いままでにないドローンが登場。

最近巷ではドローンの落下問題が騒がれておりますが、今日ご紹介するB-Unstoppableであれば落ちても心配は不要です。

このB-Unstoppable、地上にいても自走が可能。しかもタイヤではなくキャタピラーを装備しているのでそこら辺の段差であれば軽々と乗り越えていきます。そして4枚の羽を装備したクワッドコプターで飛行安定性も高いとてもユニークなハイブリッド タンク-クワッドコプターなのです。重量も84グラムと非常に軽量に作られており、軽量な分万が一飛行中に落ちたとしても機体へのダメージは軽くて済みそうです。

しかもカメラも装備しており、空撮、自走時に動画の撮影も可能。動力はパワフルなコアレスDCモーターにバッテリーは900mAhのリチウムイオンポリマー電池を装備。バッテリーフル充電時には12分から15分稼働。飛行のみであれば9分。走行のみであれば12分から18分の可動が可能になっています。またフロント、リアにLEDのライトも装備されていますので、夜間でも飛行が可能という本格的なタンク-クワッドコプターになっています。

このB-Unstoppable、現在はEARLY BIRDにて£55から出資を募集しています。