アノニムクラフツマンデザイン(ANONYM CRAFTSMAN DESIGN)というブランドをご存知でしょうか? 東京を拠点にするバッグを生産するブランドで、タウンユースとして使えるどこかレトロなデザイン、アウトドアレジャーでも便利な機能をもったバッグが特徴です。今回はアノニムクラフツマンデザインのリュックをご紹介します。

アノニムクラフツマンデザイン(ANONYM CRAFTSMAN DESIGN)とは?

By: femme.co.jp

日本の職人が持つ、知識、経験、技術、知恵を未来につなげるブランド。そしてアノニムクラフツマンデザイン(ANONYM CRAFTSMAN DESIGN)のバッグも職人の知識、経験、技術から生み出されます。ブランド名にクラフトが入っている事からもコンセプトの強さ、理念、情熱を感じることができますよね。

アノニムクラフツマンデザイン(ANONYM CRAFTSMAN DESIGN)が作るバッグの種類

By: femme.co.jp

メッセンジャーバッグ、ショルダーバッグ、リュック、ブリーフケースタイプがあります。アウトドアシーンでも活躍する設計、アウトドアシーンでこそ映えるカラーリングも魅力になっています。余計な装飾をしないで、ゴチャゴチャ機能も排除、シンプルかつ機能的なおしゃれなバッグが多いですね。

アノニムクラフツマンデザイン(ANONYM CRAFTSMAN DESIGN)のリュックモデル5つ

JOHN BACKPACK

フラップ式のバックパック。生地の厚みは頑丈さをそのまま伝えてくれます。アウトドアリュックのクラシック的なサイズ、作りになっています。デイハイキング、タウンユース、釣りなどのシーンで活躍するリュックになっています。

12H DAYPACK

モデル名になっている数字の12は、「12時間」を意味しています。一日のハーフデイを過ごすために作られている設計のリュック。小旅行に最適なサイズ、機能になっています。コンパクトサイズのバックパックは移動手段に困ることもないでしょう。

PAUL DAYPACK

アノニムクラフツマンデザインの中でもベーシックなバックパック。書類や荷物などをコンパクトに収納できる使いやすいサイズ、デザインに。休日のレジャー、タウンユース、学生なら通学用のリュックなどにも使える万能なアウトドアテイストのリュック。

BEN DAYPACK

A4サイズのノートパソコンなども収納できる、タウンユースに使いやすいデイパック。ちょっとした羽織ものや書類、雑誌などもコンパクトに持ち運びができます。セルスパンというアウトドアリュックの定番素材は水にも強く、バイクや自転車のシーンにもおすすめと言えますね。

JOHN BACKPACK(PC)

先に出ていたJOHN BACKPACKモデルのPCを運ぶのにより良い設計となっています。ブランドロゴなども出来るだけ押さえて、シックでクールな印象を与えてくれるリュックに。表面の生地にパラフィンとキャンバスを使用することで、よりタウンユース向きのリュックデザインに。