家族や自分を守るために。

警察に相談していたにもかかわらず、事件に巻き込まれ、もたらされる悲しい結末のニュース。もはや自分は関係ない、と楽観視できる時代ではないのかもしれません。家族や自分の身を守るために最善を尽くしたい…そんな願いに応えるべく登場したのが、パニックボタン付きスマートリング Nimb です。

スマートリング Nimb とは?

Nimb とは、さまざまな緊急事態に陥った時、内蔵されたパニックボタンを押すだけで、家族や友人、警察などの助けを呼ぶことができるスマートリング。スマートフォンを取りだして緊急コールをするより絶対早い!

仕組みは?

Nimb はスマートフォンの専用アプリと接続して使用するのが基本。リングの裏の少し引っ込んだボタンを3秒間押し続けると、アプリに登録されている人や警察などに通知。

たとえば、専用アプリを入れたスマートフォンでアラートを受信した人は、あなたの位置を瞬時に把握、すぐに適切な処置を施すことが可能に。警察へは自動音声による通報ができるそうです。

リングがバイブレーションでお知らせ

優れているのは、助けを求めた家族も Nimb をはめているなら、そのバイブレーションで「緊急事態」がわかるところ。これならスマートフォンに気づかなかった…なんて事態を避けられますね。

また「救難信号」を受け取ったなら、アプリで助けを求めている家族のリングを振動させ「反応」することも! 「すぐ行くから!」と分かるので、パニックに陥っている時にはありがたいです!

バイブレーションでスマートフォンの置き忘れも知らせてくれる Nimb は115ドル! こんな時代だからこそ必要な発明ですね!