ようこそ水深100mの世界へ。

オーシャンブルーに映える、息をのむような鮮やかな色の魚やサンゴが楽しめるダイビング。体験ダイビングで潜れる水深12mでも十分に楽しめる世界です。もっと深い海が見たい? でもそのためにライセンスを取りに行くのは…。ではそれは水中ドローン、Gladius underwater droneにお任せしましょう!

どんな水中ドローン?


Gladius underwater droneの大きな特徴は、水深100mまで潜れる潜水能力。しかも、レクリエーショナル・ダイビングでは到達しえない"深海"を4K動画撮影できてしまうというのです!

通信&潜水能力



では、その潜水能力をもう少しだけご説明。水面に浮かぶブイから通信ケーブルでつながれて水深100mまで到達。そしてそのブイは半径500mの範囲でコントローラとワイヤレス通信可能です。

撮影能力

また前述のとおり、動画撮影は驚愕の4K/1080p!(アドバンスドモデル/スタンダードモデル)また静止画も1600万画素で撮れてしまいます! 1200ルーメン×2基のLEDライトで深い海をバッチリ激写しましょう!

簡単にたくさん遊べる



Gladius underwater droneは1.5時間の充電でなんと約3時間も潜水可能! 空を飛ぶドローンが20分とか30分という世界であるところ、けた外れに長く遊べるのはうれしい限りです。


しかも、Gladius underwater droneのコントロールは簡単。ゲーム機のそれによく似た分割型コントローラに、専用アプリを入れたスマートフォンをはさんだら準備完了。まるでゲームをするように直感的に水中を自在に走らせることが可能に! きっと楽しいに決まってます!

もちろん潜水中のライブ映像も720pでコントローラのスマートフォンで確認できるGladius underwater droneはIndiegogoで599/799ドル!(スタンダード/アドバンスド)空飛ぶドローンより楽しいかも!