ハイクオリティなスマホVRが実現!

「Google Cardboard」などとスマートフォンで、安価で簡単に楽しめるようになったモバイルVR。Googleアプリだけでも、ゲームはもちろん、ストリートビューやYouTubeなど、VRの世界は無限に広がり続けています。ところがスマートフォンでのVRの弱点は、自分の”位置を把握”すること。VRの空間で自由に動き回る能力に欠けるのです。でも VicoVR があれば解決しそうです。さっそく見てみましょう!

VicoVR とは?


VicoVR は、ユーザーの体の位置と動きをトラッキングする Blutooth デバイス。本来は”本格的な”VR、ハイスペックなPCやボディセンサーやケーブルを必要とする3Dゲーミングシステムを安価に実現しました。

使い方は?

まず4.5m以内に VicoVR を設置し、スマートフォンの専用アプリで Bluetooth 接続。そしてアプリ内でゲームを選択したら、スマートフォンを入れたモバイルVRヘッドセットを着用してスタート!

スマホVRでもハイクオリティ

VicoVR はユーザーの動きと、体を19点でトラッキング。既存の Android や iOS スマートフォン使用でのモバイルVRとしては、最小限のレイテンシー(遅延)でゲームプレイが可能。

それが実現しているのは、スマートフォンに負担をかけるのではなく、外からユーザーをトラッキングしている VicoVR が高度な処理をしているからです。

繰り返しますが、ハイスペックで高価なVRシステムでないと実現しないフルボディトラッキングを提供する VicoVR は Indiegogo で174ドル! これならVRデビューしてもいいかも!?