TrackR bravo:持ち物をまとめてGPSトラッキングして管理する

家のカギやサイフをどこに置いたのか、わからなくなってしまうこと、ありますよね。探しものに10分も20分もかけてしまうのは、とても面倒です。

そんな時に力になってくれるガジェット、TrackR bravo。世界で最もエリアの広いGPSネットワークを利用して、身のまわりのガジェットをトラッキングしてくれる優れものです。

TrackR bravoの基本機能

TrackR bravoは、ユーザーの身のまわりのガジェットをトラッキングしてくれます。サイフやカバン、デジタルカメラなどのトラッキングしたいものに、TrackR bravoをつければ準備OK。あとは専用のスマートフォンアプリから、身のまわりのものをトラッキングができます。

探しものをしたいときは、アプリ上から位置情報をトラッキングできます。探しものまでの距離も、計測・表示してくれるので、探しものがはかどりそうですね!

なおTrackR bravoの専用アプリは、iPhoneとAndroidでリリース予定とのことです。

ところで、肝心のスマートフォンをなくしてしまった時はどうすればいいのでしょうか?実はTrackR bravoには、スマートフォンの着信音を鳴らすことができるボタンがついています。これを使えば、スマートフォンも見つけやすくなりますね。

TrackR bravoのスペック

TrackR bravoのスペックを確認していきましょう。

まずは製品ラインナップから。

TrackR bravoのカラーバリエーションは、4種類。
(Black、Gold、Sky、Steel)

取り付けるもののカラーに合わせて選ぶことができそうです。

TrackR bravoの直径は31ミリ、厚さはたったの3.5ミリです。

CR1616タイプのボタン電池を使用し、約1年間の使用が可能。

無線接続はBluetooth4.0を使用しています。

対応しているスマートフォンの機種は、iPhone4S以降、iPad第三世代以降、Android端末ではバージョン4.4以降とのことです。