夏や冬の室内では、我慢をせずにエアコンの力を借りたほうが健康的と言われています。しかし、エアコンが効きすぎて、夏に寒すぎたり、冬に暖かすぎるなど、なかなかちょうどよい温度に室内を保つことって難しいですよね。そんな中、近年注目を集めているのが、サーキュレーター。

サーキュレーターを使うことで室内の空気を拡散・循環させ、温度を均等に保つことができます。そのため、エアコンの温度は抑えめ(夏は高め、冬は低め)に設定しても快適に過ごすことができ、電気代もお得に。また、部屋干しの洗濯物の下から風を当てれば、衣類の乾きを早くしにおいの発生を抑えてくれます。

今回は、そんな年中活躍してくれる2016年おすすめのサーキュレーター徹底比較。デザイン性に優れたおしゃれなモデルから、静音にこだわられたモデルまで、幅広く紹介します。サーキュレーターの使い方も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

2016年おすすめの静音サーキュレーター

バルミューダ(BALMUDA) DCモーター サーキュレーター GreenFan Cirq EGF-3100

713DzH0bQaL._SL1000_

商品価格 ¥ 33,800

デザイン性の高いおしゃれ家電が有名なブランド、バルミューダのサーキュレーター。独自の二重構造の羽根と直進性を高めるファンガードによって、15m先まで強い風を送り出すことを可能としています。30畳の広さでも1台で十分のハイパワーが最大の魅力。

水平から垂直まで、90°無段階にファンの向きを指一本でスムーズに調整できます。そよ風モード(最弱風量)時の消費電力はわずか3W。動作音も18dBで、木の葉のふれあうくらいの小さな音しか発しません。就寝時にありがたい性能ですね。デザイン、機能共に最上質なおすすめのサーキュレーターです。

ドウシシャ(DOSHISHA) DCモーター サーキュレーター kamomefan FKCQ-251D

81-iNBDusjL._SL1500_

商品価格 ¥ 16,800

ゆったりとした空気循環を求める方におすすめしたいのが、こちらのサーキュレーター。カモメの羽根をヒントに、プロペラのプロフェッショナルが設計・開発した、kamomefanです。流体力学に基づいた今までにない羽根が生み出す直進性の高い風は、非常に柔らかく、ムラなく空気を循環させてくれますよ。10m先まで空気が届くというのにも驚きですね。

また、高性能DCモーターを使用することにより、電力最小時、1時間当たりの電気代は1時間あたり約0.055円という安さを実現。1日8時間、1ヵ月使用した場合も約13.2円と圧倒的な省電力設計です。高性能DCモーターとカモメ羽根がコラボレーションしたからこその性能になります。

最小時の動作音は、約14.9dB。就寝時に、自然の風を再現したリズム風機能と一緒に使えば、より快適な睡眠ができること間違いなし。

山善(YAMAZEN) DCモーター搭載 立体首振りサーキュレーター YAR-AD233

519Ya2v8UoL

商品価格 ¥ 9,880

さすが山善、と言える小型DCモーター扇風機。機能が簡易になる傾向がある小型機ながら、本機はしっかりとした機能を搭載しています。風量は、静音、2~8の8段階切り替え。首の上下調整も可能で、首振りも上下に可能です。切りタイマーも、もちろん搭載しています。

その上、リモコンも装備。床に設置することの多いサーキュレーターだからこそ、リモコンはありがたいものです。腰をかがませるのが億劫という方には非常におすすめ。そして、内容の割にリーズナブルのため、コスパを考える人にもおすすめです。

2016年おすすめのおしゃれサーキュレーター

ラスコ(LASKO) BOX FAN 3733

51-ts25GKgL

商品価格 ¥ 12,960

スリム設計&ウッド調デザインで、リビングにマッチするスタイリッシュでおしゃれなサーキュレーター。アメリカで100年の歴史を持つ老舗家電ブランド、ラスコによるものです。5枚の大きな羽根がダイナミックな風を送ってくれます。風力は3段階の調節が可能。

高さが55cmと他のサーキュレーターに比べると大型ですが、奥行きはわずか11cmのため、リビングに置いておいても邪魔にはなりません。年中無給で活躍してくれますよ。細い隙間さえあれば、片付けも簡単です。

ツインバード工業(TWINBIRD) 3Dサーキュレーター KJ-D997B

51Y4ww9VNWL

商品価格 ¥ 5,252

送風部が長い、一風変わった近未来風のデザインがおしゃれなサーキュレーター。オフィスや書斎にぴったり合いそうですね。しかし、素晴らしいのはデザインだけではありません。L字型の部屋や階段などの空気の循環がしにくい場所にも対応。他のサーキュレーターにはない、8の字首振り機能が搭載されています。

長い送風部から生み出される直進性の高いパワフル風と、この8の字首振り機能によって、どんなところでも空気を循環させることができますよ。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) サーキュレーター PCF-C15

61RtJK2T3aL._SL1070_

商品価格 ¥ 4,581

ころんと丸くて可愛らしいデザインが魅力のアイリスオーヤマのサーキュレーター。コンパクトながら、ハイパワー設計とスパイラル気流で、効率よく空気を循環させてくれます。静音モードなら35dB以下と、夜の寝室でも活躍。リズムモードで風の強さを変化させれば、自然に近い風の流れを感じることができますよ。

ボルネード(VORNADO) サーキュレーター Air Circulator Classic VFAN-JP

81TwP5AOnUL._SL1500_

商品価格 ¥ 15,740

20世紀中頃に人気を博したボルネードのサーキュレーターのレプリカです。クラシカルなインテリアが好きな方におすすめ。アンティークグリーンの金属のデザインがたまらないですね。しかし、このサーキュレーターの魅力は、デザインだけではありません。

最新の空気力学に基づいて設計されたプロペラとグリルが作り出す竜巻状の風の渦が、効率よくお部屋の空気を循環してくれます。小型のジェットエンジン並みのパワーがあり、最高23m先まで届くほど。現代の高い性能も備えつつ、クラシカルで、どこか新しい普遍的なデザインのおすすめのサーキュレーターです。

スタドラーフォーム(Stadler Form) Otto バンブー 2253

51+Jft20bGL

商品価格 ¥ 19,440

和室で使用するサーキュレーターをお探しの方におすすめなのが、こちら。ファンを囲む部分に竹を使ったサーキュレーターです。シックな黒い羽根とのコントラストが見事。竹の素材感を邪魔しないように配慮された目立ちにくい脚部、カバーなど、細かい部分にこだわりが感じられますね。

スタイリッシュなデザインを最重視した設計のため、首振りやタイマーなどの機能は搭載していません。床置きでお部屋のおしゃれ感をアップできるアイテムとしておすすめです。

アイテック(AITEC) ブレードレスサーキュレーター MA-665

715nlYO6E7L._SL1500_

商品価格 ¥ 9,740

サーキュレーターの概念を覆す、羽根のないサーキュレーター。子どものいるリビングや寝室で安心して使えますよ。羽根のあるサーキュレーターと比べ、お掃除が楽なのも魅力。いつでも清潔な風を保つことができます。DCモーターで無段階で風量を調整できる上、静音・省エネとサーキュレーターとしての性能も高いです。

2016年おすすめのコスパ重視サーキュレーター

ツインバード工業(TWINBIRD) サーキュレーター KJ-D994W

71Dv9CW7O8L._SL1184_

商品価格 ¥ 2,042

シンプルかつリーズナブルなツインバードのサーキュレーター。3段階の風量調整機能だけという非常にシンプルな設計となっています。本体は、1.6kgと非常に軽量に設計に。違う部屋への持ち運びも楽々ですよ。必要最低限の機能だけでいいという方におすすめのサーキュレーターです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) サーキュレーター PCF-HD15

61M3hYYgFkL._SL1000_ (1)

商品価格 ¥ 2,980

アイリスオーヤマのシンプルなサーキュレーター。約3000円という価格ながら、首振り機能を搭載しているのが最大の魅力。また、就寝時にも音が気にならない静音設計。色も、ブラックとホワイトの2種類から、自分のお部屋にあったものから選べます。こちらのモデルは8畳までの仕様になっているため、一人暮らしの人や、寝室などに欲しいという方におすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) サーキュレーター PCF-HM23

712xtcPAr4L._SL1026_

商品価格 ¥ 5,609

こちらも上と同様にアイリスオーヤマのサーキュレーターです。上の商品と同じく、首振り機能、静音機能などは一通りそろっています。こちらのサーキュレーターの最大の魅力は、適応畳数。最大20畳お部屋まで対応するのです。これなら、広いリビングでも十分にサーキュレーターの機能を使いこなせますね。広いお部屋での使用を考えている方におすすめです。

サーキュレーターとは

71+ZaBeLvFL._SL1000_

サーキュレーターという名称が実は略称だということはご存知でしょうか。正式名称は、「エア・サーキュレーター(Air Circulator)」。つまり、サーキュレーターとは、空気を循環させることを目的とした家電のこと。

空気は暖かいと上昇し、冷たいと下降するという特徴を持っています。そのため、室内の天井近くは比較的高温、床近くは比較的低温です。室温が偏るのをなるべく抑えるために、エアコンは天井近くに、ヒーターは床に設置されています。しかし、それでもなお、温度差というものは生じてしまうものです。そこで、活躍するのがサーキュレーター。

サーキュレーターで風を送り出し、空気を循環させることで、室温の偏りをなくすことが可能です。エアコンやヒーターの自動温度調節が過剰に働くことを防ぎ、本来の力を発揮できるようになるので、電気代の節約に貢献します。

サーキュレーターと扇風機の違い

91TuhLFyuiL._SL1500_

By: amazon.co.jp

サーキュレーターと扇風機を同じものだと勘違いしている人って結構多いのではないでしょうか。簡単に説明すると、サーキュレーターは上述したように、空気を循環させることを目的としたもの。風は強く、直進性が高いことが特徴です。首振り機能やタイマーのついていないものがほとんどになります。

一方、扇風機は、風を人に直接当てることが目的。風が優しく、拡散しやすいことが特徴です。直進性の強い風を生み出すことはできない設計となっているので、扇風機はサーキュレーターの代用品として使用することはできません。それぞれの用途にあったシーンで使い分けることをおすすめします。

サーキュレーターの電気代って?

electricity-meter-96863_960_720

一般的なサーキュレーターの消費電力は30W程度。扇風機と大差はありません。1日10時間使用した場合の1ヶ月電気代は、3W(0.03kW)×10時間×30日×電気代単価約25円(1kWh)で、約225円。

しかし、サーキュレーターの電気代に関して、注目すべきなのは、サーキュレーター単体の電気代ではありません。サーキュレーターの最大の役割はエアコンと併用して電気代を抑えること。エアコン単体で1ヶ月使った時の電気代は5500円程度と言われています。そして、エアコンとサーキュレーターを併用した場合の合計の電気代は5100円程度。毎月実に400円の節約となるのです。

サーキュレーターの使い方

冷房・暖房と併用する

61b29qlmKbL._SL1050_

サーキュレーターの最もベーシックな使い方は、冷房・暖房と併用することです。冷房時には、冷たい空気がお部屋の下の方に溜まります。そのため、サーキュレーターはエアコンの風が床にぶつかる所に、水平方向に風を出すように設置してください。そうすることで、下の方に溜まっている空気だけを拡散でき、部屋中を満遍なく冷たくすることができます。

一方、暖房時には、暖かい空気はお部屋の上の方に溜まります。サーキュレーターは、エアコンと離して、天井方面に風を出すように設置してください。天井に溜まった暖かい空気が足元まで循環するようになりますよ。

しかし、実際お部屋の形、家具の置き方によって、最適なサーキュレーターの置き方はさまざま。以上を1つの例として試行錯誤し、自分のお部屋に最適な置き方を探すことをおすすめします。

洗濯物の乾燥

61BPr4QdWKL._SL1200_

By: amazon.co.jp

洗濯物をお部屋で干すと、独特な嫌な臭いがつく、なんてことよくありますよね。冷房・暖房と併用するというのがよく知られているサーキュレーターの使い方ですが、お部屋干しの際にもサーキュレーターは大いに活躍します。

部屋干しの臭いの原因は水分です。水分が豊富にあることで、菌が活発に働き、あの臭いを生み出してしまいます。臭いを抑えるおすすめの方法は、洗濯物を早く乾かすこと。洗濯物を吊るした下にサーキュレーターを設置し、上向きに風を送り出しましょう。

この際のポイントは、洗濯物の間隔を広く取ること、換気することです。湿気を含んだ空気と乾いた空気と交換することで、洗濯物はずっと早く乾燥し、嫌な臭いもつきにくくなります。