おしゃれなファッションアイテムとしても、雨や風を防ぐ機能的なライトアウターとしても活躍する「コーチジャケット」。さまざまなブランドから発売されているため、何を選べばよいのか迷ってしまいがちです。

そこで今回は、おすすめのコーチジャケットをご紹介。選び方のポイントやコーディネート例も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

コーチジャケットとは?

By: zozo.jp

コーチジャケットとは、アメフトのコーチが着用していた薄手のジャケットをルーツとするアウター。ヒップホップアーティストなどの著名人が着用しはじめたことをきっかけに、おしゃれなファッションアイテムとして一般的に取り入れられるようになったとされています。

コーチジャケットに多く見られる特徴は、襟付きで袖口が絞られていることや、裾には紐やゴムが付いていること。また、コーチジャケットは基本的にボックス型シルエットを採用しているため体型が目立ちにくく、幅広い方が着こなしやすいのも魅力です。

さらに、薄手ながら丈夫で防風性に優れているのも特徴のひとつ。コーチジャケットを1着持っておくと、秋から春にかけてさまざまなシーンで活用できます。

コーチジャケットの選び方

素材や質感で選ぶ

By: zozo.jp

コーチジャケットに使われる素材はナイロンが主流です。ただし、ナイロンのなかにも光沢が強く肌触りがシャカシャカしたモノや、光沢を抑えたマットな質感のモノなどがあります。

カジュアルな雰囲気を出したい方には光沢のあるモノ、落ち着いた雰囲気を演出したい方にはマットな質感のモノがおすすめです。また、最近ではコットンなどを使ったシックな印象のコーチジャケットも登場しています。

着心地を大きく左右する裏地の素材も注目しておきたいポイント。通気性を重視する方には裏地にメッシュ生地を採用したモノ、防寒性を重視する方には裏地に起毛感のある生地をあしらったモノなどがおすすめです。

イメージに合った色を選ぶ

着まわしやすさを重視するなら黒

By: zozo.jp

黒いコーチジャケットの魅力は、着まわしやすさ。普段のお出かけ用のコーデはもちろん、スーツスタイルやジャケット中心のキレイめコーデ、ストリートコーデなど、さまざまなテイストに合わせられるので、1つ持っておくとコーデの幅が広がります。

ブランドロゴなどの装飾が控えめなシンプルな黒コーチジャケットは、特に着まわし力に優れているのが特徴。コーディネートに自信がない方は、よりシンプルなデザインのコーチジャケットがおすすめです。

洗練された印象のネイビーやグレー

By: zozo.jp

大人っぽい洗練された印象を与えたい方には、ネイビーやグレーのコーチジャケットがおすすめ。細身の黒いパンツと合わせることで、スポーティーな印象をほどよく残しつつ、キレイめなコーデにまとめられます。

また、光沢を抑えたマットな質感のコーチジャケットを選んだほうが上品かつ落ち着いた印象を引き出しやすいので、色だけでなく生地の質感も忘れずにチェックしておきましょう。

優しい雰囲気を醸し出すベージュ

By: zozo.jp

コーチジャケットのスポーティーな雰囲気を軽減したい場合には、ベージュカラーのアイテムがおすすめ。ベージュ色の優しい雰囲気でコーチジャケットのスポーティーさが抑えられ、バランスのよいカジュアルコーデを作りやすくなります。

ベージュは黒と同様に、さまざまな色のインナーやボトムスに合わせやすいのも魅力。また、ワイドパンツのようなカジュアルな印象が強いパンツとも相性がよいので、ぜひトライしてみてください。

こなれ感のあるカーキ

By: amazon.co.jp

無骨でミリタリーな雰囲気を醸し出すカーキ。カーキは黒・白・グレー・ネイビーなど、メンズコーデの定番色と相性がよいので、手持ちの服を活用しつつ、こなれ感のある秋冬コーデを手軽に作れます。

また、インナーやボトムスの合わせ方によっては、無骨な雰囲気を出すだけでなく、シックな印象に仕上げることも可能。いつもの秋冬コーデのイメージを変えたいときにぴったりなカラーです。

個性的な派手めカラー

By: rakuten.co.jp

人とは違った自分らしいおしゃれを楽しみたい方には、レッドやイエローなど、派手めのカラーのコーチジャケットがおすすめ。いつものコーデに派手めカラーのコーチジャケットを取り入れるだけで、パンチの効いたコーディネートを作れます。

派手めカラーはコーディネートしにくいイメージもありますが、黒や白などのモノトーン系のインナーやパンツを合わせると、まとまった着こなしに。手持ちのインナーやパンツに黒っぽいアイテムが多い方は、ぜひ試してみてください。

ジャストサイズを選ぶ

By: zozo.jp

コーチジャケットをおしゃれに着こなすためには、サイズ感も大切なポイント。基本的には大きすぎるモノやタイトすぎるモノは避けて、ジャストサイズを選ぶのがおすすめです。

ストリート感を強く演出したい場合には、オーバーサイズのコーチジャケットもおすすめ。ただし、オーバーサイズのコーチジャケットにゆったりとしたパンツを合わせると、ルーズな印象が強くなりすぎる傾向があるので注意が必要です。

コーチジャケットのおすすめブランド

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

アメリカの人気アウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス」。コーチジャケットをはじめ、高機能なウェアを幅広く取り扱っています。

ザ・ノース・フェイスのコーチジャケットは高い機能性に加え、日常のコーデに取り入れやすいスタイリッシュなデザインが魅力。日本でも高い知名度のある、おすすめのブランドです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ザ コーチジャケット メンズ

撥水加工を施したリサイクルナイロンオックス生地を使った、同ブランド定番のコーチジャケットです。左胸や左袖、右肩後方にはおしゃれなブランドロゴを配置。襟の形が整っているためカジュアルな印象が強すぎず、日常のコーデに手軽に取り入れられます。

豊富なカラーバリエーションも魅力。着まわしやすさを重視する方、個性を重視する方、どちらにもおすすめのコーチジャケットです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) GTXデニムコーチジャケット メンズ

優れた防風性・透湿性を兼ね備えた「GORE-TEX INFINIUM PRODUCTS」を採用したコーチジャケットです。表地はナイロン生地ながら、デニム生地に近い風合いを実現しています。

裾のフィット感は、両脇のアジャスターで手軽に調節可能。また、首元のドットボタンを開いた状態で着用しても襟の形がキレイに保たれるため、大人っぽいアメカジコーデを手軽に作れます。

タウンユースからアウトドアシーンまで、幅広く活躍するおすすめのコーチジャケットです。

チャンピオン(Champion)

「チャンピオン」は1919年にニューヨークで生まれたスポーツウェアブランド。スウェットを中心に、丈夫で機能的なカジュアルウェアを幅広く取り扱っています。

コーチジャケットについては、トリコロールカラーのロゴをアクセントにしたシンプルなデザインが特徴。幅広い世代におすすめのブランドです。

チャンピオン(Champion) コーチジャケット ベーシック チャンピオン

幅広いコーディネートに取り入れやすい、ベーシックなデザインのコーチジャケットです。左胸にはブランドロゴの刺繍を配置。左の袖口にもトリコロールカラーのワンポイントロゴがさり気なくあしらわれています。

生地の素材には、ほどよい光沢とハリのあるポリエステルを採用。裏地にはポリエステルメッシュ素材を採用しているため蒸れにくく、長時間快適に着用できます。

黒・ダークグレー・ネイビーなど、落ち着いた印象の色を中心としたカラーバリエーションも魅力。オールシーズンで活躍する、おすすめのコーチジャケットです。

チャンピオン(Champion) コーチジャケット メンズカジュアル チャンピオン

あたたかみのあるコーデュロイ生地を使ったコーチジャケットです。コットン100%で仕立てており、ナチュラルな雰囲気が魅力。また、ヴィンテージ加工が施されているため、新品のときから味わいのある風合いを楽しめます。

左袖や左胸には、トリコロールカラーからのロゴ刺繍をデザイン。また、裾のドローコードを使えば、サイズ感を自分好みに調節できます。

カラーは黒・カーキ・ブラウンの3色展開。大人っぽく上品なカジュアルコーデをめざす方におすすめのコーチジャケットです。

チャンピオン(Champion) コーチジャケット アクションスタイル チャンピオン

ハリ感のあるポリエステル素材を使い、ゆったりとしたシルエットに仕上げたコーチジャケットです。腕を動かしやすくするため、袖には襟から脇下にかけて斜めの切り替えを入れたラグランスリーブを採用しています。

裏地に起毛したトリコット生地を採用して、保温性をアップ。左胸や左袖のブランドロゴや、背中に大きくデザインされたUSAのアップリケもおしゃれです。

カラーは黒やダークグレーなどのモノトーン系に加え、スカーレットやダークグリーンなどの個性的な色もラインナップ。ファッション性に優れた、おすすめのコーチジャケットです。

アディダス(adidas)

「アディダス」はドイツの世界的スポーツ用品ブランド。FIFAワールドカップのスポンサーを担うなど、スポーツ界で大きな存在感を発揮しています。

コーチジャケットについては、スタンダードなアイテムから、個性的なデザインのアイテムまで幅広く展開。おしゃれで実用性の高いモデルが揃っているので、ぜひチェックしてみてください。

アディダス(adidas) PRSVE コーチジャケット

ストリートファッションやスポーツミックスコーデと相性のよい、ルーズフィット仕様のコーチジャケットです。素材には、環境に配慮したリサイクルポリエステルを採用しています。

フロントにスリップインポケットとフラップポケットを備えているのが特徴。ポケットは大きめなので、財布や定期入れ、スマホなどの小物を収納できます。

左胸にあしらわれたスリーストライプスのロゴもおしゃれ。できる限りバッグを持たず、手ぶらで出かけたい方におすすめのコーチジャケットです。

アディダス(adidas) アディダス × CHARR コーチジャケット

日本人アーティスト、CHARR氏とのコラボで誕生したコーチジャケットです。右胸のポケットにアクセントカラーを取り入れているのが特徴。また、左胸やウエストの両サイドにもポケットを備えています。

背中にあしらわれたポップな雰囲気の大きなロゴもおしゃれ。さらに、平織りされたリサイクルナイロン生地はなめらかな肌触りで、着心地も良好です。

ルーズフィットシルエットで作られているため、厚手のインナーの上からでも羽織りやすいのがポイント。少しひねりの効いたデザインで、個性をアピールできるおすすめのアイテムです。

アディダス(adidas) アディカラー クラシックス トレフォイル コーチジャケット

アディダスを象徴するトレフォイルロゴをアクセントにした、ベーシックなデザインが魅力のコーチジャケットです。本製品はプライムグリーシリーズで、生地にはリサイクルポリエステル100%を使用しています。

ルーズフィットのシルエットは、カジュアルコーデやストリートコーデと好相性。また、サイズ展開が広いので、小さいサイズや大きいサイズを探している方にもぴったりです。

着まわしやすく、かっこいいコーチジャケットを求めている方はぜひチェックしてみてください。

スラッシャー(THRASHER)

「スラッシャー」はアメリカのスケートボード専門誌「THRASHER MAGAZINE」から発展したブランド。ブランドロゴを活かした個性的なデザインが特徴で、スケーター以外の方からも人気を集めています。

ストリートな雰囲気漂うかっこいいコーチジャケットが揃っているので、ぜひチェックしてみてください。

スラッシャー(THRASHER) GONZ COACH-JACKET

背中にあしらわれた大きなブランドロゴが魅力のコーチジャケットです。左胸にもスケートボーダーをモチーフにしたロゴをデザイン。正面から見るとシンプルなデザインなので、ジーンズやチノパンなど、さまざまなボトムスに合わせられます。

生地の表地の素材はナイロン100%。裾にはコードが付いています。コーディネートのメインとして着用できる、おすすめのコーチジャケットです。

スラッシャー(THRASHER) SINCE 1981 T/C COACH JACKET

大きなバックプリントをあしらったコーチジャケットです。左胸には雑誌「THRASHER MAGAZINE」の創刊年を示す「SINCE 1981」の文字をデザイン。カラーは落ち着いた黒を採用しています。

ポケットや袖口にはボタンが付いており、デザインにアクセントをプラス。個性がありながらも幅広いインナーやボトムスと合わせられる、おすすめのコーチジャケットです。

ステューシー(STUSSY)

「ステューシー」は1980年に生まれたアメリカのファッションブランド。「ショーンフォント」と呼ばれる、スタイリッシュな字体のブランドロゴを入れたウェアが人気を集めています。

コーチジャケットについても、ブランドロゴ入りのおしゃれなモデルが充実。ストリート系ファッションを好む方におすすめのブランドです。

ステューシー(STUSSY) Classic Coach Jacket

無地のナイロンシェルに映える、左胸のブランドロゴ刺繍が魅力のコーチジャケットです。フロントや袖口には生地と同系色のドットボタンを配置。生地はややマットな質感なので、大人っぽい雰囲気を演出できます。

身幅にゆとりを持たせた作りになっているため、パーカーなどの上から重ね着しやすいのも魅力。さまざまな服に合わせやすく、おしゃれでカジュアルな着こなしが叶う、おすすめのコーチジャケットです。

ステューシー(STUSSY) Nylon Folsom コーチジャケット

しっかりとしたハリやコシのあるナイロン生地を使ったコーチジャケットです。襟やフロントボタンの周辺などにステッチを施しているのが特徴。生地の色とカラーステッチの白のコントラストが、洗練された雰囲気を演出しています。

ポケットは外側2つに加え、内側にも1つ搭載。スマホなど、よく出し入れする小物は外側のポケットに、財布は内ポケットに収納するなど、使い勝手は良好です。

右胸にあしらわれたブランドロゴも魅力。シルエットはややゆったりとしているため、厚手のトップスの上から重ね着するスタイルでも活躍します。

ハフ(Huf)

「ハフ」はプロスケートボーダー、キース・ハフナゲルが創設したアメリカのライフスタイルブランド。伝統的なデザインに現代風のディテールを取り入れたウェアなどを生み出し続けています。

ハフのコーチジャケットは、ベーシックな形状ながら個性的なデザインを採用したアイテムが多いのが特徴。機能性に優れたアイテムもあるので、アクティブに活動する方にもおすすめのブランドです。

ハフ(Huf) エッセンシャル トリプル トライアングル コーチジャケット

ゆったりとしたシルエットが特徴の、同ブランド定番のコーチジャケットです。左胸や背中には、同ブランドを象徴するトライアングルロゴがあしらわれており、デザインにアクセントを加えています。

フロントには生地と同系色のスナップボタンを配置。また、袖口にはゴム、裾口には紐が付いているため、隙間から冷たい風が入るのを防げます。

スキニーパンツやテーパードパンツと合わせると、シルエットにメリハリを効かせたYラインコーデを作れる、おすすめのコーチジャケットです。

ハフ(Huf) ドロップアウト ロゴ コーチジャケット

胸元や背中にあしらわれた大きなブランドロゴが目を引く、おすすめのコーチジャケットです。ウエスト左側のポケットの縁には、ピスネームを配置。フロントにはスナップボタンがあしらわれています。

シャカシャカとした質感のナイロン生地が、カジュアルな雰囲気を演出。また、生地には撥水コーティング加工が施されているので、スポーツシーンやキャンプなどのアウトドアシーンでも活躍します。

カジュアルコーデにマッチする機能的なコーチジャケットを探している方におすすめです。

エクストララージ(XLARGE)

「エクストララージ」はアメリカのファッションブランド。音楽やアート、スケートボードの文化を融合した独特なスタイルのカジュアルウェアを展開しています。

コーチジャケットについては、大きなバックロゴをあしらった迫力のあるデザインなどが魅力。ストリートやスポーツミックススタイルにおすすめのブランドです。

エクストララージ(XLARGE) OG DUCK COACHES JACKET

バックにあしらわれた迫力のあるゴリラの刺繍ロゴが印象的なコーチジャケットです。フロント側は、左胸にブランドロゴを控えめにあしらったシンプルなデザインで、バックから見たときとのデザインのギャップを楽しめます。

生地の素材は、丈夫なダック生地を採用。裏地はウェーブキルティング仕様です。個性のあるデザインながら、合わせるボトムスを選ばず着まわしやすいコーチジャケットなので、ぜひチェックしてみてください。

ナイキ(NIKE)

「ナイキ」はアメリカのスポーツブランド。マイケル・ジョーダン氏やタイガー・ウッズ氏など、さまざまなスポーツを代表する選手のウェアやシューズを手掛けてきたことで有名です。

コーチジャケットについては優れた機能性とデザイン性を両立したモデルが揃っているので、ぜひチェックしてみてください。

ナイキ(NIKE) メンズ ラインド ウィンタライズド コーチ ジャケット

サラリとした生地と、もこもことした質感の生地を組み合わせた、リバーシブル仕様のコーチジャケットです。サラリとした生地を表にすれば、スポーティーな雰囲気に。大きなバックロゴが個性を主張します。

もこもことした質感の生地を表にすると、落ち着いた雰囲気に。左胸にあしらわれたブランドロゴもおしゃれです。また、生地には撥水加工が施されているため、小雨の日でも気兼ねなく着用できます。

合成断熱素材を採用しているので、保温性も良好。使用シーンやコーデに合わせて多彩な着こなしが楽しめる、おすすめのコーチジャケットです。

ナイキ(NIKE) ナイキ スポーツウェア メンズジャケット

厚手のキャンバス生地を採用したコーチジャケットです。裏地には断熱素材「Therma-FIT」を詰めてステッチを施したウーブン生地を採用。優れた耐久性と保温性を兼ね備えています。

胸と背中に施された、レトロな雰囲気の刺繍ロゴも魅力。フロントには、メタル仕様のスナップボタンがあしらわれています。無地のTシャツの上から羽織るだけで、クラシカルなカジュアルコーデを演出できる、おすすめのコーチジャケットです。

プーマ(PUMA)

「プーマ」はドイツのスポーツブランド。躍動感のあるロゴをあしらった、機能的なウェアやシューズを幅広く取り扱っています。

コーチジャケットについては、タウンユースになじむシンプルなデザインが魅力。比較的安い価格のモデルもラインナップしているので、コスパを重視する方におすすめです。

プーマ(PUMA) メンズ DOWNTOWN コーチジャケット

マットな黒で統一したシックなデザインが魅力のコーチジャケットです。レギュラーフィット仕様なので、さまざまな着こなしに対応できます。

ポケットはフロントの両サイドに2つ配置。さらに、内側にもポケットを備えており、定期入れなどの貴重品の収納に活躍します。また、リサイクル繊維を使うなど、環境に配慮している点も魅力です。

胸元にさり気なくあしらわれたロゴもおしゃれ。実用的で価格の安いコーチジャケットを求めている方におすすめです。

プーマ(PUMA) メンズ DOWNTOWN パデッド コーチ 中綿 ジャケット

体の熱を逃がしにくく、あたたかさをキープする素材「warmCELL」を搭載したコーチジャケットです。さらに、撥水性を高める「stormCELL」や、スポーツ中に雨や乾燥から守る「rainCELL」など、高機能素材やテクノロジーが詰め込まれています。

デザインにアクセントを加える、コーデュロイ生地を使った襟がおしゃれなポイント。また、スナップボタン式のポケットを備えているので、よく使う小物をスマートに携帯できます。

シンプルなインナーの上からサッと羽織るだけでサマになる、おすすめのコーチジャケットです。

リーボック(Reebok)

「リーボック」はスニーカーなどを展開するイギリスのスポーツブランド。コーチジャケットをはじめとするアウターや、Tシャツなどのカジュアルウェアも豊富に取り扱っています。

リーボックのコーチジャケットは、個性をほどよく演出できるおしゃれなデザインが魅力。世代を超えて親しまれている、おすすめのブランドです。

リーボック(Reebok) ルーニー テューンズ コーチ ジャケット

人気アニメ「ルーニー・テューンズ」とのコラボレーションモデルです。バックには同作品を代表するキャラクター「バッグス・バニー」のイラストをデザイン。胸元や裾にもポップなロゴがさり気なくあしらわれています。

左袖にデザインされた、リーボックのブランドロゴもおしゃれ。表地の素材は平織りしたナイロン100%の生地で、袖口にはストレッチ素材を採用しています。個性的なコーチジャケットで、一歩進んだおしゃれをめざしたい方におすすめです。

ニューバランス(new balance)

「ニューバランス」はスニーカーブランドとして高い知名度のあるファッションブランド。カジュアルなダウンコートやジャケットなどのウェアも充実しており、幅広い世代に支持されています。

コーチジャケットについては、カジュアルすぎないミニマルなモデルが多くラインナップしているので、ぜひチェックしてみてください。

ニューバランス(new balance) NB Athletics Nature State コーチジャケット

幅広いコーデに合わせやすい、ミニマルなデザインのコーチジャケットです。カラーバリエーションはファントム・グレージュ・オリーブリーフの3色展開。左胸には、生地と同系色のブランドロゴがあしらわれています。

素材は表地・裏地ともにコットン100%。光沢は控えめで、大人っぽい印象です。また、リラックスフィット仕様でゆったりと着られるため、デイリーユースに適しています。汎用性が高く、春や秋コーデの主役として活躍する、おすすめのコーチジャケットです。

ニューバランス(new balance) Met24 COACH JACKET

シルエットのキープ力と高いストレッチ性を兼ね備えた素材「ソロテックス」を使ったコーチジャケットです。高い撥水性を備えているため、アウトドアでも活躍。ややオーバーサイズ気味のシルエットも特徴です。

フロントのボタンは生地と同系色で目立たず、シックな印象。また、ファスナー仕様のポケットが搭載されており、小物を入れても落としにくいのが魅力です。

キレイめの黒いボトムスと合わせれば、モードな印象のコーデを手軽に作れる、おすすめのコーチジャケットです。

ソフネット(SOPHNET.)

「ソフネット」はデザイナー、清永浩文氏が立ち上げた日本のファッションブランド。高機能な素材を使いつつ、デザインにも優れたおしゃれなカジュアルウェアを取り扱っています。

コーチジャケットについては、余計な装飾を省いた大人っぽいデザインが魅力。キレイめな着こなしを好む方におすすめのブランドです。

ソフネット(SOPHNET.) SCHOTT LEATHER COACH JACKET

バイカーに人気のレザーウェアブランド「ショット」とのコラボレーションにより誕生したコーチジャケットです。シープスキンの風合いを活かした高級感のあるデザインが特徴。重厚感のある見た目に反して、軽快な着心地を楽しめます。

裏地には黒とブルーを組み合わせたチェック生地を採用。また、袖口にはソフネットを象徴するスリーブポケットを備えています。ワイルドなファッションが好きな方には特におすすめのコーチジャケットです。

カーハート(CARHARTT)

「カーハート」は1889年にスタートしたアメリカの老舗ワークウェアブランド。カーハートのワークウェアはシンプルで落ち着いたデザインのモノが多く、おしゃれなカジュアルウェアとしても高い人気を得ています。

コーチジャケットについても、素朴でタフなモデルを取り扱っているので、ぜひチェックしてみてください。

カーハート(CARHARTT) CORDUROY COACH JACKET

コーデュロイ生地を使ったメンズコーチジャケットです。春夏に着用することを想定して、ライナーにはナイロン生地を採用。裾口にはサイズ感を調節するためのアジャスターバンドを備えています。

ポケットはフロント両サイドに加え、ジャケットの内側にも配置。左胸の小さなブランドロゴ以外の装飾を省いたシンプルなデザインで、スラックスなどのキレイめなボトムスともマッチします。

リップンディップ(Ripndip)

「リップンディップ」はアメリカのファッションブランド。表情豊かな猫やUFO、宇宙人などをモチーフに、独特な世界観を表現したカジュアルウェアを展開しています。

コーチジャケットについても、個性あふれるデザインのアイテムばかり。シンプルなコーチジャケットでは物足りない方におすすめのブランドです。

リップンディップ(Ripndip) Runaway Coaches Jacket

武器を持った宇宙人の絵が左胸にプリントされた、ユニークなデザインのコーチジャケットです。背中には宇宙人・猫・バイクなどをモチーフにした賑やかな絵がデザインされています。

右袖にあしらわれた迫力のあるブランドロゴも魅力。フロントにはハの字状に並べられたポケット、裾口にはフィット感調節用のドローコードを備えています。リップンディップらしい独特な世界観を堪能できる、おすすめのコーチジャケットです。

リップンディップ(Ripndip) Abduction Coaches Jacket

猫を乗せたUFOを操縦する宇宙人の絵がデザインされた、個性あふれるコーチジャケットです。右袖にはブランドロゴを大胆に配置。さらに、左胸にもUFOの絵を配置して、ポップな雰囲気のデザインに仕上げています。

外側だけでなく、ライナー全体に宇宙の絵がデザインされているのもポイント。ディテールまでリップンディップならではのデザインへのこだわりを感じられる、おすすめのコーチジャケットです。

リップンディップ(Ripndip) We Don’t Care Coaches Jacket

イラストが敷き詰められたボディに、黒いシンプルな襟をプラスしたコーチジャケットです。ボディ部分にはガイコツや黒猫、きのこなど、さまざまなキャラクターが所狭しと描かれており、存在感があります。

ウエストの両サイドのポケットは、やや斜めにカットされており、手を入れやすいのが嬉しいポイント。大人の遊び心を感じさせるおしゃれに挑戦したい方にぴったりな、おすすめのコーチジャケットです。

デウス エクス マキナ(Deus Ex Machina)

「デウス エクス マキナ」は2006年にオーストラリアで生まれたファッションブランド。バイク・サーフィン・スケートボードといった文化の垣根を超えて、ウェアやスノーボードなどのスポーツグッズの販売、カフェ運営など、さまざまな事業を展開しています。

同ブランドのコーチジャケットは、クラシカルな雰囲気漂うデザインが魅力です。

デウス エクス マキナ(Deus Ex Machina) FRONTIER COACH JACKET

撥水加工を施したコットンキャンバス素材を使った、クラシカルなデザインのコーチジャケットです。ライナーにはキルティングを採用。また、生地にはガーメントウォッシュ加工が施されているため、長年着込んだようなナチュラル感を楽しめます。

左胸や背中には、同ブランドオリジナルの刺繍を配置。タイムレスなデザインで長く愛用できる、おすすめのコーチジャケットです。

デウス エクス マキナ(Deus Ex Machina) RECORDS CANVAS COACH JACKET

コットンキャンバス生地を使ったコーチジャケットです。ストーンウォッシュ加工を施し、ヴィンテージライクなデザインに仕上げているのが特徴。フロントやバックにあしらわれた刺繍ロゴが、レトロな雰囲気をさらに引き立てています。

カラーバリエーションは黒・暗めのブルー・明るいブラウンの3色。落ち着いたデザインで、40代以上の大人の男性でもおしゃれに着こなしやすい、おすすめのコーチジャケットです。

ディッキーズ(Dickies)

「ディッキーズ」は世界的に人気のワークウェアブランド。丈夫で実用的なワークパンツが特に有名なブランドですが、コーチジャケットをはじめとするカジュアルウェアのラインナップも充実しています。

ディッキーズのコーチジャケットは、比較的安い価格設定が魅力。シンプルでおしゃれなデザインもポイントです。

ディッキーズ(Dickies) コーチジャケット 76242 USAモデル

タウンユースからちょっとしたアウトドアシーンまで幅広く活躍する、撥水性のあるナイロン生地を用いたコーチジャケットです。裏地にはやや起毛したポリエステル生地を採用。フロントにはハンドウォーマーポケットを備えています。

財布などの小物を携帯するのに便利な内ポケット付き。また、ベーシックなデザインなので、カジュアルやスポーツミックススタイルなど、幅広いコーデに違和感なくマッチします。

価格が比較的安いのも嬉しいポイント。1着持っていると幅広いシーンで活躍する、おすすめのコーチジャケットです。

ディッキーズ(Dickies) コーチジャケット オックスフォード シャツアウター

コットン100%の生地を採用したコーチジャケットです。オックスフォード素材ならではのナチュラルな風合いが魅力。左胸には大きめのロゴがあしらわれています。

カラーは定番の黒に加え、ミリタリー系のグリーンやライトグリーンなどもラインナップ。シルエットはゆったりとしているため、セーターなど厚手のトップスの上からでも無理なく羽織れます。

価格は比較的リーズナブル。春先や秋口など、季節の変わり目にぴったりな、おすすめのコーチジャケットです。

ディッキーズ(Dickies) 中綿 リラックス コーチジャケット

中綿を入れて防寒性を高めたコーチジャケットです。左胸や左裾には、おしゃれなロゴを配置。さらに、裏地にもブランドロゴのパターンがデザインされているなど、見えにくいところまでこだわって作られています。

シルエットは、体型が目立ちにくいリラックスフィット。カラーは着まわしやすい黒と淡いブルーの2色がラインナップしています。寒い季節にはダウンベストとレイヤードすることも可能な、おすすめのコーチジャケットです。

コーチジャケットの売れ筋ランキングをチェック

コーチジャケットのランキングをチェックしたい方はこちら。

コーチジャケットのおすすめコーデ

コーチジャケットを使ったモノトーンコーデ

By: wear.jp

黒いコーチジャケットとパンツを合わせた、シンプルなモノトーンコーデです。インナーには無地のベージュTシャツをチョイス。全体的にIラインを意識したスリムなシルエットでまとめて、スタイリッシュな雰囲気を演出しています。

靴やサングラスなど、小物も黒で合わせることでコーデに統一感をプラス。おしゃれで真似しやすい、おすすめのカジュアルコーデです。

ライトブルーのコーチジャケットで秋冬コーデに明るさをプラス

By: wear.jp

ライトブルーのスポーティーなコーチジャケットを主役にしたカジュアルコーデです。インナーのボーダーTシャツやボトムスを暗めのトーンでまとめることで、コーチジャケットのブルーを引き立てています。

足元に上品なレザーシューズをチョイスして、コーデをグッと引き締めているのがおしゃれなポイント。個性的なカラーのコーチジャケットをうまく着こなした、大人のお手本コーデです。