快適な眠りをサポートする寝具。なかでも布団カバーは直接肌に触れるため、慎重に選びたいところです。布団カバーとひと口にいっても、デザイン性を重視したモノから機能性を重視したモノなど数多くの種類があるため、どれを選べばいいのかわからなくなることも。

そこで今回は、おすすめの布団カバーをピックアップしてご紹介。選び方も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

布団カバーの選び方

寝具に合わせたサイズをチェック

By: amazon.co.jp

布団カバーを選ぶ際に一番重要なのは、今使っている寝具とサイズがあっているかどうかです。ぴったりのサイズの製品を選ばないと寝ている間にずれてしまったり、カバーがかけにくかったりするなどのトラブルにつながります。

また、敷き布団の場合は布団を丸ごと包むカバータイプ、1枚布で上下左右を布団の下に入れ込むフラットシーツタイプ、マットレスごとかぶせるボックスシーツタイプなどさまざまな種類があり、同じサイズの布団でもそれぞれ大きさが異なります。自分の使っている布団の正確なサイズを把握したうえで選びましょう。

季節や好みに合わせて素材をチェック

眠るときの布団内部の理想的な温度は33℃前後、湿度は50%前後だといわれています。この環境に導くために重要なのが、布団カバーの素材です。そのため、布団カバーを選ぶときは素材に加え、生地の吸水性と吸湿性を確認するのが大切。季節によって汗のかき方や室温も変化するので、季節に応じたシーツを揃えておきましょう。

また、素材は大きく天然繊維と化学繊維に分けられますが、肌が弱い方や触り心地を重視したい方は、綿や麻、絹などの天然繊維がおすすめ。できるだけ価格をおさえて手軽に使いたい方は、ポリエステルなどの合成繊維が適しています。

綿

By: amazon.co.jp

布団カバーに使用されている天然繊維のなかで、最も取り扱いが多いのが綿です。コットンと表記されることもありますが、吸湿性が高く生地がしっかりしているのが特徴。また、価格が安いので、手軽に買い替えができるメリットもあります。

綿には表面に凹凸があるワッフルタイプと、柔らかさを重視したベロアやニットタイプなど何種類かの仕上げ方があります。同じ綿素材でも仕上がりによって、肌触りが大きく異なるため要注意。通気性を重視したい方はワッフルタイプが、ぬくもりを大切にしたい方はベロアやニットタイプがおすすめです。

リネン

By: amazon.co.jp

リネンは麻やラミーと表記されることもある素材で、吸湿性と通気性に非常に優れています。汗をかいてもベタつきにくく、さらっと使えるのが特徴で、汗をかきやすい方におすすめのタイプ。さらに、通気性がよいため、ダニやカビ気になりにくいメリットもあります。

また、リネン素材は丈夫で長持ちするのも魅力。洋服の生地にもよく使われており、使うほどに肌になじんでいきます。発散性や通気性が高いので、洗濯した際に乾きやすいのも特徴。梅雨時期などでも快適に使用できるタイプです。

ガーゼ

By: amazon.co.jp

生地の薄さと柔らかさが特徴のガーゼ。正確には素材の名前ではなく織り方の名称で、甘撚りの糸でゆるく織られており、肌触りがなめらかで肌への刺激が少ないのが特徴です。乾燥肌の方や敏感肌の方、また赤ちゃんの布団カバーにもよく使われている素材で季節を問わず使用できます。

粗く織られているため、通気性がよく吸水性にも優れているのがポイント。汗をかいてもすぐに乾いて常にさらっとした状態で使用できます。空気の層ができやすいため、冬場はあたたかさをキープできるのも特徴。使えば使い込むほど肌なじみがよくなるタイプで、オールシーズン使用できます。

マイクロファイバー

By: amazon.co.jp

化学繊維のひとつでもあるマイクロファイバーは、ナイロンやポリエステルを原料とする素材です。8マイクロナノメートルという細さで織られており、柔らかく吸水性が高いのが特徴。ふわふわした素材感で人気のアイテムです。

ただし、化学繊維は天然繊維に比べると肌への負担が大きいため、敏感肌の方や赤ちゃんなどには不向き。価格が安いため、布団カバーをこまめに交換したい方に向いています。また、保温性も高いので冬場の使用にもおすすめです。

セット内容をチェック

By: amazon.co.jp

布団カバーは上下セットになっているモノもあれば、単体のモノ、枕カバーや敷きパッドまでフルセットになっているモノなどさまざまな製品があります。購入する際はどのアイテムがセットになっているのかよく確認しておきましょう。

特に敷き布団カバーは消耗が激しいため、買い替える頻度も高くなります。最初はセットで購入しても後から個別で購入ができるかどうか確認しておくのも重要です。

布団カバーのおすすめ

無印良品 綿洗いざらしふとんカバーセット

オーガニックコットン100%を使用した無印良品のアイテムです。掛け布団カバー・敷き布団シーツ・枕カバーの3点がセットになっており、やわらかな肌触りが特徴。1年を通してさらりと快適に使用できます。

幅広いサイズ展開と、飽きのこないシンプルなデザインが人気。さりげないギンガムチェックがおしゃれな布団カバーです。

西川リビング(Nishikawa) 掛けふとんカバー

布団がずれないよう8ヵ所にホック式のエステルテープを施した布団カバーです。結ばずにパチンととめるだけでよいので、洗濯後の手間を軽減。布団のズレが起きにくいため、ストレスのない就寝時間が過ごせます。

西川リビングとYKKが共同開発した特殊樹脂ファスナーを使用し、ファスナーが持ちやすく開きやすいのも特徴。片側だけでなく両側にファスナーが付いているので布団の出し入れが簡単に行えます。素材には綿100%を使用しており、1年を通して快適に使用できる製品です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 布団カバー

シンプルなデザインでカラーバリエーションが豊富な布団カバーです。手触りのよい綿100%を使用しており、通気性に優れているのが特徴。飽きのこないデザインなので、年中通して快適に使用できます。

片側に全開ファスナーが付いているので、布団の出し入れが簡単。洗濯機で丸洗いができ、日ごろのお手入れも手間がかかりません。価格が安いため、洗い替えとして複数揃えておくのもおすすめです。

クモリ(Kumori) 掛け布団カバー

オーガニックコットン100%を使用したおすすめの布団カバーです。表面に軽い起毛を施すことで、使い始めから肌なじみがよいのが特徴。防菌防臭加工が施されていることに加え、ほこりや毛羽立ちもできにくいため、敏感肌の方でも使いやすい製品です。

水洗いに強く、洗濯機で丸ごと洗濯可能。シワが気になりにくいので、日々のお手入れも簡単です。さらに、片側に全面ファスナーを採用し、脱着しやすいのも魅力。優れた吸湿性と通気性を備えており、年中快適に使用できます。

ベッドシュア(Bedsure) 布団カバー

100%綿素材で保温性と吸湿性に優れた製品。なめらかで肌触りがよく、高級ホテルのシートのような使い心地で人気です。就寝中にかいた寝汗をすぐに吸収し、通気性がよいのが特徴。熱気や湿気をためにくく、快適に使用できます。

ファスナーが端から端まで開くので、布団を出し入れしやすいのがポイント。布団カバーは洗濯機での丸洗いに対応しているため、手軽に清潔な状態を保てます。シーツの内部には8ヵ所に紐が付いており、布団とカバーがずれにくいのも魅力です。

Lino 日本製 麻100% 掛け布団カバー

麻100%を使用した日本製の掛け布団カバーです。フランス北部やベルギーなど、ヨーロッパ各地の上質な素材を使用したシリーズのアイテム。肌への優しさを追求した安全規格、エコテックス100認証を受けています。

吸湿・吸水性・耐久性だけでなく、速乾性にも優れており、汗をかいてもすぐ乾くのが特徴。長く使えるナチュルなアイテムを求めている方は、ぜひチェックしてみてください。

メリーナイト(MerryNight) 掛けふとんカバー

通気性と吸水性に優れており、年間通して快適に使用できる布団カバーです。綿100%を使用したふんわり二重ガーゼで、肌触りが柔らかいのが特徴。両面プリントが施されているのも魅力で、かわいらしいチェック柄も人気の理由です。

カバーの内側には8ヵ所に紐が付いており、布団のズレを予防。片側には端から端までファスナーが付いているので、布団の出し入れが簡単です。洗濯ネットを使用すれば、家庭用洗濯機でも洗濯可能。肌触りの優しい布団カバーを探している方におすすめの製品です。

ベーネ(Bene) マイクロファイバー 掛け布団カバー

超極細繊維を高密度に練り上げたマイクロファイバーを使用した布団カバーです。やわらかな手触りと毛布のようなふっくらした肌触りが特徴。繊維と繊維の隙間に空気をためこむことで、体温を逃さずあたたかさを保って快適な寝心地をキープします。

洗濯機で手軽に丸洗いできるため、お手入れも簡単。見た目にもぬくもりを感じられる6色のカラーがラインナップされています。

ダカンス(DACANS) 掛け布団カバー

なめらかな肌触りとあたたかさが魅力の掛け布団カバーです。保温性が高く、肌ざわりのよいマイクロファイバー素材を採用。布団に入った瞬間からふんわりとあたたかく、快適な睡眠をサポートします。

静電気防止加工を施しており、冬場の静電気が気になりにくいのもポイント。表面には毛玉ができにくいアンチピリング加工が施されています。洗濯機で洗えますが色落ちの可能性があるため、ほかの洗濯とは分けて洗う必要があります。カラーも豊富なので好みに合わせて選んでみてください。

AYO 布団カバー 3点セット

掛け布団カバー・ボックスシーツ・枕カバーの3点がセットになったアイテムです。デザインはシンプルな無地を採用。ポリエステル100%の素材を使用しているため、さらっとした肌触りが特徴です。

マットレスの周囲を360°しっかり包めるボックスシーツタイプで、就寝中にカバーがずれにくいのがポイント。布団カバーにはファスナーが付属しており、脱着が簡単で洗濯の際も手間がかかりません。

サイズは、シングル・セミダブル・ダブルの3種類から選択可能。カラーバリエーションも豊富なので、好みに合わせて選んでみてください。

Cozyone 布団カバー 3点セット

家庭で丸洗いできて、型崩れが起きにくい布団カバーセットです。掛け布団カバー・ボックスシーツ・枕カバーの3点セットで、優しい肌触りのポリエステル100%を使用。ピーチスキン加工が施されているため、軽くてなめらかな肌触りが特徴です。

綿よりもさらにやわらかな磨き繊維素材によって、夏は涼しく冬はあたたかく年中使えるのがポイント。また、布団内部に紐が付いているので、就寝中でも布団がずれにくくなっています。掛け布団カバーは片面に全開ファスナーが付属しているため、洗濯の際のお手入れも簡単な製品です。

AUV 布団カバー 3点セット

ロマンティックフリルがあしらわれた掛け布団カバーと、枕カバーが付いた3点セットです。綿よりも柔らかい磨き繊維素材を採用しているため、シワになりにくく早く乾くのが特徴。洗濯機で丸洗いできるので、清潔に使用できます。

敷き布団カバーはボックスシーツタイプを採用しており、4隅にズレを防ぐゴムが付属。ベッドやマットレス、敷布団などに合わせて使用できます。シンプルなカラーのほかにも、ピンクやブルー、ベージュなど色の選択肢が豊富なのもポイント。かわいらしい布団カバーを探している方は、本アイテムをチェックしてみてください。

エムール 布団カバー 3点セット

ダニ通過率0%を謳うポリエステル素材を採用した布団カバーセットです。密度繊維で隙間なく織ることで、薬剤を使わずにダニの通過をシャットアウトする効果が期待できます。

また、表面には肌触りをよくするピーチスキン加工が施されているのが特徴。冬場の静電気の発生を防ぐ帯電防止性にも優れています。防水速乾性に優れており、1年間を通して快適に使用できるおすすめの製品です。

Skazi 布団カバー シングル3点セット

北欧風のデザインがおしゃれなアイテムです。掛け布団カバー・ボックスシーツ・枕カバーの3種類セットになっています。表面磨き再生繊維のポリエステル100%を使用しており、軽くて吸湿性や発散性に優れているのがポイント。オールシーズン使用できます。

デザインは花火柄のほか、イチョウやタンポポ柄などがラインナップ。インテリアにこだわりたい方にもおすすめの布団カバーセットです。

wifevip 掛け布団カバーセット

掛け布団カバーと枕カバー、ボックスシーツがセットになった製品です。通気性と吸水性、吸湿性に優れたレーヨン素材を使用。シルクに近い高級感のあるツヤと肌触りが魅力です。夏はさらりと快適に使えて、冬は体温が寝具にすぐ伝わってあたたかく、1年を通して使用できます。

掛け布団カバーには4ヵ所の固定紐が付いており、就寝中に布団のズレが気になりにくい仕様。片側には1.2mの全開ファスナーが付属しているため、布団の出し入れも簡単です。

布団カバーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

布団カバーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。