普段のカジュアルファッションだけでなく、スポーツ・アウトドアウェアとしても使う方も多い帽子。被っていないときは手に持つか、バッグなどに外付けする方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ツバまで折りたたんでポケットにも収納できる「POCAP」をご紹介します。収納性が優れているだけでなく、デザイン性に優れているのも魅力。あらゆるシーンで活躍すること間違いなし!

POCAP(ポキャップ)とは?

「POCAP」は、POCKETとCAPの合成語で、ツバまで小さく折りたたみポケットに入れて持ち歩くことができます。従来の帽子と異なり、シワができにくく、型崩れもしません。

いつでも簡単にしまったり取り出したりできるため便利。近くに遊びに行くときだけでなく、スポーツや旅行など、幅広いシーンで活躍します。

開発ストーリー

「帽子はどうして持ち運びにくいのかな?」という疑問から、2018年に開発がスタート。収納性・復元力・耐久性・デザイン性を兼ね備える素材がなかなか見つからず、満足のいく製品を作るのに難航していました。

しかし、調査とテストを繰り返しながら、最適化された素材を作り出すことに成功。使い勝手に優れたPOCAPが誕生しました。

POCAP(ポキャップ)の魅力

折りたたんで持ち運べるポータブル性

通常の帽子と異なり、ツバも折りたたんだり丸めたりして、スマホほどのサイズまで小さくできます。そのため、ズボンの後ろポケットや小さなバッグにも収納可能。持ち運びの際にも重宝します。

また、POCAPを収納できるコンパクトサイズのポーチも開発。被らないときは、ポーチに入れて持ち歩けます。日差しが強くなれば、サッとポーチから帽子を取り出して使用できるので便利です。

型崩れしない復元力

1年以上かけて開発してきた末、小さく折りたたんだ後も、元の形に復元されるフレキシブルな素材が完成しました。特殊加工したナイロンポリ生地を採用しているため、シワになりにくいのも特徴です。ポーチに入れて力強く踏んでも、帽子の形はほとんど変わりません。

優れたデザイン性

専門の帽子デザイナーが設計したため、見た目もスタイリッシュ。サイドに小さなロゴが入っているのみで、さまざまなコーディネートに合わせやすい仕様です。

また、ナイロンポリ素材のカジュアルタイプと、軽いポリ素材を採用したスポーティータイプの2種類から選択可能。カラーバリエーションも豊富で、自分好みのひとつが見つかりやすいのも魅力です。

セット内容と製品仕様

セット内容は、帽子1個とポーチ1個。帽子はフリーサイズですが、後ろのアジャスターで簡単に頭囲54~62cmまで調節できます。また、伸縮性のあるバンドのため圧迫感がありません。

カラーは、カジュアルタイプがネイビー・ベージュ・オフホワイト・ブラック。スポーティータイプがネイビー・カーキ・グレー・ブラックです。重さは帽子が86g、ポーチが14g。軽量なので、持ち運びもラクです。

現在「POCAP」は、SAKIDORI Storeにてクラウドファンディング中。数量限定で、一般販売価格より20〜40%オフにて購入できるキャンペーンを実施しています。