無骨なデザインの家具や色使いを組み合わせた、男っぽい部屋が今流行しており、男性だけでなく、男前女子のインスタグラマーなどでも、男前インテリアの写真をアップしている人が増えています。家具を買いそろえるのは難しいので、小物や雑貨などをDIYして取り入れている女性が多いようです。小物などでアレンジした男前インテリアをより引き立ててくれるのは、部屋の雰囲気を決めるカーテンでしょう。今回は、男前インテリアにぴったりなカーテンを、ポイントを交えてご紹介します。

ポイント1. 男前インテリアのテイストを決める

ひとくくりに男前インテリアとはいろいろなテイストがあります。カジュアルスタイルから、モードスタイル、アジアンスタイルなどさまざまです。まずは、自分がどんなテイストが好きなのかを決めることが、カーテンはもちろんですが、小物や雑貨をDIYする上で必要になります。テイストを決めずに好みで進んでいくと、途中でイメージがぶれてしまうので注意してください。

ポイント2. カラー・スタイルを決める

カーテンはインテリアの中で面積が広いため、カラーとカーテンスタイル選びは重要になります。男前インテリアは、男性が使っているような部屋をイメージしたテイストなので、暖色系より、寒色系。花柄などの可愛いデザインより、ストライプ柄か無地のようなシンプルなもの。など、メンズライクなデザインの家具にも合わせやすいものを選ぶことが大切です。

ポイント3. 好みの生地でカーテンがなければ自分で作る

家具や、小物などをそろえて、それに合わせたカーテンを選びたくても既製品のカーテンではイメージに合わないと思っている方は、自分でカーテンを作るのもおすすめです。男前インテリアは、きっちりしているより、無造作な雰囲気もおしゃれなインテリアになることがあります。あえてヒダをつけずに、細い棒に布を通しただけのカーテンもシンプルでかっこいい場合があります。

ディディインテックス(DD intex) フィーロ

915070_1

リネン100%に黒糸でヨコにラインを入れることで、細かなボーダー柄が、さいりげないデザイン感でおしゃれ度を演出。天然素材は、優しい光を部屋に差し込んでくれるので、心地よい空間になります。使い込めば使い込むほどにお部屋に馴染んでいく過程も楽しみの1つになるでしょう。

ウェーブサラダ(WAVE SALAD) Marilu(マリール)

2012_main

くすんだカラートーンが落ち着いた印象を与えてくれるデザインで、ホワイトのストライプがアクセントになってくれています。遮光仕様になっているので、光を通さず、男っぽい空間に。シンプルなデザインだからこそ、どんな家具とも相性抜群に合わせることができるので、男前インテリア初心者の方にはおすすめです。

クレール ウッドブラインド

15nccrl01l

男前インテリアでは、木を使った家具や、小物などが多く使われます。そのため、合わせやすいのが、ウッドブラインドです。ウッドブラインドは、お部屋をおしゃれに見せてくれるだけでなく、調光もしやすく、カーテンとは違い光を取り入れながら視界も遮ってくれるので女性でも安心して使うことができます。

カレ(Carre) カーテン

carre_img03

大ぶりなチェック柄が特徴的なデザインで、国内で生産されているので、小さいお子様がいらっしゃる家庭でも安心して使うことができます。大ぶりな柄だからこそ、カジュアルすぎず、シックな印象にも見えるので、男前インテリアの家具たちとも相性抜群です。色の違いで漏れる光がやさしく部屋を照らしてくれます。

マカロン バーチカルブラインド

ld2251-2

ブラインドはカーテンとは違い、どこか冷たいような印象があるため、男っぽい部屋のイメージにぴったり。また、バーチカルブラインドの縦ラインが天井を高く見せることができるため、男前インテリアで落ち着いた印象になった空間をを視覚効果によってお部屋を広く見せることができます。

ウェーブサラダ(WAVE SALAD) カーテン

2016_main

無地だけれども、ざっくりとした質感がお部屋に立体感をもたらしてくれるデザインです。レジスカーテンは6色のカラー展開なので、男前インテリアのテイストに合わせて選ぶことができ、無難なブラウンやホワイトではなく、ブルーやボルドーなどお部屋にアクセントになるカラーを合わせるとおしゃれ度が増した印象になります。

ディディインテックス(DD intex) ソーレ

879556_1

大きなギンガムチェック柄はカジュアルな印象から、可愛い印象まで、いろいろなお部屋のテイスト変えてくれます。お部屋の家具や雑貨によって雰囲気を変えてくれるデザインです。ベースのホワイトが清潔感を演出してくれ、特殊ソフト加工されているため、柔らかい肌触りが魅力的。上質なリネア100%で素材も安心です。

クウォーターリポート(QUARTER REPORT) カーテン

imgrc0064854171

程よい光沢感があり、高級感を演出してくれるカーテンです。遮光1級機能が付いているので、リビングと寝室が併用のお部屋などにも光を通しにくく、薄暗い空間が落ち着いたお部屋にしてくれます。カラーバリエーションが10色展開されており、お部屋のイメージで合わせられるのも魅力的です。また、防炎仕様になっているところも魅力の1つですね。

ウェーブサラダ(WAVE SALAD) カーテン

3015_main

シンプルな無地のデザインかとおもいきや、綿やレーヨンなどの天然素材の太い番手を織り上げているため、ボリュームある質感とシンプルなダイヤ柄が特徴的です。この柄がお部屋に奥行き感をだしてくれるので、お部屋を広くみせてくれる役割も。国内の自社工場で生産しているカーテンは、縫製も綺麗でほつれを気にすることなく長く使用できます。

デニマニア(DENIマニア) デニムカーテン

81jvroDh3QL._SL1400_

デニム産地として世界からも注目されている、岡山県の児島で生産されているデニム生地100%のカーテンは、本物のデニムならではの厚みや、インディゴ染めによるムラ感が、デニム風やデニムプリントでは出せない雰囲気でお部屋に存在感をかもし出してくれます。男前インテリアには、デニム素材はとても馴染みやすい素材感です。