健康維持のため通勤に自転車を使う人が増えました。

そのため夜遅くの帰宅となる方も多いですが、夜間走行時の自転車事故の死亡率が高いのも事実です。今回ご紹介するのは街灯の少ない道でも行く先を強力な10個のLED内蔵ライトが照らしてくれる自転車用ヘルメットTorch T2です。一体型なので別でライトを持ち歩く必要がありません。

クラウンドファンディングに成功しT1モデルを販売、今回新しくT2モデルの資金集めを開始しています。ヘルメットの前後両方に10個のLEDライトを備え、走行車からみたときの視認性を高めています。これは事故にあわないためにも重要な点です。
20150207160941-DSC02698
点滅などを含む4つの点灯パターンを備え、2つのバッテリーで最大36時間の連続使用が可能。残量が50%を切ると知らせてくれる機能も新しく追加されました。付属のUSBケーブルを使って1.5時間でフル充電できます。

頭囲54~61cmまでダイアル式でサイズ調整ができ、それでも大きい人には付属のメッシュパッド2枚でさらに調整可能です。

8色展開、販売価格は150USドルを予定していますが、先行予約で現在100USドルとなっています。