おしゃれなアウターのひとつとして、多くの男性に選ばれている「スタジャン」。ワッペンや刺繍の装飾が施されたスポーティなデザインが主流ですが、最近では大人っぽく着こなせるシンプルなアイテムも数多く展開されています。

今回は、スタジャンのおすすめブランドと人気アイテムをピックアップ。自分に合うモノを選ぶためのポイントと、着こなしのお手本になるコーディネート例もあわせてご紹介するのでぜひチェックしてみてください。

スタジャンとは?

By: rakuten.co.jp

「スタジャン」は「スタジアムジャンパー」の略。もともと野球選手がベンチで待機する際に着用するための防寒着として作られたことに由来しています。ちなみに、スタジアムジャンパーは和製英語。海外では「アワードジャケット」と呼ばれます。

素材はボディにメルトンウール生地、袖部分にレザーを採用したモノが一般的。襟・袖口・裾がリブ仕様で2本のラインが入っており、かつ胸元や背中にロゴ刺繍やワッペンがあしらわれているのが基本形です。

最近ではデザイン、素材ともにバリエーションが広がっており、装飾を省いたシンプルなアイテムやナイロン素材を採用した薄手のスタジャンなども展開されています。

スタジャンとスカジャンの違い

By: rakuten.co.jp

「スカジャン」は名前やシルエットこそスタジャンと似ているものの、デザインやルーツが全く異なるファッションアイテムです。スカジャンは「横須賀ジャンパー」の略。横須賀基地に駐在していたアメリカ兵が土産用としてジャンパーに和柄の刺繍を入れたのが始まりといわれています。

素材は光沢のあるサテン生地を用いたモノが主流。虎・龍・富士山など、和風モチーフの刺繍が施されたインパクトのあるデザインが特徴です。

スタジャンの選び方

サイズ感で選ぶ

By: amazon.co.jp

スタジャンはカジュアルな印象が強いファッションアイテムなので、大人が着こなす場合はラフになりすぎないようサイズ感に注意が必要。サイズに対して強いこだわりがない限り、自分の体型に合ったジャストサイズのモノを選ぶのがおすすめです。

一方、少し大きめのスタジャンを選ぶとストリート感のある個性的な着こなしが可能に。ただし、だらしない印象を与えてしまう場合があるため、合わせるアイテムやスタイリングの仕方には工夫が必要です。

デザインやカラーで選ぶ

By: rakuten.co.jp

スタジャンのデザインをチェックする際に注目したいのは、袖部分の作りです。袖は基本的にセットインスリーブとラグランスリーブの2種類に分かれます。

セットインスリーブは一般的なジャケットと同じ形で、王道デザインを選びたい方におすすめです。一方、ラグランスリーブは肩から袖先まで一続きになっている作りが特徴。よりスポーティな雰囲気で着こなせます。

また、ボディと袖の色がワントーンだと大人っぽく、バイカラーだとカジュアルな印象に。着回し力を重視するならブラック、ネイビーなどの定番色を基調としたモノ、華やかな着こなしを楽しみたいならブルーやレッドなど鮮やかなカラーが入ったモノを選ぶのがおすすめです。

スタジャンのおすすめ人気ブランド

ホワイツビル(Whitesville)

「ホワイツビル」は古着好きから高い人気を誇るアメリカのアスレチックウェアメーカーです。他メーカーの台頭により一時は姿を消してしまいますが、日本の衣料メーカー「東洋エンタープライズ」により実名復刻。現在展開されているメインアイテムはスタジャンで、細部までこだわりの詰まったデザインが魅力です。

ホワイツビル(Whitesville) 30oz. WOOL MELTON AWARD JACKET BROOKLYN BREAKERS

スタンダードなスタジャンのデザインを踏襲したスポーティな1着。レトロな雰囲気を醸し出すカラーリングや、ワッペンと刺繍による華やかなデコレーションが目を引きます。

素材は身頃にウールメルトン、袖部分に米国産のステアハイドレザーを採用。また、ライニングにはキルティング生地が用いられているため保温性が高く、袖入れもスムーズなので快適に着用できます。スタジャンの王道デザインを楽しめるおすすめアイテムです。

ホワイツビル(Whitesville) 30oz. WOOL MELTON AWARD JACKET WOLVES

オールドアメリカンのディテールを取り入れつつ、タウンユースしやすいよう現代的なシルエットに仕上げたスタジャン。刺繍やワッペン、リブ部分のアクセントカラーが効いたおしゃれなデザインが魅力です。背中には装飾がなく、スッキリとしたバックスタイルに仕上げられています。

ボディはメルトン生地、袖はレザーと王道の素材構成。着込むほど味わい深い表情へと変化していき、自分だけの1着に育てる楽しみがあります。中綿入りなので保温性も良好。カラーによって印象がガラリと変わるため、色選びも楽しい1着です。

ホワイツビル(Whitesville) 30oz. WOOL MELTON AWARD JACKET TAILOR TOYO

ボディにウールメルトン、袖に牛革を用いるスタジャンの基本的な素材構成を踏襲しつつ、スカジャンを象徴する和柄刺繍を取り入れた遊び心溢れる1着。左胸には虎、右胸には富士山・桜・鳥居と、日本らしいモチーフが詰め込まれています。

背面には、咆哮する虎の姿が刺繍で施されておりインパクトがあるのもポイント。刺繍のデザインだけでなく、日本古来の技法である「横振り刺繍」にこだわって作られています。

中綿入りで保温性が高く、寒い季節に活躍。スタンダードなスタジャンとは一味違うスタイルを楽しめるおすすめアイテムです。

フェローズ(Pherrow’s)

人気アメカジブランド「ザ・リアルマッコイズ」の設立メンバーだった志村昌洋氏によって1991年に設立された「フェローズ」。「10年、20年後にヴィンテージと呼ばれるモノ創り」をテーマに、デニム・ワークウェア・ミリタリーウェアなどを展開しています。時代に左右されないデザインと高い機能性を兼備しているのが魅力です。

フェローズ(Pherrow’s) スタジャン

大人カジュアルスタイルに取り入れやすい、おすすめのメンズスタジャンです。珍しい襟付きタイプで、あえて裾リブを排することでスポーティさを緩和。袖口のラインがほどよいアクセントになっています。

胸元にあしらわれた「P」のワッペンには、ブランドの創業年「1991」を刺繍。ワッペンの装飾を胸元のワンポイントに留めることで、スッキリとしたデザインに仕上げられています。

裏地はキルティング仕様であたたかく、秋冬のコーデに大活躍。着回しがしやすく、スタジャンの1着目にもおすすめのアイテムです。

アヴィレックス(AVIREX)

1975年にアメリカで誕生し、現在では世界中にファンを抱える人気ミリタリーウェアブランドへと成長した「アヴィレックス」。代名詞であるフライトジャケットを中心に、無骨な雰囲気漂うウェアを多数展開しています。スタジャンのバリエーションも豊富なので、デザインにこだわりたい方はぜひチェックしてみてください。

アヴィレックス(AVIREX) シグネチャー バーシティー ジャケット

1997年に発売された名作アウター「シグネチャーバーシティージャケット」の復刻モデルです。全体的にやや小さめのサイズ感へと変更することで、日本人が着こなしやすいシルエットに。レザーを採用した無骨なテイストのスタジャンながら、コンパクトなサイズ感により都会的な雰囲気で着こなせます。

また、高級感のあるアンティークラムレザーの表情も魅力。落ち着いた色味のボディに、カラフルなレザーアップリケが映えます。

アヴィレックス(AVIREX) NFL スタジアムジャンパー

アヴィレックスとアメリカンフットボールリーグ「NFL」のコラボにより誕生したスタジャン。胸元の刺繍ワッペンのほか、ピスネームや首元のタグにもNFLのロゴが用いられており特別感があります。ネイビーのワンカラーデザインで着こなしやすいのも嬉しいポイントです。

表地にポリエステル生地を採用しているため軽快な印象ですが、中綿入りで保温性も十分。アメフトファンやスポーツ好きの方には特におすすめの1着です。

ディッキーズ(Dickies)

「ディッキーズ」は世界的にワークウェア市場で高いシェアを誇る人気ブランドです。「FIT YOU,FIT YOUR JOB」というポリシーのもと、丈夫で汚れにくくタフに使えるワークウェアを製造。看板アイテムであるワークパンツを筆頭に、スウェットやパーカー、アウターなど幅広く手掛けています。

ディッキーズ(Dickies) ニットフリーススタジアム

シンプルなデザインで着こなしやすいアメカジテイストのおすすめスタジャン。装飾が控えめな分、胸元のブランドロゴ刺繍と襟・袖口・裾のラインが際立ちます。

素材にはポリエステル100%のニットフリース生地を採用。メルトンウール×レザーで構成される一般的なスタジャンに比べて軽やかな着心地を実現しています。カットソー×デニムのようなシンプルスタイルに、サッと羽織るだけで出かけられる気軽さも魅力です。

ディーゼル(DIESEL)

1978年にイタリアで設立され、現在では世界80ヶ国以上に店舗を展開する人気ファッションブランドへと成長した「ディーゼル」。デニムをはじめとしたカジュアルウェアを幅広く展開しています。バリエーションが豊富で個性的なアイテムも多く、無難なデザインでは満足できない方にもおすすめです。

ディーゼル(DIESEL) スタジャン

1枚で華やかかつ個性溢れる着こなしが叶う、おすすめのメンズスタジャンです。どこかレトロな雰囲気漂うカラーリングとワッペンデザインの絶妙なコンビネーションがおしゃれ。背面には猛々しいウルフのモチーフが大胆にあしらわれています。

裏地にはあたたかなキルティング生地を採用。フロントはファスナー仕様で楽に着脱できます。周りと差をつける個性派コーデを目指す方は要チェックです。

ディーゼル(DIESEL) スタジャン L-KHARKOV GIACCA

ディーゼルらしいエッジの効いたデザインが光るメンズスタジャンです。ブラックのベースにホワイトとブルーのアクセントカラーが映えるクールなカラーリングが魅力。袖部分にレザーを用いて素材感のコントラストも楽しめる1着に仕上げられています。

背面には虎と蛇のモチーフをあしらい、バックスタイルまでオリジナリティ溢れるデザインに。デニムと合わせるだけで、男らしくワイルドなカジュアルコーデが完成します。

ジービースポーツ(GBsport)

高品質なスタジャンが人気のブランド「ゴールデンベアースポーツウェア」が、2004年にスタジャンラインの名前を「ジービースポーツ」へと変更。1922年から続く老舗で、現在でもサンフランシスコの自社工場にてこだわりのモノ作りを続けています。本格的な作りの米国製スタジャンを手に入れたい方は要チェックです。

ジービースポーツ(GBsport) #61BOB スタジャン ワッペンモデル スタンダードフィット

素材やデザイン、ディテールに至るまで老舗ブランドならではのこだわりが感じられる最上級ワッペンモデルです。メルトンウール生地のボディは柔らかく心地よい着用感。裏地には保温性に優れたキルティング生地が採用されています。

また、袖部分には上質なカウハイドレザーを採用。袖口のリブ部分にレザー補強を施す「カフスレザープロテクター」は、ジービースポーツならではの仕様です。

カラーは個性豊かな全4色展開。いずれも奇抜さがなく、着こなしやすいカラーリングに仕上げられています。長く付き合えるおすすめの1着です。

ジービースポーツ(GBsport) #89 スタジャン 裾リブなし コンテンポラリーフィット

華やかな装飾が施されたスタジャンに抵抗がある方でも着こなしやすい、シンプルさが魅力の1着。裾部分のリブを省いたコートタイプのスタジャンで、襟、袖口のリブ部分にラインが入っていないのが特徴です。装飾が控えめな分、ポケットの端に施された三角パッチがさりげないアクセントとして効いています。

汎用性の高いデザインなので、スタジャンに初めてトライする方の1着目にもおすすめ。標準的なシルエットよりもやや細身に仕上げられており、カジュアルな着こなしもどこかスマートな印象にまとまります。

マジェスティック(MAJESTIC)

「マジェスティック」は1950年代にアメリカ・ペンシルベニア州で縫製工場としてスタートしました。真摯なモノ作りへの姿勢が評価され、現在ではMLB公式ユニフォームのサプライヤーとして確固たる地位を確立。人気球団のロゴが入ったスタジャンは、おしゃれなファッションアイテムとして人気を集めています。

マジェスティック(MAJESTIC) MLB ニューヨーク・ヤンキース PUレザー×メルトンウール スタジャン

ニューヨーク・ヤンキースのロゴをあしらった人気スタジャン。右胸の数字は立体感のあるさがら刺繍で仕上げられており、ディテールにもこだわりが感じられます。MLBロゴとブランドロゴをあしらったボックスタグもポイントです。

カラーはブラックのワントーンとネイビー×ホワイトの2色展開。身頃にウールメルトン生地、袖にはシボ加工を施したPUレザーを採用しています。

また、裏地には滑りのよいダイヤキルティング生地が用いられているため袖入れもスムーズ。中綿を適度な量に抑えることで、キレイなシルエットをキープしています。

マジェスティック(MAJESTIC) スタジャン PUレザー MLB ニューヨーク・ヤンキース

左胸にヤンキースのさがら刺繍ワッペンをあしらったおすすめスタジャンです。スッキリとしたフロントのデザインとは対照的に、背面はビッグロゴを配した大胆なデザイン。左右の袖に異なるラインが施されているのもポイントです。

素材には合成皮革を採用しており、クールな印象。雨やキズに強いため、あまり神経質にならずにガシガシ着用できます。また、天然皮革を用いたモデルに比べるとリーズナブルな価格なので、レザー製スタジャンに気軽にトライしたい方にもおすすめです。

チャンピオン(Champion)

「チャンピオン」は1919年にアメリカ・ニューヨーク州で誕生したスポーツウェアブランド。日本のカジュアルシーンでも身近な存在として多くの人に愛用されている人気ブランドです。代名詞であるスウェットシャツをはじめとして、着回しやすいデイリーウェアが豊富にラインナップしています。

チャンピオン(Champion) ベースボールジャケット

メインアウターのひとつとしてワードローブに備えておきたいシンプルスタジャンです。光沢のあるナイロンサテン素材の表情がスポーティなデザインと絶妙にマッチ。フッ素樹脂加工が施されており、撥水、撥油性に優れています。また、洗濯耐久性もあり、デイリーウェアに適しています。

日本人に合わせたサイズ感に仕上げられており、コーデのバランスが取りやすいのも嬉しいポイント。汎用性の高い定番色から、着こなしがパッと華やぐ明るいカラーまでバリエーション豊富です。

チャンピオン(Champion) リバーシブル ベースボールジャケット

1着で2つの表情を楽しめるリバーシブルタイプのスタジャンです。表は左胸、左袖にCロゴをあしらったシンプルなデザイン。フッ素樹脂加工を施したポリエステルタフタ生地を採用しており、撥水性に優れているのが特徴です。

そして、裏は全面にCロゴ刺繍が施された華やかなデザイン。シャツなどによく使われるシャンブレー生地を採用しており、軽やかな印象です。

薄手なので、さまざまなインナーと組み合わせながらロングシーズン着回せて便利。季節の変わり目の羽織物としても活躍が期待できるおすすめの1着です。

ビームス(BEAMS)

「ビームス」は全国に多数の店舗を構える日本の人気セレクトショップです。厳選した国内、海外のファッションアイテムのほか、おしゃれなオリジナルアイテムも人気。コンセプトやテイストの異なるレーベルを数多く展開し、幅広い層にアプローチしているのが特徴です。

ビームス(BEAMS) フーディー ブルゾン

デイリーコーデに取り入れやすいメンズスタジャン。フード付きでほどよくボリューム感があるため、Tシャツ×デニムのようなシンプルスタイルにサッと羽織るだけでコーデがキマります。ポリエステル素材のメルトン生地を採用しており、軽量なのも嬉しいポイントです。

また、トリコロールカラーを取り入れたファスナーポケットの引き手がさりげないアクセントになっているのもポイント。着回しやすいスタジャンを探している方は要チェックです。

ビームス(BEAMS) ブルゾン

ワッペンや刺繍による装飾を省いたミニマルなデザインが魅力のメンズスタジャンです。ネイビーを基調としたシンプルなカラーで汎用性が高く、デイリーに活躍。襟元と裾のホワイトラインがクリーンな雰囲気を醸し出します。

素材は綿100%。薄手なので、春や秋の肌寒い日にサッと羽織れて便利です。コーディネートの際は、清潔感のあるデザイン・カラーを活かして全体をスッキリとまとめるのがおすすめ。スポーティさと落ち着いた雰囲気を兼備した大人向きの1着です。

ベースコントロール(BASE CONTROL)

「ベースコントロール」は2005年に設立された日本のブランドです。コンセプトは「THE BEST OF BASE ITEMS」。着こなしのベースとなるような、シンプルなファッションアイテムが豊富にラインナップしています。シルエットや機能性にこだわって開発されていながら、リーズナブルなのも魅力です。

ベースコントロール(BASE CONTROL) Wフェイス カットソースタジャン

優しい生地の風合いと、リラックス感のあるシルエットが特徴のスタジャンです。適度に厚みのあるダブルフェイス生地を採用しており、秋冬コーデの着回しに大活躍。合わせるアイテムを選ばない万能さが魅力で、Tシャツやニットなどさまざまなインナーとの組み合わせを楽しめます。

クセのないデザインなので着こなしやすく、コーディネートに自信がない方にもおすすめ。汎用性の高い定番色がラインナップされています。

スタジャンのおすすめメンズコーデ

白インナー×黒スタジャンでシンプルに

By: rakuten.co.jp

オールブラックのスタジャンを用いた、落ち着いた雰囲気のカジュアルコーデです。まっさらな白インナーにサッと羽織って、とことんシンプルなスタイルに。スタジャンの特徴のひとつである襟・袖口・裾のラインが際立つスタイリングに仕上がっています。

足元には黒のスニーカーをチョイスして、カラーリングの統一感もある着こなしに。スタジャンを大人っぽく着こなしたい方におすすめのコーデです。

落ち着いた色味でまとめたスマートカジュアルコーデ

By: rakuten.co.jp

スポーティな印象のフード付きスタジャンを取り入れつつ、スマートさが感じられる着こなしに仕上げたお手本コーデです。全体を落ち着いたカラーでまとめ、大人っぽい雰囲気に。カジュアルながらもラフすぎず、好バランスなコーデにまとまっています。

靴はスニーカーでも合いますが、スリッポンをチョイスすることでリラックス感を演出。ゆったりと過ごしたい休日におすすめの着こなしです。

レザースタジャン×ダメージデニムでとことんワイルドに

By: rakuten.co.jp

無骨さ漂うブラックのレザースタジャンを用いたクールなコーディネートです。上下ともにタイトなシルエットでまとめ、スッキリとした印象に仕上げています。

また、スタジャンの裾から少しだけのぞくインナーの丈感も絶妙なバランス。装飾が施されたレザーシューズもワイルドな雰囲気とマッチしています。