マフラーの定番素材であるカシミヤ。特有の上品な光沢感と手触りのよさは格別で、老若男女問わず愛されています。また、保温性にも優れているため、カシミヤマフラーがあれば寒い時期も安心です。

そこで今回は、カシミヤマフラーの選び方とおすすめ製品をご紹介。あわせて、おしゃれなコーディネートもピックアップしました。

カシミヤとは?

“繊維の宝石”と呼ばれる希少性の高い素材

By: amazon.co.jp

カシミヤはやわらかく光沢感があるうえ、保温性や手触りが抜群で、見た目にも実用性にも優れています。しかしながら、カシミヤは1頭のカシミヤ山羊から150〜200g程度しかとれない、非常に希少性の高い素材です。

その見た目と機能性、そして希少性から高級素材として扱われており、カシミヤは「繊維の宝石」とも呼ばれています。高価ではありますが、お手入れ次第で長く使用できる高品質の素材です。

保温性が高いので寒い季節も安心

By: amazon.co.jp

カシミヤ山羊は寒暖の激しい環境で生き抜くため、表面には粗毛、その下には柔毛をたずさえています。カシミヤはその柔毛を集めたもので、毛が細く密度が高いのが特徴。そのため、カシミヤマフラーは保温性が高く、寒い時期にぴったりです。

肌触りが滑らかでチクチクしづらい

By: amazon.co.jp

直接肌に触れるセーターやマフラーは触り心地も重要です。カシミヤは毛質がやわらかく、手触りがよいのが魅力。チクチクしにくく、快適に着用できます。

肌が敏感な方や、不快感なくマフラーやセーターを着用したい方にぴったりの素材です。

カシミヤマフラーの選び方

サイズをチェック

25cm|スーツに合わせやすいスリムサイズ

By: amazon.co.jp

マフラーの幅が25cmとスリムなタイプは、スマートな印象があるため、スーツスタイルに合わせやすいのが特徴です。ビジネスシーンでの着用を考えている方におすすめのサイズ。

コーディネート全体をスッキリまとめたい場合や、ボリュームのあるアウターとも相性抜群です。普段使い用としてはインパクトに欠けると思われがちですが、すっきりとした印象を与えたい場合はスリムサイズが適しています。

30cm|普段使いにおすすめのスタンダードサイズ

By: rakuten.co.jp

30cm幅は、多くのメーカーが取り扱っているスタンダードなタイプです。マフラーを折って使用する場合にも、そのまま使用する場合にも、程よいボリューム感を出せる万能なタイプ。

さまざまな巻き方を楽しめるため、普段使い用としてもおすすめです。マフラーのサイズに悩んだ際は、まず一般的に使いやすい30cmのものを選びましょう。

45cm以上|ボリューム感のあるストールサイズ

By: rakuten.co.jp

ストールとして使いたい方や、首元にボリュームを出したい方におすすめなのが45cm以上の幅が広いタイプです。軽く巻くだけで、首元にボリューム感が出せるのでコーディネートのアクセントにもなります。

ビジネスシーンにはあまり向きませんが、普段使い用としてはおしゃれ。まわりとはひと味違う45cm以上のマフラーは、コーディネートにアクセントを付けたい場合にも適しています。

柄をチェック

汎用性が高い「無地」

By: rakuten.co.jp

定番の無地はどんなコーディネートにも合わせやすく、汎用性が高いのが特徴です。ビジネスシーンはもちろんのこと、普段使い用としても使いやすく、持っていて損はないアイテム。

一口に無地と言っても、選ぶ色合いで印象はさまざまです。マフラーの色選びやアウターとの組み合わせによってあらゆるコーディネートを楽しめます。

おしゃれ感がUPする「チェック柄」

By: rakuten.co.jp

チェック柄のマフラーはデザイン性が高く、取り入れるだけで簡単におしゃれ度がアップ。顔周りにチェック柄を持ってくることで、暗くなりがちな寒い時期のコーディネートもパッと華やかになります。

また、何種類かの色が混ざっているチェック柄は、あらゆるコーディネートに合わせやすいのも魅力。マフラーをコーディネートのアクセントにしたい方や、手軽におしゃれを楽しみたい方にもおすすめです。

1枚で2パターンが楽しめる「リバーシブル柄」

By: amazon.co.jp

マフラーを使ったコーディネートをもっと楽しみたい、という方は1枚で2パターンの柄が楽しめるリバーシブル柄がおすすめです。無地とチェックのセットや、チェックの大きさが違うセットなどさまざまな組み合わせのアイテムがあります。

2パターンの柄があるため、オンオフで使い分けたり、アウターによって使い分けたりと楽しみ方もさまざま。コーデ上級者の方やどんなデザインを選ぶか悩む方にもおすすめです。

色をチェック

どんなシーンでも使える「暗めの色」

By: amazon.co.jp

グレーやネイビーなどの暗めの色合いはシーンを問わず使用できる汎用性の高さが魅力。どんな服にも合わせやすく、スマートな印象のコーディネートが簡単に完成します。初心者の方にもおすすめです。

暗めの色合いのマフラーはビジネスシーンでの着用にもぴったり。派手すぎることなく、シックでスマートな印象があるため、スーツスタイルにもよく合います。色選びに悩んでいる方は、暗めの色のマフラーをチェックしてみましょう。

ファッションを楽しみたい方は「明るめの色」

By: amazon.co.jp

明るめの色合いは、暗くなりがちな寒い時期のコーディネートを、パッと明るく華やかにしてくれます。一方で、明るい色合いは目を引きやすく、コーディネート全体のバランスをとるのが難しいことがあります。そのため、ファッションを楽しみたいコーデ上級者の方におすすめです。

カシミヤ100%のマフラーおすすめモデル

プラダ(Prada) フリンジマフラー キャメル×チャコール

プラダ(Prada) フリンジマフラー キャメル×チャコール

上品な存在感を演出できるプラダのフリンジマフラー。幅22cm、フリンジ3cmとスリムなサイズになっており、スッキリとした印象を与えられます。

キャメルとチャコールのバイカラーはどんなコーディネートにも合わせやすいのが魅力。巻き方によってさまざまな表情が楽しめるため、ファッションの幅が広がります。

プライベートはもちろん、落ち着いた色合いはスーツスタイルにもおすすめ。オンオフどちらのシーンにも使用できます。大切な人へのプレゼントとしてもチェックしておきたいアイテムです。

ロロピアーナ(Loro Piana) ニットマフラー

ロロピアーナ(Loro Piana) ニットマフラー

マフラーのおしゃれな巻き方が分からない方におすすめなのがロロピアーナのニットマフラーです。端にある穴へ通すだけで、簡単におしゃれな巻き方ができます。

マフラー幅は24.5cmのスリムタイプ。スタイリッシュな印象があるので、スーツスタイルやビジネスシーンでの着用にもおすすめです。チャコールグレーやグレーを基調としたベーシックな色合いになっており、シーンを問わず使用できる汎用性の高さも魅力のひとつです。

コロンボ(Colombo) マフラー メンズ

コロンボ(Colombo) マフラー メンズ

イタリアのピエモンテ州で生まれたファブリックメーカー、コロンボのメンズマフラー。最高級天然生地メーカーとして知られており、素材のよさが際立っています。

目を引くような真っ赤なカラーがポイント。暗くなりがちな寒い時期のコーディネートを、明るく華やかな印象に格上げしてくれます。25cmとスリムなマフラー幅は、ボリュームのあるアウターとも相性抜群。普段使い用としてもインパクトを出せる、おすすめのアイテムです。

ジョンストンズ(Johnstons) カシミヤマフラー WA000016

ジョンストンズ(Johnstons) カシミヤマフラー WA000016

世界中で愛され続ける老舗ブランド、ジョンストンズのマフラー。幅は25cmとスリムなタイプで、すっきりとした印象を与えられます。全体をコンパクトにまとめたい場合や、ボリュームのあるアウターと合わせたい場合におすすめです。

クラシックなタータンチェック柄はデザイン性が高く、取り入れるだけで簡単におしゃれができます。マフラーをコーディネートのアクセントに使用したい方は、ぜひチェックしてみてください。

ラルフローレン(Ralph Lauren) ブライトネイビー PC0234 412 RL-463

ラルフローレン(Ralph Lauren) ブライトネイビー PC0234 412 RL-463

やわらかくふんわりとした感触で、軽くて暖かいカシミヤ素材を採用したラルフローレンのマフラー。センターに刺繍されたポロプレイヤーがワンポイントになっています。

マフラーの幅は30cmとスタンダードなサイズ感が魅力。程よいボリュームのあるタイプで、さまざまな巻き方を楽しめます。そのまま巻いても、折って巻いても使える万能アイテム。

光沢が美しいネイビーカラーがブラックよりもやわらかな印象を与えるため、スーツスタイルやビジネスシーンにもおすすめのマフラーです。

ティーケー タケオキクチ(tk.TAKEO KIKUCHI) カシミヤリバーシブルマフラー 17005201

ティーケー タケオキクチ(tk.TAKEO KIKUCHI) カシミヤリバーシブルマフラー 17005201

トラディショナルなイギリス風のスタイルで人気を博している、ティーケータケオキクチのカシミアマフラー。肌触りがよく、コーディネートに取り入れやすいデザインが魅力です。

表と裏で違うカラーになっているリバーシブル仕様。明るめのネイビーは暗くなりがちな冬のコーディネートを明るくし、暗めのネイビーは全体をスタイリッシュに魅せられます。

31cmとスタンダードな幅かつシンプルなデザインなので、ビジネスシーンにも使用できます。巻き方によってさまざまな表情を楽しめる、オンオフ兼用のおすすめアイテムです。

グレンプリンス(Glen Prince) 無地マフラー

グレンプリンス(Glen Prince) 無地マフラー

イギリスの伝統を表現する最高級のブランドとして認められている、グレンプリンスの無地マフラー。定番の無地は幅広いコーディネートにマッチし、汎用性が高いのが特徴。イエロー・ライトグレー・ライトブラウンとさまざまなカラーがあるため、アウターとの組み合わせで多彩なコーディネートが楽しめます。

35cmのマフラー幅はそのまま巻くだけで、程よいボリューム感を出すことが可能。2つ折りにして巻くとスタイリッシュな印象を与えられます。プライベートにもビジネスシーンにも使える万能アイテムです。

バーバリー(BURBERRY) カシミアマフラー キャメルチェック

バーバリー(BURBERRY) カシミアマフラー キャメルチェック

高級感のあるデザインで、コーディネートのアクセントとして使用できるマフラー。キャメルとブラックを基調とした色合いになっており、どんな着こなしにも合わせられます。

マフラーの幅は36cmとスタンダード。軽く巻くとボリューム感が出せるほか、2つ折りにするとスタイリッシュな雰囲気を演出できます。

上質なカシミア素材を採用しているので保温性や肌触りがよいのも魅力。また、年齢や性別を問わず着用できるので、大切な人へのプレゼントにも最適です。

ジョシュアエリス(Joshua Ellis) 大判ストール マフラー

ジョシュアエリス(Joshua Ellis) 大判ストール マフラー

200年以上の歴史を持つ、イギリス最古の織物ブランド、ジョシュアエリスの大判マフラー。上品な印象を与えてくれるチェック柄が特徴です。レトロなブリティッシュスタイルを強く主張しており、コーディネートに差を付けたい場合に最適。

幅は70cmと大きめサイズで、首元にボリュームを出したい方におすすめ。男女兼用で、プレゼントとしても喜ばれるアイテムです。

フランコフェラーリ(FrancoFerrari) マフラー リバーシブル 大判

フランコフェラーリ(FrancoFerrari) マフラー リバーシブル 大判

イタリアのテキスタイルメーカーによる、厳選されたカシミアを使用して作られたフランコフェラーリの大判マフラー。男女兼用で使えるユニセックスタイプです。

特徴的なデザインが暗くなりやすい冬のコーディネートに華を添え、裏地のスプライトがスタイリッシュな印象に。マフラーの幅は72cmと大きめで、首元にしっかりとボリューム感が出せます。コーディネートに個性を出したい方におすすめのアイテムです。

カシミヤマフラーのおすすめコーデ

スーツに合わせるチェックマフラーコーデ

By: wear.jp

チェックのマフラーを取り入れることでシンプルなスーツスタイルが際立つコーディネート。カジュアルなイメージのあるチェック柄ですが、ブルー系の配色であるため知的さも演出しています。

普段のスーツスタイルにチェック柄のマフラーを取り入れるだけで簡単におしゃれ感がアップするため、どなたでも真似しやすいスタイルです。

色使いがおしゃれなカジュアルコーデ

By: wear.jp

少ない色数でありながら立体的な印象を与えるコーディネート。ベージュベースのマフラーを使用することで、顔周りが明るくなるうえ、コーディネートのアクセントにもなります。

カジュアルな雰囲気だけでなく、色使いにより上品さも兼ね備えた大人向けのカジュアルコーディネート。デートや休日のお出かけにもおすすめです。

デートもOKな大人コーデ

By: wear.jp

デートにも適した上品な印象のコーディネート。コートやパンツ、シューズをブラックで統一することで、コーデ全体を引き締め、クールな印象を与えています。

ベージュのマフラーとワインレッドの靴下がコーデ全体のアクセントとなっており、上品ななかにも遊び心が感じられるスタイルです。

おしゃれ上級者向けの休日コーデ

By: wear.jp

オーバーサイズのジャケットやパンツは野暮ったく見えてしまうことがありますが、コンパクトなブラックのマフラーを取り入れるだけで、スタイリッシュな装いが完成します。

また、遊び心のあるニットを合わせることで、ジャケットを脱いでもおしゃれに。全体のバランスがとれた上級者向けのコーディネートです。