身だしなみを整えるのに役立つ「鼻毛カッター」は、1本持っていると便利なアイテム。ポケットに入れて手軽に持ち運べるコンパクトなモデルが多く、外出先で活用しやすいのもメリットです。

今回は、鼻毛カッターの選び方やおすすめのモデルをご紹介。鼻毛カッターの種類やおすすめのメーカーなども解説しているので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

小又 祐介
監修者
家電製品総合アドバイザー
大手家電量販店で6年間、販売員として従事。店舗では家電コンシェルジュとして、お客様に生活家電やデジタル家電、美容家電など幅広い商品を提案してきた。大人から子供まで「買い物って楽しい!」と感じていただけるよう、一人ひとりに寄り添った提案を心掛けている。
森岡 舞子
監修者
大手家電量販店 販売員経験者(フォトマスター検定 準1級資格保有)
大手家電量販店にて7年半の販売員経験あり。量販店では生活家電や健康家電、カメラなど幅広い商品を担当。カメラコーナーでは大学で写真を専攻した経験やフォトマスター検定の資格を活かし、被写体に合わせた商品の選び方などを提案してきた。ジャンルを問わず初心者の方にもわかりやす説明を心がけている。

鼻毛カッターの選び方

電動か手動か選ぶ

電池式

鼻毛カッターの駆動方式には、大きく分けて「電動」と「手動」の2種類がラインナップ。電動のなかでも「電池式」と「充電式」の2つに分類できます。駆動方式によって使い勝手や特徴が異なるので、事前に確認しておきましょう。

電池式は、名前の通り乾電池で駆動するタイプの鼻毛カッターです。場所を選ばずに使用できるのが特徴。旅行や出張などで使いたい方にも適しています。また、比較的リーズナブルな価格で購入しやすいので、コストを抑えたい方にもおすすめです。

ただし、電池の残量が少なくなるにつれてパワーが落ちやすい点は留意しておきましょう。

充電式

By: koizumi-onlineshop.jp

充電式は、USBケーブルなどを使用して充電するタイプの鼻毛カッター。充電すれば繰り返し使用できるため、自宅で頻繁に使用する方や、こまめに鼻毛のケアをしたい方にもおすすめです。

なお、バッテリーが切れてしまうと使えなくなってしまう点には注意が必要。電池式の場合はバッテリーが切れてしまっても電池さえ交換すればすぐに使用できますが、充電式の場合はバッテリー切れから使えるようになるまで、多少時間がかかってしまう点は留意しておきましょう。

手動タイプ

By: rakuten.co.jp

手動タイプは、電気を使わずに手軽に使えるタイプの鼻毛カッターです。バッテリー残量を気にせず使えるのが特徴。また、水洗いに対応しているモデルも多く、水がかかって故障してしまうなどのリスクが少ない点もメリットです。

ただし、自分の手で動かさなければならないため、電動式に比べてパワーやスピードが落ちてしまうのがデメリット。長時間使うと手が疲れやすい点も留意しておきましょう。

剃り方に合ったタイプを選ぶ

全方向の鼻毛をカットできる「円筒型」

円筒型の鼻毛カッターは、刃先が丸みを帯びた形をしています。円筒の内部に仕込んだ刃を回転させることで、鼻毛をカットする仕組みを採用。360°さまざまな方向から生えている鼻毛をキャッチしやすいのがメリットです。

刃は円筒の内部に設置されており、直接鼻に当たらないよう設計されているのもポイント。鼻の穴に入れても安全にカットできます。初めて鼻毛カッターを使う方にもおすすめです。

深剃りに適した「剃刀型」

剃刀型の鼻毛カッターは、刃が直接鼻毛に当たるよう設計されており、深剃りや早剃りしやすいのがメリット。鼻毛のお手入れが不慣れな方や、しっかり鼻毛をカットしたい方などにおすすめです。

刃の方向を確かめながらカットするため、円筒型の鼻毛カッターよりも慎重さが求められる点は注意。なかには、鼻毛以外に対応したモデルも展開されており、マルチなトリマーとして使いたいときにも便利です。

痛みが気になるなら刃を交換できるモデルがおすすめ

By: panasonic.jp

刃の切れ味が落ちると鼻毛を引っ張ってしまい痛みの原因になるため、刃の交換ができるモデルを選びましょう。切れ味がよければ、太い鼻毛や硬い鼻毛も簡単にお手入れできます。

また、刃を交換できるモデルは切れ味が落ちても本体を買い換える必要がないため、鼻毛のお手入れにかかるコストを軽減できるのもメリット。長く使うことを前提として購入する方や頻繁に使う方は、刃を交換でき、替え刃が簡単に手に入るモデルを選んでみてください。

水洗いできるモデルならお手入れも簡単

By: braun.jp

鼻毛カッターは、本体丸ごと水洗いできるタイプと刃の部分だけ取り外して洗えるタイプ、洗えないタイプの3種類が展開されています。

毎回清潔に使うためには、刃に付いた鼻毛の毛くずや皮脂汚れなどを簡単に落とせるよう水洗いに対応したモデルがおすすめ。特に丸洗いできる防水対応のモデルは、使用後はそのまま洗うだけでよく、お手入れが簡単です。頻繁に鼻毛カッターを使う方はチェックしてみてください。

毛くず吸引機能付きならカット後のムズムズも解消

By: panasonic.jp

毛くず吸引機能は、カットした鼻毛を吸引する機能です。鼻毛カッターでケアした後は鼻をかんだりティッシュで拭いたりする手間がありますが、毛くず吸引機能が付いているモデルならムズムズとした不快感を軽減できます。

また、鼻毛をカットしてすぐに吸引するため、洗面所などに鼻毛が飛び散りにくいのも嬉しいポイント。使用後の後片付けも簡単に行えます。

鼻毛カッターのおすすめメーカー

パナソニック(Panasonic)

By: rakuten.co.jp

「パナソニック」の鼻毛カッターは人気モデルが多く、メーカー独自の「デュアルエッジ刃」を採用しているのが魅力です。広範囲の鼻毛を素早くカットしやすく、仕上がりのよさからも人気を集めています。

水洗いに対応したモデルもラインナップしているので、毎日のお手入れを簡単に済ませたい方にもおすすめです。

フィリップス(Philips)

By: rakuten.co.jp

「フィリップス」はオランダの電気機器メーカーで、フェイスケア用品を中心に取り扱っています。なかでもシェーバーが人気で、電動髭剃りなどでも有名なメーカーです。

鼻毛カッターの取り扱いが豊富なのも嬉しいポイント。培ってきたシェーバーの技術を生かし、フェイスケアに対応したモデルもラインナップしています。

マクセル(maxell)

By: rakuten.co.jp

「マクセル」は、1960年に創業された日本のメーカーです。鼻毛カッターは比較的リーズナブルな価格で購入しやすいのが魅力。初めて鼻毛カッターを使う方などにおすすめです。

電池式のモデルも展開しており、手軽に持ち運びやすいのもメリット。また、電池持ちがよいため、旅行用などのサブ機として持っておきたい方にも適しています。

専門家のおすすめコメント
小又 祐介
家電製品総合アドバイザー
小又 祐介
自宅だけでなく、外出先や旅行先でも鼻毛カッターを使用したい場合は、持ち運びやすいコンパクトなモノがおすすめ。購入時に専用ポーチが付属していない場合は、お手持ちのポーチやポケットに入るかどうか事前に確認しておきましょう。また、専用キャップが付属しているモデルなら、持ち運びの際にカッターの刃を傷つけてしまうのを予防できます。
森岡 舞子
大手家電量販店 販売員経験者(フォトマスター検定 準1級資格保有)
森岡 舞子
鼻毛カッターは、身だしなみを整えるのに持っておくと便利なアイテム。手動式のはさみなどは手元が見えにくく不安という方は、円筒型の電動タイプやカッター装着部にLEDライトを搭載したモノがおすすめです。エチケットカッターとして、鼻毛以外にも耳毛や眉毛のカットまで兼用できるモデルもラインナップ。コスパ重視の方は多機能なモノを選んでみてください。

鼻毛カッターのおすすめランキング|電動(電池式)

第1位 パナソニック(Panasonic) 鼻毛カッター ER-GN70-K

パナソニック(Panasonic) 鼻毛カッター ER-GN70-K 2018

切れ味抜群な、パワフルモーターを搭載した鼻毛カッターです。切れ味のよい日本製の刃「デュアルエッジ刃」を採用し、広範囲の毛をスピーディにカットできるのが特徴。また、必要以上に毛を切りすぎないように、設計されているのもポイントです。

独自の「毛クズ吸引」機能を備えています。カットした毛くずが飛び散りにくいので、洗面所など周囲が汚れにくいのが魅力です。さらに、刃を取り外さずに水洗いできる「スマート洗浄」を採用。使ったあとそのまま水道でお手入れできます。

電池には、単4アルカリ電池を2本使用。週1回の使用であれば、約6か月使えると謳われています。機能性の高いモデルを探している方におすすめの1台です。

第2位 パナソニック(Panasonic) 鼻毛カッター ER-GN11

 パナソニック(Panasonic) 鼻毛カッター ER-GN11 2019

鼻毛以外にもマユ・ヒゲ・耳毛と、マルチに使える鼻毛カッターです。カラーは、ホワイト・レッド・ブラックの3色を展開。自分好みのデザインを見つけやすいのが魅力です。

パナソニック独自の「デュアルエッジ刃」を搭載。広範囲の毛を効率的にカットできるほか、必要以上に切りすぎないように刃の長さが設計されています。

機能性に優れながら、比較的リーズナブルな価格で購入しやすいのもメリット。コスパのよい鼻毛カッターを求めている方におすすめです。

第3位 フィリップス(Philips) ノーズエチケットカッター NT3650/16

フィリップス(Philips) ノーズエチケットカッター NT3650/16 2020

比較的安い価格で購入できる乾電池式の鼻毛カッターです。収納ケースが付属しており、持ち運びしやすいのが特徴。また、剃刀型タイプなので、狙った毛をカットしやすいのもメリットです。

刃には、独自の保護ガードシステムを搭載。肌に直接触れにくいため、剃刀型でも安心して使えます。機能性とコスパに優れたモノを探している方におすすめです。

第4位 マクセル(maxell) 鼻毛カッター IZN-C210-H

マクセル(maxell) 鼻毛カッター IZN-C210-H 2021

本体をまるごと水洗いできる、乾電池式の鼻毛カッターです。IPX7相当の防水性能を備えており、使ったあとに水で洗い流せるのが特徴。また、握りやすいグリップのため、使用中に滑りにくいのもポイントです。

内刃は直接肌に当たりにくい円筒形タイプを採用。鼻の中をまんべんなくカットしやすく、安全性も高い仕様です。さらに、本体価格が安いのも魅力。初めて鼻毛カッターを購入する方などにおすすめです。

第5位 コイズミ(KOIZUMI) ノーズエチケットトリマー KMC-0370/K

コイズミ(KOIZUMI) ノーズエチケットトリマー KMC-0370/K 2016

鼻の穴を照らすライトを備えた鼻毛カッターです。使用時に点灯する仕様で、見えにくい部分もきれいにカットできます。グリップは持ちやすさを追求して設計されており、手に馴染みやすく、快適に操作できるのがメリットです。

カッター部分が水洗いでき、清潔な状態を保ちやすいのが魅力。さらに、掃除用ブラシも付属するため、刃の間に挟まった毛くずなどもお手入れできます。

単3アルカリ乾電池1本で駆動する、軽量でコンパクトなモデルなのも特徴。専用キャップが付いているので、ポーチやポケットなどに入れても安全に持ち運びできます。

第6位 パナソニック(Panasonic) 鼻毛カッター ER-GN51-H

パナソニック(Panasonic) 鼻毛カッター ER-GN51-H 2019

「毛クズ吸引」機能を搭載した、乾電池式の鼻毛カッターです。カットした毛くずを本体内に吸引するため、鼻の中や周囲に毛くずを残しにくいのが特徴。また、本体は丸洗いに対応しており、使った後のお手入れも簡単に行えます。

鼻以外に、耳・マユ・ヒゲのトリミングが可能。さらに、日本製の刃を用いた「デュアルエッジ刃」を備えているため、広範囲をスピーディにカットできます。

単3電池1本で使用できるので、出張や旅行にも持ち出しやすいのも魅力。携帯性を重視する方にもおすすめです。

第7位 パナソニック(Panasonic) エチケットカッター ER-GN31

パナソニック(Panasonic) エチケットカッター ER-GN31

IPX7等級の防水性能を備え、水洗いできる鼻毛カッターです。内部の毛くずを簡単に洗い流せる「スマート洗浄」に対応。刃の先端に水を流し込みながらスイッチをオンにすると、水を吸い込んで内部を洗浄できます。お手入れが楽な製品を探している方におすすめです。

切れ味に優れた日本製の「デュアルエッジ刃」を搭載。側面と天面に備えた2つの刃で奥の鼻毛まできれいにカットできます。鼻毛だけでなく、眉やヒゲの形づくりができるのもうれしいポイントです。

単3アルカリ乾電池1本で使用できるため、旅行や出張に携帯しやすいのもメリット。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色を展開しています。

第8位 日立(HITACHI) 鼻毛カッター BMH-02D

日立(HITACHI) 鼻毛カッター BMH-02D 2023

お手入れが簡単な乾電池式の鼻毛カッターです。本体はまるごと水洗いができるため、外刃・内刃ともにお手入れしやすいのが特徴。さらに、付属の掃除用ブラシもあるので、水洗いできない時に毛くずの掃除も行えます。

重さ約51gのコンパクトなサイズで、持ち運びしやすいのもポイント。また、比較的リーズナブルな価格で購入しやすく、コスパのよいモノを求めている方におすすめです。

第9位 コイズミ(KOIZUMI) ヒゲ&ノーズケア KMC-0641

コイズミ(KOIZUMI) ヒゲ&ノーズケア KMC-0641

キャップ一体型でスマートに持ち運べる鼻毛カッターです。サイズは約幅2.5×奥行2.8×高さ14.3cmとコンパクト。重さも約45gと軽量です。大人らしい落ち着いたチャコールグレーのカラーも魅力。旅行や出張にも気軽に携帯できます。

往復式と回転式の2種類の鼻毛カッターが付属。カットしたい鼻毛の位置に応じて付け替えることで、手前から奥までしっかりカットできます。加えてヒゲの形を作れるヒゲトリマー、ヒゲの長さを調節しながらカットできるヒゲ用コームが同梱。マルチに活用できるモノがほしい方におすすめです。

アタッチメントは水洗い可能。清潔な状態をキープできます。電池には単4アルカリ乾電池1本を使用。電池寿命は、1回につき5分使用する場合、10回程度使用できると謳われています。

第10位 マクセル(maxell) 鼻毛カッター IZN-C230-S

マクセル(maxell) 鼻毛カッター IZN-C230-S 2021

単4形アルカリ電池1本で使用できる鼻毛カッターです。円筒形のデザインなので、内刃が直接肌に当たりにくいのが特徴。また、刃は水洗いできるほか、掃除用ブラシも付属しています。

スリムでスタイリッシュなデザインを採用しているのもおすすめポイント。加えて、底面にプッシュスイッチを備えており、表面の凹凸が少ないすっきりした見た目に仕上がっています。

第11位 ブラウン(Braun) エチケットカッター・鼻毛カッター EN10

ブラウン(Braun) エチケットカッター・鼻毛カッター EN10 2018

人間工学に基づいたデザインを採用している鼻毛カッターです。扱いやすい設計により、毛の処理をスムーズに行えるのが特徴。さらに、高性能円形ブレードを搭載しているため、肌の切り傷を防ぎながら、毛を引っ張ることなくカットできます。

刃を保護するキャップが付属しているのもポイント。コンパクトなデザインのため、持ち運びにも便利です。また、使用後は本体まるごと水洗いができます。

第12位 オーム電機(OHM) Iberis メンズノーズトリマー HB-FPN808

オーム電機(OHM) Iberis メンズノーズトリマー HB-FPN808 2021

コスパに優れた円筒型の鼻毛カッターです。ブレードヘッドに安全ガードが付いているため、鼻を傷つけずに毛の処理ができるのが特徴。鼻の奥までしっかりとケアしやすく、剃り残しを抑えたい方に適しています。

お掃除ブラシが付属しており、お手入れも簡単。水洗いには対応していませんが、手間をかけずに毛クズの拭き掃除ができます。

また、コンパクト設計のため、使う場所を選ばないのもポイント。家ではもちろん、職場や旅行先でも活躍します。比較的安価ながら使いやすいおすすめのモデルなので、ぜひチェックしてみてください。

鼻毛カッターのおすすめランキング|電動(充電式)

第1位 コイズミ(KOIZUMI) USB充電マユ&ノーズトリマー KMC-0731/H

コイズミ(KOIZUMI) USB充電マユ&ノーズトリマー KMC-0731/H 2022

USBでの充電が可能な鼻毛カッターです。付属のUSB Type-Cケーブルで約90分充電すれば、約90分使用できます。

本体は、幅約2.1×奥行2.1×高さ14.7cmとスリムかつコンパクト。重量も約55gと軽量です。加えて、キャップとポーチを付属品として備えているので、持ち運びにも適しています。

第2位 コイズミ(KOIZUMI) USB充電ノーズ&イヤートリマー KMC-0711/H

コイズミ(KOIZUMI) USB充電ノーズ&イヤートリマー KMC-0711/H 2022

カッター装着部にLEDライトを搭載している鼻毛カッターです。暗くて見えにくい鼻の中を、照らしながら快適にカットできるのが特徴。さらに、付属のアタッチメントは丸洗いに対応しています。

付属のUSBケーブルで、約8時間の充電時間で60分ほど使用可能。また、比較的安い価格で購入しやすいのもおすすめポイントです。

第3位 nanato 鼻毛カッター Type-C充電式

nanato 鼻毛カッター Type-C充電式 2023

小型で持ち運びに適した充電式の鼻毛カッターです。長さ13cmの小型かつ軽量の設計を採用しており、場所を問わず使いやすいのが特徴。自宅での毎日の身だしなみケアに活躍するのはもちろん、職場や旅行先に持っていくのにも便利です。

毎分10000回転する高速静音モーターを搭載し、剃り味がよいのもポイント。クセ毛や太い毛も引っ張らずに処理できます。また、バッテリー性能にも優れており、約1時間でフル充電ができ、約60日使用可能です。バッテリーの状況は、充電中は赤、充電完了は青になるLEDで一目で確認できます。

さらに、ヘッド部分は取り外しができ、丸洗いに対応しているため、お手入れが簡単なのも魅力。さまざまなシーンで活躍する、使い勝手のよいモデルを探している方におすすめです。

第4位 ロゼンスター(LOZENSTAR) 水洗い鼻毛・耳毛カッター USB充電交流式 Type-C NR-551

ロゼンスター(LOZENSTAR) 水洗い鼻毛・耳毛カッター USB充電交流式(Type-C) NR-551 2023

水洗いが可能な充電式の鼻毛カッターです。IPX5等級の防水性能を備えており、使った後は洗い流せるのが特徴。また、刃が直接触れにくい円筒形のパイプ型構造を採用しています。

静音・低振動設計のため、外出先などでの利用にもおすすめ。さらに、本体はスッキリしたシンプルなデザインを採用しており、見た目を重視する方もチェックしてみてください。

第5位 コイズミ(KOIZUMI) USB充電グルーミングキット KMC-0751/H

コイズミ(KOIZUMI) USB充電グルーミングキット KMC-0751/H 2022

鼻だけでなく、顔や体の毛の処理に使えるマルチな製品です。鼻毛カッター・顔用シェーバー・ボディ用トリマーと3つのアタッチメントを使い分けられます。汎用性を重視して選びたい方におすすめです。

鼻毛カッターは、コンパクトな円筒形タイプを採用。鼻の中を傷付けにくく、狭い鼻の中でも操作しやすいのがメリットです。また、約10時間充電で約45分使えるバッテリーを内蔵しています。

鼻毛カッターのおすすめランキング|手動

第1位 貝印 関孫六 回転式鼻毛カッター HC1813

貝印 関孫六 回転式鼻毛カッター HC1813 2012

鋭い切れ味が特徴の関孫六シリーズの鼻毛カッター。鼻孔を傷付けにくい回転式を採用しているため、鼻毛のお手入れに慣れていない方におすすめです。

重量は39gと軽量なので、持ち運びしやすいのも嬉しいポイント。さらに、掃除用ブラシが付属しているため、手軽にお手入れできるモノを求めている方にも適しています。

第2位 グリーンベル(GREEN BELL) 鼻毛カッター SE-017

グリーンベル(GREEN BELL) 鼻毛カッター SE-017 2014

コンパクトで携帯性に優れた鼻毛カッターです。持ち運びやすさを重視する方におすすめ。また、本体下部が回転式の操作部になっており、回すと内側の直線刃が毛をカットします。

本体底面の栓を外すと溜まった毛くずを掃除できるのもメリット。さらに、シンプルな構造を採用しており、お手入れしやすいのも嬉しいポイントです。

第3位 コモライフ(COMOLIFE) ステンレス手動式鼻毛カッター 390439

コモライフ(COMOLIFE) ステンレス手動式鼻毛カッター 390439

コンパクトで持ち運びやすいおすすめの鼻毛カッターです。サイズは約幅3×奥行2.2×高さ5.3cmとコンパクト。重さも約35gと軽量です。バッグやポーチのなかに常備していても場所を取らず、スマートに携帯できます。

内側にカッターを配した肌を傷つけにくい設計を採用。左右のハンドルをプッシュすることで、刃が回転して鼻毛をカットできます。音も静かなので、気づいたときにさっと使用できて便利です。

専用のお掃除ブラシが付属。使用後に毛くずを除去する際に活躍します。オールステンレス製なので、毛くずを取り除いたあとはまるごと水洗いが可能。お手入れも簡単で、清潔な状態をキープできます。

第4位 Royal Metal 鼻毛カッター ET-4PG

Royal Metal 鼻毛カッター ET-4PG 2022

快適な使い心地が魅力の手動タイプの鼻毛カッターです。厚みのある12枚のステンレススチール製ブレードを搭載し、なめらかな剃り味を実現しているのが特徴。毛を引っ張ることなく処理できるので、鼻毛ケア時の痛みが生じにくいモデルです。

丸洗いが可能で、お手入れが簡単なのもポイント。モーター音も発生しないため、家族と同居している方や外出先で使いたい方にも適しています。

さらに、ブレードにゴールドのメッキが施され、デザイン性に優れているのも魅力。鼻毛のほかに耳の毛や髭処理にも対応しており、幅広く活躍するモノを探している方にもおすすめです。

第5位 AioBos 鼻毛カッター

AioBos 鼻毛カッター 2023

スタイリッシュなデザインの手動式鼻毛カッターです。シャトル形状を採用しているのが特徴。見た目を重視して選びたい方におすすめです。

本体は丸ごと水洗いに対応しているのも嬉しいポイント。衛生面を気にする方にも適しています。また、360°トリミングを採用しており、スムーズにお手入れできるのもメリットです。

第6位 グリーンベル(GREEN BELL) 鼻毛カッター GT-311

グリーンベル(GREEN BELL) 鼻毛カッター GT-311 2012

持ち手部分にバネを搭載したハサミタイプの鼻毛カッターです。バネによる反発力があるので、スムーズな開閉可能。刃先は丸みがあるので鼻の中を傷付けにくいのが魅力です。

刃先が約0.5mmと薄く、鼻の入口付近の気になる毛も根元からカットしやすいのがメリット。また、刃の部分をカバーできるキャップが付属しており、持ち運びや保管にも便利です。

鼻毛カッターのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

鼻毛カッターのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。