ロングシーズン着回せるアイテムとして人気の「ダウンベスト」。肌寒い季節のアウターとしてはもちろん、最近ではインナーベストとして取り入れる着こなしも定着し、さらに注目度が増しているアイテムです。

そこで今回は、ダウンベストのおすすめブランドと人気アイテムをご紹介。アウトドア・タウンユースの両方で使える汎用性の高いモデルをピックアップしているので、ぜひチェックしてみてください。

ダウンベストの魅力

By: amazon.co.jp

ダウンベストの最大の魅力は、汎用性の高さです。着用できる期間が晩秋から冬に限られるダウンジャケットに対し、ダウンベストは秋・冬・春の3シーズン着回せる優れもの。真冬にはインナーダウンとしても活躍します。

また、合わせるアイテム次第で幅広い着こなしを楽しめるのも魅力です。パーカーを合わせてカジュアルに着こなすもよし、きれいめシャツで上品なコーデを目指すもよし。1着で着こなしのバリエーションがグッと広がります。

ダウンベストの選び方

ダウンの割合やフィルパワーをチェック

ダウンベスト選びにおいて、十分な保温性を備えたアイテムであるかどうかも重要なポイントです。そこで、まずチェックすべきはダウンの割合。ダウンベストにはダウンのほかに羽根の形をしたフェザーも入っており、一般的にダウン70~90%、フェザー10~30%の割合であれば十分高品質なアイテムとされています。

また、ダウンの「フィルパワー」も保温性を左右する要素のひとつ。フィルパワーとは羽毛のかさ高性を示す単位で、数値が高いほど多くの空気を含むため断熱効果がアップし、衣服内の熱が放出されにくくなります。目安としては、600フィルパワー以上のダウンベストであれば高い保温性が期待できるのでおすすめです。

表面の素材で選ぶ

By: amazon.co.jp

ダウンベストの表地には、さまざまな素材が採用されています。アウトドア系のアイテムに用いられることが多いのは、光沢のあるナイロン。見た目はスポーティーな印象で、カジュアルな着こなしにマッチします。

反対に上品な印象を与えたい場合は、マットな表情のウール素材を選ぶのがおすすめ。きれいめな着こなしとも相性がよく、都会的なコーディネートが叶います。自分のスタイルに合わせ、着こなしやすい素材のダウンベストをチョイスしてみましょう。

インナーとの組み合わせを考えて色を選ぶ

By: rakuten.co.jp

ダウンベストはもともと汎用性の高いアイテムですが、カラーの選び方次第でより活躍の幅を広げられます。おすすめは、ブラックやネイビー、グレーといった落ち着いた雰囲気の定番色。白シャツやニットなどのシンプルなインナーから、鮮やかカラーのチェックシャツまで幅広いアイテムとの組み合わせが楽しめます。

合わせるインナーを選ぶレッドやブルー、グリーンといったカラーや柄物のダウンベストは、2着目としてチョイスするのがおすすめ。特にカジュアルな着こなしを好む方なら、インパクトのあるパキッとしたカラーのダウンベストは、1着持っているだけで着こなしの幅がグッと広がります。

ダウンベストのおすすめブランド

ロッキーマウンテンフェザーベッド(Rocky Mountain Featherbed)

ロッキーマウンテンフェザーベッドは、1960年代後半に誕生したカウボーイ向けの防寒ウェアブランドです。肩にカウボーイヨークを乗せたアイコニックなダウンベストが有名。特徴的なデザインは、ファッションアイテムとしても人気があります。

ロッキーマウンテンフェザーベッド(Rocky Mountain Featherbed) 20AW Heritage Christy Down Vest

アイコニックなカラーリングが特徴的なダウンベストです。フロントに付けられたパールボタンが上品なアクセントとして効いています。

ヨークには1枚のレザーを使っており、ボディには70デニールのナイロン生地を使用。スマートなシルエットは、さまざまなスタイリングにおすすめです。

中綿には撥水ダウンを使っており、襟には天然のムートンを採用。マフラーをしなくてもあたたかく過ごせるので、手ぶらで街歩きをするときにも便利に使えます。

ロッキーマウンテンフェザーベッド(Rocky Mountain Featherbed) 20AW Jet Set Wear JS Down Gillet Syn-Tweed

上品なヘンリボーンツイードが特徴的なダウンベストです。ウールのようなやわらかい質感ですが、毛玉になりにくいポリエステル素材を使っているため扱いやすく、普段使いにもおすすめです。

後ろ身頃にはダウンを入れないことでボリュームを抑えており、ストラップを使って身幅の調節も可能。ジャケットのインナーとしてもおすすめのドレッシーなアイテムです。

カナダグース(CANADA GOOSE)

カナダグースはカナダのトロントで誕生したブランドです。エベレスト登山などでも使われた実績がある保温性と耐久性の高さが魅力。あたたかくもすっきりとしたシルエットのダウンジャケットが多く、タウンユースにもおすすめです。

カナダグース(CANADA GOOSE) HYBRIDGE LITE VEST 2702M

軽量で旅行などにも持って行きやすいダウンベストです。左サイドのポケットに収納できるパッカブル仕様。10デニールの薄手ナイロン素材を使っているため軽く、コンパクトにまとめられます。

スリムなシルエットながら、800フィルパワーのホワイトグースダウンを使っているので、保温性も良好。襟の裏に起毛トリコット生地を使うなど、着心地もやわらかく快適です。

カナダグース(CANADA GOOSE) GARSON VEST 4151M

キルティングを施したクラシカルなデザインのダウンベストです。ボリュームが抑えられており、インナーとしてもスマートに着用できます。左右の外部ポケットのほか内部ポケットも2つあり、手ぶらでの街歩きにもおすすめです。

スマートなアイテムですが、中綿には625フィルパワーのホワイトダックダウンを採用。フロントはファスナーとスナップボタンの2重構造で冷気をシャットアウトしているため、保温性も良好です。

カナダグース(CANADA GOOSE) DUNCAN VEST 4157M

アウターとしてもインナーとしても使いやすい、スタイリッシュなデザインのダウンベストです。4つの外部ポケットのほか2つの内部ポケットを備えています。Dリングも付いており、鍵などの持ち運びに便利です。

また、肩や背中など摩擦が大きい部分にはタフなコーデュラ生地を使用しています。背中にはダブルストライプのリフレクターが付属。夜間の視認性を高めていると同時に、光の当たり具合によって表情が変わるおしゃれなデザインが楽しめます。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

ザ・ノース・フェイスは1968年にアメリカのサンフランシスコで誕生したアウトドアブランドです。アウトドアブランドならではの機能性とファッショナブルなデザインが人気。タウンユースからアウトドアまで幅広く使えるダウンベストを揃えています。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) アコンカグアベスト ND91833

表生地にリップストップナイロン素材を使ったダウンベストです。引き裂き耐性と撥水性を備えているので、雨や雪の日にも使いやすいアイテム。また、上品な光沢感があるため、大人カジュアルなファッションにもおすすめです。

中綿には「光電子ダウン」を使っており、遠赤外線効果によりあたたかさが長持ちします。裾には冷気をシャットアウトするアジャスターコードも付いており、寒さが厳しい日にも重宝するアイテムです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ヌプシベスト ND91843

撥水加工を施したタフな50デニールのリップストップナイロンを使っているダウンベストです。雨や雪が降るなかでも使いやすく、アウトドアシーンにもぴったり。肩部分はナイロン素材で補強されており、重い荷物を背負う登山やキャンプなどでも役立ちます。

肩部分でカラーを切り替えたアイコニックなデザインで、さらっと着るだけでファッショナブルな印象に。静電気の発生を抑えられる「静電ケア設計」を採用しているため、使い勝手がよく、タウンユースにもおすすめです。

モンベル(mont-bell)

モンベルは1975年に大阪で誕生したアウトドアブランドです。ダウンベストには軽くあたたかい独自素材「EXダウン」が使われており、登山やトレッキングなどにもおすすめ。軽量性を追求した独自のキルティングパターンを施しているのも注目ポイントです。

モンベル(mont-bell) スペリオダウンVネックベスト 1101577

上品なスタイルにもマッチするダウンベスト。光沢感を抑えた質感のシェルにはあたたかな「800フィルパワー・EXダウン」を詰めており、冷え込みの厳しい日にもおすすめです。

Vネックタイプで、アウターを羽織れば見えにくいのが魅力。フィット感があるスリムなシルエットなので、スーツ下などのミドルレイヤーにも便利です。フロントはスナップボタンで留められるため、ごわつきにくくスマートに着用できます。

モンベル(mont-bell) ライトアルパインダウンベスト 1101610

カバンに入れておくのに便利なダウンベストです。コンパクトに収納できるポケッタブル仕様。薄手のアイテムですが、中綿には「800フィルパワー・EXダウン」を使っており、あたたかく軽やかな着心地です。

タフなリップストップ生地には帯電防止加工が施されており、静電気が起きやすいシーンでも快適に着用できます。撥水加工も施されているので、雨や雪の日の着用もおすすめです。

タトラス(TATRAS)

タトラスは2006年にイタリアのミラノで誕生したブランドです。ダウンは「ドレッシーダウン」と評されるほど、エレガントなアイテムをラインナップしているのが特徴。フォーマルなパーティーシーンやビジネスシーンなどにもおすすめです。

タトラス(TATRAS) ポセイドーネ MTAT20A4564-D

タトラスの定番とも称される、スマートなシルエットのダウンベストです。中綿には、少量でもあたたかい空気を多く蓄えられるホワイトグースダウンを採用。スリムで軽く、あたたかく着られます。

生地には艶やかで高級感があるシャイニーナイロンを使用。フードは取り外しでき、カジュアルスタイルからスーツスタイルまで幅広くマッチします。

タトラス(TATRAS) ソヴェール MTAT20A4373-D

両サイドに長めのジップアップが取り付けられた、スタイリッシュなデザインのダウンベストです。生地にはウール素材を使っており、ウールならではのマットな風合いが楽しめます。

中綿にはダウン90%とフェザー10%を採用しているため、軽量性と保温性を両立。シティユースにもおすすめです。フードはスタイルに合わせて取り外しでき、シックなカラー展開はさまざまなファッションとマッチします。

タトラス(TATRAS) ゴロ MTAT20A4712-D

ダイヤキルトパターンを大胆に施したダウンベストです。インナーダウンとしても便利な薄手のアイテム。中綿にはホワイトグースダウンを使っているため、保温性も良好です。襟に高さがあるので、首回りの防寒にも役立ちます。

裏返して使えるリバーシブル仕様で、裏地にはKAMOデザインを採用。スタイルに合わせて幅広いコーデが楽しめます。

モンクレール(MONCLER)

モンクレールは1952年に誕生したフランスのブランドです。モンクレールのダウンベストは厳選したグースの産毛を使い、職人が手作りしていることでも有名。シルエットが美しく見えるようデザインされており、「高級ダウンの代名詞」と評されることもあります。

モンクレール(MONCLER) TIMOTHE 0911A11400C0453999

胸にプリントされたトリコロール柄が特徴的なダウンベストです。ブランドネーム入りのトリコロールジッパーもポイントになっています。スポーティなショート丈で、カジュアルミックスなコーデなどにおすすめです。

ボリューミーなエラスティックコードストリング付フードが、顔まわりの防寒にも活躍。ガルバニック処理ボタンが付いたポケットもあるので、小物も持ち運びやすく、手ぶらでの街歩きにも向いています。

モンクレール(MONCLER) AGNEAUX 0911A51C0068950455

ハリと光沢感があるラッカーナイロンを使ったダウンベストです。フードからフロントファスナーの内側まで大きくブランドロゴを配置しているのが特徴。個性的なデザインはスポーツミックスやストリート系のコーデにもおすすめです。

サイドのジッパー付縦ポケットは大きく、小物の持ち運びにも便利。フロントはダブルファスナーで開閉しやすく、動きやすさも考慮されています。

モンクレール(MONCLER) 7 MONCLER FRAGMENT HIROSHI FUJIWARA KYLE 09U1B51210539YK999

シワ加工が施されたクリンクルナイロン生地を使っているダウンベストです。ナチュラルな質感はカジュアルシーンにおすすめ。胸のワンポイントのほか、バックにもロゴプリントが施されており、背面からもおしゃれを楽しめます。

フロント部分はカバージッパーとスナップボタンの2重構造になっており、冷気をシャットアウト。フラップ付きビッグサイズパッチポケットが付いているため、アイテムを収納しやすく、手ぶらで街歩きをしたい方にもおすすめです。

パタゴニア(patagonia)

パタゴニアは1965年にアメリカのカリフォルニアで設立したアウトドアブランドです。ダウンベストはフィルパワーに優れたアイテムが多く、キャンパーやクライマーからも人気。カラーバリエーションが多く、シルエットの美しさにも定評があります。

パタゴニア(patagonia) メンズ・ダウン・セーター・ベスト 84622

軽量で防風性に優れたダウンベストです。リサイクル素材100%のリップストップ生地に撥水加工も施しており、アウトドアシーンでもタフに使えます。

内側のジッパー式チェストポケットへ収納できるパッカブル仕様なので、持ち運びにも便利。コンパクトながらも800フィルパワーあり、あたたかく着られます。

裾のドローコードや伸縮性のあるアームホールで、冷気をシャットアウトできるのもポイント。2つのハンドウォーマーポケットも付いており、両手をあたためるのにも便利です。

パタゴニア(patagonia) メンズ・リバーシブル・ビビー・ダウン・ベスト 27588

裏地にフリースを使っており、やわらかな着心地が楽しめるダウンベストです。ハンドウォーマーポケットにもマイクロフリースの裏地が付いており、寒い日も素早く両手をあたためられます。

インサレーション入りの襟が付いており、首回りも冷気からガード。中綿は600フィルパワーあるため保温性も良好です。表地には耐久撥水加工を施しており、雪の日にも快適に使えます。

リバーシブル仕様になっているので、裏地のフリースを前面に出すことも可能。ファッションや気分に合わせて雰囲気を変えられる便利なアイテムです。

パタゴニア(patagonia) メンズ・ナノ・パフ・ベスト 84242

軽量で持ち運びにも便利なダウンベストです。227gと軽く、パッカブル仕様なのでカバンなどへ入れておく防寒具としてもおすすめ。リサイクル素材100%のシェルには耐久撥水加工を施しており、アウトドアシーンでも便利に使えます。

裾にはドローコードを備え、冷気の侵入をガード。横型のキルトパターンでダウンの片寄りを防いでいるため、耐久性も良好です。タイムレスなデザインで長く愛用したい方にもおすすめです。

ダントン(DANTON)

ダントンは国鉄の制服などを作っていた、フランスの歴史あるブランドです。おしゃれなデザインのなかにも質実剛健な雰囲気を持たせているのが特徴。シンプルで使い勝手のよいダウンベストが多く、男女問わず人気があります。

ダントン(DANTON) DANTON×DOORS ダウンベスト JD-8858UR-DM07

幅広いシーンにマッチする定番フォルムのダウンベストです。左胸のブランドロゴがワンポイント。マットな質感とシックなカラーラインナップで、上品な大人カジュアルスタイルやスーツスタイルにもおすすめです。

フロントの部分はジッパーとボタンの2重構造になっており、冷気の侵入をシャットアウト。取り外し可能なフードも付いているので、顔回りもしっかり防寒できます。

ムーレー(MooRER)

ムーレーは2006年にイタリアのヴェローナで誕生したアウターブランドです。ラグジュアリーなデザインのダウンベストが多く、スーツスタイルにもおすすめ。カナダ産の最高級ホワイトグースダウンのみを使用しており、とくに本物志向の方から人気です。

ムーレー(MooRER) FAYER-WK fayer-wk

シワがつきにくいWK素材を使っている、スマートなデザインのダウンベストです。撥水加工も施されているので、小雨が降るなかでも快適に着用可能。スーツスタイルと合わせやすく、通勤や通学にもおすすめです。

中綿にはグースダウン95%を採用しているのもポイント。ファスナー付きのハンドウォーマーポケットも付いているため、軽くあたたかな着心地です。ウインドプルーフカラー付きフードはファスナー式になっており、スタイルに合わせて簡単に取り外せます。

ムーレー(MooRER) OLIVER-L oliver-l

上質なフランネルウールとカシミヤを織り込んだ生地を使ったダウンベストです。ダウン92%と比率が高く軽やかな着心地。エレガントなデザインは、上品な大人のタウンユースにもおすすめです。

フロントや左右のポケットには、ブラッシュメタル製のジッパーを使用しており、さりげない高級感があります。内ポケットも搭載しているため、収納力にも優れ、使い勝手も良好です。

ナンガ(NANGA)

ナンガは滋賀県にあるシュラフメーカーです。国内産のダウンのみを使ったアウターが人気です。軽量で保温性に優れたダウンベストが多く、アウトドアシーンにもおすすめ。タウンユースでも使いやすい、シャープなシルエットのアイテムも揃えています。

ナンガ(NANGA) INNER DOWN VEST

ジャケットやコートのインナーとしておすすめのダウンベストです。浅めのVネックデザインはコーデに取り入れやすく、3シーズンに対応。保温性の高い太めのキルトステッチを採用しており、幅広いシーンで役立ちます。

メイン生地にはエコなリサイクルナイロンを採用。10デニールと薄手の生地なので、ダウンのやわらかさとあたたかさをしっかりと感じられます。胸ポケットや腰ポケットが付いており、収納力を有しているアイテムです。

ナンガ(NANGA) MAZENO RIDGE VEST

アウトドアからシティユースまで幅広く使えるダウンベストです。胸ポケット部分だけ色を切り替えたモダンなデザインは、アウターとしても便利。脇周りや袖口にゴムを使うことで外からの冷気をシャットアウトし、保温性も良好です。

シェルにはタフな20デニールのリップストップナイロンを採用。撥水加工が施されているほか、止水ファスナーも付いているので、雨天時や屋外でのアクティビティでも快適に着用可能です。

ナンガ(NANGA) AERIAL DOWN VEST PACKABLE

アウトドアシーンに向けてデザインされた、軽くコンパクトなダウンベストです。ポケッタブル仕様で小さく折り畳んで持ち運びやすいのが特徴。薄手の10デニールリップストップナイロンを採用しており、やわらかくあたたかい着心地が楽しめます。

立ち襟で首元を防寒できるほか、裾や袖口も冷気をシャットアウトするようデザインされており、冷たい風が吹く日にも便利。両胸にはリュックを背負ったままでもアクセスしやすい大きめのポケットがあり、使い勝手も良好です。

ワイルドシングス(WILDTHINGS)

ワイルドシングスは米軍へウェアを提供していることでも知られているアウトドアブランドです。軽く丈夫なダウンベストが多く、プロの登山家からも愛用されています。デザイン性に優れたおしゃれなアイテムもあるので、タウンユースにもおすすめです。

ワイルドシングス(WILDTHINGS) ダウンベスト WT18202N

ポケットのフラップで配色を切り替えたカジュアルなデザインのダウンベストです。シェルにはしっかりとした「C/NY素材」を採用。カジュアルながらも立体的なシルエットに仕上がっており、上品な雰囲気があります。

シェルには撥水加工が施されているため、アウトドアにも便利。フロントはジッパーとボタンの両方で留めて風の侵入を防げるので、寒い日の着用にもおすすめです。

ワイルドシングス(WILDTHINGS) KASHMIR DOWN VEST 13FWWT007

裏表で異なる雰囲気が楽しめるリバーシブル仕様のダウンベスト。片面にカシミール柄をプリントした大胆なデザインは、ファッションのアクセントにもおすすめです。

もう一方はシンプルなキルティングデザインになっており、ビジネスシーンにも適した落ち着いたカラーリング。ジッパーを下げれば内側からのぞくカシミール柄がアクセントとなり、大人カジュアルなコーデにもマッチします。

生地は両面ともに撥水加工がされており、小雨などが降っていてもタフに使用可能。幅広いシーンで使いやすいアイテムです。

エンメティ(EMMETI)

エンメティは1975年にイタリアでスタートしたアウターブランドです。スポーティな雰囲気をベースにラグジュアリーなアイテムを多数ラインナップ。ダウンベストでは珍しい、レザーなどを使った上品な素材使いも魅力です。

エンメティ(EMMETI) ダウンベスト WILEY 20-21AI

艶やかなナッパレザーを使ったダウンベスト。やわらかな着心地とエレガントなデザインは、ドレッシーなファッションにもおすすめです。

ダウンを90%使っていながらスマートなシルエットなので、ジャケットやタートルネックなどの上品なアイテムともマッチ。保温性に優れたタイムレスなデザインのアイテムなので、長く愛用できます。

エンメティ(EMMETI) スエード ダウンベスト camoscio

表地にゴートスキンを使った高級感あふれるダウンベストです。ゴートスキンならではのやわらかで上質な手触りが楽しめます。独特な光沢感はエレガントなスタイルにもおすすめ。落ち着いたカラーラインナップで、ドレッシーなスタイルにもマッチします。

左右にジッパー付きのポケットがあるほか、内ポケットも2つあり収納力も良好。シルバーのジッパーは上品なアクセントとなり、1枚羽織るだけでも使いやすいアイテムです。

アークテリクス(ARC’TERYX)

アークテリクスカナダのアウトドアブランドです。ハイスペックなアイテムが多く、登山やキャンプなど本格的なアクティビティにもおすすめ。街着としても使いやすいシンプルなデザインのモノを中心にラインナップしています。

アークテリクス(ARC’TERYX) セリウム SL ベスト メンズ 20981

持ち運びに便利なダウンジャケットです。たった125gと軽くコンパクトなので、夜間や緊急時の防寒具としてもおすすめ。中綿には850フィルパワーのグースダウンを採用しているため、薄手ながらもあたたかく、アウターとしても機能します。

表地には「アラト7ナイロン」を採用。風を通しにくく破れにも強いので、アウトドアシーンでもタフに使えます。シンプルなデザインはさまざまなシーンと合わせやすく、普段着としてもおすすめです。

アークテリクス(ARC’TERYX) ピエドモント ベスト メンズ 25883

あたたかさ重視の方におすすめのダウンベストです。750フィルパワーのグレイグースダウンを採用しているので、着心地がよくあたたかいのが特徴。シェルには撥水加工を施しており、小雨などにも対応できます。

また、タウンユース向けにデザインされたすっきりとしたデザインも魅力。ジッパー付きのサイドポケットに加え、ジッパー付きセキュリティ内ポケットも備えているので、アウターとしても使い勝手のよいアイテムです。

アークテリクス(ARC’TERYX) アトム LT ベスト メンズ 24110

キルト模様のないシームレスなデザインが特徴的なダウンベストです。ミッドレイヤーとしても使いやすい薄手で軽量なアイテム。表地には透湿性と耐久性がある「ヨーノ 20」を採用しています。

中綿は濡れてもあたたかく、耐久性に優れたハイテク素材を採用。パッカブル仕様なので、カバンに入れておく防寒着としてもおすすめです。流行に左右されないシンプルなデザインで、長く愛用できます。

シュガーケーン(SUGAR CANE)

シュガーケーンは1975年に誕生したブランドです。ワークウェアを作っているブランドとしても知られており、とくにジーンズに人気があります。ダウンベストはアメリカンカジュアルなアイテムが多く、ファッションのアクセントとしてもおすすめです。

シュガーケーン(SUGAR CANE) NYLON COTTON LEATHER YOKE DOWN VEST SC12340

発売から約20年経っても支持され続けている、シュガーケーンの定番ダウンベストです。メイン素材にはアウトドアウェアでも使われる「60/40クロス」を採用。摩耗に強く風の侵入も防げます。

フロントはジッパーとスナップボタンの2重構造になっており、前方からの風も防ぎやすいタイプ。肩部分にカウレザーを使ったおしゃれなデザインはタウンユースでも使いやすく、普段使いとしてもおすすめです。

シュガーケーン(SUGAR CANE) NYLON COTTON PADDING VEST SC13068

シャープなデザインの襟やポケットフラップが特徴的なダウンベストです。1970年代を意識したレトロなカラーリングを採用。シュガーケーンらしい配色の切り替えも魅力的な、おしゃれなデザインです。

一方、フロントにはジッパーとボタンと2重構造を採用。冷気の侵入を防ぎ、あたたかく着られます。メイン素材にはタフで通気性に優れている「60/40クロス」を使っているため、アウトドアシーンにもおすすめです。

ヘルノ(HERNO)

ヘルノは1948年にイタリアで誕生したブランドです。スタイリッシュなデザインの軽量ダウンを作っていることでも有名。すっきりとしたシルエットはビジネススタイルとも合わせやすく、大人のカジュアルコーデともマッチします。

ヘルノ(HERNO) LEGEND インナーダウンジレ PI002ULE

フランス語で「雲」の意味を持つ生地「ヌアージュ」を使ったダウンベストです。マットな質感ながらも撥水性に優れているのが特徴。表面にポリウレタンコーティングを施しているため、なめらかな手触りと上品な光沢感が楽しめます。

バックにはボタンが付いており、シルエットの調節に便利。前身にも適量のダウンを入れることで、あたたかさとスリムなシルエットを併せ持っています。上品なデザインながら、ストレッチ性があり動きやすさも良好。通勤通学時の寒さ対策としてもおすすめです。

ヘルノ(HERNO) RESORT リップストップナイロンダウンベスト PI068UR

ラグジュアリーとコンフォータブルをテーマにしたリゾートラインのダウンベストです。白のタテ糸と黒のヨコ糸をベースに染め上げた玉虫色が特徴。角度によって異なる見え方が楽しめます。

20デニールの生地には、登山用のアイテムにも使われるリップストップ加工を施しているため、撥水性や防水性も良好。軽やかな着心地で、アウトドアシーンからタウンユースまで幅広く使えます。

ブルネロ・クチネリ(BRUNELLO CUCCINELLI)

ブルネロ・クチネリは1978年に創業したブランド。カシミアアイテムからスタートし、エレガントなアイテムを多数ラインナップ。ダウンベストも上質で高級感にあふれており、上品なファッションにもマッチします。

ブルネロ・クチネリ(BRUNELLO CUCCINELLI) ダウンベスト CA753 MM4591598

エレガントなデザインのダウンベストです。フロントボタンや左右のジッパーポケットにあしらわれたシルバーが、上品なポイントになっています。中綿にはグースダウン100%を使っており、軽くあたたかな着心地です。

薄手でスマートなシルエットは、インナーダウンベストとしても便利。胸の部分には左右に内ポケットがあり、スマホなどの小物も手軽に持ち運べます。あたたかい季節には1枚羽織るだけでも動きやすく、アウターとしてもおすすめです。

ブルネロ・クチネリ(BRUNELLO CUCCINELLI) ダウンベスト CF543 MM4591632

爽やかなベージュ色が特徴的なダウンベストです。左右のポケットとフロントに付いたシルバーのボタンが上品なアクセントになっています。胸ポケットも付いているので、小物を持ち運びやすく、手ぶらでの街歩きにもおすすめです。

襟が付いているため、カラフルなアイテムながらもフォーマルな雰囲気を演出。大人カジュアルなスタイルにもマッチします。ダウン90%フェザー10%とあたたかくも軽く、薄手なのでインナーとしても便利に使えるアイテムです。

ダウンベストのおすすめメンズコーデ

ニットを使った爽やかなコーデ

By: amazon.co.jp

ボーダーニットにダウンベストを合わせた爽やかなコーデです。ストレートパンツにショート丈のニットとダウンベストをセレクト。足元は黒のレザースニーカーでまとめ、スポーツテイストを取り入れながら上品にまとめています。

コートも合わせやすいシックなコーディネートですが、ダウンジャケットを取り入れることでスポーツミックスなコーデに変身。よりフォーマルな雰囲気に見せたい場合は、フードを取り外して着るのもおすすめです。

薄手のダウンベストはインナーとしてもアウターとしても活躍

By: amazon.co.jp

薄手のダウンベストを使ったコーデです。インナーとしても使える薄手のダウンベストですが、あたたかい時期はアウターとしても活躍します。

カジュアルなスウェットの上下には、だらしなく見えないようシンプルで上品なデザインのアイテムを合わせるのがおすすめ。本コーデのように光沢感があるダウンベストなどを選ぶと、清潔感がプラスされます。

パーカーを合わせる定番コーデ

By: rakuten.co.jp

パーカーにダウンベストを合わせた定番コーデです。襟が付いていないラウンドネックのダウンベストは、インナーとしても使いやすいアイテム。本コーデのようにフード付きパーカーのアウターとしても活躍します。

シンプルでマットな質感のダウンベストは、大人っぽい着こなしにもマッチ。ボトムスにはリラックス感があるストレートパンツ、足元には清潔感がある白のスニーカーを合わせ、上手にスポーツミックスコーデを作っています。

明るい色のダウンベストはファッションのアクセントにもおすすめ

By: rakuten.co.jp

明るい色のダウンベストをファッションのアクセントとして生かしたコーデです。明るい色のアイテムはアウトドアシーンにもマッチ。普段落ち着いた色味でレイアウトすることが多い方は、明るい色をアウターに入れると雰囲気を大きく変えられます。

本コーデでは、グレーのボトムスにネイビーのVネックシャツを合わせた、モノトーンカラーのアイテムをベースに採用。スニーカーやベルトもモノトーンでまとめることで、よりダウンベストの存在感を際立たせています。

番外編|ダウンベストのお手入れ方法

洗濯表示タグで水洗い可能かどうかを確認

日々のお手入れが難しいイメージのあるダウンベスト。しかし、実は自宅で洗濯できるモノも多くあります。まずはダウンベストの洗濯表示タグをチェックし、自宅で洗うかクリーニングに出すかを判断しましょう。

基本的には洗濯機マークか手洗いマークが表示されているダウンベストであれば、自宅でのお手入れが可能です。ナイロンやポリエステルを表地に採用したアイテムは自宅で洗濯できる場合が多いので、頻繁にクリーニングに出すのが面倒な方は、購入の際にぜひチェックしてみてください。

洗剤を使って優しく押し洗いするのが基本

ダウンベストのふんわり感をキープしながら汚れをキレイに落とすなら、洗濯機マークが付いているアイテムでも手洗いをするのがおすすめ。全体を水に浸す前に、おしゃれ着用洗剤を薄めた液体を含ませたスポンジで部分的な汚れを落としておきましょう。

次に、洗濯桶などにぬるま湯を張り、おしゃれ着用洗剤を適量溶かします。そこにダウンベストを投入し、優しく押し洗い。衣服全体に洗剤が行き渡るよう2~3回押し洗いをしたら、きれいな水に取り替えてすすぎます。

すすぎは洗剤が残らないようしっかりと、かつスピーディーに行うのがベスト。羽毛が水にさらされすぎると、劣化の原因になるので注意が必要です。押し洗いと同じ要領で、2~3回水を替えてすすぎます。

脱水&乾燥にはひと手間加える

脱水は、洗濯機の脱水機能を使うと便利です。ただし、長い時間脱水にかけると羽毛が偏りやすいため、1回1分程度が目安。1分経ったらダウンベストを取り出して羽毛を揉みほぐし、再度脱水にかけます。これを3回ほど繰り返しましょう。

脱水が終わったら形を整えてハンガーにかけ、陰干しします。湿気が残っていると生乾き臭の原因になるので、風通しのよい場所に干すのがおすすめです。しっかりと乾かしてから、仕上げに乾燥機にかけるとよりふっくらと仕上がります。