今度こそシェービング革命?

さまざまな分野で技術革新が進んでいるにもかかわらず、あまり進歩がないように感じるシェービング。これは「ひげそり革命なのか?」と世間を沸かせた話題もチラホラ…。そんな"難所"にまた切り込んできたプロダクトが登場しました。ご紹介しましょう、温まったブレードが気持ちいいホットカミソリ、SmartRazorです!

床屋レベルのシェービング

開発チームによると、IndiegogoのプロジェクトであるSmartRazorとは、床屋のレベルのスムーズなシェービングを実現するカミソリ。あの気持ちよさを家庭で経験できるなんて…期待したいですね!

ホットブレード

家庭でシェービングする部分を温めても、剃っているうちにすぐに冷めてしまうのが難点。でもSmartRazorならブレードそのものが、シェービングの間中ずっと温められているので快適です。

ラボテストの結果によると、ホットブレードのSmartRazorによるシェービングは肌が引っ張られることなく、通常のカミソリにくらべて200%ほど剃りやすかったとのこと。ブレードカートリッジの交換時期も3倍伸びるというから素晴らしい!

気になるのはブレードの温度かもしれません。開発チームによると、SmartRazorは洗面所でシェービングをする際に温める温度に相当するようです。具体的な数値の公表が待たれますね。


内蔵バッテリーを専用クレードルで充電するタイプのSmartRazorは、Indiegogoで59ドル! 今度こそ「シェービング革命」起こしてほしいですね!