モノづくりは楽しい!

子どもと一緒にプラモデルを買いに行ったら、自分が無性に作りたくなってきた…モノづくりの楽しさは子どもも大人も関係ありません! では職人並みの技で、切ったり彫ったりして、自分の中のオリジナルアイデアをカタチにできるとしたらどうでしょう? 今回はそんな夢を実現する FABOOL Laser Mini をご紹介しましょう!

圧倒的な低価格のレーザー加工機

さまざまな素材を切断したり、彫刻したりできるレーザー加工機。精密加工ができる反面、価格が数十万円から数百万円するといわれています。個人でそろえるには現実的ではありませんでした。

ところが FABOOL Laser Mini は5万円台という圧倒的な価格のレーザー加工機! それは、オープンソースによる開発と、ユーザーが自分で組み立てるキットとしたことにより実現しました。

その性能に妥協なし!

低価格だからといって、その加工性能に妥協はまったくありません。趣味のモノづくりから、企業のプロトタイプの製作まで対応する”プロレベル”の性能が約束されているのです!


たとえば木材を使って建築模型のパーツを切りだしたり、ジーンズにロゴを刻印、革小物のパーツ作成や刻印、お菓子などの食品に写真や絵を刻印したりすることが可能。切断は素材により最大2mmまでOK!


画像のパンダや蝶のような非常に繊細な切り絵も余裕! また、iPhone のバックパネルへの刻印もOK。寸分たがわぬレーザー加工だからこそできる”離れ業”ですね!

使いやすいオールインワンソフト

しかも嬉しいことに、データの取り込みや実際の加工、データの共有まですべて実現する無料のオールインワンソフトウェアも完備。一例として、子どもの描いた絵を画像として取り込み、それをパズルに加工なんてことも、慣れてくると簡単です。

個人の趣味からクリエーターやデザイナーまで、守備範囲の広い FABOOL Laser Mini は READYFOR で59,800円! 確かにこれなら手が届くレーザー加工機です!