大人の財布として人気を保ち続ける、英国発の代表的ブランド、ホワイトハウスコックス。「ブライドルレザー」という厳選された牛革を使用し、その光沢とクオリティの高さから、100年以上にわたりオトナの男の定番として世界中の男性に愛されています。今回はホワイトハウスコックスの人気財布をご紹介。革にこだわった財布、一度使ってみませんか?

ホワイトハウスコックス(WhitehouseCox) ブライドルレザー長財布

まずは多くの男性が愛用する、長財布タイプ。シンプルでスタイリッシュなその財布は、ブライドルレザーを熟練工が手作業で作り込んでいます。シンプルなだけでなく、内側にはファスナー小銭入れのほか、ホック付きポケットやオープンポケットなど数種類のポケットがあるのがうれしいところ。好みに応じて、さまざまな使い方をすることができます。

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox) 二つ折り財布

長財布と同様の人気を持つ二つ折り財布。コンパクトながら、コインやカード、札入れなど、必要最低限の収納を可能にしたデザインを持っています。ホワイトハウスコックスの中でも、歴代ベストセラーモデルと言われています。

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox) 三つ折り財布

ホワイトハウスコックスのアイコン的商品である三つ折り財布をご紹介。美しいブライドルレザーの牛革に、さまざまなバリエーションのある内側の色が美しい。内側のポケットの数が多く、非常に機能的な作りになっています。

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox) コンパクト三つ折り財布

次は、同じ三つ折り財布ですが、コンパクトなもの。ジーンズなどのバックポケットにも難なく収まるコンパクトなサイズ設計ですが、コインケース、カード入れ、そして札室など、大きいタイプに引けを取らない機能性を兼ね備えています。

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス) ロングウォレット

内側はブライドルレザーを使用していますが、外側は、肌に優しく馴染むロンドンカーフを使用しています。独特の凹凸感があるため、傷がつきにくいタイプの財布となっています。コインケースに底のマチがないため、コインケースのない長財布のような薄さであるのが魅力。レザー外側にワンポイントのロゴが入っているのがとってもおしゃれ。

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox) ロングジップウォレット

大容量の収納力を求めるなら、ジップラウンドの長財布がおすすめ。カードを8枚収納することができる上、大きなコイン入れも備え、それ以外にも多くのポケットを用意しています。ジッパーはデザインと信頼度が高い、スイス製のriri社を採用しており、高い耐久性を持つブライドルレザー同様、長きにわたって愛用できる製品になっています。

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox) 小銭入れ

シンプルな札用財布と併用して使用されるコインケース。小さいながら、ブライドルレザーの光沢と香りを十分に発揮してくれます。内側には、お札をたたんで入れることができるポケットを兼ね備え、機能性も抜群です。上でご紹介した薄型の財布と併用して使用することをおすすめします。