軽い着心地としっかりとした防寒性を備え、スマートに着こなせるのが魅力の「インナーダウン」。薄手の仕立てながらしっかりとした保温性を備えており、冬はもちろん秋口から春先まで、さまざまなコーディネートに取り入れやすいアイテムです。

今回は、インナーダウンのおすすめモデルをご紹介。袖のないベスト型と袖のあるジャケット型に分けてピックアップしているので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

インナーダウンとは?

By: amazon.co.jp

インナーダウンとは、ジャケットやコートなどのアウターの下に重ね着するために仕立てられた、ダウンジャケットのことです。メインのアウターとして着用する一般的なダウンジャケットと比較して、すっきりとしたシルエットなので、着膨れが気にならずスマートな着こなしを楽しめます。

軽量かつ薄手でありながら、高い保温力を備えているのがインナーダウンの特徴。重たいアウターが苦手な方は、メインとしても着用できる便利なアイテムです。さまざまなデザインのモノがラインナップされているので、冬物のアウター選びに悩んでいる方は、チェックしてみてください。

インナーダウンの魅力

インナーダウンの魅力は、軽量で薄手の仕立てながら高い保温性を備えているところにあります。名前の通り、アウターの下に重ね着することを想定した作りになっており、秋冬のジャケットなどと合わせても、着膨れして見えにくいのがポイントです。

アウターとして着用しても十分にあたたかいので、厚手のダウンジャケットを好まない方は秋冬コーデのメインアイテムとしても使用できます。また、パッカブル仕様のアイテムは、コンパクトに折りたためるのも便利です。外出の際にバッグの中に忍ばせておけば、急な気温の低下にも柔軟に対応できます。

インナーダウンの選び方

タイプで選ぶ

防寒性能を重視するなら「ジャケット型」

ジャケット型のインナーダウンは、冬場の防寒におすすめのアイテムです。袖や裾周りにリブが施されたタイプなど、防寒性に配慮したアイテムが多くラインナップされています。

メインのアウターとして着用したい方や、冬場の肌寒い日に着用したい方には、ジャケット型のインナーダウンがおすすめです。真冬の時期はインナーとして、春秋ではライトなアウターとしてなど、コーディネート次第でさまざまな着こなしが楽しめます。

スーツとの相性もよく、ビジネスシーンでの防寒対策にも重宝するので、ぜひチェックしてみてください。

動きやすいモノがいいなら「ベスト型」

ベスト型のインナーダウンは、袖周りがすっきりとしているので、細身のアウターと合わせたい場合や、腕周りの動きやすさを重視したい場合におすすめです。

アウターの下に着込んでも腕周りに窮屈感が少なく、テーラードジャケットなどきれいめアイテムのインナーとしても違和感なく着こなせます。メインのアウターとして、春秋時期のカジュアルスタイリングに合わせやすいのもポイントです。

防寒性の面ではジャケット型に劣るので、気温や時期などで選んでみてください。

襟なしか襟付きかで選ぶ

By: hugoboss.com

インナーダウンには、襟があるアイテムと襟のないアイテムが存在します。襟付きのアイテムは、防寒性に優れており、首元までしっかりとカバーできるので、アウトドアなどにおすすめです。

襟なしのタイプは、インナーとして着用しやすいのが魅力。Vネックのタイプは上品ですっきりとして見えるので、ビジネスアイテムと相性がよく、フォーマルにも着用できます。丸首のタイプは、あたたかみのある雰囲気で、カジュアルアイテムに合わせやすいのがポイントです。

アウターから袖や裾がはみ出ないサイズを選ぼう

By: amazon.co.jp

インナーダウンをアウターの下に重ね着する際は、アウターから袖や裾がはみ出ない身体にフィットしたサイズを選ぶのがポイントです。

重ね着した際に、インナーダウンの袖がメインのアウターより長くなってしまうと、見栄えが悪くなってしまいます。インナーダウンは袖がアウターから見えないサイズ感のモノを選ぶようにしましょう。

インナーとして着用する際の裾の丈感も要チェック。ロングコートなどを着用するのであればあまり気にする必要はありませんが、ショート丈のアウターを合わせたい場合などは注意が必要です。

コーデに合わせたカラーを選ぶ

By: hugoboss.com

インナーダウンをおしゃれに着こなすためには、コーディネートに合わせてカラーを選ぶことも大切です。さまざまなスタイリングに合わせられるアイテムを探している場合は、黒・白・グレーなどのモノトーンカラーやネイビー・ベージュなど、落ち着いたカラーのインナーダウンがおすすめ。特に黒のインナーダウンは汎用性が高いので、1着持っておくと重宝します。

また、レッドやグリーンなど、鮮やかなカラーのアイテムは、秋冬コーデにアクセントを加えたいときに便利です。アクセントカラーとしてチラ見せすることで、個性的なスタイリングが楽しめます。コーディネート次第でさまざまな着こなしが楽しめるので、ぜひチェックしてみてください。

フィルパワーやダウンの割合にも注目

By: amazon.co.jp

軽い着心地が魅力のインナーダウンですが、機能性にこだわって選ぶ場合は「フィルパワー」にも注目してみてください。

フィルパワーとは、羽毛のかさ高性を現す単位のことで、この数値が高いほど多量の空気を含むことができるため、良質なダウンとされます。高いフィルパワーの羽毛を使用したインナーダウンほど、高い保温性を備えており、あたたかく軽い着心地が魅力です。

また、フィルパワー600以上のダウンは良質なダウン、フィルパワー700を超えるモノは高品質ダウンとして扱われます。機能性にこだわったインナーダウンを求める方は、ぜひチェックしてみてください。

インナーダウンのおすすめブランド

モンベル(mont-bell)

By: amazon.co.jp

「モンベル」は、幅広い世代のファンから愛されている、日本のアウトドアブランドです。比較的安価で購入しやすく、機能性の高いシンプルなデザインのアイテムを取り揃えています。

アウトドアからタウンユースまで、幅広く使えるインナーダウンを探している方はチェックしてみてください。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

By: amazon.co.jp

「ザ・ノース・フェイス」は、アメリカで誕生した人気アウトドアブランドです。多彩なデザインのウェアやバックパックを展開しており、ファッションアイテムとしても注目を集めています。

アウトドアブランドならではの、機能性の高いインナーダウンを多彩にラインナップしているのが特徴です。

ダントン(DANTON)

「ダントン」は、フランスの老舗カジュアルブランドです。ブランドの歴史は、キッチンウェアやワークウェアの製造からスタートしました。本ブランドは高い機能性を備えた、シンプルなデザインのアイテムを取り揃えています。

ユニセックスのアイテムを多く扱っているので、恋人や夫婦でお揃いのインナーダウンを探している方にもおすすめです。

インナーダウンのおすすめ|ジャケット型

モンベル(mont-bell) スペリオダウン ラウンドネックジャケット

高密度で保温力の高い、800フィルパワーのEXダウンを使用したインナーダウンです。中綿の偏りにくいシングルキルト構造で仕立ててあり、保温性と軽量性を両立した高い機能性を備えています。

デザインは、光沢を抑えた上品な雰囲気の生地を採用。フロントボタンはスナップ仕様なので、アウターの下に重ね着してもごわつきにくく、すっきりと着用できます。コーディネートに馴染みやすく、さまざまなスタイリングで着用できるアイテムです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) サンダーラウンドネックジャケット


スマートなシルエットがおすすめのインナーダウンです。ダウンと化繊わたを混紡し、撥水性と保温効果を高めた中綿を採用。濡れた際でもあたたかさが持続するのが魅力です。

生地には、軽量で強度が高くやわらかな肌触りのパーテックスカンタムを使用。耐久撥水加工を施すことで、雨などの急な天候変化にも対応できるよう仕立てられています。また、本体をポケットに収納できるポケッタブル仕様なのもポイントです。

アウトドアシーンで活躍するインナーダウンを探している方は、チェックしてみてください。

ダントン(DANTON) INNER DOWN CREWNECK JACKET


光沢感を抑えた質感で品よくおしゃれを楽しめるおすすめのインナーダウン。高密度のナイロンタフタ素材を使用しており、真冬の時期でもしっかりと防寒できます。

適度なフィット感で、アウトドアからタウンユースまで、幅広いシーンで着用できるのがポイント。また、カラーラインナップが豊富なので、コーディネートに合わせてさまざまな組み合わせが楽しめます。

メインとしても使える、シンプルなインナーダウンを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

チャムス(CHUMS) Provo Inner Down Jacket


シンプルなデザインで、さまざまなコーディネートに合わせやすいおすすめのインナーダウンです。生地には、光沢感を抑えた30Dリップストップのリサイクルポリエステル生地を採用。保温性・撥水性・軽量性を備えているので、アウトドアからデイリーユースまで幅広く着用できます。

フロントボタンはスナップ仕様、ポケットには冷えた手をあたためられるハンドウォーマー装備。ややゆったりとしたサイズで、インナーを重ね着した際も快適に着用できます。大人のカジュアルスタイリングにぴったりのインナーダウンです。

タイオン(TAION) クルーネックボタン インナーダウンジャケット


格子型のキルティングデザインがおしゃれなインナーダウンです。中綿には、フィルパワー650以上のダウンを90%使用。クルーネックタイプのシンプルなデザインで、さまざまなスタイリングと相性がよく、着回ししやすいアイテムです。

生地には撥水加工を施したナイロン生地を採用。コンパクトに収納ができるパッカブル仕様で仕立てられています。ブラックやネイビーなどの落ち着いたカラーから、明るいトーンのカラーまで、幅広くラインナップされているのでチェックしてみてください。

ユニクロ(UNIQLO) ウルトラライトダウンコンパクトジャケット

さまざまなスタイリングで重宝するインナーダウンです。中綿には、フィルパワー750のプレミアムダウンを採用。軽い着心地ながら、しっかりとしたあたたかさを備えています。

ナイロン100%のマットな質感の生地には、小雨などに対応できる撥水加工を施しているのが特徴。首元は、クルーとVネックにアレンジできる2WAY仕様で仕立てられています。装飾のないシンプルなデザインなので、カジュアルはもちろん、ビジネスシーンなどでも活躍する便利なインナーダウンです。

パタゴニア(patagonia) メンズ・ダウン・セーター


ワイルドな雰囲気がおすすめのインナーダウンです。中綿には800フィルパワーのダウンを搭載。しっかりとあたたかく、軽量で快適な着心地を楽しめます。

襟元までしっかりとカバーできるデザインなので、ジップを閉じて着用すればよりあたたかく着用できるのがポイントです。適度なボリューム感を備えたシルエットなので、アウターとして着用したい方にもぴったり。メインアイテムとしても活躍するおすすめのインナーダウンです。

フォックスファイヤー(Foxfire) パワーフィルカーディガン


すっきりとしたシルエットが魅力のインナーダウンです。生地にはストレッチタフタ生地、中綿にはポーラテックパワーフィルを採用。軽量であたたかく、優れたストレッチ性を備えたアイテムです。

メインアイテムとして秋から春先まで、長い期間着用できるのも魅力。また、縫い目の見えにくいフラットなデザインなので、きれいめコーディネートに合わせるのがおすすめです。

シンプルなデザインのインナーダウンを探している方は、チェックしてみてください。

ナンガ(NANGA) INNER DOWN CARDIGADETACHABLE SLEEVE


ツヤ感のあるデザインがおすすめのインナーダウン。袖部分が着脱できるように仕立てられているので、半袖と長袖2WAYで使えるのが特徴です。防寒性を重視したい冬の季節から、肌寒さの残る春先まで長い期間着用できます。

首元はすっきりとしたVネックデザインなので、インナーとしてもさりげなくコーデに取り入れられます。多彩な着こなしが楽しめるインナーダウンを探している方におすすめのアイテムです。

カリマー(Karrimor) インナー インシュレーション ジャケット


スポーティーなデザインが魅力的なインナーダウンです。表地にはストレッチ性に優れた、ナイロン100%生地を採用。薄手のデザインながらしっかりと中綿が搭載されている、軽量性と保温性に優れたアイテムです。

また、裏地とポケットには、抗菌加工素材を使用。携帯に便利なパッカブル仕様なのもうれしいポイント。スポーツシーンなど、アクティブなシーンで着用できるインナーダウンを探している方におすすめです。

インナーダウンのおすすめ|ベスト型

ダントン(DANTON) クルーネック インナーダウンベスト


マットな質感がおしゃれなインナーダウンベストです。中綿には、ダウン90%、フェザー10%を混紡。生地には、高密度のナイロンタフタ素材を採用しており、しなやかな肌触りと軽くあたたかな着心地を楽しめます。

襟型はカジュアルスタイリングと相性のよいクルーネックタイプ。アウターの下にすっきりとおさまるスマートシルエットに仕立てられています。コンパクトに持ち運べるスタッフバッグが付属しており、外出時の携行にもおすすめのインナーダウンベストです。

タイオン(TAION) Vネックボタン インナーダウンベスト


多彩なカラーをラインナップする、タイオンのおすすめインナーダウンです。表地には、軽い水濡れに対応できる撥水加工を施したナイロンタフタ生地、裏地には、中綿が吹き出しにくい加工を施した生地を使用しています。

首元のデザインは、Tシャツやパーカーなどとも気軽に合わせられる、シンプルなVネックタイプを採用。重ね着を想定したタイトなシルエットのアイテムなので、ゆったり着用したい方は、サイズアップしての着用もおすすめです。

タイオン(TAION) クルーネックボタン インナーダウンベスト


格子型のキルティングデザインが目を引く、おすすめのインナーダウン。クルーネックタイプのシンプルなデザインで、さまざまなスタイリングと相性がよく、着回ししやすいアイテムです。

生地には、軽い水濡れに対応できる、撥水加工を施したナイロン生地を採用。コンパクトに収納ができるパッカブル仕様で仕立てられているので、外出時の急な気温変化への備えとしても活用できます。

カラーラインナップが多彩でユニセックスで着用できるのもポイント。パートナーとお揃いでの着用にもおすすめのインナーダウンベストです。

トムス(TOMS) glimmer インナーベスト


シンプルなデザインとリーズナブルな価格が魅力のインナーダウンです。生地には、適度な光沢感のあるナイロン100%生地を採用。前面には胸ポケットが装備されているので、メインアイテムとしても便利に着用できます。

着膨れしにくいすっきりとしたシルエットで、後裾がやや長めのダックテール仕様に仕立てられているのが特徴。シャツとの相性がよく、ビジネスシーンでの着用もおすすめです。

ラドウェザー(LAD WEATHER) 3Mインナーベスト


スマートなシルエットながら高い保温性を備えたインナーダウンです。中綿には、一般的なポリエステル綿の1.5倍以上の保温力があると謳われている「3Mシンサレート高機能中綿」を採用。裏地にはアルミ蒸着を施し、着用時の保温性を高めています。

また、本体重量は約200グラムと軽量仕様で仕立てられており、コンパクトにまとめられるので、持ち歩きにも便利です。ビジネスからカジュアルまで、幅広いシーンで活躍するインナーダウンベストを探している方は、チェックしてみてください。

ユニクロ(UNIQLO) ウルトラライトダウンコンパクトベスト

シックなカラーリングがおすすめのインナーダウンベストです。雨水をはじく耐久撥水機能を備えており、さまざまなシーンで快適に着用できます。

首元は、スタイリングに合わせてアレンジできる2WAY仕様。アームホールのパイピングを取ることで、すっきりとスタイリッシュなシルエットに仕立てられています。また、携行に便利なポケッタブル仕様なのもポイントです。

ジェネレス(GENELESS) インナーダウン


シンプルなデザインで多彩な着こなしが楽しめるインナーダウンです。中綿にはダウン75%にフェザー25%を配合。着膨れが発生しないよう、シルエットを崩さない羽毛量に仕立てられています。

豊富なカラーラインナップに加え、Vネックタイプとフルジップタイプの2つのバリエーションから選べるので、スタイリングに合わせて選んでみてください。

ナンガ(NANGA) INNER DOWN VEST


独特な光沢感が魅力のインナーダウンベストです。首元は、すっきりとしたVネックデザインで仕立てられており、アウターの下に重ね着してもスタイリングの邪魔をせず、あたたかく快適に着用できます。

脇の縫製の切替部分がポイント。個性的なシルエットで、さりげなくおしゃれをアピールできます。また、コンパクトにたたんで持ち運べるので、外出時の気温変化の備えにもぴったりです。

ユニセックスで着られるインナーダウンを探している方は、チェックしてみてください。

ヒューゴ ボス(HUGO BOSS) パッカブル ダウンジレ トーナルロゴ

上質な雰囲気を纏った、ヒューゴボスのおすすすめインナーダウンベストです。中綿には、あたたかく保温性の高いダックダウンとフェザーを採用。軽やかな着心地で、カジュアルからビジネスまで、幅広いシーンで快適に着用できます。

デザインポイントは、胸元にさりげなく施された本体カラーと同色のブランドロゴマーク。スタイリングの邪魔にならず、さりげなくおしゃれをアピールできます。個性的なカラーを豊富にラインナップしている点もおすすめです。

パタゴニア(patagonia) ナノ・パフ・ベスト


デイリーユースからアウトドアまで、幅広いシーンで活躍する、パタゴニアのおすすめインナーダウンベストです。生地には、リサイクルポリエステル100%を採用。保温性・防風性に加え、耐水性を備えた機能性の高いアイテムです。

コンパクトに収納可能なパッカブル仕様なので、外出時の備えとしても便利に活用できます。すっきりとしたシルエットで、機能性を重視したインナーダウンを探している方は、チェックしてみてください。

インナーダウンのおすすめメンズコーデ

シンプルなきれいめコーデ

By: wear.jp

インナーダウンジャケットをアウターとして着用した、シンプルなきれいめコーディネートです。全体を落ち着いた色味のアイテムでまとめることで、統一感のあるおしゃれな雰囲気を演出しています。

ノーカラーのインナーダウンは、タートルネックのインナーやパーカーなどと相性も良好。冬時期はマフラーを合わせるのもおすすめです。

大人のミリタリーカジュアルコーデ

By: wear.jp

あたたかみのある雰囲気のパーカーに、インナーダウンをアウターとして合わせたコーディネートです。パンツに鮮やかなカーキのアイテムを着用し、ミリタリーテイストをプラス。パーカーの首元から覗くホワイトのインナーもポイントです。

ブラックのインナーダウンは、カラーインナーとしてもアウターとしてもさまざまなコーデに合わせやすいので便利です。

ルーズシルエットのリラックスコーデ

By: wear.jp

ややゆったりめなシルエットのインナーダウンをアウターとして着用した、リラックス感のあるコーディネートです。全体のアイテムをルーズシルエットでまとめ、ゆったりとしたAラインシルエットに仕上げています。

クルーネックのシャツとインナーダウンを合わせ、首元をすっきりとした印象に見せているのもポイント。インナーダウンは、ルーズサイズでアウターとして着用するのもおすすめなので、厚手のダウンジャケットをあまり好まない方は参考にしてみてください。

個性あふれるモード系コーデ

By: wear.jp

個性的なスタイリングがおしゃれな、モード系のコーディネートです。ロングのステンカラーコートと、インナーダウンをレイヤードして個性的な雰囲気を演出しています。

クルーネックタイプのインナーダウンに、襟のあるアイテムは相性が良好。アウター以外のアイテムをブラックでまとめ、アウターの鮮やかなカラーを美しく見せているのがポイントです。

インナーダウンの売れ筋ランキングをチェック

インナーダウンのランキングをチェックしたい方はこちら。