設計です。刃の部分には「自動研磨システム」を搭載。切れ味が長持ちし、快適に散髪を楽しめます。ヘッドやコームは丸洗いできるので衛生的です。

フィリップス(Philips) Hairclipper series 3000 ヘアーカッター QC5125/15

お手ごろ価格ながら、最大21mmまでの10段階で長さを調節できるコード式バリカン。ロック機能を搭載し、使用中の誤操作を防止できるので安心して使用できます。コード付きなので、家族や友人の散髪に使用したい方におすすめです。

コームと刃の先端は丸みがあり、肌を傷つけにくいのもメリット。刃とコームは取り外して毛くずなどを掃除できます。オイルさしが不要なので、比較的お手入れも簡単です。

また、海外電圧にも対応しており、海外の滞在先で使いたい方にもおすすめ。約128gと軽量なので、スーツケースなどに入れてラクに持ち運べます。

ブラウン(Braun) ヘアーバリカン HC5030

最大35mmと比較的長めのショートヘアスタイルを楽しめる充電&コード式バリカンです。3~24mmと、14~35mmに長さを調節できる2種類のガイドコームが付属。こだわりのツーブロックスタイルも作れます。

「メモリーセーフティロックシステム」を搭載し、洗浄のためにコームを取り外しても長さ設定を記憶可能。再度コームを取り付ければ、前回と同じ長さ設定で散髪できるので便利です。

「デュアルバッテリーシステム」により、充電中も使用できます。充電が完了するのを待ちながら、手の届きやすい場所から散髪したい方におすすめの機能です。

ブラウン(Braun) バリカン/ヒゲトリマー BT3240

散髪だけでなくヒゲのスタイリングもできる1台2役の充電&コード式バリカンです。0.5〜20mmまで0.5刻みと細かく長さを調節できるアタッチメントが付属。アタッチメントを取り外せば、もみあげやヒゲのトリミングもできます。

独自開発の「PROブレードテック」構造により、従来よりもカット力が大幅に向上。より正確でスピーディーに散髪できるのもメリットです。ドイツの職人が人間工学に基づいて設計したデザインも魅力。バリカンは丸洗いでき、衛生的に保てます。長く使いたい方にもおすすめのバリカンです。

ロゼンスター(LOZENSTAR) 水洗い充電交流式バリカン RE-531F

お手ごろ価格ながら、使いやすい機能が充実した充電&コード式バリカンです。コードレスなら最大60分連続して使用可能。幅4.4×奥行3.7×高さ18.9cmとコンパクトでセルフカットにも適しています。

3・6・9・12・15・18・20・22mmの8段階に長さを調節できるアタッチメントも付属。「刈り高さデジタル表示」機能を搭載し、長さ設定をひと目で確認できるのもメリットです。

IPX5基準の防滴構造で、水洗いできるのもポイント。刃にはステンレスを使用し、錆びにくく長く使えます。お手ごろ価格で、初心者でも使いやすいバリカンを探している方はチェックしてみてください。

ヒロ・コーポレーション ウォッシャブル充電式バリカン PR-1040

低価格ながら、充電ベースを使って省スペースで充電できる充電&コード式バリカン。コードレスでも使えるので、セルフカットにも適しており一人暮らしの方にもおすすめです。

4〜30mmまで10段階に長さを調節できる2種類のアタッチメントが付属。坊主やツーブロックスタイルを作れます。切れ味のよい「セラミックコート刃」を採用し、きれいに仕上げられるのもポイントです。丸洗いできる「ウォッシャブル仕様」なので、本体を衛生的に保てます。

子ども向けバリカンのおすすめモデル

パナソニック(Panasonic) カットモード 毛クズ吸引 ER510P

「毛クズ吸引」機能を搭載し、カットした毛くずの飛び散りを軽減できるコード式バリカン。バリカンを使用中に1〜2cmほどのカットされた毛くずを掃除機のように吸い取ります。子どもの首や顔に細かい毛くずが付着するのを防ぎたい方におすすめです。

10〜40mmまで4段階に長さを調節できる「スライドアタッチメント」と、3・6・9・12mmに長さを調節できる「刈り高さアタッチメント」が付属。実際には、設定よりも長めに仕上がる仕様で、さまざまなショートヘアスタイルを作れます。「スキ刈りアタッチメント」も付属し、前髪や毛先のボリュームを調節することも可能です。

パナソニック(Panasonic) カットモード ER-GF81

豊富なアタッチメントが付属し、思い通りのショートヘアスタイルに仕上げられる充電&コード式バリカンです。3〜70mmまで長さを調節できる刈り高さアタッチメントと、前髪のボリュームを調節できる「スキ刈りアタッチメント」が付属。さらに、耳まわりの切り過ぎを予防したり、後頭部のボリュームを調節したりできる便利な「耳まわり&ナチュラルアタッチメント」も付いています。

コードレスでも使えるので、どこでも好きな場所で使用可能。取り回しがよく、子どもの髪を細かい部分まで丁寧にカットしたい方にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic) パックンカット ER3300P

「パックンカット方式」を採用し、より安全に子どもの髪をカットできる電池式バリカン。カバーを装着した状態で髪を挟み、ボタンを押すと刃が当たり髪をカットできる仕組みです。刃が直接肌に触れないので、安心して使用できます。挟める髪の量は多くないので、赤ちゃんや小さな幼児の散髪におすすめです。

カバーを取り外せば、もみあげやうぶ毛も処理できます。髪のボリュームの調節に便利な「スキ刈り板」も搭載し、より自然なヘアスタイルに仕上げられるのもメリットです。

フィリップス(Philips) Hairclipper series 5000 水洗い可能ヘアーカッター HC5690/17

静音性の高い「キッズモード」を搭載し、モーター音を嫌がりがちな子どもの散髪がしやすい充電&コード式バリカン。「ダブル鋭角刃」と「自動研磨システム」により、切れ味のよい刃ですばやくカットできるのもメリットです。コームに毛くずがたまりにくい「ヘアースムーズテクノロジー」により、最後まで中断することなく短時間で散髪を仕上げられます。

3〜28mmまで27段階に長さを調節できるコームが付属。「長さ設定調整リングホイール」を回すだけで、簡単に長さを設定できます。「スキ刈りコーム」を取り付ければ、すきバサミのように髪のボリュームも調節可能。よりナチュラルに仕上げたい方にもおすすめです。

約1時間の急速充電で最大90分稼働できるのもメリット。家族全員をまとめて散髪したい方にも適しています。

フィリップス(Philips) Hairclipper series 3000 ヘアーカッター HC3589/15

安全性に配慮して設計された「お子様用コーム」を搭載し、小さな子どもの髪も安心してカットできる充電&コード式バリカンです。コームの先端が丸く短い形状なので、肌を傷つけずに散髪できます。

好みに合わせて1〜23mmまで12段階に長さを調節でき、理想的なスタイルに仕上げられるのもポイントです。「自動研磨機能」付きの刃を搭載し、切れ味が長持ちするのも魅力。すばやく散髪を仕上げやすく、時間も短縮できます。

取り外しが簡単な「クィックリリース式」の刃を採用。取り外した刃は水洗いできるので衛生的です。オイルさしが不要で、メンテナンスが簡単なバリカンを探している方にも適しています。