海やプールで快適に過ごすなら、ビーチパラソルを使うのがおすすめ。日差しを避けて暑さをしのげるほか、心地よい日陰空間を作れます。

ビーチパラソルはキャンプなどのアウトドアでも活用できるため、1つあると便利。サイズやデザインは製品によって異なるので、用途に合うモノを選ぶことが大切です。

そこで今回は、ビーチパラソルの選び方とおすすめの製品をご紹介します。購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

ビーチパラソルの必要性とは?

By: amazon.co.jp

海水浴場やプールで紫外線対策をせずに過ごすと、あっという間に日焼けをしてしまいます。ビーチパラソルで日陰を作れば、日光を遮断しながら休憩できて便利です。

また、紫外線は、シミ・しわ・皮膚がん・白内障・免疫機能の低下などを引き起こす原因になるといわれています。できるだけ紫外線を浴びたくない方は、日焼け止めとあわせてビーチパラソルを使うのがおすすめです。

さらに、夏のレジャーでは、熱中症にも注意。高温多湿な環境で長時間過ごすと、知らず知らずのうちに体温調節機能が働かなくなり、熱中症を引き起こす可能性があります。万が一の場合を防ぐためにも、ビーチパラソルの下で休む時間を作りましょう。

ビーチパラソルの立て方

By: amazon.co.jp

スタンドや台座がないビーチパラソルの場合は、砂浜に穴を掘って、ポールを差し込んで本体を立てるのが一般的。ポールを差し込んだら、掘り出した砂を穴に入れて、体重をかけて砂を押し込むと、ポールを安定させることが可能です。

また、本体をしっかり固定するためにも、50cm程度の深い穴を掘る必要があるといわれています。手で砂を掘ると時間がかかるので、スコップを持参すると素早く作業できて便利です。

ビーチパラソルをしっかり立てたい場合は、「サイドアンカー」を使うのもおすすめ。先端がスパイラル形状になった専用のアイテムで、ポールに取り付けて砂浜に差し込むと安定します。サイドアンカーを使う場合は、対応できるポールの太さを確認してみてください。

なお、ビーチパラソルを開いたまま作業をすると、強風で飛ばされてしまうことがあります。思わぬ事故を防ぐためにも、必ず閉じた状態で作業をおこないましょう。

ビーチパラソルの選び方

用途に合ったサイズをチェック

By: amazon.co.jp

ビーチパラソルで作れる日陰のサイズは、本体の直径とほぼ同じになるため、使用人数に対して日陰の面積が十分かどうかを考えることが大切です。

コンパクトなビーチパラソルは直径が160~180cmと小さいので、1人で使用するのがおすすめ。大人が2人以上で使う場合は、日差しの角度によって日が当たることがあります。複数人で使うなら、直径200cm以上のビーチパラソルを選びましょう。

また、ビーチベッドに横たわっても日が当たらないようにしたい場合は、220cm以上のモノを使うのがおすすめ。サイズは使用者の身長も考慮して選んでみてください。できるだけ日焼けをしたくない方にも、大型のビーチパラソルが適しています。

持ち運びには軽量なモノがおすすめ

By: amazon.co.jp

軽量なビーチパラソルは、比較的楽に持ち運べます。海水浴場やプールサイドまで手で持ち運ぶことを考えて、本体の重さを確認してから購入しましょう。

なかでも、アルミ製のビーチパラソルは軽量で持ち運びに便利。ビーチまでの距離が長いなど、重いモノを運ぶのが負担になる場合は、アルミ製の軽量なモノを選ぶのがおすすめです。

さらに、コンパクトに折りたたんで袋に収納できるモノも便利。袋に持ち手があると携帯しやすく、車にもスムーズに積めます。折りたためるモノは、場所を取らずに収納しやすいのも魅力です。

パラソルスタンド付きのモノも

By: spicestore.jp

ビーチパラソルには、専用スタンドが付属しているモノもあります。三脚のように広げて立てられるので、地面が砂や土以外のプールサイドで使う際に便利です。庭や駐車場にも簡単に立てられるため、さまざまな用途に使えます。

また、別売りのビーチパラソル専用スタンドを使うのもひとつの方法。水や砂を入れて安定させるモノや、スタンド本体が重く設計されたモノがあります。別売りのスタンドを購入する場合は、ビーチパラソルのポールがスタンドに合うかどうかをしっかりチェックしておきましょう。支えられるビーチパラソルの大きさや重さも確認しておくと安心です。

ビーチパラソルのおすすめモデル|大型

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) フリット UVカットウィングパラソル M-1601

家族や友人と使用できる大型のビーチパラソルを探している方におすすめの製品です。外径が240cmと大きく、広い日陰スペースを作れます。生地の裏面にはシルバーコーティングが施されており、紫外線からしっかり肌を守れるのも魅力です。

砂浜に立てるだけでなく、斜めに立てかけられるのもポイント。砂や土がないプールサイドにも設置できます。また、イスの高さや日差しの向きに合わせて使えるのもメリット。風が強い日は2枚のウィングを紐で地面やポールに固定できるので便利です。

大型ながら約2kgと比較的軽量なため、持ち運びも簡単。海やプールでの紫外線対策がしっかりできるビーチパラソルを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ロゴス(LOGOS) 220UV ソーラーブロックパラソル 69600065

生地に特殊加工の「ソーラーブロックコーティング」を施したビーチパラソルです。表側が太陽光と紫外線を反射させる白、裏側が熱を吸収する黒になっているのがポイント。遮光率は100%で、日向と日陰で-15℃の温度差を実現すると謳われています。

パラソルの直径が約220cmと大きく、複数人で使用できるのもメリット。ビーチベッドと併用するのにも適しています。直射日光が当たる海水浴場やプールサイドで、日差し対策を徹底したい方におすすめです。

収納サイズが約直径7×高さ122cmとコンパクトで、車から設置場所への移動も楽にできます。重さは約1.6kgと軽量で、扱いやすいのも魅力。白い生地と黒いブランドロゴの組合わせもおしゃれです。

モルスコ(MOLUSKO) ビーチパラソル MS-25

パラソルの角度を自由に変えられる、チルト機能を搭載した製品です。日差しの向きが変わるたびに、パラソルを抜き差しするのが面倒な方におすすめ。生地の裏面にはシルバーコーティングが施されているので、紫外線をカットして日焼け対策ができます。

ポールには軽量で丈夫なアルミを採用。重さが2.4kgと比較的軽量で折りたたみ式のため、移動や持ち運びも楽にできます。海やプールの雰囲気によく合う爽やかなデザインもおしゃれ。機能性とデザイン性を兼ね備えたおすすめの製品です。

HIMIMI ビーチパラソル

トップカバー上部に、風抜きのベンチレーションを搭載したビーチパラソル。内側を空気が通り抜けやすい仕様で、風に強いモノを捜している方におすすめです。アルミ製のジョイントポールを採用しているのも特徴。重量が2.9kgと比較的軽量なので、収納袋に入れて楽に携帯できます。

また、撥水加工とUVカット加工を施したオックスフォード生地を採用。パラソルを360°回転できる、チルト機能も搭載しています。直径は約240㎝で広い日陰スペースを作れるため、ビーチベッドを置いてのんびり過ごしたい方におすすめです。

IC Net パラソルタープ

家族でゆったりくつろげる、大型のモノを探している方におすすめの製品。幅が約260cmと大型のビーチパラソルで、広い日陰スペースを作れます。UVカット効果のある生地を採用しており、紫外線からしっかり肌を守れるのも魅力です。

砂浜に立てられるだけでなく、斜めに立てかけることも可能。風が弱いときは付属のスタンドで立てて使用し、強いときは斜めにできて便利です。より安定した状態で使いたい場合は、パラソル部にある2枚のタープを紐で地面に固定できます。

付属の収納袋に入れるとコンパクトになり、持ち運びも簡単。海やプールでしっかり紫外線対策をしたい方におすすめです。

ビーチパラソルのおすすめモデル|コンパクト

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ハロースカイパラソル M-8675

コンパクトなビーチパラソルです。直径が180cmで場所を取らずに設置できるので、海水浴場が混雑していてもスマートに立てられます。日よけとしても雨よけとしても使えるため、急に雨が降ってきた際にも便利です。

重さが約1.3kgと軽量で、駐車場から設置場所まで楽に持ち運べます。コンパクトなので、キャンプやバーベキューのテーブル周りに設置して使うのもおすすめです。レジャーの雰囲気を盛り上げる爽やかなカラーもポイント。価格の安さも魅力の製品です。

ロゴス(LOGOS) 180UVパラソルソリッド 69600051

混雑した海水浴場で、自分のビーチパラソルを素早く見つけたい方におすすめの製品です。オレンジやパープルなどを組み合わせた、個性的なデザインがおしゃれ。海やプールだけでなく、アウトドアシーンにもマッチします。

ポリエステルの生地に、UVカット加工が施されているのも魅力。天気がよい日でも紫外線をしっかり対策できます。チルト式で、日差しの向きに合わせてビーチパラソルの角度を変えられるので便利です。

収納サイズは約幅7×奥行7×高さ99cmで、重さは約1kgと軽量。持ち運びがしやすく、収納も楽にできます。価格も比較的安いため、初めてビーチパラソルを購入する方におすすめです。

オージーケー(OGK) 日除けコンパクトパラソル OG6333

直径160cmのコンパクトなビーチパラソルです。支柱の素材はアルミで、重さが1.9kgと軽いため、持ち運びしやすいモノを使いたい方におすすめ。支柱とパラソル部を分解して付属のバッグに収納できるので、スマートに携帯できます。

また、付属の専用ペグと紐で地面に固定できるため、風が強い日にも便利。角度調節ジョイントでビーチパラソルの角度を変えれば、斜めから差し込む日差しを遮断できます。さまざまなシチュエーションで活用できる、コンパクトで軽量なビーチパラソルです。

DCM ビーチパラソル 21N

気軽に使える価格の安さが魅力のビーチパラソルです。高機能なビーチパラソルが必要ない方におすすめ。本体の組み立てが簡単で、日差しが気になったときにサッと広げて使用できます。白と緑を組み合わせた爽やかなデザインがおしゃれです。

直径は約180cmで、テーブル用のパラソルとして使うのにも適しています。別売りのスタンドを組み合わせれば、キャンプ場や公園でも使用可能。シンプルに使える安いモノを探している方は、チェックしてみてください。

Sekey ビーチパラソル

高さ調節ができるコンパクトなビーチパラソルです。2段式ポールを採用しており、自由に高さを切り替えることができます。チルト機能でビーチパラソルの角度も変えられるので、斜めから差し込む日差しを遮ることも可能です。

高品質なポリエステル生地にUVカット加工を施しているのもメリット。日焼けからしっかり肌を守ります。

撥水加工も施されているため、急な雨にも対応可能。通気性も高く、パラソル内が蒸れにくいので、海水浴場やプールサイドで快適に過ごせます。

収納サイズが約幅103×奥行7×高さ7cmで、重量は約1.4kgと軽量。駐車場から設置場所まで距離があってもスムーズに持ち運べます。

ビーチパラソルのおすすめモデル|おしゃれ・かわいい

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) マイバディー UVカットパラソル UD-72

ブラックの生地に白いブランドロゴが映えるおしゃれなビーチパラソルです。カラフルなモノよりもシックなモノを好む方におすすめ。同色のビーチチェアと一緒に使用すれば、より一層おしゃれに見えます。

また、生地にはポリエステル100%のUVカット素材を採用。できるだけ日焼けをしたくない方や、紫外線対策がしっかりできるモノを使いたい方に適しています。チルト機能付きで、日差しの向きに合わせて角度を変えられるのも便利なポイントです。

収納サイズは約径10×長さ114cm。物置などの空きスペースに、場所を取らずに収納可能です。重さは約1.5kgと軽量なので、車載にも手持ちにも対応できます。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アポロ UVカットパラソル UD-60

海やプールにぴったりの、明るいデザインのモノを使いたい方におすすめの製品です。ブランドロゴとストライプの組み合わせが爽やかでおしゃれ。カラーはレッド・グリーン・イエローの3色をラインナップしています。

ビーチパラソルの直径は約180cm。チルト機能付きなので、角度を変えて、斜めから入る日差しをカットできます。収納サイズが約径8×長さ102cmとコンパクトで、重さが約1kgと軽量なのもポイント。荷物が多くても楽に持ち運びやすいビーチパラソルです。

ロゴス(LOGOS) 220UVマイアミボーダーパラソル 69600018

青と水色のボーダーがおしゃれで、レジャーにぴったりなビーチパラソル。海辺やプールサイドで使用すれば、雰囲気が盛り上がります。爽やかなデザインのモノを使いたい方におすすめです。

UVカット加工を施したポリエステル生地を採用しており、紫外線対策がしっかりできます。チルト式で、日差しの向きに合わせて角度を変えられるのもポイント。直径は約220cmで、複数人での使用に適しています。

別売りのスタンドに立てて、庭先や公園で使うのもおすすめ。重さは約1.6kgと軽量で、楽に持ち運べます。明るいデザインで使い勝手のよいモノを探している方は、チェックしてみてください。

スパイス(SPICE) ビーチパラソル スイカ ZLLZ1020

カットしたスイカをデザインした、かわいいビーチパラソルです。混雑した海水浴場で使用すれば、すぐに自分のビーチパラソルが見つかります。個性的なデザインのモノを好む方にもおすすめです。

ビーチパラソルの角度を調節できるほか、ポールの高さも155~200cmで変えられるのがポイント。イスの高さや日差しの向きに合わせて使用できます。スクリュー式のペグが付属しており、風が強い日は砂浜や地面に固定できて便利です。

重さは1.9kg。肩掛けベルト付きの収納ケースに入れれば、楽に持ち運びができます。収納サイズは約幅12×奥行8×高さ126cmとコンパクトなので、場所をあまり取らずに保管できます。

武田コーポレーション アルミパラソル2000

グリーン系のビーチパラソルで、おしゃれなモノを探している方におすすめの製品です。色の組み合わせがカラフルで、ビーチやプールサイドに立てると、爽やかに見えます。

エアベント付きで上部から風が抜けやすいため、風が強い日に倒れにくい仕様。SPF50+のUVカット生地を採用しているほか、チルト機能も搭載しているので、紫外線をしっかりカットできます。

重さが1.5kgと軽量で、楽に持ち運べるのもポイント。移動に便利な収納袋も付属しています。海辺やプールサイドに、快適でおしゃれな日陰空間を作れるビーチパラソルです。