タブレットのアップグレードに嫌気がさしたなら…。

永く使おうと思っていても、あっという間に買い替えなければならなくなるさまざまなデバイスたち。高額なiPadなどのタブレットも然り。なんとかならない? と思っているなら、つなぐだけでスマートフォンが10.1インチにパワーアップする、Superscreenがいいかもしれません。さっそく詳細を見てみましょう!

Superscreenとは?

Superscreenとは、ワイヤレス接続されたスマートフォンの"中身"をそのまま、大きな画面で見やすく表示してくれる、2560x1600、フルHD10.1インチディスプレイ。スマートフォンさえ買い替えれば、"タブレット"はいつも最新というわけです!

どうやって使うの?

使い方はいたって簡単。まずスマートフォン側に専用アプリをダウンロードしたら、Superscreenとワイヤレス接続して同期。あとはいつものスマートフォンとSuperscreenは同じ画面になっているはずです。

何が便利になる?


ではSuperscreenでできることをもう少しご説明。シンプルに要約するなら、ふだんスマートフォンでしていることを、そのままSuperscreenでできるということ。Superscreen側では、クラウドによりファイルを同期したり、タブレットでしていたようなアップデート作業もありません。


具体的にどのように便利になるでしょうか? たとえばスマートフォンの小さな画面でのメールやインターネットもSuperscreenなフルサイズでラクラクです。搭載されているカメラによりスカイプも見やすい!


またApple Pencilなどのスタイラスペンにも対応しているので、スマートフォンの画面ではやりづらかったこともスイスイ! スマートフォンによるテザリングの必要もなく、慣れた画面でコントロール…素晴らしい!

バッテリーは12時間持ち、Touch IDにも対応する4GBのRAM搭載のSuperscreenは、Kickstarterで99ドル! もうiPhoneとコレがあればいいかもしれません!