イヤホンを保護しながら安心して持ち運べる「イヤホンケース」。イヤホンに傷やホコリなどがつくのを予防でき、長くきれいに使い続けられます。ただし、さまざまな製品がラインナップされているため、どれを購入すべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのイヤホンケースをピックアップ。選び方についても解説するので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

イヤホンケースを使うメリットとは?

By: rakuten.co.jp

イヤホンケースの最大のメリットは、自分の愛用しているイヤホンを保護できる点。イヤホンケースにイヤホンを収納することで、傷やホコリなどから保護でき、長くきれいに使い続けられます。衝撃や水分に強いモノであれば、雨が降ったり、落としてしまったりする可能性がある屋外へも安心して持ち運び可能です。

また、キーホルダーなどを取り付けられるモデルであれば、バッグなどに取り付けて手軽に持ち運べるだけでなく、紛失のリスクを軽減可能。有線イヤホンを収納できるケースは、ケーブルが絡まりにくく取り出しやすかったり、断線のリスクを軽減したりできるのもメリットです。

収納性に優れたイヤホンケースは、イヤーピースや交換用ケーブルなどを一緒に収納可能。イヤホンを安心・快適に持ち運びたい方におすすめのアイテムです。

イヤホンケースの選び方

イヤホンのタイプに合わせて選ぶ

有線イヤホンにはケーブルが絡まりにくいモノが便利

By: amazon.co.jp

イヤホンケースを選ぶ際は、イヤホンのタイプに合ったモノを選ぶ必要があります。有線イヤホンを収納するイヤホンケースを選ぶ際は、ケーブルが絡まりにくいモノを選ぶのがおすすめです。例えば、イヤホンケース内にケーブルを巻きつける部分やクリップなどがあるかどうかをチェック。ケーブルが絡まって断線するリスクを軽減したり、出し入れしやすかったりするのが魅力です。

また、ケーブルを交換できるハイエンドイヤホンを持っている方は、交換用のケーブルやイヤーピースなどを収納できるポケットを備えていると便利です。

ワイヤレスイヤホンは充電ポート付きがおすすめ

By: jp.iface.com

ワイヤレスイヤホンを収納するイヤホンケースを選ぶ際は、充電ポートを備えているモデルがおすすめ。充電ポートに穴があいていれば、イヤホンケースを装着したまま充電がこなせるため、充電のたびにケースを着脱する手間がかからないのが魅力。ワイヤレス充電に対応したワイヤレスイヤホンを使っている方は、厚みにも注目しましょう。

人気の高い「AirPods」をはじめ、人気メーカーの完全ワイヤレスイヤホンは、ケースの種類も豊富で好みのモノを見つけやすいのが特徴です。

好みのデザインを選ぶ

By: amazon.co.jp

イヤホンケースを気分よく持ち運びたい方は、好みのデザインを選ぶことも重要なポイントです。好みのデザインだと、愛用しているイヤホンをおしゃれに彩ることができ、気分が上がるアイテムのひとつになります。

かわいいデザインのモノが好みの方は、丸みを帯びたケースや、明るいカラーが採用されたケースなどがおすすめ。ビジネスシーンなどで使う機会が多い方は、シンプルなモノや高級感のあるモノをチェックしてみてください。

有線イヤホンのケースは、機種指定がないモノが多いので、豊富なラインナップから好みのモノを選びやすいのが魅力。一方、ワイヤレスイヤホンのケースは、対応機種が決まっている場合が多いので、デザインの選択肢が限られてしまいやすい点は留意しておきましょう。

保護力や扱いやすさで素材を選ぶ

By: rakuten.co.jp

安心してイヤホンを持ち運びたい方は、イヤホンケースに採用されている素材にも注目。素材によって保護力や扱いやすさが異なるため、用途に合った素材を採用しているモデルを選びましょう。

落下などの衝撃から保護したい方は、クッション性の高い素材を採用しているモノがおすすめ。イヤホンやケーブルなどを傷などから守りたい方は、ラバー素材を採用しているモノをチェックしてみてください。

耐水性の高い素材を使ったモデルなら、雨や水しぶきなどからも保護でき、安心して屋外へ持ち運び可能。柔らかい素材を使ったソフトケースは、扱いやすくて便利です。

持ち歩きやすいサイズを選ぶ

By: jp.iface.com

持ち歩きやすさを重視したい方は、サイズにも注目しましょう。手軽に持ち運びたい方は、軽量かつ最低限のモノを収納できるコンパクトなモデルがおすすめです。

基本的に有線イヤホンを収納するケースは、ケーブルを丸めて収納する分サイズは大きめ。交換用ケーブルやイヤーピースなども収納したい方は、余裕を持ったサイズのモノを選んでみてください。

ワイヤレスイヤホンのケースは、基本的に本体にフィットする形状のモノが多いので、イヤホン本体のサイズに左右されます。

頻繁に使用するならストラップやカラビナつきが便利

By: rakuten.co.jp

イヤホンを頻繁に使用する方は、ストラップやカラビナが付いているモデルがおすすめ。ストラップやカラビナが付いていないモデルは、バッグの内側に収納して持ち運ぶ必要があるため、使うたびに取り出す手間がかかります。一方、ストラップやカラビナでバッグの外側に取り付けられれば、わざわざバッグの中身を探らずに手軽にイヤホンを取り出して使えるのが魅力です。

また、ベルトループなどにも取り付けることができ、手荷物を減らしたいちょっとしたお出かけなどへの持ち運びにも便利。より持ち運びやすさを重視する方は、ストラップやカラビナが付いたモデルをチェックしてみてください。

イヤホンケースのおすすめ|有線イヤホン

musashino LABEL イヤホンケースPlus セミハードタイプ CP-EPLC1

musashino LABEL イヤホンケースPlus セミハードタイプ CP-EPLC1 2021

コンパクトサイズで収納性に優れた有線イヤホン向けのイヤホンケースです。ケース内部には、シリコン製のイヤホン巻き取り部を備えており、ケーブルが絡まりにくくすっきりと収納できるのが特徴。また、自由な位置に移動できる設計のため、さまざまな種類のイヤホンに対応できます。

また、イヤホン巻き取り部の中心部分が空洞になっているため、乾燥剤などを入れて湿気を抑えて保管できる点もメリット。ポケットも備えており、大きなポケットには変換ケーブルや交換用ケーブル、小さなポケットにはイヤーピースを一緒に収納して持ち運べます。

EVA製のセミハードタイプを採用し、しっかりとイヤホンを保護できるのもおすすめポイントです。

ルピーク(LEPIC) イヤホンケース JUKEBOX

ルピーク(LEPIC) イヤホンケース JUKEBOX 2024

耐久性の高さとカジュアルなデザインが魅力のイヤホンケースです。高級PUレザーを採用したカバープレートは、傷などに強いだけでなく、おしゃれに持ち運べるのが魅力。ケース内部の揺れを予防する「アンチショック構造」を備えているのも特徴です。

シリコンを採用した「保護クッション構造」により、衝撃を吸収しつつ傷からイヤホンを保護できる点もメリット。ケース内部の湿度に合わせて吸湿・放湿を行う「調湿機能」を備えているので、40〜60%の湿度にキープできると謳っています。

おしゃれかつ保護性能の高いイヤホンケースを求めている方におすすめです。

NOUKAJU イヤホンケース EJK-SND-YBL-L-SHENHUI

NOUKAJU イヤホンケース EJK-SND-YBL-L-SHENHUI 2022

上質な柔軟PUレザーを外側に採用した有線イヤホン向けイヤホンケースです。見た目がおしゃれなだけでなく、手触りがよく、快適に持ち運べるのが特徴。かさばらない設計なので、小さいバッグにもすっきりと収納できます。

また、撥水加工が施されているため、水分を弾きやすく、屋外へ安心して持ち運べるのも魅力のひとつ。裏地には高品質なベルベットを採用しており、やさしくイヤホンを収納できます。

片手で簡単に開閉できるステンレス金具を採用しており、簡単にイヤホンを出し入れできるのもポイント。汎用性が高いため、イヤホンはもちろん、クレジットカードやICカード、お金などさまざまなモノを収納できます。

NOUKAJU 汎用イヤホンケース YYK-Q80

NOUKAJU 汎用イヤホンケース YYK-Q80 2023

職人の手作業で丁寧に仕上げられた、スタイリッシュかつ高品質なデザインが魅力のイヤホンケースです。衝撃を吸収できると謳っている素材を採用しており、イヤホンをしっかり保護できるのが特徴。外部には撥水加工が施されているので、水分などに強く、雨の降る屋外へも安心して持ち運べます。

ダブルジッパーが付いており、簡単に開閉できるのも魅力のひとつ。180°開閉できる設計で、中身を簡単に出し入れできるのもポイント。有線イヤホンはもちろん、ワイヤレスイヤホンやUSBケーブルなども収納可能です。小さなネットポケットには、イヤーピースなどの小物も収納できます。

汎用性に優れた高コスパモデルを求めている方はチェックしてみてください。

ゼロオーディオ(ZERO AUDIO) イヤホンケース BANECHO ZA-BN-M

ゼロオーディオ(ZERO AUDIO) イヤホンケース BANECHO ZA-BN-M 2015

愛用しているイヤホンをしっかりと保護できるハードタイプのイヤホンケースです。丸みを帯びたかわいらしいデザインが魅力。カラーバリエーションが豊富なので、自分好みのカラーで合わせられます。

本体カラーと同じ色のヘッドホンクリップを同梱しているのも魅力のひとつ。シリコン製のマグネットクリップで、ケーブルを簡単にまとめることができ、ケーブルが絡まりにくいのもメリットです。

ヘッドホンクリップをフチ部分に取り付けることで、スマホスタンドとして活用できるのもおすすめポイント。スマホを立てかけて、動画視聴やゲームなどを快適にこなせます。

サウンドリンク(SoundLink) Protective Case

サウンドリンク(SoundLink) Protective Case

水・湿気・ほこりなどからイヤホンを保護できる、保護性能に優れたイヤホンケースです。高品質PCを使ったハードタイプのケースで、安心してイヤホンを持ち運べます。

また、高強度複合材料を使用しており、10mの高さから落としても壊れないと謳っているのもポイント。アウトドアシーンなどへの持ち運びにもおすすめです。

クリアなデザインのため、ケースを閉じたままでも中身が把握しやすい仕様。高品質なナイロンストラップを付属しているので、バッグなどに取り付けて手軽に持ち運べます。

musashino LABEL キャリングバッグセミハードタイプ 6roomバージョン CP-EPLC6

musashino LABEL キャリングバッグセミハードタイプ 6roomバージョン CP-EPLC6 2019

複数のイヤホンをまとめて保管できる、大容量の有線イヤホン向けイヤホンケースです。収納部を仕切りで6つに分けることで、最大6つのイヤホンなどをまとめて収納できるのが特徴。仕切りは着脱できるため、イヤホン以外のアイテムも収納可能です。

さらに、大小6つのネットタイプのポケットを備えているのも魅力。交換用ケーブルや変換ケーブル、イヤーピースなどの周辺アイテムを一緒に収納して持ち運べます。ゴム製のケーブルバンドを4本同梱しているので、ケーブルが絡まりにくいのもおすすめポイントです。

イヤホンを複数持ち運ぶ機会が多い方、イヤホンを1ヶ所にまとめて保管したい方はチェックしてみてください。

イヤホンケースのおすすめ|ワイヤレスイヤホン

ハミィ(Hamee) iFace First Class AirPods Pro 第2世代/第1世代 41-950432

ハミィ(Hamee) iFace First Class AirPods Pro 第2世代/第1世代 41-950432 2023

韓国風のおしゃれなデザインが魅力のAirPods Pro用のイヤホンケース。iPhoneケースも人気の「iFace」シリーズのAirPods Pro用で、コロンとしたかわいいデザインが魅力です。

TPUとPCの素材を使ったハイブリッド構造で、イヤホンを傷つけにくく簡単に着脱できるのもポイント。耐衝撃性能も優れているので、落下などの衝撃からも守れます。

ケースを装着したままワイヤレス充電も可能。カラビナが付いているため、バッグやベルトループなどに取り付けて手軽に持ち運べます。

musashino LABEL Beats Studio Buds用ソフトカバー クリア CP-BSBC2/C

musashino LABEL Beats Studio Buds用ソフトカバー クリア CP-BSBC2/C 2022

ビーツが販売している「Beats Studio Buds」用に設計されたイヤホンケース。クッション性の高いTPU素材を採用しており、衝撃や傷などからしっかり保護できます。

透明なデザインでイヤホン本来のデザインを活かせるのも魅力のひとつ。充電状況を表すLEDもひと目で確認できます。また、充電ポート部分には穴があいているので、ケースを装着したまま充電できる点もメリットです。

内側には小さな凹凸加工が施されており、本体とカバーが密着してにじみが出るのを予防できます。

UGREEN イヤホンケース ミニボックス 40816JP

UGREEN イヤホンケース ミニボックス 40816JP 2018

水や汚れなどから保護できるハードタイプのイヤホンケースです。衝撃などにも強く、万が一落としてしまっても安心。柔軟なシリコンを採用しているので、変形しても元に戻りやすく快適に持ち運べます。

表面には撥水加工が施されているため、雨などの水から守れるのも魅力のひとつ。メッシュ材とゴムバンドを内部に備えているので、イヤホンをしっかりと固定できます。

カラビナ付きでバッグなどに取り付けて持ち運びしやすい点もメリット。シンプルなデザインのため、幅広いシーンで使いやすいモデルです。

エレコム(ELECOM) TWS用汎用コンパクトポーチ Sサイズ カラビナ ソフトレザータイプ TWS-EP23LSBK

エレコム(ELECOM) TWS用汎用コンパクトポーチ Sサイズ カラビナ ソフトレザータイプ TWS-EP23LSBK 2024

テカリの少ない薄いシボ入りのソフトレザーを使ったイヤホンケースです。傷にも強く安心して持ち運び可能。内側には起毛生地を使っているので、衝撃などからも保護できます。

L字ファスナーで大きく口が開く設計で、手軽にイヤホンを出し入れできる点もメリット。リングタイプのカラビナが付いているため、バッグやベルトループなどにも取り付けることができ、頻繁に使う方にもおすすめです。

モバイルプラス レザー イヤホンケース 100062475

モバイルプラス レザー イヤホンケース 100062475 2022

本革を使った高級感のあるデザインが魅力のイヤホンケースです。豊富なカラーバリエーションをラインナップしているのが特徴。余裕を持ったデザインで、小型のワイヤレスイヤホンはもちろん、リップクリームなどの小物も収納できます。

やわらかくてきめ細かい質感の牛革を使っているため、肌触りがよく、やさしくイヤホンを保護できる点もメリット。開閉式フックを備えているので、さまざまな場所に引っ掛けて手軽に持ち運べます。

おしゃれかつ汎用性の高いモノを求めている方はチェックしてみてください。

アジリティアッファ(AGILITY affa) カセット イヤホンポーチ

アジリティアッファ(AGILITY affa) カセット イヤホンポーチ 2023

手のひらサイズのコンパクトさが魅力のイヤホンケースです。仕切りやポケットのないシンプルなデザインで、ワイヤレスイヤホンを出し入れしやすいのが特徴。イタリアンレザーを使った高級感のあるデザインもポイントです。

おしゃれなリングカラビナが付いており、バッグなどに取り付けやすい点もメリット。リングカラビナは取り外し可能なので、そのままバッグなどに収納するのにも適しています。

ほかにも、家の鍵や車のリモコンキーなどを収納可能。豊富なカラーバリエーションをラインナップしているのもポイントです。

Ringke MINI POUCH BLOCK イヤホンケース

Ringke MINI POUCH BLOCK イヤホンケース 2021

カジュアルなデザインが魅力のイヤホンケースです。耐久性や耐衝撃性に優れた「ナイロン撥水生地」を採用しており、屋外へも安心して持ち運び可能。汎用性が高く、AirPodsやGalaxy Budsなどのさまざまなワイヤレスイヤホンの収納に対応しています。

また、ワイヤレスイヤホン以外にリップクリームなどを入れるのにもぴったり。リュックや斜め掛けバッグなどに簡単に取り付けられる「バックストラップ」が付いているのもポイントです。

カラビナでキーホルダーのように取り付けることも可能。高耐久で汎用性に優れたおすすめのイヤホンケースです。

グルマンディーズ(Gourmandise) ディズニーキャラクター イヤホンマルチポーチ くまのプーさん DNG-179PO

グルマンディーズ(Gourmandise) ディズニーキャラクター イヤホンマルチポーチ くまのプーさん DNG-179PO 2024

ディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」がデザインされたかわいいイヤホンケース。ワイヤレスイヤホンはもちろん、充電ケーブルやSDカード、USBメモリなどさまざまなアイテムを収納できます。

ぬいぐるみのような柔らかさのあるデザインで、肌触りがよくおしゃれに持ち運べるのがポイント。ファスナー式なので、使い勝手がよく簡単にイヤホンなどを出し入れできます。

バッグなどにキーホルダーのように取り付け可能。キャラクターのかわいいイヤホンケースを求めている方におすすめです。

イヤホンケースの売れ筋ランキングをチェック

イヤホンケースのランキングをチェックしたい方はこちら。