やわらかく繊細な音色を奏でる「クラシックギター」。ボサノバやジャズなどさまざまなジャンルで演奏されます。使用する弦は材質や張りの強さなどさまざまなタイプがあり、それぞれ弾き心地や音色などが異なるため張り替える際は注意が必要です。

そこで今回は、おすすめのクラシックギター弦をご紹介します。選び方やメーカーもピックアップしているので、愛用の弦が決まらない方やクラシックギター初心者の方はチェックしてみてください。

クラシックギター弦の選び方

張りの強さで選ぶ

ライトテンション(ローテンション)

ライトテンションは、張りが弱めで弦を押さえやすく、右手も軽いタッチで弾けるテンション感が特徴です。音はやわらかく落ち着きのある響きで、立ち上がりの速さがポイント。また、繊細なタッチで音色に変化をつけやすいのも魅力です。

ただし、力を入れて弾くと音程が狂いやすくなるほか音がビビりやすくなる、ノイズが発生するなどのデメリットもあります。また、ハーモニクスを鳴らしにくいため、ハーモニクス奏法を駆使するスタイルには不向きです。

ノーマルテンション(ミディアムテンション)

ノーマルテンションは、クラシックギター弦のなかで中間的な張りの強さの弦。多くのクラシックギターは出荷時にノーマルテンションの弦が張られています。音色はライトテンションとハードテンションの中間的なバランスに優れた響きが特徴。癖がないため、初心者からベテランまで幅広いギタリストに対応します。

メーカーによって張り感は若干異なりますが、弦選びに迷ったらまずはノーマルテンションを試してみるのがおすすめ。違和感があればライトテンション、またはハードテンションを選択しましょう。

ハードテンション(ハイテンション)

ハードテンションは、クラシックギター弦のなかでもっとも張りの強いタイプ。張りがあるため、しっかりとした芯のある力強い音色が特徴です。繊細な奏法に向いていませんが、大きなホールで存在感のある演奏をしたい場合などに適しています。

ただ、押弦には力が必要なため力の弱い方や女性、初心者はノーマルテンションに慣れてから試すのがおすすめです。また、弦を張りっぱなしにしておくとネックが反ることもあり注意が必要。弾かないときは弦をゆるめておくなどの対策をしておきましょう。

材質で選ぶ

ナイロン弦

By: rakuten.co.jp

クラシックギター弦でもっともスタンダーなタイプがナイロン弦です。出荷時のクラシックギターに張られていることも多く、弦の張り替えで迷ったらナイロン弦を購入すれば間違いありません。音色は落ち着いた温かみのある響きで、さまざまなスタイルやジャンルに合わせられる汎用性が特徴です。

ただし、弦が太くなるほど音がぼけやすくなるのが難点。低音弦のみを違う材質の弦に張り替えるといった工夫もできるので、音色に違和感がある場合は参考にしてみてください。

フロロカーボン弦

By: amazon.co.jp

ナイロン弦の音がぼける特性を改善するために開発されたのが、プラスチックを原料とするフロロカーボン弦。輪郭のはっきりしたツヤのある音色を好む方におすすめのタイプです。硬い材質で耐久性に優れており、音程も安定しやすいなどナイロン弦同様多くのギタリストに愛用されています。

硬さがある分、ナイロン弦より少しテンション感は強めで、力が弱いと押弦しにくい場合もあるため注意が必要。とくに初心者は、まずはナイロン弦に慣れてから試すのもひとつの方法です。また、長く使用していると繊維がささくれることもあるため注意しておきましょう。

ナイルガット弦

By: amazon.co.jp

材料に牛や羊の腸を使用しているのがガット弦。ナイロン弦が主流になる以前に使われていた弦ですが、切れやすいなど耐久性に難があります。ガッド弦のやわらかい音色を、扱いやすいナイロン弦で再現するために開発されたのがナイルガット弦です。

ガット弦に近いやわらかい音色ながら、ややクリア感のある響きが特徴。ナイロン弦より表面がガサついている手触りで、指に引っかかりを感じます。通常のナイロンでは滑りがよすぎると感じる方はチェックしておきましょう。

チタニウム弦

By: rakuten.co.jp

ナイロン弦に混成物を加えて製造されているのがチタニウム弦。フロロカーボン弦と比較してやや太さがあり、硬度や強度はナイロン弦とフロロカーボン弦の中間的な素材です。音色はナイロン弦より力強い印象。音の余韻も長くビブラートもかけやすいです。ナイロン弦のぼけた音色に違和感のある方は一度試してみてください。

ナイロン弦に近い感覚で使用できますが、フロロカーボン弦より弦の伸びが安定するまで時間がかかります。演奏会など本番で張り替える場合、伸びが安定するまでの時間を考慮して張り替えるのがおすすめです。

クラシックギター弦のおすすめメーカー

ダダリオ(D’Addario)

By: amazon.co.jp

米国ニューヨーク州に本社をかまえる弦楽器の弦専門メーカーです。エレキギターやベース、クラシックギターなどのさまざまな弦楽器の弦を手掛けており、精密なコンピューターで測定された精度の高さと品質のよさから、世界中のギタリストに愛用されています。

クラシックギター弦においても、スタイルや好みに合わせて選択できるさまざまなモデルをラインナップ。なかでも、独自のコーティングを施した弦は通常の弦より約4倍もの寿命の長さを実現しています。

オーガスチン(AUGUSTINE)

By: amazon.co.jp

主流だったガッド弦に代わる弦として、世界ではじめてナイロン弦を開発した老舗メーカー。「現代クラシックギター奏法の父」として有名なアンドレス・セゴビア氏が開発にかかわったこともあり、その甘くロマンティックな音色は「セコビア・トーン」と呼ばれ多くのファンに愛用されています。

従来モデルの精度の低さと、チューニングの不安定さを改善するために開発されたのが「リーガル」。精度が高められてチューニングも安定しやすくなり、工場出荷時の標準弦として採用されるほどの高い評価を得ています。

サバレス(SAVAREZ)

By: amazon.co.jp

サバレスは歴史あるフランスのギター弦ブランド。クラシックギター弦においてはフロロカーボンを採用した高音弦「アリアンス」や、レスポンスに優れた「コラム」を組み合わせた弦や低音弦「カンティーガ」など、革新的な弦を開発しています。

さまざまなタイプのクラシックギター弦をラインナップしており、ほかのメーカーにはないユニークな音色を楽しめるのが特徴。サバレスのタイプの異なる弦を組み合わせて使用しているギタリストも多くいるなど、自分好みの音色にこだわりたい方におすすめのブランドです。

ハナバッハ(HANNABACH)

By: amazon.co.jp

ドイツの老舗高級弦メーカー。丁寧に1本ずつ手作りしているほか、ひとつのモデルの開発に数え切れないほどのテストを繰り返して生まれる弦は超一級品で、世界中のギタリストに愛用されています。

ライト・ノーマル・ハードの3種類のテンションに加えて、「スーパーローテーション」と「スーパーハイローテーション」がラインナップされているのが特徴。テンション感に細かくこだわりたい方におすすめのブランドです。

クラシックギター弦のおすすめ

ダダリオ(D’Addario) クラシックギター弦 プロアルテ Silver/Clear Normal EJ45

ダダリオ(D'Addario) クラシックギター弦 プロアルテ Silver/Clear Normal EJ45

ノーマルテンションで素材にナイロンを採用したクラシックギター弦です。精巧なコンピューター制御レーザーシステムで、200カ所にも及ぶ測定を実施。演奏中のテンションが均一になるように設計されたバランスに優れたモデルです。

低音弦にはナイロンの上から銀メッキされた銅の巻き線を巻いており、音色は温かみのある響きが特徴。チューニングの安定性も優れており、弦選びに迷った際におすすめのモデルです。

ダダリオ(D’Addario) クラシックギター弦 XT コーティング弦 Composite Normal Tension XTC45

ダダリオ(D'Addario) クラシックギター弦 XT コーティング弦 Composite Normal Tension XTC45

弦の表面にコーティングを施しているクラシックギター弦です。独自の方法で薄いマイクロポリマーコーティングを施しており、高腐食性を実現。通常の弦より長い寿命によって張り替えの回数を減らせます。コストも減らせるため練習用としておすすめのモデルです。

ナチュラル弦と変わらない音色とタッチフィーリングもポイント。ピッチの安定性にも優れており、バランスに優れた弦です。

ダダリオ(D’Addario) クラシックギター弦 プロアルテ Dynacore Normal EJ45TT

ダダリオ(D'Addario) クラシックギター弦 プロアルテ Dynacore Normal EJ45TT

プレーン弦にチタニウムを採用したクラシックギター弦です。リッチでブライトな音色は、立ち上がりの速さやレスポンスのよさも特徴。ナイロン弦のぼけた音色に違和感があり、音の輪郭がはっきりした音色を求めている方におすすめのモデルです。

弦を張り替えてから安定するまでの時間が早いのもポイント。張り替えてすぐ本番で演奏するようなシーンで便利な弦です。

オーガスチン(AUGUSTINE) クラシックギター弦 レッドセット RED SET

オーガスチン(AUGUSTINE) クラシックギター弦 レッドセット RED SET

世界ではじめてナイロン弦を開発したオーガスチンのクラシックギター弦。明るく伸びやかな響きが特徴で、プロのギタリストも愛用する高品質な弦です。比較的リーズナブルな価格も魅力。まとめ買いして練習用として使用するのもおすすめです。

ノーマルテンションのモデルとしてはやわらかめなのが特徴。テンションの強い弦ではネックの反りが気になるという方にも適しています。

オーガスチン(AUGUSTINE) クラシックギター弦 リーガル レッドセット

オーガスチン(AUGUSTINE) クラシックギター弦 リーガル レッドセット

従来のオーガスチン弦の弱点であった精度の低さを改善すべく開発されたクラシックギター弦。精度が向上しており、チューニングの安定性に優れています。甘くロマンティックな音色が魅力。ノーマルテンションで押弦しやすく、力の弱い方にも適しています。

音色・ピンチの安定度・耐久性など、あらゆる面でバランスに優れたおすすめモデルです。

サバレス(SAVAREZ)クラシックギター弦 カンティーガ 510CR SET

サバレス(SAVAREZ)クラシックギター弦 カンティーガ 510CR SET

クリアな音色が特徴の「ニュークリスタル」と、ハイテクノロジー素材を採用した低音弦「カンティーガ」を組み合わせたクラシックギター弦。豊かな倍音と音の立ち上がりの速さが特徴で、軽いタッチでもしっかりと弦が震動して豊かな鳴りを実現しています。

精度が高く、ピッチの正確さもポイント。やわらかめの低音弦で押弦時のフィンガーノイズも少ないなど、弾きやすく高品質なモデルを探している方におすすめです。

サバレス(SAVAREZ)クラシックギター弦 500AR

サバレス(SAVAREZ)クラシックギター弦 500AR

材質にフロロカーボンを使用した高音弦「アリアンス」と、巻き線が細く応答性に優れた低音弦「コラム」を組み合わせたクラシックギター弦です。ノーマルテンションながら芯のある力強い音色が特徴。押弦しやすく扱いやすいテンション感なので、弦の選択に迷った際におすすめのモデルです。

また、バランスに優れたテンション感は押弦の力が弱い方にも最適。ハーモニクスも鳴らしやすいなど、さまざまな演奏スタイルに対応します。

サバレス(SAVAREZ) クラシックギター弦 トマティート T50R

サバレス(SAVAREZ) クラシックギター弦 トマティート T50R

フラメンコギタリストのトマティート氏監修のナイロンを採用したクラシックギター弦。フラメンコに適したキレのある音色ながら、しなやかで弾きやすい弦はさまざまなジャンルにも対応可能です。速いレスポンスと正確なピッチも特徴。フラメンコのテクニカルな演奏に適しています。

テンションが強めで、張り替えた際に弦のテンション感が安定するのに時間がかかる場合があるため注意が必要。弱めのテンション感が苦手な方におすすめのモデルです。

ハナバッハ(HANNABACH) シルバースペシャル E815SLT Yellow Set

ナバッハ(HANNABACH) シルバースペシャル E815SLT Yellow Set

通常のライトテンションよりさらに張りの弱い、ハナバッハ独自規格の「スーパーローテーション」を採用したクラシックギター弦です。微妙なタッチで繊細な演奏をしたい方におすすめ。

ボサノバやジャズ、フュージョンなどさまざまなジャンルに対応します。弱い押弦で演奏できるため、初心者の方におすすめの弦です。

ヤマハ(YAMAHA) グランドコンサート クラシックギター弦 S10

ヤマハ(YAMAHA) グランドコンサート クラシックギター弦 S10

ヤマハのなかでハイエンドに位置するクラシックギター弦です。上質な袋に1本ずつ封入されており、湿気を防止。購入後放置しておいてもさびにくいため、まとめ買いしての保管時でも安心できます。

音色はツヤがあり、高音から低音までバランスに優れているのが特徴。テンションはやや強めなので、チューニングの正確性を重視したい方におすすめのモデルです。