優れた機能性と着まわしのしやすいデザインが受け入れられ、定番アウターとして定着しつつある「MA-1ジャケット」。毎年数多くのブランドから新製品が発売されています。

そこで今回は、MA-1ジャケットを選ぶ際にまずチェックしておきたい人気ブランドのおすすめアイテムをご紹介。選び方のポイントや着こなしのヒントになるコーディネートもまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

MA-1ジャケットとは?

By: rakuten.co.jp

MA-1ジャケットはフライトジャケットの一種で、もともとはコットン製だったB-15ジャケットを改良することで生まれました。より機能性を高めるべく、素材にはナイロンを採用し、ムートン襟はシンプルなニット襟へと変化。機動性と保温性を兼ね備えたMA-1ジャケットは、長きにわたって多くのパイロットから支持されてきました。

さらに、「レスキューオレンジ」と呼ばれるカラーの裏地が採用されているのもMA-1ジャケットの特徴。墜落などの緊急時に裏返して着用することで、救助隊に発見されやすいようにと考慮された仕様です。ほかにも、左上腕部にシガレットポケットとペンホルダーを備えるなど、独特のディテールを有しています。

MA-1ジャケットの選び方

スリムなデザインを選ぶ

By: amazon.co.jp

ミリタリーアイテムならではのワイルドさをもつMA-1ジャケット。ルーズなシルエットのモノを選べば、よりワイルドな雰囲気になるため、着こなしの難易度が上がります。上品な着こなしを目指すなら、コンパクトなシルエットのアイテムをチョイスするのがおすすめです。

無駄な装飾がない方が使いやすい

By: rakuten.co.jp

ワッペンが多数あしらわれたMA-1ジャケットはインパクト抜群ですが、着まわしやすさを考えると避けた方が無難。極力シンプルなアイテム選びを心がけましょう。デザイン面で差をつけたい方は、ディテールにさりげない遊び心が感じられるモノをチェックしてみてください。

色で選ぶ

ファッションアイテムとして人気の高いMA-1ジャケットはカラーバリエーションも豊富ですが、なかでもおすすめなのはカーキ・ネイビー・ブラック。どれも普段のファッションに取り入れやすい色なので、カラー選びに悩んだ際はチェックしてみてください。

定番カラーのカーキ

By: rakuten.co.jp

ワイルドさや武骨さを重視するなら、カーキを選ぶのがおすすめ。特にデニムとの相性はよく、男らしいカジュアルスタイルを実現できます。また、カーキのなかでも明るめのモノからくすんだモノまで幅があるため、自分好みの色味を探す楽しみがあるのも魅力です。

スタイリッシュな印象のネイビー

By: amazon.co.jp

ミリタリーテイストが強いカーキとは対照的に、スマートな印象で着こなせるのがネイビーのMA-1ジャケット。細身かつシンプルなデザインのアイテムであれば、キレイめアイテムで揃えたコーディネートにも難なくフィットします。

着まわしやすいブラック

By: amazon.co.jp

カジュアル、キレイめのどちらにも使える汎用性の高さが魅力のブラック。コーディネートがまとまりやすいので、MA-1ジャケットに初めてトライする方にもおすすめです。クールな雰囲気で、都会的なスポーツMIXコーデを作るアウターとしても重宝します。

MA-1ジャケットのおすすめ

アヴィレックス(AVIREX) MA-1 COMMERCIAL ジャケット

アヴィレックス(AVIREX) MA-1 COMMERCIAL ジャケット

アメリカ空軍に製品を納めていた実績を持ち、ミリタリーアイテムをファッションアイテムとして広めたアヴィレックスの定番MA-1ジャケット。30年以上販売され続けている定番モデルで、シンプルで飾り気がない男らしいデザインが魅力です。

カラーは、カーキ・ブラック・ネイビーの定番カラーが揃っているため、着まわしやすいこともポイント。ナイロン製酸素マスク用タブ、機内通信用トランシーバーのコードを接続するループなど、本物のミリタリーアイテムを製造するアヴィレックスならではのディテールの細かさも大きな特徴です。

アヴィレックス(AVIREX) ジャケット 6162164

アヴィレックス(AVIREX) ジャケット 6162164

アヴィレックスのブランドロゴが背面に大きくデザインされたMA-1ジャケット。前面はシンプルな定番デザインですが、背面の大きなロゴによってミリタリー感が増しています。

オレンジ色の裏地や左腕上部のシガレットポケットなど、MA-1お馴染みのディテールがしっかり詰め込まれているのもポイント。裁断から縫製まで全てに置いて厳格な基準が定められるアメリカ空軍に採用されたブランドであるため、保温性が高いことも魅力です。

カラーは定番のカーキ、着まわしやすいブラック、落ち着いた印象を与られるネイビーの3色を展開しています。

アルファインダストリーズ(ALPHA INDUSTRIES) MA-1 TIGHT ミリタリーフライトジャケット

アルファインダストリーズ(ALPHA INDUSTRIES) MA-1 TIGHT ミリタリーフライトジャケット

1959年からアメリカ軍の正式サプライヤーとして採用されている、アルファインダストリーズのMA-1ジャケット。「キングオブミリタリー」とも呼ばれるアルファインダストリーズのなかでも、特に人気が高い定番モデルです。

定番モデルを程よくタイトなシルエットにリサイズしているため、よりカジュアルに着こなすことが可能。オレンジ色のリバーシブルや襟や裾のリブニットなど、MA-1お馴染みのディテールもしっかり採用されています。

カラー展開が豊富で、カーキやブラックの定番カラー以外にも、迷彩柄やブラウンなどのカラーを展開していることも人気のポイントです。

アルファインダストリーズ(ALPHA INDUSTRIES) APOLLO MA-1 TIGHT

アルファインダストリーズ(ALPHA INDUSTRIES) APOLLO MA-1 TIGHT

アルファインダストリーズが手がける、NASAのアポロ計画パッチ仕様のMA-1ジャケット。随所にワッペンが施されており、ミリタリー好きや宇宙好きにはたまらないデザインです。

スペック自体は定番のMA-1のため、軽快感、運動性、保温性に優れていることが特徴。アポロ計画やNASAのワッペンのインパクトが強いため、シンプルなMA-1が飽きたという方におすすめです。

カラーはブラック・ネイビー・シルバーの3色展開。コーディネートは難しいですが、小慣れた雰囲気を出せるシルバーがおすすめです。

ディーゼル(DIESEL) MA-1 ブルゾン DIESEL IS DEAD

日本でも知名度の高いイタリアのファッションブランド「ディーゼル」のMA-1ジャケット。ディーゼルらしい男っぽい雰囲気や、一癖あるデザインが魅力です。

「DIESEL IS DEAD」と大きくデザインされたバックプリントと、着脱が可能な左胸のワッペンのインパクトが強くクールな印象が得られます。シガレットポケットに付属されたストラップや裏地に大きく施されたデザインなど、細かなディテールにもこだわった一着です。

特徴的なデザインのジャケットですが、カラー自体は黒と白のみを使用しているため合わせやすいのもポイント。コーディネートの主役になる1着です。

ヒューストン(HOUSTON) LOGO MA-1

ヒューストン(HOUSTON) LOGO MA-1

1972年に日本で初めてオリジナルのフライトジャケットを製作したブランド「ヒューストン」の、オーバーサイズが魅力的なMA-1ジャケット。左胸にデザインされた「1972」や、サイドとバックに施されたラインデザインが印象的です。

やや大きめのサイズ感なので、インナーにパーカーなどを着込むことができることもポイント。ストリートテイストに寄せてざっくり着用することで、より今風の着こなしができます。

カーキ・ブラック・ネイビーの定番カラー、機能性の高いディテールなど、MA-1お馴染みの魅力もしっかり詰まっていることも魅力です。

ヒューストン(HOUSTON) B-15C モディファイ フライトジャケット

ヒューストン(HOUSTON) B-15C モディファイ フライトジャケット

日本のミリタリーブランドとして世界的な知名度を誇る「ヒューストン」が、「メイドインジャパン」にこだわったMA-1。上品さを感じるネイビーカラーが特徴で、ミリタリーアイテムながらキレイめな印象で着こなせることが魅力です。

左肩には「US AIR FORCE」のワッペンが施されており、シンプルなデザインにワンポイントアクセントを加えています。少し裾が短く男らしい雰囲気を出せるのも魅力です。

厚みのあるヘビーツイルナイロンを採用しているため、耐久性と防風性に優れています。リブやボタン、縫製などの細かなディテールが丁寧に仕上げられた1着です。

ショット(Schott) P87 MA-1 ノーベンバー フライトジャケット

ショット(Schott) P87 MA-1 ノーベンバー フライトジャケット

創業100年以上の歴史を誇る老舗ミリタリーブランド「ショット」が作る、MA-1ジャケット。落ち着いた印象のオリーブカラーと裏地のウール素材により、一般的なMA-1とは一味違う雰囲気に仕上がっています。

1980年代のミリタリーウェアに採用されていたデッドストック生地を使用していることが特徴。コットン50%とナイロン50%を使用した表地を用いることで、あたたかみのあるデザインになっているのも魅力です。

フロントポケット入り口にはレザーが施されており、シックで小慣れた印象。シンプルながら随所にこだわりを感じる大人の1着に仕上がっています。

バズリクソンズ(BUZZ RICKSON’S) フライトジャケット MA-1 LION UNIFORM 1957年モデル

バズリクソンズ(BUZZ RICKSON’S) フライトジャケット MA-1 LION UNIFORM 1957年モデル

1993年に立ち上げられ、アメリカのミリタリーウェアを忠実に再現した製品作り評判な日本のブランド「バズリクソンズ」のMA-1ジャケット。本製品は、ライオンユニフォーム社が1957年に発売していたモデルを復刻したアイテムです。

定番のカーキカラー、程よいボリューム感、機能性の高いディテールなど、当時の魅力がしっかり詰め込まれていることがポイント。両胸や左肩に施されたワッペンは、ミリタリー好きにはたまらないデザインです。

普通のMA-1では物足りないというマニアや、本物志向の方にはぴったりのデザイン。タウンユースでも映えるジャケットなので、普段のコーディネートにアクセントを加えてくれます。

バズリクソンズ(BUZZ RICKSON’S) MA-1 1st DOWN FILLED WILLIAM GIBSON COLLECTION

バズリクソンズ(BUZZ RICKSON’S) MA-1 1st DOWN FILLED WILLIAM GIBSON COLLECTION

フライトジャケットの真のレプリカを作ることで知られるバズリクソンズのMA-1ジャケット。見た目はMA-1そのものですが、インナーがダウン仕様になっており、高い保温性を発揮します。

アメリカのSF小説家、ウイリアム・ギブソン氏とコラボしたモデルであることも特徴のひとつ。わかる方にはわかるモデルは、マニアから人気を集めています。

少し細身のシルエットもポイントのひとつで、カジュアルに着こなせることも魅力。袖、裾のリブに使用されているバージンウール、レザー製ジッパーなど、ディテールにもこだわりが詰まっています。

ビームス(BEAMS) ブルゾン MA-1

ビームス(BEAMS) ブルゾン MA-1

日本の人気セレクトショップ兼ファッションブランド「ビームス」のMA-1ジャケット。ナイロン100%の光沢感と深みのあるカラーによりカジュアルな印象に仕上がっています。

素材には機能素材「THERMOLITE MICRO」を採用。保温性・速乾性・耐久性に優れる素材のため、快適な着用感も魅力です。

袖の中綿を減らすことでボリューム感は抑えていることもポイント。細すぎず太すぎない絶妙なサイズ感により幅広いスタイルに合わせられます。シガレットポケットや内側ポケットなど、高い収納力も魅力です。

ナノユニバース(nano・universe) ブルゾン 裏ストライプ リバーシブル MA-1

ナノユニバース(nano・universe) ブルゾン 裏ストライプ リバーシブル MA-1

程よくトレンド感を取り入れたスタイルを展開する「ナノユニバース」のMA-1ジャケット。大きな特徴は裏地がストライプ柄のリバーシブル仕様なので、2パターンの違ったスタイリングを楽しめます。

素材はポリエステル100%を採用。薄くサラッと羽織れる着心地とカジュアルな雰囲気が魅力です。また、サイズ感は少しゆったりしていることも特徴で、今っぽい程よいルーズさで着こなせます。

表地の無地ならミリタリー感とカジュアルさを兼ね備えたデザインに、裏地のストライプならキレイめでシックな印象のジャケットとしてコーディネートできます。

エストネーション(ESTNATION) ゴートスエードMA-1ブルゾン

エストネーション(ESTNATION) ゴートスエードMA-1ブルゾン

落ち着いたスタイルで小粋な大人から人気を集めるエストネーションのMA-1ブルゾン。素材にゴートスエードを使用していることが特徴で、一般的なMA-1にはないポップな雰囲気を楽しめます。

カラーもMA-1としては珍しいオフホワイトを採用。男らしいイメージのMA-1に、カジュアルさや親しみのある印象を加えていることが魅力。細すぎないレギュラーシルエットのサイズ感により、キレイめになりすぎないこともポイントです。

ゴートスエードの柔らかさや、きめ細かい肌触りも特徴。コーディネートにアクセントを加えてくれる1着です。

バンソン(VANSON) ナイロンジャケット VS18102S

バンソン(VANSON) ナイロンジャケット VS18102S

アメリカ・ボストンで誕生したレザーブランド「バンソン」のMA-1ジャケット。自社工場で熟練の職人達によるハンドメイドで生産されていることが特徴で、ディテールにまでこだわり抜かれた1着です。

胸・腕・背面に施されたデザインが印象的で、バンソンらしい男っぽい雰囲気を演出しています。デニムやエンジニアブーツと合わせると、無骨でカッコよいコーディネートにすることが可能です。

背面や両腕部分にはベンチレーションが施されており、細かい温度調節ができることも特徴。レザーブランドであるバンソンの印象から、バイカーからも人気を集めています。

ヌーディージーンズ(Nudie Jeans) MA-1 ALEXANDER BOMBER JACKET

ヌーディージーンズ(Nudie Jeans) MA-1 ALEXANDER BOMBER JACKET

2001年にスウェーデンで創業し、世界中にファンを抱えるデニムブランド「ヌーディージーンズ」のMA-1ジャケット。ブラックで統一されたシンプルなデザインによって、シックさとカジュアルさを兼ね備えた雰囲気に仕上がっています。

素材はコットン100%を使用していることが特徴。一般的なナイロン素材とは違うソフトな肌触りと耐久性の高さ、程よい厚みが魅力です。

カジュアルなデザインですが、シガレットポケットや袖のリブニットなど、MA-1のディテールは忠実に再現されています。普段のコーディネートに気軽に取り入れやすい1着です。

ベドウィン(BEDWIN) CORDUROY TYPE MA-1 ジャケット GUNDY

2004年に設立され、ミリタリーテイストとストリートテイストが融合したデザインが人気のファッションブランド「ベドウィン」のMA-1ジャケット。表地にコーデュロイを使用していることが特徴で、カジュアルなテイストが加えられています。

ウネの太いコーデュロイ素材を採用しているため、カジュアルながらクラシックな雰囲気を兼ね備えていることも魅力。一味違ったデザイン性は、コーディネートに小慣れた印象が得られます。

裏地は光沢のあるサテン地を使用しており、2パターンの着こなしを楽しむことが可能。スタイリングしやすいブラックと、コーディネートの主役になるレッドの2色展開です。

ナンガ(NANGA) MA-1 オーロラ ダウンジャケット

ナンガ(NANGA) MA-1 オーロラ ダウンジャケット

1941年に滋賀県で設立し、ダウンジャケットやシュラフなどの登山用アパレルを展開しているナンガのMA-1ジャケット。撥水性と透湿性に優れたナンガオリジナルの高機能素材「オーロラテックス」を使用していることが特徴です。

左胸に小さく施されたブランドロゴのみのシンプルなデザインですが、カジュアル感とアウトドア感を兼ね備えた雰囲気に仕上がっています。カラーはカーキ・ブラック・ネイビーの3色展開と、スタイルに合わせて選択が可能です。

綿量80%と保温性が高いことも魅力のひとつ。ダウンのような保温性を持ちながら、膨らみすぎずスタイリッシュに着こなせます。

ロスコ(Rothco) MA-1 フライトジャケット

ロスコ(Rothco) MA-1 フライトジャケット

60年以上の歴史をもつアメリカのミリタリーブランド「ロスコ」の定番MA-1ジャケット。アメリカの陸海軍にミリタリー製品を供給しているロスコならではのミリタリー感が強いデザインにより、男らしい雰囲気に仕上がっています。

これぞMA-1というシンプルなデザインと多彩な機能性を兼ね備えていることが魅力。安価で気軽に購入できるところも人気のポイントです。

カラー展開が豊富なことも大きな特徴。定番のカーキやブラックはもちろん、迷彩やエンジ、グレーやブラウンなども取り揃えています。定番カラーと個性的なカラーの2色を揃えて、着回すのもおすすめです。

ユナイテッドアスレ(UnitedAthle) MA-1ジャケット

ユナイテッドアスレ(UnitedAthle) MA-1ジャケット

1930年に名古屋で創業し、安価ながら高品質な製品作りが評判を集めるアパレルメーカー「ユナイテッドアスレ」のMA-1ジャケット。シンプルなデザインで幅広いスタイルにマッチすることが魅力です。

中綿が入っていることも特徴で、保温性が高いこともポイント。日本人向けの程よいタイトさも人気を集める理由です。

カーキ・ブラック・ネイビーの定番な3色展開で、裾や袖のリブニットがボディと同色なので、スタイリングしやすいのも魅力。安価に購入できる若者から大人にまでおすすめの1着です。

トイズマッコイ(TOYS McCOY) MA-1 フライトジャケット Yankee Air Pirate

トイズマッコイ(TOYS McCOY) MA-1 フライトジャケット Yankee Air Pirate

旧マッコイ創始者の一人「岡本博氏」が立ち上げたアメカジブランド「トイズマッコイ」のMA-1ジャケット。ベトナム戦争に従軍した航空団が、当時着用したモデルを復刻していることが特徴です。

インパクトのあるワッペンが両胸に配置されているのが、ミリタリー好きには嬉しいポイント。MA-1らしい機能性を備えていることや、ディテールのひとつひとつが高品質なことも魅力です。

素材にはナイロン100%のヘビーナイロンツイル生地を採用。しなやかな肌触りや深みをもつ光沢感が魅力です。カーキとグレーが混ざったような独特なカラーもカッコよく仕上がっています。

タトラス(TATRAS) MA-1ブルゾン

タトラス(TATRAS) MA-1ブルゾン

日本ではダウンジャケットが高い人気を集めるイタリア・ミラノのブランド「タトラス」のMA-1ジャケット。同色で施された背面のデザインが特徴で、シックながら高いデザイン性を備えています。

表地に使用したサテンは上品で高級感のある光沢を放っていることが魅力。程よく抑えられえたボリューム感や短めの丈感も人気の理由です。

バックに大きく刺繍が入っていることで、スカジャンのような雰囲気で着用できることもポイント。モードな雰囲気と上品な雰囲気を兼ね備えたタトラスらしいMA-1に仕上がっています。

MA-1ジャケットのおすすめメンズコーデ

オーバーサイズのMA-1×スキニーパンツで現代的シルエット

By: wear.jp

オーバーサイズでざっくりと羽織るカーキのMA-1が主役のコーディネート。MA-1とは対照的にパンツはスキニーをチョイスすることで、今っぽい定番シルエットを形成しています。

MA-1のなかに着用したパーカーもオーバーサイズにすることで、よりゆったりとした雰囲気を演出。パンツとスニーカーを黒でまとめることで、足元を引き締めています。カーキ・グレイ・ブラックとバランスのよいカラーリングもポイントです。

ブラックのMA-1でまとめたカジュアル×ストリートコーデ

By: wear.jp

秋冬らしいブラウンのセーターとベージュのパンツのカラーリングでカジュアルな雰囲気を演出。そして、ナチュラルなカラーのセーターとパンツを、ブラックのMA-1とバンズのスニーカーでまとめています。

パンツのサイズ感や少しゆったりめに着たMA-1の着こなしで、ストリートなテイストもプラス。ニット帽やセーターからチラッと覗かせる白いインナーで、スケーターっぽい雰囲気を出していることもポイントです。

細身のトラックパンツと迷彩MA-1で魅せる今風ストリートスタイル

By: wear.jp

迷彩柄が目を引くアルファインダストリーズのMA-1を主役にし、カラーリング・サイジングともにバランスの取れたコーディネート。ゆったりめなMA-1とパーカーのサイズ感、細身で裾にかけてタイトになるトラックパンツのバランスにより、今っぽいストリートスタイルに仕上がっています。

トラックパンツとカラーを合わせたナイキのスニーカー、パーカーと白いインナーとのグラデーションなど、細かいポイントも散りばめられておりおしゃれです。また、MA-1と相性のよいフライトキャップが、コーディネートにアクセントを加えています。

上品なMA-1が主役の大人カジュアルコーデ

By: wear.jp

スエードレザーの素材感による上品さを備えたMA-1ジャケットがおしゃれなコーディネート。インナーに白のセーターを合わせることで、より上品で落ち着いた印象を与えています。

また、チェックのパンツやレザーシューズもシックで大人の余裕を感じるスタイリングです。帽子にベレー帽をチョイスしていることもおしゃれなポイント。コーディネート全体の雰囲気を壊すことなくアクセントを加えています。