アウターの下に1枚着込むことで、保温性がアップする「インナーダウン」。最近は薄くて軽いモデルが豊富にラインナップされており、着膨れしないことを意識するのがコーディネートのコツです。

そこで今回はインナーダウンのおすすめモデルをピックアップ。袖なしのベストタイプと袖ありのジャケットタイプに分けてご紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

インナーダウンの選び方

軽さとあたたかさを左右する「フィルパワー」をチェック

By: goldwin.co.jp

ダウンの品質を見極めるうえで重要なのが、「フィルパワー」。高い数値のモノほど、軽くあたたかいダウンウェアといえます。良質なダウンの目安となるのが、フィルパワー600以上であること。特にフィルパワー800を超えるモノは品質が高く、薄いダウンウェアでも保温性に優れています。

袖の有無で選ぶ

動きやすさを重視するなら「袖なしベストタイプ」

By: amazon.co.jp

ベストタイプのインナーダウンは、アウターの下に着込んでも腕周りに窮屈感がなく、動きやすいのがメリット。比較的アウターにも合わせやすく、汎用性が高いのがポイントです。少し肌寒い季節では手軽に温度調節ができるので、1枚あるだけで重宝します。

保温性を求めるなら「袖ありジャケットタイプ」

By: amazon.co.jp

袖ありインナーダウンは、冬場の防寒におすすめのアイテム。春秋ではライトなアウターとしても気軽に羽織れるので便利です。普段使いはもちろん、ビジネスシーンでの防寒対策にも重宝するので、ぜひチェックしておきましょう。

襟の形状をチェック

ビジネスシーンでも着用できる「Vネック」

By: amazon.co.jp

Vネックのインナーダウンは、襟のラインが直線的なため上品でスタイリッシュな印象になります。首元がすっきりしておりかさばらないため、オフタートルのニットなど襟周りにボリュームのあるトップスを着用するときにもおすすめです。Yシャツやネクタイを着用するビジネスシーンでも、首元がもたつかずスマートに着こなせます。

コーデしやすい「丸首」

By: amazon.co.jp

丸首のインナーダウンは襟のラインが曲線的で、柔らかい印象になります。ほっこりしたあたたかみのある雰囲気になるため、カジュアルなコーデには特にマッチ。どんなトップスにも合わせやすく着回しがきき、初めてのインナーダウンとしてもおすすめです。Vネックに比べると首元の開きが少なく1枚でもあたたかいため、春秋に着るライトなアウターとしても人気があります。

防寒性が高い「襟付き」

By: amazon.co.jp

とにかくあたたかいインナーダウンを探している方におすすめなのが襟付きタイプです。首までしっかり覆われていて防寒性が高く、真冬の外出はもちろん、キャンプや登山などのアウトドアでも活躍します。アウトドア用のアウターは襟が高いモノやフード付きのタイプが多いので、襟付きインナーダウンとの相性もばっちりです。

アウターから袖や丈がはみ出ないサイズを選ぶ

By: amazon.co.jp

あえて個性的な着こなしをする場合を除き、インナーダウンは袖や裾がアウターから見えないほうがスマートです。ロングコートであればあまり気にする必要はありませんが、ショート丈のアウターを合わせたい場合などは丈感に注意しましょう。

インナーダウンのおすすめブランド

モンベル(mont-bell)

By: montbell.jp

国内アウトドアブランドの定番ともいえる「モンベル」。製品のデザインは総じてシンプルで、幅広い年代の方が使いやすいアイテムが揃っています。ダウンウェアにも定評があり、ラインナップも豊富。アウトドアからタウンユースまで、用途に合ったモノが見つかりやすいブランドです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

By: amazon.co.jp

「ザ・ノース・フェイス」は、1966年にアメリカで誕生したアウトドアブランド。機能性とデザイン性を兼ね備えたウェアやバックパックは、今やアウトドアシーンのみならず、タウンユースアイテムとしても人気です。アイテムごとのカラーラインナップが豊富なのも、同ブランドの魅力。インナーダウンは、実用性に優れた製品を取り揃えています。

ダントン(DANTON)

By: rakuten.co.jp

「ダントン」は、1935年に設立されたワークウェアブランドです。おしゃれに着こなせる都会的なデザインが融合した魅力的なアイテムが揃います。ユニセックスのアイテムを多く取り扱っているのも特徴で、カジュアルな着こなしを好む女性にもおすすめのブランドです。

インナーダウンのおすすめ

モンベル(mont-bell) スペリオダウン ラウンドネックジャケット

丸襟タイプのシンプルなインナーダウンです。高品質な800フィルパワーのためあたたかく、着心地が柔らかいのが特徴。重ね着しても着膨れしにくく、インナーダウンにぴったりです。

フロントはスナップボタン仕様で、アウターを重ね着してもごわつきにくく、すっきり着られます。光沢をおさえたマットな質感が高級感のある仕上がりに。装飾のない丸襟タイプはどんなアウターにも合わせやすいため、初めてのインナーダウンにおすすめです。

モンベル(mont-bell) エドガー2 ダウンベスト

袖なしベストタイプのインナーダウンです。薄手で軽いため着心地がよく、外出はもちろん室内での防寒など、さまざまなシチュエーションで活躍します。身ごろと襟の素材を変えることで、シンプルながらも工夫のきいたおしゃれなデザインに。アウターとしても着こなしやすく仕上がっています。

ポケットが付いているため、インナーダウンとしてはもちろんアウターとして羽織る際にも便利です。チャック付きポケットは激しく動いても物を落としにくく、アウトドアやスポーツのシーンでも役立ちます。秋口から冬本番まで長く使えるアイテムです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) トランジットカーディガン

カーディガンタイプのインナーダウンです。中綿に使用されている「V-モーションインサレーション」は、板綿を蛇腹状の構造にすることで、豊かなストレッチ性を実現しています。縦ストライプのバッフル構造により、着心地だけでなく見た目もすっきりした印象に。重ねるアウターを選ばず着用できます。

Vネックでチャックタイプのため、もたつきが少なく首周りも快適。オフの日だけでなくビジネスシーンでも活躍します。あまりインナーダウンを目立たせたくないシンプルできれいめなコーデにもおすすめです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) アコンカグアジャケット

ザ・ノース・フェイスの定番インナーダウンです。中綿の「光電子」ダウンは、遠赤外線効果によりあたたかさが持続します。袖口はフィット感を調節できるベルクロ仕様。裾部分にはアジャスタードローコードが付いていて、冷気や風の侵入を軽減します。襟付きで首元まであたたかいので真冬の外出も安心です。

ファスナーでインナーとアウターを連結できる「ジップインジップシステム」に対応しているため、ザ・ノース・フェイスの専用アウターと組み合わせて使用することもできます。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) レッドランプロベスト

ランニングなど、運動の際に最適なインナーダウンです。動きやすさと効率的な保温性を両立したモデルのため、普段使いはもちろんアウトドアやスポーツの際に活躍します。脇下にストレッチ性素材を使用しているため、アクティブな動きにも対応。撥水加工が施されていて、多少の雨や雪でも影響を受けにくく、運動の途中でアウターを脱いでも安心です。

ベーシックカラーだけでなく鮮やかなブルーのラインナップもあるため、好みに合わせた色を選べます。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) キャンプシェラスタッフドシャツ

両胸のフラップ付きポケットや袖口のボタンなどが特徴的な、シャツタイプのインナーダウンです。珍しいデザインのためファッション性にこだわりたい方にもおすすめ。厚手のコートと合わせるのはもちろん、シャツデザインを生かしたジャケットとの合わせもおしゃれです。

しっかりした襟が付いているため、カジュアルになりすぎないようにインナーダウンを取り入れたい場合に最適。ブリティッシュカーキ・ブルーウィングティール・ブラックの3色展開で、カラーによって印象が大きく異なるため、色違いでの購入もおすすめです。

ダントン(DANTON) インナーダウン クルーネックジャケット

丸襟タイプのインナーダウンです。フィット感のあるすっきりしたシルエットとコンパクトな着丈は、上に羽織るアウターを選ばず着用できます。裾のドローコードでウエストのサイズ調節ができるため、ショート丈のアウターでも裾のはみ出しを気にせずさまざまなコーデに取り入れることが可能です。

高密度のナイロンタフタ素材を使用することで、滑りがよくしなやかな触り心地に。表地は光沢をおさえたマットな質感に仕上がっています。胸に施されたダントンのロゴマークがワンポイントとなり、アウターとしても活躍する1枚です。

ダントン(DANTON) Vネックインナーダウンベスト

ダントンの人気アイテムであるインナーダウンベストです。首元がすっきりしたVネックタイプで、薄手のためトップスにマッチします。クルーネックのトップスはもちろん、襟付きシャツやタートルネックとレイヤードしてもスタイリッシュでおしゃれです。コンパクトで洗練されたフォルムのため、スーツにも違和感なく合わせられます。

アウターと重ね着してもかさばらずスマートに着られるよう、スナップボタンや裾のドローコードなど多くの工夫がされているのが特徴。ポケットには安心のファスナー付きです。

カナダグース(CANADA GOOSE) ハイブリッジライトジャケット

首元まであたたかい、高めの襟が付いたインナーダウンです。ハイブリッジライトシリーズで使用されているナイロン素材は、10デニールの最薄・最軽量。着用していることを忘れるかのような軽さですが、耐水性や耐久性も高いため、デイリー使いはもちろん屋外での活動にもぴったりです。

左側のポケットに収納できるパッカブル機能を備えているため、持ち歩きにも便利。旅行やアウトドアなどこまめな温度調節が必要なシーンでも活躍します。

カナダグース(CANADA GOOSE) ジャクソンシャツブラックレーベル

クラシックなボタンダウンシャツのシルエットを参考に、後ろのヘムが若干長めにつくられているインナーダウンです。光を反射するリフレクティブ素材を袖と襟の後ろに施しているため、暗い場所でも視認性がよく安心。日中は折り曲げて隠すこともできます。

フロントだけでなく袖のボタンもスナップ式になっているため、アウターの上からでも簡単につけ外しが可能。アクティブに動き回っているときや腕まくりをしたいときでも、アウターを脱がずにボタンを外して、温度調節ができます。

カナダグース(CANADA GOOSE) フリースタイルクルーベスト

襟付きタイプのインナーダウンベストです。丈を長めに設定することで、前かがみになった際でも暖気が逃げにくいつくりに。腰までしっかり覆われるため真冬の屋外でもあたたかさが持続します。2wayジッパーとスナップボタンの2重構造が冷気の侵入を防ぐため、風が強い日でも安心です。

また、フリースタイルクルーベストには大きく深いポケットが付いています。スマートフォンや財布はもちろん、小さめの手帳などもすっぽり入るサイズのため、長時間寒い場所で活動する際に便利です。

シップス(SHIPS) ダイアゴナル シームレス インナーダウン カーディガン

上品なシームレスキルトのインナーダウンです。ダイアゴナルとは「斜め」という意味で、名前の通り斜めにシームレスキルトを入れることで、スタイリッシュな印象に。中のダウンを少なめにしているためすっきりしたシルエットに仕上がっていて、ビジネスシーンでも活躍する1枚です。

脇部分をポリエステル素材のリブにすることで、フィット感だけでなく軽量化も実現。脱ぎ着が楽なので、屋外と屋内を行き来するような場面でも便利です。短時間の休憩などであれば、インナーダウンだけをさっと羽織り外に出ることも可能。さまざまなシーンでマルチに活躍します。

シップスジェットブルー(SHIPS JET BLUE) タイオン 別注 ステッチレス リバーシブル クルーネック ダウンジャケット

シップスジェットブルーで限定販売されている、タイオンの別注ダウンジャケットです。丸襟タイプのインナーダウンで、便利なリバーシブル仕様。表面はツヤをおさえたマットな質感で、裏面はナイロン100%のツヤがある仕上がりです。同じベージュ系カラーでも表と裏で印象が違うためその日の気分で使い分けできます。

シンプルな丸襟はシャツやパーカーなどさまざまなアイテムと相性がよく、着こなしの幅が広いのが魅力。柔らかなベージュは暗い色が多くなりがちな冬のコーデを明るい印象に仕上げます。

タイオン(TAION) クルーネックインナーダウンセット

長袖・半袖・袖なしの3パターンを楽しめるインナーダウン。その日の気温やファッションに合わせて形を変えられるため、秋から真冬まで長い期間楽しめます。USBプラグが付いており、充電バッテリーを繋ぐことでヒーティングシステムが作動。ダウン内の温度を調節できます。

カラー展開が豊富なのも魅力。ベーシックなブラックやホワイト以外にも、差し色として活躍するオレンジなどがあり、好みに合わせて選べます。

ナンガ(NANGA) ダウンカーディガン

超撥水羽毛を使用したカーディガンタイプのインナーダウンです。表面には上品なツヤがあり、高級感のある仕上がりに。袖口を絞った形にすることで手元からの冷気を防ぎ、手袋ができない場合でも冷えを防ぎます。コンパクトで、身体にフィットするつくりのためあたたかい空気を逃がしません。

胸元には、ナンガのロゴが入った小さなポケット付き。アウターとして着る際にもよいアクセントになります。ベーシックな丸襟とブラックの組み合わせはいろいろなアイテムに合わせやすいため、初めてのインナーダウンとしてもおすすめです。

ナンガ(NANGA) ダウンTシャツ

Tシャツタイプのインナーダウンです。長袖よりも腕周りがすっきりしており動かしやすいため、さまざまなシーンで活躍します。首元はVネックでスタイリッシュな印象に。Vが深すぎないため首元まで保温します。

ジャケットやコートのインナーダウンとしてはもちろん、シャツやパーカーと合わせたレイヤードスタイルもおすすめ。軽く着心地がよいため室内着にもぴったりです。胸ポケットに付いたナンガのロゴがほどよいアクセントになっています。

ロッキーマウンテンフェザーベッド(Rocky Mountain Featherbed) シックスマンス ダウンカーディガン

「6ヵ月間着用できる」がコンセプトのインナーダウンです。一般的なダウンジャケットは中の素材が下に落ちないよう横キルトのモノが多いですが、フィルパワーの高いヨーロッパ産ホワイトダックダウンを使用することで縦キルトを可能に。スタイリッシュな印象を強めています。

カラーはブラック・ベージュ・オリーブ・ネイビーの4色展開。丸首タイプですが襟ぐりが深めのためより洗練された印象です。オフの日はもちろんビジネスシーンでも長い季節活躍します。

ロッキーマウンテンフェザーベッド(Rocky Mountain Featherbed) シックスマンス へリンボン ツイード ウール ダウンベスト

Vネックタイプのインナーダウンベストです。フィルパワーの高いヨーロピアンホワイトダックダウンを使用することで袖がなくてもあたたかく、秋口から冬の終わりまで長い期間活躍します。表面はウール100%のへリンボン・ツイードを使用。クラシカルな印象になるためビジネスシーンでも違和感なく着用できます。

スナップボタンタイプのポケットがほどよいアクセントになり、インナーダウンとしてだけでなくアウターとして着てもおしゃれな本製品。落ち着いたあたたかみのある色のためどんなコーデにも取り入れやすいアイテムです。

コロンビア(Columbia) マウンテン スカイライン ジャケット

コンパクトな襟付きタイプのインナーダウンです。静電気防止機能を備えているためどんなアウターとも安心して合わせられます。肩の立体裁断に加えて腕下にマチをつくることで、腕周りの動きをスムーズに。柔らかいナイロンタフタ素材を使用しており着心地がよく、長い時間着用しても疲れにくい仕上がりになっています。

ファスナーで別売りのアウターと連結が可能。フィット感をより高められます。付属のスタッフバッグに入れるとよりコンパクトになり、持ち運びにも便利です。

デサント(DESCENTE) ダウンベスト

日本生まれのスポーツメーカー「デサント」のインナーダウンです。表地にはストレッチスムース素材が使われているため、なめらかで上品な印象に。身体の動きを邪魔しないストレッチ素材でつくられていて、アウトドアやスポーツにもおすすめです。裏地のジャガード編み組織に合わせて配置されたダウンが特徴的でおしゃれな仕上がりになっています。

カラーはネイビー・カーキ・ブルーグレー3色展開。どのカラーも少しくすんだ上品な色合いで、フォーマルな装いにもマッチします。

マムート(MAMMUT) エクセロン イン ジャケット

防風性と撥水性に優れているのが特徴のインナーダウン。ナイロン100%の柔らかい生地を使用しているため着心地がよく、長時間活動しても疲れにくい仕上がりです。袖口には冷気を防ぐためのマジックテープを施しています。

持ち歩きの際は、左ポケットに折りたたんで収納することが可能。デイリー使いはもちろん、旅行やスポーツのシーンでも活躍します。胸元と腕に入ったロゴがアクセントになり、アウターとしても使えるアイテムです。

ヘルノ(HERNO) シングル ダウンベスト

クラシカルな印象のインナーダウンベストです。後ろ身ごろにバックルを付けることで、体系に合わせてフィット感を調節できます。20デニールのナイロンを使用し、あたたかさはそのままに軽量化を実現。なめらかで手触りのよい生地が上品な印象です。

生地と同色のボタンがフォーマルな印象を高めるため、ビジネスシーンでも活躍する一着に。スーツのジャケットやトレンチコートとの相性もよく、通勤時に着用する方にもおすすめです。ベーシックなデザインのため合わせるアイテムを選ばず、長く着用できます。

クレセントダウンワークス(CRESCENT DOWN WORKS) ノース バイ ノースウエスト ベスト

アメリカ発の老舗アウトドアブランド「クレセントダウンワークス」のインナーダウンベストです。すっきりした浅めのVネックとジレのような裾のカッティングが特徴で、スタイリッシュに着こなせます。ボリュームをおさえたデザインのため、パーカーなど厚みがあるトップスとも違和感なく組み合わせが可能です。

フロントはダブルジップ仕様になっており、着用時のシルエットを変更することでさまざまなコーデに合わせられます。ジップを開けても締めてもきれいなシルエットのため、インナーとしてもアウターとしても着回せる万能な一着です。

マーモット(Marmot) 1990デュースダウンジャケット

アメリカ生まれのアウトドアブランド「マーモット」の襟付きアイテムです。華やかで個性的なカラーが特徴の本製品は、1990年代に展開していた「ダウンセーター」のカラーリングを採用したリバイバルモデル。ベーシックカラーのコーデに差し色として使用するのがおすすめです。

750フィルパワーを有しているため軽くてあたたかい仕上がりに。撥水加工が施されていて、多少の雨や水に濡れても大丈夫なため、登山などのアウトドアにも最適です。

ラパサ(Lapasa) ウルトラライトダウンジャケット

ホワイトグースダウン90%、フェザー10%のダウンジャケットです。あたたかさは保ちつつ軽量化されているため、登山やキャンプなどのアウトドアシーンでも活躍します。なめらかな触り心地で滑りがよく、ストレスなくアウターを羽織ることが可能。襟付きタイプのため隙間風を防ぎ真冬でもあたたかく過ごせます。

ポケットは外側だけでなく内側にも2つ付いていて、貴重品の管理も安心。付属の携帯用ポーチに収納することでコンパクトに持ち歩けます。重量が0.44kgと軽いので、旅行の際にも便利です。

パムペラ(Pampera) ダウンベスト

シンプルなVネックタイプのインナーダウンベストです。薄手でコンパクトなため、タイトめなアウターの中にも着込めます。安価ですがダウンが入っていて保温性は良好。寒い時期にも安心して着られます。安くてコスパのよいインナーダウンを探している方におすすめです。

カラー展開も豊富。ブラック・グレー・ネイビーのベーシックカラー以外にグリーンやワインレッドなど華やかな色もあります。着る時期やシチュエーションに合わせて好みの色をチョイス可能です。

インナーダウンのおすすめメンズコーデ

きれいめの着こなしには襟なしタイプをチョイス

By: wear.jp

定番アウターのステンカラーコートの中にインナーダウンを着込めば、スマートさをキープしつつ、よりあたたかいコーデが完成。襟なしタイプのインナーダウンなので、シャツの襟元もキレイに見えます。きれいめスタイルやビジネススタイルに合わせるなら、ブラック、ネイビーなど落ち着いた色がおすすめです。

カジュアルダウンのワンクッションに

By: wear.jp

かっちりしたジャケットを、スポーティなジョガーパンツでカジュアルダウンさせたおしゃれコーディネートです。きれいめスタイルにジョガーパンツを合わせると違和感が出てしまう場合がありますが、ほどよいカジュアルさのインナーダウンをチョイスすることでトータルバランスを考慮しています。

タートルネック×インナーダウンで大人度アップ

By: wear.jp

インナーダウンを用いたコーデが難しいと感じている方におすすめなのが、タートルネックとの組み合わせ。バランスが取りやすく、かつ大人顔のコーデに仕上がります。チェスターコートを重ねれば、より落ち着いた印象にまとまるのもポイント。ぜひ参考にしてみてください。

ダウンパーカーでほどよいカジュアルさを演出

By: wear.jp

普段カジュアルな着こなしが多い方なら、フード付きのインナーダウンを取り入れるのもおすすめ。定番のチェスターコートにカモフラ柄のインナーダウン、ベレー帽、ミリタリーブーツとインパクト強めのアイテムをチョイスしています。派手になりすぎないよう色味をおさえているのがポイントです。