最近はコンパクトな財布が人気ですが、お札やカードなどをたくさん入れたい場合は容量不足に感じてしまいます。かといって、収納性に優れた長財布はサイズが大きいので持ち運びに少々不便。そんな悩みを解消してくれるのが、今回ご紹介する次世代型本革財布「SMARTY」です。

厚さ1.8cmだからスマートに持ち運べる

SMARTYは厚さが1.8cmなので、カバンはもちろん、スーツのポケットにもラクに収納可能。見た目がスッキリしているため、支払い時にスマートさを演出できます。また、マチ幅は容量によって最大6cmまで広がるので、お札やカードをたくさん入れる必要があるときでも安心して収納可能です。

電子マネーやICカードでの支払いがスムーズ

ICカード用のポケットが外側に付いているのも特徴。カフェやコンビニで電子マネー決済をするときに、財布からカードを取り出さなくてもよいためスムーズにお会計ができます。電車を利用する機会が多い場合は、交通系ICカードをポケットに入れておくと改札を通るときに便利です。

お札や小銭が取り出しやすい内装デザイン

独自のコインポケットとお札仕切りが便利

SMARTYの内部にあるコインポケットはホックやファスナーが付いておらず、財布を開ければすぐに小銭を出したり入れたりできます。また、このコインポケットがお札を仕切る役割も果たすため、お札の種類ごとに分けて収納が可能。お札とレシートを別にして入れたいときにも便利です。

インナーカードケースを使えばカードを多く収納可能

インナーカードケースセットを選べば、10枚のカードが収納できるSMARTY用のカードケースも付いてきます。スマートな縦型でSMARTYにすっきり収まるため、普段持ち歩くカードの枚数が多い方はぜひチェックしてみてください。

経年変化が楽しめるプルアップレザーを採用

革の経年変化が楽しめるのも魅力のひとつ。SMARTYは「プルアップレザー」という素材を採用しており、革を鞣す(なめす)ときにオイルをたっぷり含ませることで、味が出やすく“自分だけの財布”に育てられます。

傷が付いても、表面をこすれば革が馴染んで目立ちづらくなるため、できるだけキレイな状態をキープしたまま革の経年変化を楽しみたい方にもおすすめです。

カラー展開が豊富だから好みに合わせて選べる

SMARTYはChoco・Camel・Black・Wine・Navy・Dark green・Redの7色が展開されており、どれも落ち着きのあるナチュラルなカラーに仕上がっています。ぜひ普段のコーデや好みに合わせてチョイスしてみてください。

現在「SMARTY」は、SAKIDORI Storeでクラウドファンディング中です。数量限定で30%オフにて入手できます。また、SMARTYとインターカードケースのセットも数量限定で30%オフ。

さらに、SMARTYやインナーカードケース、キーケースや名刺ケースなどがセットになった「オールレザービジネスセット」も、数量限定でお得に入手できます。