1847年にフランス・パリで設立されて以来、気品の高い製品を提供し続ける「カルティエ」。芸術的かつセンスに満ち溢れているデザインが魅力で、150年以上にわたって世界中で愛され続けているブランドです。

今回は、カルティエのおすすめメンズ財布を種類ごとにご紹介。ラインについても解説するので、ぜひチェックしてみてください。

カルティエのメンズ財布の魅力

By: rakuten.co.jp

見た目はシンプルながらも質のよいレザーを使用しており、洗練されたデザインになっているのがカルティエのメンズ財布の魅力です。エレガントかつ気品に満ちており、持つだけで高級感が演出できます。

カラーはブラックにシルバーを合わせたシックなモノが中心。なかには深みのあるレッドを基調としたモデルもあり、ブランドロゴやシルバープレートがあしらわれているモノも取り扱われています。

カルティエにはマストライン・パシャライン・サントスラインと3つのコレクションを展開しており、それぞれ異なった魅力的な美しさを表現しているのも特徴。世界5大ジュエラーに数えられるブランドの財布で、品質にも優れています。

カルティエのメンズ財布の種類

マストライン

By: cartier.jp

マストラインは、ボディの中央に「C」を二つ重ねたブランドロゴが型押しされているのが特徴のひとつ。素材にカーフレザーが用いられているモデルが多く、独特の風合いや経年変化が楽しめます。

また、ワンポイントとしてフロントコーナーにメタルロゴが施されているのもポイント。「レ マスト」や「マスト ドゥ カルティエ」と表記されることもあり、シンプルな作りながらも気品の高さを演出できるアイテムが取り揃えられています。

パシャライン

By: rakuten.co.jp

素材に生後2年が経過したメスの牛から取れるカウハイドレザーを使用しているモデルが多く、厚みがありながらも柔らかさやしなやかさがあるのが特徴です。また、耐久性も高く、なめらかな質感が楽しめます。

パシャラインはマストラインやサントスラインと比べて、あしらわれているブランドロゴが小さいのがポイント。ハイブランドであることをアピールしたくないという方や、余計な装飾が施されていないモノを探しているという方におすすめです。

サントスライン

By: rakuten.co.jp

パシャラインと同じく素材にカウハイドレザーを使用しているモデルが多く、パシャラインとは違って表面に細かく型押し加工がなされているのがサントスラインの特徴です。

ボディフロントには時計のビスをモチーフにした、シルバーのロゴがワンポイントとして施されています。シンプルなデザインの財布を探している方や、キズに強い財布を探している方におすすめです。

カルティエのメンズ財布人気おすすめモデル|二つ折り

カルティエ(Cartier) マスト ドゥ カルティエ L3001357

カルティエ(Cartier) マスト ドゥ カルティエ L3001357

素材にブラックのカーフレザーを使用した、シックなカラーの二つ折り財布です。ボディの中央にはカルティエを象徴する「2C」のブランドロゴが、コーナーにはシルバープレートがそれぞれ施されています。

内側はボルドーカラーになっており、外側とのコントラストが楽しめるのも魅力のひとつ。また、シルバーのブランドロゴが刻まれているのも特徴で、ディテールにまでこだわって仕立て上げられています。

収納部には6枚分のカードスロットと2つの札入れを用意。コインポケットがないため小銭分本体が膨らむことがなく、厚さも1.5cmしかないのでスマートに持ち運べます。小銭入れと札入れを使い分けたい方におすすめの一品です。

カルティエ(Cartier) マスト ドゥ カルティエ L3001364

カルティエ(Cartier) マスト ドゥ カルティエ L3001364

外側、内側ともに鮮やかなバーガンディカラーで統一された二つ折り財布。ボディ中央に施されたエンボス加工の2Cモチーフやコーナーのゴールドが、高級感や気品の高さをより際立たせています。

素材にはカーフレザーが採用されており、独特かつなめらかな肌触りが楽しめるのが魅力のひとつ。使い込むごとに馴染んでいき、自分だけのアイテムに育てられます。内側にゴールドカラーのロゴがあしらわれているのも特徴のひとつです。

収納部には9枚分のカードスロットや2つのフラットポケットを配置。クリアポケットには定期やICカードが入れられます。飽きがこないデザインと収納性を併せ持っており、長く愛用できる一品です。

カルティエ(Cartier) パシャ ドゥ カルティエ L3000220

カルティエ(Cartier) パシャ ドゥ カルティエ L3000220

エレガントで独特の光沢があるブラックボディが目を引く二つ折り財布。シンプルかつ洗練されたデザインで、ワンポイントとして「2C」のブランドロゴがボディコーナーに施されています。

素材にはカーフレザーを採用。型くずれしにくいので長く愛用できることや、使い込むごとに馴染んでいくのが魅力のひとつです。内側に「Cartier MADE IN FRANCE」の文字が刻まれているほか、札入れの内部にもブランドネームがあしらわれています。

6枚分のカードポケットに加えて2つの札入れと2つのフリーポケットを用意。コインポケットがない仕様で、硬貨分本体が膨らむことがありません。ビジネスシーンに適しており、必要最低限のモノだけが収められるアイテムです。

カルティエ(Cartier) サントス ドゥ カルティエ L3000774

カルティエ(Cartier) サントス ドゥ カルティエ L3000774

生後2年が経過した雌牛から取れた革に型押し加工を施した、グレインカウハイドレザーを使用したオープン開閉式の二つ折り財布。耐久性が高く、ざらざらとした独特の感触を楽しめるのが特徴です。

本体を開くと、2つの札入れとフリーポケットが用意されています。カードスロットは合計10枚分あり、フラップのように被せて収納できるのが特徴。誤って地面に落としてもカードが散らばってしまうリスクを軽減できます。

外側に時計のビスをモチーフにしたシルバーロゴがあしらわれているほか、内側にも「Cartier」の文字が刻印されているのもポイント。細部にわたって作り込まれています。コインポケットがないモデルで、スッキリと携行できる一品です。

カルティエ(Cartier) セリエ L3001262

カルティエ(Cartier) セリエ L3001262

素材に細かい型押し加工が施されたカーフレザーが採用されており、ざらざらとした独特の肌触りが楽しめる財布。ほかのモデルと違ってロゴなどの装飾が施されておらず、ボディ中央にステッチラインが打たれているのが特徴です。

本体が横方向と縦方向に開く三つ開き仕様になっており、計10枚のカードポケットと2つの札入れが備わっています。内側には「Cartier Paris」とシルバーの文字が刻まれているのがポイントのひとつです。

本体サイズは折りたたみ時で幅12×厚さ2×高さ9cm。コンパクトサイズで、スマートに持ち運べます。シンプルながらも洗練された作りになっており、ビジネスをはじめさまざまなシーンでの使用に適しているアイテムです。

カルティエのメンズ財布人気おすすめモデル|長財布

カルティエ(Cartier) マスト ドゥ カルティエ L3001650

カルティエ(Cartier) マスト ドゥ カルティエ L3001650

メイン素材に高級皮革のひとつに数えられるアリゲータースキンを採用している長財布。光沢のあるブラックと独特の質感や柄が味わえます。高級感や重厚感があり、上品さが演出できるアイテムです。

計12枚分のカードスロットに加えて、2つのフラットポケットや札入れを配置。コインポケットはファスナーによる開閉式で、床に落としても硬貨が散らばるリスクを抑えられます。

外側にステンレススチールのメタルコーナーが施されていることや、内側にシルバーカラーの「Cartier」ロゴがあしらわれているのもポイント。インサイドのカラーは鮮やかなボルドーで、外側との対比が楽しめます。エレガンスな雰囲気のなかに遊び心がある一品です。

カルティエ(Cartier) マスト ドゥ カルティエ L3001489

ボディ中央にエンボス加工による2Cロゴが、コーナーにパラジウムフィニッシュがそれぞれ施されている長財布。素材にはブラックカーフスキンが用いられているので、独特の光沢や経年変化が楽しめます。

収納部には8枚分のカードポケットや2つのフラップポケット、ファスナー付きのコインポケットなどを配置。ラウンドファスナーによる開閉式なので、カバンの中で本体が開きにくいのも魅力です。

内側にはシルバーカラーの「Cartier」ロゴが施されているなど、細部までしっかりと作り込まれているのもポイント。本体サイズは幅19.1×高さ10.5cmと薄型かつコンパクトで、ジャケットやスーツの内ポケットなどに入れて持ち運べます。利便性の高い一品です。

カルティエ(Cartier) サントス ドゥ カルティエ L3000770

カルティエ(Cartier) サントス ドゥ カルティエ L3000770

素材に型押し加工が施されたグレインレザーを使用した長財布。本体の厚みが少なくスタイリッシュで、キズや汚れが目立ちにくいのが魅力です。ブラックを基調としたシンプルなデザインで、ビジネスシーンにもマッチします。

フロントコーナーに、ウォッチのビズがモチーフになったワンポイントがあしらわれているのも魅力のひとつ。内部にもシルバーのブランドロゴが刻印されています。

収納部には7枚分のカードスロットに加えて、札入れと3つのフリーポケットを採用。コインポケットがないので、硬貨による型くずれが発生しません。専用の箱が付属するので、プレゼントとしても喜ばれるアイテムです。

カルティエ(Cartier) セリエ L3001160

カルティエ(Cartier) セリエ L3001160

上品なダークブラウンのボディカラーが魅力的な長財布。シンプルながらも洗練されたデザインで、幅広いシーンでの使用に適しています。ボディ中央にステッチでラインが引かれていることや、コーナーにさりげなくブランドロゴが施されているのが特徴です。

本体を開くと、両方のマチに計12枚分のカードスロットが用意されており、中央に札入れやファスナー付きのコインポケットが用意されています。内側にもシルバーのブランドネームが刻まれており、細部にまでこだわりが見られるのも魅力です。

本体サイズは幅18.5×厚さ2×高さ9cm。使い勝手のよいサイズ感で、上着やジャケットなどのポケットなどに入れて持ち運べます。カバンの中に入れてもかさばりにくく、携行性にも優れるアイテムです。

カルティエのメンズ財布人気おすすめモデル|マネークリップ

カルティエ(Cartier) マスト ドゥ カルティエ マネークリップ L3001371

カルティエ(Cartier) マスト ドゥ カルティエ マネークリップ L3001371

外側が上品なブラックカラーのマネークリップ。素材にはカーフスキンが用いられており、経年変化や独特の風合いが楽しめるのも魅力です。エンボス加工による2Cロゴやステンレススチールがワンポイントとして映えます。

内側は鮮やかなバーガンディカラーで、シルバーの「Cartier」ロゴがあしらわれているのが特徴。マネークリップ以外にも6枚分のカードポケットが備わっています。決済をクレジットカードで行うことが多い方におすすめのアイテムです。

カルティエ(Cartier) C ドゥ カルティエ デコール マネークリップ OG000287

カルティエ(Cartier) C ドゥ カルティエ デコール マネークリップ OG000287

卓越性や優越性を追求するトラディショナルな姿勢と、独創的な嗜好から誕生したマネークリップ。立体的な2Cのブランドロゴが映える一品です。

本体サイズは幅4.95×高さ1.8cm。スーツの胸ポケットなどに入れられます。コンパクトながらも気品の高さを演出できるアイテムです。

カルティエ(Cartier) C ドゥ カルティエ デコール マネークリップ OG000289

放射線状に伸びる独特のデザインが特徴的なマネークリップ。中央には2Cのブランドロゴがあしらわれています。素材にはステンレススチールを採用。独特の光沢感が楽しめます。

本体サイズは幅4.95×高さ1.8cm。コンパクトサイズで、使用しない際にはカバンの名などにしまって持ち歩けます。お札をスマートにまとめられるほか、手元から上品さがアピールできるアイテムです。

カルティエ(Cartier) サントス ドゥ カルティエ マネークリップ OG000285

カルティエ(Cartier) サントス ドゥ カルティエ マネークリップ OG000285

ボディ中央に2Cのブランロゴがあり、周囲をゴールドフィニッシュメタルが取り囲む独特なデザインのマネークリップ。時計のビスをモチーフにしたワンポイントも8つ施されています。

本体サイズは幅4.95×高さ1.8cm。シルバーとゴールドの対比が鮮やかで、エレガンスな雰囲気が演出できるアイテムです。

カルティエ(Cartier) マネークリップ T1220237

カルティエ(Cartier) マネークリップ T1220237

表面に2Cのモノグラムがデザインされているマネークリップ。個性的な見た目ながらも上品さと気品さを兼ね備えています。裏面は無地にブランドロゴが施されたシンプルなデザインで、表面との対比が楽しめます。

素材にはスチールを採用。耐久性が高く、多少荒く使っても壊れにくいのが魅力のひとつ。専用の箱が付属するので、プレゼントとしてもおすすめのアイテムです。