iPhoneユーザーの悩みの種がひとつ解決されるかも。

iPhoneユーザーの中には新しい機種が出ても代々iPhoneを使い続けているという方も多いと思います。

その一方、Androidのように外部機器やメモリーカードにデータを保存し容量を追加する事ができないので、写真や動画などを保存したくても容量が足りなかったりして不満に感じるという方も少なくないかもしれませんね。

イメーション社から発売されたLINK Power Driveは、iPhoneユーザーのそうした不満を解消してくれるツールと言えるかもしれません。

最大の特徴は、iPhoneに保存されている各種データを素早く転送して保存でき、iPhoneの空き容量を確保してくれる点です。

外部機器に保存できても、その作業に時間がかかってしまっては本末転倒です。

LINK Power Driveなら最大で64GBとiPhone本体と同等のデータ容量を備えているので、空き容量を心配する必要は無いですし、データの読み込みもスムーズに行なえます。

また専用のアプリを利用する事で、異なるiPhoneやPCとのデータ共有や管理もカンタンにできます。

他にはバッテリー機能を搭載しているので、外出先でiPhoneを使いたくとも電源が無いといった際に補助電源として活用する事もできます。

更にスタンド機能も搭載しているので、iPhoneを横にして動画などを楽しむ際、特にiPhone6やiPhone6Plusといった大画面の端末ではより便利さを感じる事でしょう。