見える化って大事。

よくビジネスシーンで使われる”見える化”というキーワード。何でも見えるようにするのは一苦労ですが、見えにくいことが一目瞭然になるのはありがたいもの。日々、さまざまなコトが見える化されています。

でも、まだ見える化できないコトといえば、”ニオイ”。「もしかして臭い?」と思う前に防ぎたいですよね。そこで今回は、自分のニオイを測定できる世界初のツールを紹介します。

世界初! ニオイ見える化チェッカー

Kunkun body(クンクンボディ)は、自分のニオイの種類・強さを測定でき、汗のニオイや加齢臭などに対応。測定方法はスマホアプリとクンクンボディを連携させ、クンクンボディを身体の気になるところにかざすだけ。結果はスマホアプリに表示されます。

アポイントやデートの前に髪などを整えるだけでなく、ニオイもチェックできる画期的なアイテムです。

ニオイの測定例

ニオイを測定すると、測った部分の総合的なニオイ測定値が表示されます。100に近い値ほどニオっている証し。また、汗の臭い、ミドル脂臭(古い油のようなニオイと言われています)、加齢臭の強さが、同世代の平均値と併せて10段階で表示されます。

このクンクンボディは現在MAKUAKEにてクラウドファンディング中です。